長すぎず短すぎない魅力♪ナチュラルロブのヘアカタログ

人気のボブに切って伸びてきたけどまた短くするべきか。。。長くなってきて切りたいけどどこまで短くするべきか。。。お悩みは尽きないと思いますがそこでオススメの長さのスタイルがあります。それが通称ロブ。ロングボブの略語です。最近よく聞くけどロブってまずどんなスタイルかをご存知でしょうか?

公開日:
著者:
長すぎず短すぎない魅力♪ナチュラルロブのヘアカタログ

人気のボブに切って伸びてきたけどまた短くするべきか。。。長くなってきて切りたいけどどこまで短くするべきか。。。お悩みは尽きないと思いますがそこでオススメの長さのスタイルがあります。それが通称ロブ。ロングボブの略語です。最近よく聞くけどロブってまずどんなスタイルかをご存知でしょうか?今回はそんなロングボブに焦点を当ててご紹介したいと思います♪

ナチュラルロブ

ロブの魅力はなんと言っても長さにあると思います。ボブのような可愛さもあれば、ミディアムスタイルのように巻いたりしてウェーブを出したスタイルだってできます。長さに迷われているならば一度やってみると、その応用力のあるスタイルにハマってしますかもしれません♪

 

ナチュラルボブのイメージの長さは大体鎖骨ラインぐらいです。この長さだと巻きやすく、ウェーブっぽい仕上がりもとても可愛くなります♪


 

さらっと内巻きスタイルのロングボブ。シンプルなボブスタイルながら、ボブとは違う可愛さがあります、大人っぽい印象も与えてくれるので大人女子にはオススメのヘアスタイルです♪


 

毛先をワンカールに巻いて丸みをつけるのも可愛いヘアスタイルになります。長さがあるぶん丸くなりすぎないので大人っぽい雰囲気が出やすいですね♪


 

もちろんボブスタイルで人気な外ハネスタイリングも簡単にできるようになります。ウェット系スタイリング剤でウェットにしたら色っぽボブに♪


 

ボブよりも長いロブだからこそ、アレンジもやりやすくなります。髪が長いぶんスタイリングの幅が広がるのもボブと違った利点です。より毎日のスタイリングが楽しくなります♪


 

グラデーションカラーで外国人っぽいスタイリングだってできます。ボブなら膨らみやすいですが、ロブなら毛先を可愛く動かせるので伸ばしていくのもいいかもしれません♪


 

後ろ姿でも大人っぽい雰囲気が特徴のロブ。まとまりやすい長さなので重めが好きな方も納得いくヘアスタイルになります♪最後にストレートアイロンを入れてあげてツヤをしっかり出してあげましょう。


 

切り方によっては小顔効果のあるロブにすることもできます。全体の重さも軽くしすぎないように、顔まわりにレイヤーを入れてあげるとさらっと流れる髪の毛が作れます。ウチにも入りやすくなるのでオススメです♪


 

ハイライトを入れたロブスタイルもよりこなれ感が出てきます。動き出したい方なら断然ロブスタイルがオススメです♪


 

ロブスタイルにレイヤーを入れてひし形シルエットにしたヘアスタイルです。ボリュームが出やすくシルエットが綺麗に見えますので小顔に見えたりもするので、輪郭を補正したい方にはオススメのロブです♪


 

ナチュラルストレートのロブスタイルなら前髪を作っても子供っぽくなりすぎないので大人女性にとても人気です。大人っぽい色気が出るので個人的にも好きなスタイルの一つです♪


 

ロブにレイヤーを入れて、少し軽く動きやすいようにしたスタイルです。ふんわり動かすのも良いですし、ナチュラルスタイルが好きな方ですとお気に入りの1スタイルになると思います♪


 

前髪が長めのロブスタイル。センターパートにしてラフなイメージを出した感じです、毛先を巻いてウェット系スタイリングで仕上げた遊びのあるスタイルに仕上がっています♪


 

もちろん外ハネにしていたい方は外ハネにだってしやすいスタイルです。ボブがそのまま伸びた感じとイメージしてるとわかりやすいですね♪


 

せっかくロブにして外ハネにするなら、表面の髪の毛をゆるふわっと遊ばせてみるとより可愛くなります♪ボブではしにくかったスタイルもロブならとてもやりやすく動きを作れます♪


 

まとめ

いかがでしたか?ナチュラルロブには、ボブやミディアムヘアとはまた違った魅力があるのが伝わったかと思います。ボブを伸ばしていくのにも、切りたい方にも提案できるロブスタイルはまさにメリットばかりです。ぜひヘアスタイルにお悩みであればご参考にしてください♪

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告