短くても大丈夫♪簡単可愛いボブにおすすめのヘアアレンジ♡

これからの季節、ジメジメしたり暑くて汗をかいたりすると、ヘアスタイルの持ちが悪くなりがち・・・でも、長さがないと可愛いアレンジは難しいと思っていませんか?そんな時におすすめのヘアアレンジをご紹介。今回はボブにおすすめのアレンジを厳選しています。

2017/05/14 更新
短くても大丈夫♪簡単可愛いボブにおすすめのヘアアレンジ♡

著者名

TMM.U

TMM.U

美容師をしています。

これからの季節、ジメジメしたり暑くて汗をかいたりすると、ヘアスタイルの持ちが悪くなりがち・・・でも、長さがないと可愛いアレンジは難しいと思っていませんか?そんな時におすすめのヘアアレンジをご紹介。今回はボブにおすすめのアレンジを厳選しています。

簡単可愛いボブにおすすめのヘアアレンジ♡

えり足が短いボブの人におすすめなのが、ハーフアップのアレンジ。サイドが短くてもツイストすると、まとまりやすくなります。フェイスラインの毛もしっかり入れなくても、パラッとおくれ毛にすれば可愛いですね。


 

こちらは、ツイストしてハーフアップにまとめて、下の毛もさらに一つにまとめたすっきりアレンジ。両サイドを残してバックの毛を結んで、サイドをセンターに向かってねじって止めれば簡単です。ルーズ感があるのと、大き目パールのバレッタも可愛いですね。


 

広告

 

スカーフを使ったアレンジもボブの人におすすめ。シンプルな低めのポニーも、スカーフで一気に華やかな印象になりますね。バンダナを使えばカジュアルに、リボンならお呼ばれにとアレンジも楽しめます。


 

こちらもハーフアップ。両サイドはねじってセンターに、トップは少しふんわりと仕上げると可愛くなります。全体にゆるめに巻いてからまとめるとさらに可愛く仕上がりますよ。


 

こちらは高めに作ったお団子アレンジ。ハーフアップのお団子を作ってから、残りはツイストして止めていきます。襟足のうまく入らない毛はおくれ毛にしてもかわいいので、ルーズに仕上げるのもいいですね。


 

スカーフのアレンジ。ヘアバンド風にスカーフを巻いただけですが、一気におしゃれになりますね。こちらはボリュームがあるスカーフを使っていますが、バンダナでもかわいくできますよ。


 

ハーフアップのお団子ヘア。ボブでもとっても可愛くなるのでおすすめ。きっちり分けずにルーズに分けて、高めの位置にまとめると可愛くなるポイント。


 

ハーフアップのアレンジ。こちらは2段に分けてくるりんぱをしていますが、短い人は3段くらいに分けても。サイドが短い人は、センターをゴムで結んでトップをふんわり引っ張ります。それから、サイドの毛をツイストしてセンターに止めると簡単です。


 

サイドをルーズにツイストして留めたアレンジ。こちらのようにえりあしが短い方でもできるアレンジです。いくつかに分けてツイストして止めるだけ。ゴールドピンなど、ヘアアクセを使えばさらに簡単に可愛くなりますね。


 

スカーフを使ったアレンジ。先に前がみをポンパにして、サイドや後ろの毛も細かく分けてピンで止めておきます。後ろの毛は逆毛を立ててボリュームを出しておくとさらにかわいくなります。


 

トップをふんわりまとめたアレンジ。つむじ周りの毛束を軽くふんわりさせるようにピンでとめます。その下もツイストして左右から止めて行くだけ。全体にルーズに巻いているとさらに可愛く仕上がりますね。


 

ルーズな低めのポニーアレンジ。おくれ毛が多めですが、ボブなら長すぎないので可愛く仕上がります。トップがつぶれやすい人は、トップを別に結んでくるりんぱにして引っ張り出すと崩れにくくなります。


 

 

ハーフアップのアレンジですが、低めにまとめたスタイル。サイドにおくれ毛を残しているので、ルーズな感じもありますね。ピッタリ仕上げず、トップをふんわりと仕上げると可愛いですね。


 

ちょっと上級者向けのアレンジ。編み込みを入れたハーフアップですが、3つに分けて両サイドは三つ編みに。
さらにサイドを毛はツイストしてセンターにまとめています。細かく分けることで、ボブの人でもできるアレンジになります。こちらのモデルさんよりも短い人は、さらに細かく分けると簡単です。


 

くるりんぱのアレンジ。3段に分けてくるりんぱにしているので、ボブで短い人にもやりやすいアレンジに。ワックスなどをつけてからまとめると崩すのも簡単です。


 

まとめ

ボブのアレンジも色々とできそうですね。ハーフアップがやりやすいと思いますが、いくつかに分けてくるりんぱにしたり、編み込みやツイストを加えたりと、アレンジも楽しめます。最近人気のスカーフやバンダナを使ったアレンジもボブの人におすすめ。ヘアアクセを使うのもかわいく仕上がるポイントです。おためしください♪

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!

関連タグ