バンダナ・スカーフヘアアレンジ45選☆基本からプロの技まで一挙ご紹介!

ヘアスタイルで周りと差をつけるなら、ぜひ押さえておきたいのがバンダナやスカーフを使ったヘアアレンジの方法です♡バンダナやスカーフをヘアバンド風に巻くだけでも印象派のおしゃれ上級者に変身しちゃいますよ。さらに、もっと難しいアレンジも試してみたい方には、プロの技を余すことなくご紹介するので、ぜひ最後までお楽しみください♪

公開日:2017/06/20
著者:
バンダナ・スカーフヘアアレンジ45選☆基本からプロの技まで一挙ご紹介!

ヘアスタイルで周りと差をつけるなら、ぜひ押さえておきたいのがバンダナやスカーフを使ったヘアアレンジの方法です♡バンダナやスカーフをヘアバンド風に巻くだけでも印象派のおしゃれ上級者に変身しちゃいますよ。さらに、もっと難しいアレンジも試してみたい方には、プロの技を余すことなくご紹介するので、ぜひ最後までお楽しみください♪

【ヘアバンド風】バンダナ・スカーフヘアアレンジ

バンダナやスカーフを使ったヘアアレンジで一番簡単なのは、ヘアバンドの様に頭に巻いて結ぶ方法です。これだけでもグッと印象派のおしゃれ上級者になるので、ぜひ試してみてくださいね。最近では、スカーフ風のヘアバンドが販売されているので、そちらを利用するともっと簡単にスカーフを使ったヘアアレンジを楽しめます♪スポッと頭からかぶればいいだけなので、結び目など考えなくてもいいですよ!


 

バンダナやスカーフを太めに巻いて、結び目を後ろに持ってくると同じヘアバンド風のバンダナヘアアレンジでも雰囲気がガラリと変わります。70年代ファッションのヒッピースタイルのようになりますね♡いつもとちょっと雰囲気を変えたい気分の時や、バカンス気分を味わいたい時のヘアスタイルとしておすすめのバンダナヘアアレンジです。


 

スカーフやバンダナの結び目をトップに持ってきて、リボン結びにするとキュートな大人女子のヘアスタイルになりますね♡いつまでも可愛さを忘れない素敵な女子におすすめです♪


 

ショートやボブなど髪が短い方でも、スカーフやバンダナを使ったヘアバンド風のヘアアレンジは可能なので、ぜひ試してみてください♪光沢感のあるスカーフを選ぶと大人っぽいヘアスタイルになりますよ♡


 

ふわふわ素材のスカーフを使って大きなリボンを作ると大人ガーリなヘアアレンジになりますね♪どのようなスカーフやバンダナをチョイスするかで、同じヘアバンド風のヘアアレンジでも雰囲気が変わるので、自分のスタイルに合ったスカーフを選ぶかも重要です☆


 

スカーフやバンダナでヘアバンド風に結ぶとずれてくる…という方はずれ防止対策として、髪をサイドと後ろの3か所に分け、サイドの髪でスカーフをはさめるようにまとめて結んでみては、いかがですか?


 

広告

 

【リボン結び】バンダナ・スカーフヘアアレンジ

続いて、スカーフやバンダナでリボン結びを作るヘアアレンジ方法をご紹介します。こちらのヘアアレンジも、リボン結びをするだけなので、ヘアバンド風に巻くヘアアレンジ同様に誰にでもできる簡単な方法だと思います。この2つのスカーフ使いを押さえておけば、春夏ヘアアレンジに困ることはありませんよ!大きなリボン結びを作ると、ゴージャスな印象になります。


 

おしゃれみえするリボン結びアレンジをご紹介しますね。まず、最初に髪を両サイドと後ろの3つに分けます。続いて後ろの髪を結び、所々髪を少し摘まんで軽くひっぱります。両サイドの髪を結び目に巻き付けたらピンで留め、スカーフでリボン結びをしたら完成です。とても簡単なのにおしゃれに見えるので、ぜひチャンレンジしてみてくださいね♡


 

これからの季節は女子の憧れ「ジューンブライド」などを迎え、結婚式にお呼ばれする機会も増えるのではないでしょうか?そんな時にも、スカーフを使ったヘアアレンジはおすすめですよ♪ドレスに合わせて、スカーフを選びましょう。


 

スカーフやバンダナでリボン結びをすると、大人可愛いヘアアレンジになりますね♪シンプルなまとめ髪も素敵ですが、春夏らしい爽やかな柄のスカーフやバンダナで大人可愛いヘアスタイルを満喫しましょう♡バンダナだとカジュアルな感じになりますね。


 

先程、ヘアバンド風のヘアアレンジで、スカーフ風のヘアバンドが販売されているとご紹介しましたが、実はスカーフ風のヘアゴムも販売されているんですよ♪ゴムにスカーフのリボンが付いているので、リボン結びが苦手な方におすすめです。


 

髪を結んでから、スカーフを巻いて大きなリボンを作るだけでもゴージャスなヘアスタイルになるので、ボブの方でも可能なヘアアレンジです。


 

ゆるふわパーマの方は、髪を後ろでゆったり結んでスカーフで大きめリボン結びをしましょう♡ウエーブをいかしつつ、とてもキュートなヘアスタイルになります♡


 

 

【お団子ヘア】バンダナ・スカーフヘアアレンジ

お団子ヘア+ヘアバンド風

お団子ヘアも可愛いけど、春夏ヘアアレンジとしてバンダナやスカーフをヘアバンド風に巻くとおしゃれ度がUPしますよ♪洋服やお化粧に合わせてスカーフの柄や色をチョイスすると、全体のコーディネートとしてさらにGOOD!おしゃれ上級者はバックの持ち手にスカーフやバンダナを結んだりしていますよ♡


 

お団子ヘア+ヘアバンド風のヘアアレンジ方法をご紹介します。まず上半分の髪を高い位置で結びます。次に残りの髪を、先程結んだ髪と一緒に結びます。画像4の様にまとめた髪を2つに分け毛先をねじりながら、結び目に巻き付けピンで留めます。残り半分の髪の毛も同様に結び目に巻き付けピンで留めれば、お団子ヘアの出来上がり♡最後に、スカーフをヘアバンドのように頭に巻いて、リボン結びすれば完成ですよ!


 

お団子ヘアを、襟足の所に作ると大人っぽい落ち着いたヘアアレンジになります。その日の気分や服装に合わせてお団子の位置を変えるといいかもしれませんね♡


 

ヘアバンド風に巻いたスカーフやバンダナがずれるようなら、仕上げにピンで何か所か留めましょう♪


 

お団子ヘア+リボン結び

ちょっとだけ難易度を上げて、リボン結びとお団子ヘアを組み合わせてみましょう!さらにキュートなヘアアレンジになりますよ♡まずは、基本の「お団子ヘア+リボン結び」をご紹介します。最初に、髪を上下に分けて、上の部分を高い位置で結びます。続いて残りの髪を先程結んだ髪と一緒に結びます。次は毛先をくるんと結んでスカーフを通す穴を作ります。その穴にスカーフを通し、輪っかの部分を手前に折り返しお団子を作り、ピンで2か所留めます。最後にスカーフを巻き付けてリボン結びすれば完成ですよ♡


 

先程、紹介したやり方とは別の方法でも、基本の「お団子ヘア+リボン結び」が作れます。まず、画像1の様に、輪っか作って髪を結びます。輪っかにスカーフを通してから、毛先を根元に巻き付けピンで留めます。最後に、スカーフを根元に巻き付けてリボン結びをすれば完成です。どちらの方法でもOKなので、やりやすい方法で試してみて下さい♪


 

お団子ヘアでいろいろアレンジしてみよう!

こんなお団子ヘアのアレンジ方法もありますよ♪まず、後ろの高い位置で髪を結び、そこにスカーフを結びます。毛束の半分をスカーフと一緒にねじり根元に巻き付けピンで留めます。残りの半分も同様にスカーフと一緒にねじり根元に巻き付けピンで留めれば完成です。


 

続いて、今までご紹介したスカーフヘアアレンジをすべて組み合わせた「お団子ヘア+リボン結び+ヘアバンド」に挑戦しましょう♪といっても、そんなに難しくないので、安心してください♡まず、襟足の所でお団子ヘアを作ります。スカーフをヘアバンド風に巻いて、襟足の所で結びます。その後、お団子ヘアの根元でリボン結びをすれば完成です。いかがですか?思ったより難しくなかったでしょう♪


 

次は、エレガントな「お団子ヘア+リボン結び」をご紹介しますね。まず、サイドを少し残してバックの髪を斜めに取り分けます。分けた部分にスカーフを巻いて左耳の後ろで結びます。画像3の様にスカーフを挟んで、後ろの髪を1つに結びます。続いて、サイドの髪をスカーフに巻き付けてから、後ろで1つに結んだ根元に巻き付けピンで留めます。逆サイドも同様です。画像5の様に後ろの毛束をねじりながら結び目に巻き付けピンで留めます。最後に、スカーフでリボン結びを作れば完成です。耳元にリボン結びをすると、エレガントなヘアアレンジになりますよ!


 

 

【くるりんぱ】バンダナ・スカーフヘアアレンジ

簡単!くるりんぱ+スカーフアレンジ

次は、スカーフやバンダナを使ったヘアアレンジにくるりんぱを組み合わせてみましょう♡

スカーフをヘアバンド風に結び、後ろ髪を2段に分けてくるりんぱするだけで、とてもおしゃれですよ♡お手軽なくるりんぱなら時間がないけど、ちょっとおしゃれをしたい時でも簡単にできちゃいますね♪


 

忙しい朝におすすめ!超簡単な「くるりんぱ+スカーフアレンジ」をご紹介します!

まず、髪の上の部分でくるりんぱ。続いて、残りの髪を、最初のくるりんぱの上からくるりんぱします。画像3のように、少し髪を摘まんで引き出してくるりんぱを崩します。画像4の様に、ゴムの間にスカーフを通してリボン結びすれば完成です。これならリボンが、ずり落ちてくることもなく、大人っぽいヘアスタイルが楽しめます♡


 

くるりんぱで色々なヘアアレンジに挑戦!

少し難易度が上がりますが、もっと素敵なヘアアレンジ方法を試してみたい方に、おすすめの「くるりんぱ+スカーフアレンジ」をご紹介します。

まず、サイドを残して後ろ髪でくるりんぱをします。続いて、両サイドの髪をねじりながら結んで、くるりんぱをします。画像4のように、襟足の所でスカーフを結びます。毛先を外巻きにくるくる巻いて、ピンで留めます。最後にスカーフでリボン結びをしたら完成です。


 

次のくるりんぱアレンジは、サイドを少し残して後ろ髪を結んでくるりんぱします。

スカーフをかぶせて結び目の上で結びます。画像4のように、両サイドの髪をスカーフに2回ほど巻き付けます。画像5のように、毛先を外巻きにくるくる巻きスカーフの結び目に入れ込みピンで留めます。最後にスカーフをリボン結びすれば完成です。スカーフに髪を巻き付けるので、ずれ防止にもなりますね♪


 

次は、至る所でくるくるしたまとめ髪ですっきりしたヘアアレンジをご紹介します。

まず、サイドとバックの3つに分けます。スカーフを画像2のようサイドと後ろ髪の間に通して襟足で結びます。続いて画像3のように、バックをジグザクに2つに分けてからスカーフを挟むようにサイドの髪と結びます。逆サイドも同じように結んで、画像4のようにそれぞれくるりんぱをします。2つの毛束を1つに結びます。毛先を外巻きでくるくる巻き襟足の所をピンで留めます。最後にスカーフでリボン結びをすれば完成です。


 

さぁ!どんどん「くるりんぱ+スカーフアレンジ」をご紹介していきますね♪

続いてのヘアアレンジは、まずサイドを残して後ろで髪を結びます。画像2のように、結んだ髪の間にスカーフを通します。両サイドを結んでくるりんぱを作ります。毛束を折り込ん画像4のように後ろで結びます。最後に、スカーフでリボン結びをして完成です。1度手順を覚えてしまえば、次からはすんなり出来ると思うので、試してみてくださいね♪


 

こちらのヘアアレンジは、画像1~3の様に、サイドを残し後ろ髪で2段のくるりんぱを作ります。その次に、後ろ髪で三つ編みをします。三つ編みした部分を毛先から内側にくるくる巻き付け、ピンで留めます。画像5の様に、残りの両サイドの髪をねじりながらお団子部分にピンで留めます。最後にお団子部分にスカーフを巻き付けリボン結びをすれば完成です。


 

続いて左サイドのくるりんぱで、カジュアルにピッタリなヘアアレンジをご紹介します。

まず、左サイドと後ろに分け、スカーフを左寄りで結びます。画像3のように、左側の後ろ髪と左サイドの髪でスカーフを挟むように結び、くるりんぱをします。画像4のように、くるりんぱした髪と残りの後ろ髪を左サイドにまとめて結びます。結び目の部分にスカーフでリボン結びをします。最後に、毛先を内側にくるくる巻きピンで留めたら完成です。くるりんぱを崩し、後ろ髪を摘まんで引き出すとふんわりヘアを楽しめますよ♡


 

引き続き「くるりんぱ+スカーフアレンジ」をご紹介しますよ!すごく手が込んでいるように見えますが、実際はくるりんぱのアレンジなので、意外と自分で出来ちゃう所が、ポイントです♪

まず、後ろで髪をゆるめに結び、スカーフをかぶせて結び目の上の方で結びます。画像3のようにスカーフは、そのままで髪をくるりんぱします。毛先を半分の位置で結び、さらにくるりんぱをします。画像5のように毛先を内側に折り込んで、ピンで留めます。最後にスカーフをリボン結びすれば完成です。


 

髪のトップ部分の1/3ほどでくるりんぱしてから、スカーフでリボン結びをします。画像2のようにもう一度、くるりんぱをします。続いて、残りの髪も左下でくるりんぱして、毛先を内側に丸めてお団子を作ります。なんとくるりんぱを3回を繰り返しただけで、こんなに素敵なヘアアレンジに♡簡単なのでぜひ試してみてください♪


 

 

【編み込み】バンダナ・スカーフヘアアレンジ

三つ編み

次は「三つ編み+スカーフアレンジ」をご紹介しますね。幼くなりがちな三つ編みですが、スカーフヘアアレンジと組み合わせることで、大人のキュートなヘアスタイルに変身するので、試してみて下さいね♪

まずは、夏など暑い時にさっと簡単にできる、三つ編みのお団子ヘアをご紹介します。

画像1のようにスカーフを巻きます。画像2のように髪を2つに分け、スカーフと毛束2本で三つ編みをします。最後に、三つ編みした髪をくるくる巻いてお団子ヘア作り、ゴムでまとめればOKですよ!


 

バカンス気分の時にピッタリの「三つ編み+スカーフヘアアレンジ」をご紹介します!

まず、画像1のように髪を左サイトよりに分けます。左サイドに分けた髪をさらに3つにわけ中央の毛束にスカーフを結びます。中央は髪のみ、両端の毛束はスカーフと一緒に合わせて三つ編みをします。三つ編みした毛先はスカーフで結びます。残りの髪を画像4の様に左側で1つに結びます。三つ編みした毛束を先程、1つにまとめた毛束にふんわりと巻き付ければ完成です♪


 

続いて、三つ編みでまとめ髪を作るヘアアレンジ方法をご紹介します。

まず、後ろの髪を斜めにジグザクで2つに分け、それぞれ三つ編みをします。画像4のように三つ編みした毛束の下からスカーフを通して、スカーフと合わせて2つの三つ編みを固結びにします。それぞれの毛先を固結びした部分にピンで留めます。最後にスカーフでリボン結びをしたら完成です。


 

次は浴衣などに合わせても可愛いヘアアレンジをご紹介しますね♡

まず、ジグザクに2つに分け、ゆったりゴムで結びます。画像3のように、結び目の後ろからスカーフを通します。それぞれスカーフと毛束を3つに分けて三つ編みを作ります。三つ編みした両サイドの髪を頭の上で合わせ、スカーフでリボン結びをすれば完成です。


 

バンダナヘアアレンジで大人のカジュアルな三つ編みヘアスタイルに♡海水浴に行く時におすすめです。


 

オレンジなど明るい色のスカーフで夏っぽさをアピールしてみませんか♪


 

編み込み

スカーフヘアアレンジは三つ編みだけじゃありません!編み込みでもいいですよ♪


 

ヘアバンド風にスカーフを巻いてから、斜めに髪を2つに分け、それぞれ編み込みをします。それぞれ毛先をピンで留めれば完成です。ただ編み込みをしただけなのに、とてもおしゃれですね。


 

お子さんのバザーなどの集まりは、大人っぽいスカーフよりバンダナヘアの方がいいかも♡


 

お友達や親子でスカーフヘアアレンジを楽しみませんか?


 

 

その他のおすすめアレンジ

ポニーテールの結び目にスカーフやバンダナを巻き付けて結ぶだけでもOKです♡


 

バンダナやスカーフの端を長くたらすと雰囲気がガラリと変わりますよ!キュートなリボン結びとは違い大人っぽさが増しますね♡


 

ヘアバンド風アレンジも、バンダナやスカーフの端を長めにたらすと大人っぽさが増しますよ!


 

 

まとめ

バンダナやスカーフを使ったヘアアレンジをご紹介しましたが、試してみたいヘアアレンジはみつかりましたか?どの方法も1度試してみたら、次からはすんなり出来ると思うので、ぜひチャレンジしてください♡

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!