1ランク上のカラーに♪ハイライト・ローライト3Dカラースタイルをご紹介☆

ダメージをしたくないけど明るく見せたいなど要望にも答えられるハイライト・ローライトは可愛いもの好き女子の定番スタイルのなってきました。そんなハイライト・ローライト3Dカラースタイルをご紹介します♪

公開日:
著者:
1ランク上のカラーに♪ハイライト・ローライト3Dカラースタイルをご紹介☆

著者名

YOSHIKI

YOSHIKI専門家

美容師歴10年。最先端のトレンドやヘアスタイルを創っています。培ってきた経験と知識、現場で感じるお客様のお悩みや関心ごとをもっと広めていきたいなと思います。

ただ暗いだけよりも動きが出るように。コテで巻いた時に動きが出るように。明るめのベースに奥域をつけて立体的に見せれるローライト。あえて計算してムラを作る事により立体的に見える3Dカラースタイル。外国人のようなヘアスタイルに憧れもつお洒落女子に人気のカラースタイルです。ダメージをしたくないけど明るく見せたいなど要望にも答えられるハイライト・ローライトは可愛いもの好き女子の定番スタイルのなってきました。そんなハイライト・ローライト3Dカラースタイルをご紹介します♪

3Dハイライト・ローライトカラースタイル

全体の明るさよりも明るめのカラーを筋状に入れる事で毛流れを作ったり、なんとなく明るく見せたり透けたりするヘアスタイルを作るために必須のハイライト・ローライト。入れる場所や入れ方で様々な雰囲気を出してくれます。最近の傾向としてはナチュラルに馴染むように入れる事が多いですが、はっきり見せたいなどの要望にも対応できます。色んな種類の3Dカラースタイルをご紹介しますので、お気に入りの一枚を見つけてぜひ挑戦してみてください♪

 

ダークトーンベースのカラーにハイライトを入れる事でしっかりとした動きが出てきます。コテ巻きスタイルとハイライトの相性がとてもいいのがわかります♪


 

こちらは全体にローライトを入れています。ハイライトとは逆でベースの色より暗めのカラーをする事で全体に奥行きを出して立体的に。ベースが明るいとハイライトが見えにくいので、ベースによってはローライトもオススメです♪


 

かなり細かくハイライト入れたカラースタイル。上からアッシュ系を入れる事でハイライトがより淡い感じなり可愛いハイライトスタイルになっています♪


 

ナチュラルに馴染むように入れたハイライトスタイル。普段の巻きが毛先のみならこれぐらいのハイライトが可愛いです♪


 

しっかり筋状に見せたいならハイライトを深めに入れるといいかも。ナチュラルなボブもお洒落に可愛くなります♪


 

表面に動く毛を入れるなら、あえて中間ぐらいから入れるのがオススメ。見えすぎるとギャル系になれるし、ナチュラルに攻めるなら見えても大人っぽくなるように♪


 

ハイライトにはベースと違うカラーで染めてもいい感じに。人と違うカラーを求めるならこんな雰囲気もオススメです♪


 

外国人っぽい感じの雰囲気にしたいならハイライトを明るめでしっかり見せるのがいいかも。ブリーチでハイライトを入れたら薄めのアッシュで暗くしすぎないように♪


 

明るめの雰囲気でハイライトを入れるとより透明感と立体感が出てきます。揺れ動くハイライトが可愛いヘアスタイルです♪


 

ただでさえ可愛いヌーディーカラーにハイライト入れる事でできる淡い雰囲気が出てより可愛くなります。フェミニン系を求める方にはオススメのカラースタイル♪


 

オフィスでも通用するダークトーンハイライトスタイル。立体的に動き透明感のでる大人女性に今大人気のカラースタイルです。


 

カジュアルショートには鉄板のハイライトスタイル。ワックスを揉み込んでつけただけでも動きが出ていい感じになります♪


 

グラデーションカラーにハイライトを入れる事でパッツリ別れずに自然なグラデーションを作る事だってできます。バレイヤージュというハイライトの入れ方でできます♪


 

ハイライトは何もアッシュ系だけではありません。ピンク系のハイライトで大人っぽい仕上がりに♪


 

大人可愛いを狙うなら全体に細かいハイライトを♪ランダムに入れたハイライトがベースの落ち着きに可愛さをプラスしてくれます♪


 

まとめ

いかがでしたか?入れ方一つで雰囲気の変わる3Dカラースタイルは。要望にお答えできるようにいろんなカラースタイルを提案できるのもハイライト・ローライトのいいところ。この夏にもぜひ挑戦してみてください♪

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
内容について運営スタッフに報告