「カジュアルハワイアン」インテリア実例集☆シンプルながらリゾート感を演出!

ハワイアンインテリアはリゾート風コーディネートの中でも人気の高いルームの1つです。南国の楽園とも呼ばれるハワイ♪その癒しの空間は非日常の生活に浸れますが、インテリアにすると少しクドくなりがちに…。 けれども、その雰囲気を日本の住宅環境に合わせるなら「カジュアルテイスト」を取り入れることで抵抗感がなくなります。 旅行が好きな人はもちろん、行き過ぎないハワイアンなインテリアにしたい方にもおすすめのコーディネート「カジュアルハワイアン」。 今回は「カジュアルハワイアン」インテリアのおすすめの家具とレイアウトのポイントをご紹介します。

2017/07/16 更新
著者:
「カジュアルハワイアン」インテリア実例集☆シンプルながらリゾート感を演出!

著者名

Hori_miya

Hori_miya

インテリアショップに勤めて業界歴5年。毎日素敵な家具と雑貨に囲まれて働いています♪現場の経験から得たインテリアの知識や流行の雑貨情報などご紹介していきます。

ハワイアンインテリアはリゾート風コーディネートの中でも人気の高いルームの1つです。南国の楽園とも呼ばれるハワイ♪その癒しの空間は非日常の生活に浸れますが、インテリアにすると少しクドくなりがちに…。

けれども、その雰囲気を日本の住宅環境に合わせるなら「カジュアルテイスト」を取り入れることで抵抗感がなくなります。

旅行が好きな人はもちろん、行き過ぎないハワイアンなインテリアにしたい方にもおすすめのコーディネート「カジュアルハワイアン」。

今回は「カジュアルハワイアン」インテリアのおすすめの家具とレイアウトのポイントをご紹介します。

カジュアルハワイアン風インテリアのポイント

①イメージカラーは「青」と「深緑」

media

myplacestore(マイプレイスストア)

出典:instagram.com

ハワイのイメージカラーは海を連想させる「青」と自然味が溢れる「深緑」をイメージしましょう。

青には『時間経過を遅く感じる』イメージが。深緑は『心や身体の疲れをいやす』色彩効果があるので南国の楽園とも言われるハワイアンにはピッタリの配色になります。


 

②【夏】のイメージが強い小物を使う

media-1

myplacestore(マイプレイスストア)

出典:instagram.com

ハワイアンのインテリアに合うコーディネートアイテムとして、サーフボードやラタン(藤)家具など日本の夏の印象が強い小物を使うとレイアウトが捗ります。


 

広告

 

③壁面を【ボーダー】柄にチャレンジしてみる

media-2

壁紙屋本舗

出典:instagram.com

部屋の壁面は住宅に多い「白」色で問題ありません。思い切ったレイアウトとしてボーダー柄にしてみるのもアリです♪ボーダー柄の壁面シートも売られているので、興味のある人は試してみてはいかがですか?


 

④大きめの【観葉植物】を置く

media-3

myplacestore(マイプレイスストア)

出典:instagram.com

イメージカラーでもある「深緑」を表現するのに、おすすめのアイテムは観葉植物です。大きめの観葉植物をコーディネートに取り入れることで深みが増します。スペースに余裕があるなら置きましょう。


 

media-4

myplacestore(マイプレイスストア)

出典:instagram.com

観葉植物はデザインによってリゾートからカジュアルまでさまざまな表現ができます。今回のコーディネート例を参考に今後も活かしていただければと思います。


 

「カジュアルハワイアン」リビングのレイアウト例

【イメージカラー】のソファを置く

media-5

SIEVE / シーヴ

出典:instagram.com

ハワイテイストを主体にカジュアルなルームにする場合、ソファの色でハワイを連想させましょう。ネイビー色のソファは置くだけで存在感がでます。プッシュするのにピッタリの家具です♪


 

media-6

SIEVE / シーヴ

出典:instagram.com

中性的な色が好きな方は、アクアに近い水色のソファがおすすめです。控えめな色なので、お部屋も圧迫感なく使用できます。


 

イメージカラーの【深緑】色のラグを敷く

media-7

SIEVE / シーヴ

出典:instagram.com

すでにソファがあってコーディネートする場合、イメージカラーのラグを敷くとレイアウトに統一感がでます。ちなみに「グリーン」系統のラグは、どの色彩とも合うのでコーディネートするには便利なカラーなのです。


 

【ツートーン】のソファでオシャレに演出

media

SIEVE / シーヴ

出典:instagram.com

イメージカラーの青にグレーを合わせたツートーンのソファなど、少し変わったデザインでも大丈夫です。イメージカラーが入っていれば、ハワイアンのイメージを保ちつつカジュアルな印象を与える効果があります。


 

遊び心を取り入れた【1人掛けソファ】を置いてみる

media-1

myplacestore(マイプレイスストア)

出典:instagram.com

少し変わったデザインの1人掛けソファを置くと、カジュアルな雰囲気を演出できます。ここには遊び心を取り入れ、思い切ったデザインの家具を選んでみるのも面白いですよ♪


 

【プランツテーブル】を置いてみる

media-2

myplacestore(マイプレイスストア)

出典:instagram.com

プランツテーブルとは、観葉植物+サイドテーブルを合わせた家具で、主にバリや南国などで使用されています。ハワイのリゾート感を出すにはピッタリの家具です。


 

「ダイニング」のレイアウト例

テーブルは【マホガニー材】がおすすめ

media-3

myplacestore(マイプレイスストア)

出典:instagram.com

カジュアルハワイアンのインテリアは、どのテーブルを置いても馴染みます。好きなデザイン、木材のテーブルを選びましょう。ダイニングルームにもこだわりたい方は、マホガニー材を使ったテーブルがおすすめです。ハワイアンのイメージによく合います。


 

media-4

myplacestore(マイプレイスストア)

出典:instagram.com

マホガニー材は「黄金の木」「赤い黄金」の異名をとる希少で高級な木材です。ホテルや豪華客船の内装、家具などにも使用されており、世界的にも高級木材として扱われています。希少のため販売しているお店も少ないですが、コーディネートに拘りたい人にはおすすめの木材です。


 

【ラタン(藤)】のダイニングセットを設置する

media-5

myplacestore(マイプレイスストア)

出典:instagram.com

リゾート感を演出したい場合は、ラタン(藤)家具がおすすめです。ダイニングラグにイメージカラーの「深緑」を敷けば、さらにインテリアの雰囲気が濃くなります。


 

media-6

myplacestore(マイプレイスストア)

出典:instagram.com

ラタン素材のイームズチェアはダイニングテーブルに合わせたり、椅子単体で置いてアクセントにしたりと、使う用途が広いアイテムですよ♪


 

 

雑貨、小物を使ったレイアウト例

【多肉ポット】を【複数】飾る

media

myplacestore(マイプレイスストア)

出典:instagram.com

スペースに限りがあり大きめの観葉植物が置けない場合は、小さな多肉ポットを複数使ってコーディネートに取り入れましょう。


 

media-1

myplacestore(マイプレイスストア)

出典:instagram.com

質より量となりますが、いろいろな形の観葉植物を並べるとハワイアンのイメージに近づけます。


 

media-2

myplacestore(マイプレイスストア)

出典:instagram.com

鉢もカラフルなモノがたくさんあります♪カラフル過ぎるとゴチャゴチャするので、2色まで選んでコーディネートするのがベストです。


 

【照明器具】で個性を出す

media-3

myplacestore(マイプレイスストア)

出典:instagram.com

照明器具にも拘る場合は、ヴィンテージ感のある傘型のデザインが部屋のハワイアンインテリアに良く合います。


 

media-4

myplacestore(マイプレイスストア)

出典:instagram.com

ペンダントライトを複数並べれば、また違った雰囲気に♪照明器具も拘ることで、またコーディネートが楽しめます。


 

まとめ

「カジュアルハワイアン」インテリアのおすすめの家具とレイアウトのポイントをご紹介しました。カジュアルハワイアンのコーディネートは、観葉植物の使い方で全体の印象がだいぶ変わります。レイアウトするのに、インテリアグリーンを選ぶのもカジュアルハワイアンの楽しみの1つです。これをキッカケに植物に触れておけば、今後のコーディネートにも応用が利くので面白いですよ♪

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!