ポニーテールアレンジ集☆簡単なのに結ぶ高さやアレンジでイメージが変わる!

結ぶだけの簡単アレンジといえばポニーテール。定番中の定番ともいえるアレンジですが、実は結ぶ高さを変えたり、編み込みやパーマなどのひと手間を加えるだけでもっとおしゃれにアレンジできちゃうんです。そこで今回は、ポニーテールを使ったアレンジを結び目の高さや編み込みアレンジでご紹介します。

著者:
公開日:
ポニーテールアレンジ集☆簡単なのに結ぶ高さやアレンジでイメージが変わる!

結ぶだけの簡単アレンジといえばポニーテール。定番中の定番ともいえるアレンジですが、実は結ぶ高さを変えたり、編み込みやパーマなどのひと手間を加えるだけでもっとおしゃれにアレンジできちゃうんです。そこで今回は、ポニーテールを使ったアレンジを結び目の高さや編み込みアレンジでご紹介します。

定番ポニーテールで

後ろでキュッと結ぶだけの簡単アレンジであるポニーテール。とはいえきれいなポニーテールを作るって意外と難しいんです。そんな時は、髪を上下にブロッキングして、まずは上部分を結び、そのあと下半分の髪と一緒に結ぶと誰でも簡単につくれちゃいます。気になる結び目は、毛束を一本すくってゴムに巻き付けるとさらにこなれ感のあるアレンジに。


 

ポニーテールの結び目には大きなリボンのアクセサリーを。結び目を上手に隠して華やかな雰囲気を添えています。しっかり結んだポニーテールもおくれ毛をほどよく残してあげると、抜け感のあるアレンジに。


 

ゆるふわパーマヘアをポニーテールにして、仕上げはオトナっぽいバレッタでアクセント付け。きちんと感のあるポニーテールとルーズ感のあるパーマの組み合わせがオトナっぽい雰囲気を作ります。


 

ポニーテールアレンジにぴったりなヘアアクセサリーがこのヘアカフス。ヘアゴムで結び目を巻いたあとにかぶせるだけで、上品なスタイルを作ることができますよ。様々なデザインがあるのでシーンに合わせて使い分けも。


 

こちらはちょっときつめのパーマをポニーテールアレンジに。ふんわりとしたトップやルーズなおくれ毛がラフな雰囲気を作ります。立体感のあるアレンジは、黒髪など暗めトーンのヘアスタイルにも使えます。


 

こちらもあえてきつく結ばずにルーズにまとめたポニーテールアレンジ。長めに残した前髪や耳にかかるおくれ毛がアンニュイな雰囲気を作ります。ゆるっとしたポニーテールを作るなら、毛先は巻いておくとこなれたアレンジになりますよ。


 

黒髪ロングを清くポニーテールに。敢えてボリュームを出さずにモードな雰囲気に仕上げています。抜け感をプラスするのは、ルーズに下してカールをつけたおくれ毛。芯のあるアレンジでぐっと印象深く。


 

トレンドの波ウェーブもポニーテールアレンジですっきりと。ダウンスタイルにはないカジュアルな雰囲気を簡単に作れます。顔周りがすっきり見えるポニーテールは小顔効果も抜群。カジュアルスタイルをセンス良く見せてくれるはずですよ。


 

ポニーテールの結び目に大きめのスカーフをひと巻き。簡単アレンジもスカーフを使うだけで一気にあか抜け。こなれ感満載のおしゃれなアレンジになっちゃいます。ファッションとリンクさせてポニーテールをもっと素敵に。


 

 

高め位置のポニーテールアレンジ

トップラインで結ぶ高め位置のポニーテール。動きに合わせて毛先がゆらゆらと揺れるのでロングヘアさんには特におすすめのポニーテールアレンジです。高め位置のポニーテールはカジュアルな雰囲気も。ダウンスタイルとのギャップが狙えるスタイルでもありますよ。


 

ゆるふわパーマのロングヘアを高めの位置でポニーテール。結び目の毛束は軽く編み込むことでボリュームを出して、華やかな雰囲気に仕上げています。ルーズなおくれ毛と見え隠れするうなじにドキッとしそうなオトナ可愛いアレンジです。


 

高め位置で作ったポニーテールの結び目にゴールドのヘアアクセサリーをつけて上品に。カールの少ないロングヘアのポニーテールは、結んだあとに軽くほぐしを加えてあげるとこなれ感のあるスタイルに仕上がります。


 

長めの前髪も巻き込んでルーズなポニーテールアレンジに。スッキリしたおでこと高めのポニーテールが爽やかなアレンジです。可愛いさとセクシーさの両面があるポニーテールアレンジはデートにもぴったり。


 

前髪が落ちてくるのが気になるなら、アメピンを使うとアレンジが長持ちします。薄めに前髪を残してトレンドのシースルーバングで艶っぽく。ルーズなシルエットがたまらなくキュート。


 

前髪まできっちり結べば、きちんと感のある大人のポニーテールアレンジに。すっきりしたフェイスラインにデキる女の風格を感じます。こなれ感を出すなら毛先はパーマがおすすめ。女性らしい柔らかさをプラスできますよ。


 

あえておくれ毛を出さないスッキリしたポニーテールアレンジ。実は上下にブロッキングして2段のポニーテールを作っています。下の段のポニーを隠してスタイリッシュなシルエットを作っています。


 

カーラーやコテでしっかりとしたウェーブをつけてポニーテールを作ると華やかな雰囲気に。高め位置で結んだら揺れるシルエットが女性らしいラインを作ります。前髪も斜めにふわりと流して最強のモテヘアに。


 

黒髪ロングを高め位置のポニーテールでシンプルにアレンジ。ともすれば野暮ったくなるスタイルですが、モードな眉上バングと艶感のある髪がアレンジをぐっとスタイリッシュに格上げしてくれています。


 

ちょっと長さが足りないセミロングでも、高め位置のポニーテールアレンジがしてみたい。そんなときは、アメピンを上手に使っておくれ毛をブロックしていきましょう。ゴールドピンをクロスで打ったらこなれ感のあるスタイルに。トップもポンパドールにアレンジしてすっきりと。


 

 

ローポニーテールでアレンジ

耳より下の位置でポニーテールを作るのが、ローポニーテール。普通のポニーテールよりも落ち着いた雰囲気をつくれるので、大人女子にもぴったりのヘアアレンジです。レングスが短くてもできるアレンジなのでヘアスタイルを選ばず使えます。


 

ロングヘアをローポニーテールアレンジに。落ち着いたカラーリングとシャープなヘアアクセサリーが落ち着いた雰囲気を作ります。結び目の上の部分は大きな三つ編みを作ってボリュームをだして。こなれ感のあるシルエットが素敵です。


 

ゆるふわロングもルーズにまとめてローポニーテールアレンジに。きっちり結んでしまうとあか抜けないので、結んだあとにはほぐしてボリュームを出すのがマストです。トップをふくらませてエアリーに。


 

ミディアムヘアのローポニーテールアレンジ。少ししっかりめに結んだら、トライアングルのヘアアクセサリーでアクセントを付けて。簡単なアレンジも遊び心のあるアクセがあればそれだけでおしゃれに。


 

ミディアムヘアをルーズなローポニーテールでまとめたアレンジ。束感のあるおくれ毛がアンニュイな雰囲気を作ります。決め過ぎないアレンジはオトナの休日にもぴったり。ニュアンスのあるスタイルを楽しんで。


 

ローポニーテールにおすすめなのがサイドの毛束を少しねじったアレンジ。そのままだとシンプル過ぎるローポニーテールをちょっぴり華やかに見せてくれます。短めの毛先も一緒に巻き込むことで余分なおくれ毛を出さない効果もありますよ。


 

サイドの髪を三つ編みにしてローポニーテールで仕上げたアレンジ。ポニーテールの結び目もくるりんぱを加えて華やかさをプラスしています。ふんわりパーマと外国人風のヘアカラーで、ガーリーな雰囲気が素敵ですね。


 

ポニーテールする前に毛束を一度三つ編みに。この一手間があるだけでも途端にあか抜けたアレンジに。サイドから落ちた毛先はそのまま残してこなれ感のあるルーズな雰囲気に仕上げています。


 

ローポニーテールの結び目に小さなお団子をひとつ作ったヘアアレンジ。結び目隠しとアクセント付けの両方ができて一石二鳥なスタイルになっています。簡単アレンジもひと手間加えるだけでぐっとおしゃれに。


 

 

サイドポニーでアレンジ

ポニーテールアレンジに変化をつけたいなら簡単に雰囲気を変えられるサイドポニーがおすすめです。毛束をどちらか片方に集めて結ぶサイドポニーは、前から見ても可愛いヘアアレンジです。


 

黒髪に合わせたポニーテールも、サイドに結ぶだけで顔周りにアクセントがつき、華やかな雰囲気に。逆サイドのおくれ毛もニュアンスのある雰囲気をつくります。


 

しっかりパーマのミディアムヘアをサイドポニーで艶っぽくアレンジ。少しうざったいくらいにボリュームを出してサイドポニーを華やかに見せていますね。結び目はピッチの広いゴムでタイトにしてメリハリのシルエットに。


 

ロングヘアのサイドポニーにリボンを使ってガーリーなヘアアレンジ。ポンパドールの前髪とボリューム感のあるアレンジで、サイドポニーがカジュアルに決まります。


 

厚めバングにサイドポニーを合わせたら少女のはかなさと大人の色気が同居する新鮮なスタイルに。ゆるウェーブもアンニュイな雰囲気を作ります。重さのある前髪とサイドポニーに対してすっきりした逆サイドのギャップにドキリ。


 

こちらはセンターパートにサイドポニーを合わせたアレンジ。華やかさを保ちつつ、大人っぽく知的な雰囲気をつくれるので、オフィスやフォーマルな席でも使える簡単アレンジです。


 

ヘアゴム隠しもサイドポニーにあわせるとまた違った雰囲気に。トップはほぐして少しカジュアルに仕上げています。こなれ感のあるサイドポニーはオトナカジュアルなコーデとの相性も抜群です。


 

 

ポニーテールで編み込みアレンジ

続いてご紹介するのは、編み込みやくるりんぱなどのアレンジをポニーテールに加えたヘアアレンジ。華やかな編み込みのひと手間を加えるだけでお呼ばれにも使えるおしゃれなヘアアレンジができちゃいますよ。


 

サイドから作った大きめの三つ編みをポニーテールと一緒に束ねたヘアアレンジ。クラシカルな三つ編みも高め位置のポニーテールと合わせることで華やかな雰囲気をプラスすることが出来ますね。


 

こちらは髪全体をざっくりロープ編みにしてローポニーテールでまとめたヘアアレンジ。難しそうに見えますが、なんとゴム一本で完成しちゃいます。さっと結ぶだけよりニュアンスが出るのでおすすめです。


 

両サイドからフィッシュボーンを作り、最後はローポニーテールで仕上げたヘアアレンジがこちら。ボリュームのあるトップとタイトな襟足のコントラストが素敵ですね。ヘアアクセサリーをつけたらお呼ばれにもぴったりです。


 

ポニーテールの毛先をくるりんぱするだけでも、こんなにニュアンスのあるヘアアレンジに。このひと手間を加えるだけで一気にあか抜けるのでデイリーにもおすすめです。こちらはヘアアクセサリーでアクセントをつけて上品に。


 

しっかりめの編み込みをローポニーテールで仕上げた上品なヘアアレンジ。このとき毛束を大胆にほぐしてトップにボリュームを出すとこなれた雰囲気に仕上がります。きちんと感のあるアレンジはフォーマルな席にもぴったり。パールのアクセも大人っぽい。


 

ポニーテールの根元は、ルーズなお団子でアクセント。毛先はまとめずに垂らすことでニュアンスのあるスタイルを作れます。ラフなアレンジをシャープに見せるのは、ターコイズのヘアアクセ。


 

ローポニーテールの結び目には何ともかわいいリボンがひとつ。地毛だけでできちゃう遊び心のあるアレンジです。大人女子ならではのリボンアレンジでみんなと差をつけちゃいましょう。


 

ロープ編みで華やかに仕上げたアレンジをローポニーテールでタイトにまとめたスタイル。ロングヘアならではのポニーテールアレンジです。ゴールドのアクセサリーをアクセントにしてセンス良く。


 

 

伸ばしかけのポニーテールアレンジ

最後にご紹介するのは、ボブスタイルや伸ばしかけのレングスでもできちゃうポニーテールアレンジ。ロングのイメージが強いポニーテールですが、短めレングスと合わせても、実はとっても可愛いんです。


 

シンプルに結ぶだけでもこの通り。長さが無い分、サイドのおくれ毛とのバランスもちょうどいい感じに。ダウンスタイルよりも女性らしい雰囲気を出せるので伸ばし中のイメチェンにもおすすめです。


 

揺れる毛先が魅力のポニーテールですが、短めレングスで作ることで、うなじギリギリをいったりきたり。狙っているわけではないのに程よいセクシーを演出することができちゃいます。はらはら落ちるおくれ毛にもドキッとしそう。


 

ローポニーテールアレンジにするならサイドは編み込みやねじりで決まり。短めレングスでもちょっぴり華やかな空気を作ることができます。ただ結ぶよりあか抜けた雰囲気になるのでぜひ挑戦してみてくださいね。


 

ボブスタイルのレングスを高め位置でポニーテールアレンジ。おくれ毛は敢えて多めに残してラフな雰囲気に仕上げています。作り込みすぎないヘアアレンジは大人のホリデーコーデにもぴったり。


 

仔馬のような短いシッポ。これがたまらなくキュートなボブのポニーテールアレンジ。トップに程よくボリュームを出したり、ヘアアクセを加えたりしてこなれ感をだしてあげましょう。ナチュラルに見えて計算されたシルエットがグッド。


 

まとめ

いかがですか?定番のポニーテールはもちろん、元気な高め位置ポニーテールに、大人っぽいローポニーやサイドポニーなど一口にポニーテールといってもそのアレンジは様々。また編み込みやくるりんぱなどを組み合わせることでお呼ばれにも使える華やかアレンジにもなるんですね。定番アレンジとあなどるなかれ。皆さんもポニーテールアレンジを制して、もっとおしゃれになっちゃいましょう。

 

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告