スカーフを上手に使ったヘアアレンジ50選☆髪型別に一挙ご紹介!

おしゃれアイテムのスカーフを上手に活用できていますか?首に巻いたり、バッグにつけたりとマンネリになっていませんか?今回は大注目のスカーフをヘアアレンジに使った画像をご紹介します。髪の長さに関係なくアレンジに活用できるスカーフの使い方を参考にしてくださいね。

2017/07/10 更新
スカーフを上手に使ったヘアアレンジ50選☆髪型別に一挙ご紹介!

去年からファッション業界で高い注目を浴びているスカーフ。スカーフそのものだけでなくスカーフ柄をプリントしたアイテムも多く出ていて、その注目度の高さがわかります。でもそんなおしゃれアイテムのスカーフを上手に活用できていますか?首に巻いたり、バッグにつけたりとマンネリになっていませんか?今回は大注目のスカーフをヘアアレンジに使った画像をご紹介します。髪の長さに関係なくアレンジに活用できるスカーフの使い方を参考にしてくださいね。

大人かわいくも大人っぽくもできるショートのスカーフアレンジ

まずはショートヘアのアレンジからご紹介します。ショートヘアは髪の毛自体が短いのでなかなかアレンジと言っても難しいのですが、スカーフを使ったアレンジなら、いろんな表情をだせますよ。こちらはターバンのようにスカーフを巻いたアレンジ。舞髪の形などが作りやすいので、決めたい時にはいいですよ。


 

先ほどのターバン風のアレンジよりも少し上の方にスカーフを巻いたアレンジ。スカーフの端をトップ付近に持ってきてリボン結びすると先ほどとは全く違う、ガーリーなアレンジの完成です。


 

こちらもトップ付近でスカーフの端をリボン結びしているアレンジですが、長めのスカーフを2回巻いて、リボンを小さくすることで大人っぽい雰囲気にしています。カラーも渋めのレッドなので、全体的に落ち着いた感じですね。


 

ホワイトの短めスカーフをターバン風に巻いたアレンジ。こちらはスカーフの端が立ってまるで耳のようなかわいい雰囲気です。大人女子には少しかわいすぎると思う方もいるかもしれませんが、おうちでの時間やアウトドアなど明るく楽しみたい時におすすめです。


 

派手なスカーフや明るい色のスカーフでは目立って苦手という方には、ブラックのスカーフを使ったアレンジがおすすめです。結び目を隠すことでタイトになってくれるので、大人女子にピッタリのアレンジですよ。


 

カジュアルなファッションでも大人の余裕を見せたい時には、ゴールドっぽいカラーのプリントがはいったスカーフを使ってみましょう。スカーフのゴージャスさとカジュアルなファッションでバランスがちょうどよくなりますよ。


 

2fe0c8efbd5e3

出会った人に印象を残したい時にはあざやかなレッドのスカーフがおすすめ。服の中にもさりげなく同じカラーを取り入れると、あざやかなレッドでも悪目立ちしない上手なアレンジができますよ。


 

エレガントに見せたいなら長めのスカーフを使ったアレンジがおすすめです。片方の端を長くして流すことで、ゆらゆらと揺れる雰囲気がエレガントな雰囲気に見せてくれます。カラーも落ち着いたものを選んで大人っぽくするといいですよ。


 

かわいらしいプリントのスカーフなら、わざとその部分が見えるように巻いてみましょう。ファッションはデニムオンデニムなど辛めのものをあわせてバランスをとってあげてくださいね!


 

クリーム色にゴールドとブラックのプリントがはいったスカーフは、上品でエレガントな印象ですが、白いTシャツにデニムジャケットというラフな組み合わせで、大人のカジュアルという雰囲気を作り上げています。


 

広告

 

短い髪でもアップにできる!ボブのスカーフアレンジ

ハーフアップ

ボブにもスカーフを使ったアレンジはおすすめです!ハーフアップならこちらのような少し小さめのスカーフでゴム隠しをしながら結ぶのが、簡単でかわいいですよ。


 

ふわっとしたシフォン素材なら、サイドに束ねたハーフアップのゴム隠しにして、正面から見た時にもふんわりとしたスカーフが見えるアレンジがおすすめ。カラーが地味な物なら派手すぎず大人でも取り入れやすいアレンジですよ。


 

編み込みのハーフアップの髪の毛が乱れなようにターバン風に巻いたアレンジ。編み込みのハーフアップは、後ろ姿は華やかですが、前から見るとさみしいのが難点。でもこれならどこから見ても華やかな雰囲気のアレンジが簡単にできますね。


 

アップスタイル

ボブは長さが足りないから、アップのアレンジは無理!と思っている方、朗報です!アップをつくってからスカーフをターバン風に巻くことで、襟足の毛束が落ちてこないんですよ。華やかさもだしながら、髪型が崩れないようにも活躍するなんてスカーフは万能ですね。


 

1つに束ねた髪をスカーフで1度結んでから、お団子をつくるようにスカーフでとめると、ほどよいラフ感が大人っぽいお団子アレンジに。お料理の時などにさっとアレンジしたら女度が上がりそうです。


 

ピンを使ってアップ風にしたアレンジヘアにスカーフをターバンのように巻いたアレンジ。きちんとしすぎないところが、ショートボブでもできそうなアレンジですよね。カジュアルファッションにピッタリの無造作です。


 

低めのお団子ヘアを作ったアレンジを、薄いスカーフでまとめた簡単なヘアスタイル。全体的にふんわりとした雰囲気が素敵です。


 

ハーフアップの毛束を結んだスカーフを編み込むようにして、全体をまとめ髪にしたアレンジ。髪だけでアレンジするよりも、カラーが入ることで見栄えのするアレンジに仕上がっていますね。


 

チェックのスカーフを鉢巻のように巻いたアレンジ。こちらも少し短めのボブをアップスタイルにまとめてからとめているので、崩れ防止にもう役立ちますね。


 

 

すっきりまとまる♪ミディアムヘアのスカーフアレンジ

まとめ髪

ミディアムヘアの方の中には、のばしかけだからいつもまとめ髪にしているという方もいるのではないでしょうか?そんな方におすすめなのが、スカーフを使ったアレンジへア。こんなふうに横にまとめた髪をターバン風に巻いたスカーフでとめるだけでも今どきの雰囲気が出ますよ。


 

こちらは少し手が込んだアレンジ。ターバンのように巻いたスカーフに毛束を絡ませて編み込み風に見せています。とても華やかな雰囲気ですよね。


 

横にまとめた髪の根元にスカーフを巻くだけでもイメージががらりと変わりますよ。お団子ヘアでもできるアレンジで、顔まわりが明るくなります。


 

ハーフアップの要領で下の方でくるりんぱしてから1つのまとめ髪に仕上げたアレンジヘアの、くるりんぱ部分にスカーフを結んで、リボンのようにむすんだアレンジです。ちょっとした手間で手が込んだアレンジに見えますね。


 

くるりんぱとロープ編みもまとめ髪にスカーフをとめたアレンジ。スカーフをつけるだけで旬のヘアアレンジになるから不思議です。


 

編み込みと一緒にスカーフも編み込んだヘアアレンジ。しっかりとまとまるアレンジなので、海に行く時などにも最適ですね。スカーフもトリコロールでマリンな雰囲気です。


 

くるりんぱのまとめ髪をシックなスカーフでとめたアレンジ。こんなシックなスカーフを使ってアレンジなら、オフィスでも大丈夫そうですね。


 

編み込み風のまとめ髪にターバンのようにスカーフを巻いたアレンジ。こんな華やかな後姿には、トップ近くでリボンを結ぶアレンジがピッタリですね。


 

 

アップスタイル

アップスタイルもスカーフを取り入れると、さらに華やかに魅力的になりますよ。こちらは1本の三つ編みをつくる時にスカーフを編み込んでからお団子のようにまとめたもの。出来上がりではこんなに簡単だなんて思いませんよね。


 

こちらは2つにした三つ編みをターバン風に巻いたスカーフに巻き込んでアップスタイルにしたもの。レイヤーが入っているヘアスタイルだと長さの足りない毛束があってうまくまとまらない時もありますが、これなら簡単にすっきりまとまりますね。


 

ハーフアップの要領でくるりんぱした後にスカーフを差し込み、ねじった毛束でスカーフが見え隠れするようにアレンジしたもの。少しラフな仕上がりでも大丈夫なアレンジです。


 

ゆるめのアップヘアにスカーフをターバン風に巻いただけのアレンジ。カールがきつめのパーマヘアなら、まとまりがいいので、これくらいゆるくても平気!かわいらしいアレンジに仕上がっています。


 

 

アレンジ方法が多彩!ロングヘアのスカーフアレンジ

まとめ髪

ロングヘアでもまとめ髪は重宝しますよね。ご飯をつくる時や、顔にかかる髪がジャマな時など、スカーフがあるとちょっとしたまとめ髪がランクアップしますよ。長さが十分あるロングヘアなら1度ゴムで結ばなくても、スカーフだけてまとめてもサマになります。


 

1本の三つ編みのまとめ髪に、ふんわりとしたスカーフでターバンを。地味になりやすいまとめ髪も一気に華やぎます。スカーフは色を変えるだけで、雰囲気が変わるので、自分に会った色柄を選んでくださいね。


 

ラフな編み込みのまとめ髪にスカーフをプラス。耳の後ろにスカーフの結び目を持ってくると、前から見た時にもアクセントになりますね。


 

くるりんぱのまとめ髪にスカーフを結んだアレンジ。顔の横の後れ毛はカールさせると、顔まわりがさみしくないのでおすすめですよ。ちょっとした手間が人に与える印象を明るくしてくれます。


 

パーマのロングヘアなら、普通にまとめただけでも華やかな雰囲気ですね。少し位置が低いローポニーテールは、大人っぽい雰囲気なので、落ち着いた色合いのペーズリー柄のスカーフにピッタリの雰囲気です。


 

大胆に後れ毛を残した三つ編みのまとめ髪に、スカーフを編み込んだアレンジ。スカーフの雰囲気がシックなのですが、後れ毛の動きでドラマチックな印象のアレンジになりますよ。


 

くるりんぱ2回でまとめた毛束をターバン状に巻いたスカーフの端で結んでとめたアレンジ。ルーズなパーマヘアなら簡単なクリルんぱアレンジも、ふんわりと可愛く仕上がりますね。


 

ターバン状に巻いたスカーフの端を左右それぞれに編み込んで後ろで1つに束ねたアレンジ。全体的にスカーフが見え隠れして印象的なアレンジになりますね。少し時間のある日に試してみたいアレンジです。


 

両サイドの毛束を残しておいて、ゆるい編み込みでまとめ上げた髪に、ターバン状にスカーフを巻いて、遺しておいた毛束をスカーフの上に交差させたアレンジ。ゆるっとかわいいですが、見れば見るほど気になる素敵なアレンジです。


 

無造作に低い位置でまとめたローポニーテールに、白のスカーフを巻きつけたアレンジ。なんでもない普通のまとめ髪なのですが、トップスと色を合わせたスカーフがおしゃれな印象を与えています。


 

ふたつにまとめた髪をスカーフを通してからくるりんぱしたアレンジヘア。そのあとスカーフを根元で結んでターバンのように巻いているので、前から見ても後ろから見ても華やかなアレンジです。


 

 

アップスタイル

ロングの方は夏に向けてうなじを出したアレンジヘアが気になるころではないですか?こちらはそんな方にピッタリのアレンジ。スカーフを巻いてからまとめ上げたお団子ヘアです。ただ毛束をまとめるだけでなく、スカーフをはさんでくるりんぱしたところがポイントですね。でもサイドの髪を使うので、あまり難易度は高くないですよ。


 

1つにまとめたアップスタイルに、 シックな色合いの柄なしスカーフを合わせたアレンジ。柄がないだけでとっても大人っぽい雰囲気になりますね。ロングでもこのアレンジ方法は前髪のスタイリングを保つことができるので、雨の日や風の強い場所などでもおすすめです。


 

ゆるいギブソンタック風のアップスタイルにスカーフを巻いてアクセントをつけたアレンジです。ゆるいアップスタイルだけでは、物足りない雰囲気になりますが、スカーフがあればすっきりとメリハリがつきますね。


 

ハーフアップのお団子ヘアに下の髪を三つ編みして巻きつけた、変わりお団子ヘアもスカーフを巻くと色合いがプラスされますね。ブルーのスカーフなら海やアウトドアにピッタリです。


 

同じお団子ヘアのアレンジでも毛束と一緒にスカーフをねじり編みすると複雑に絡み合っているような雰囲気になりますね。


 

こちらは2つの三つ編みの根元部分にスカーフを入れ込んでまとめ上げたすっきりとしたお団子ヘアです。襟足の部分がほつれにくいのがいいですね。スカーフの色柄によっては浴衣にも似合いそう。


 

左右2つの三つ編みにスカーフを編み込んでからターバンのように前に持っていき、スカーフを結んだアレンジ。横から見てもスカーフが見えて、華やかです。


 

こちらもスカーフを編み込んだアップスタイルですが、大きなリボンが後ろについているので、子供っぽくならず大人の印象に仕上がっていますね。


 

まとめ

スカーフを使ったアレンジヘアを長さとスタイル別にご紹介しました。アレンジによってはスカーフなしではさみしい印象のものもあり、旬の雰囲気と明るさ、華やかさを出すのにスカーフの力が大きいというのがわかりましたね。ショートからロングまでそれぞれに楽しめるスカーフアレンジを、今回の内容を参考に試してみてくださいね。

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!