爽やかに上品に!ブルーを効果的に取り入れたおしゃれなインテリア8選

寒色の代表ともいえるブルー。落ち着きがあって知的な雰囲気のカラーですよね。そんなブルーはインテリアの差し色にもぴったり。そこで今回はブルーを取り入れた素敵なインテリアをご紹介します。

公開日:
爽やかに上品に!ブルーを効果的に取り入れたおしゃれなインテリア8選
Lylastar7

Lylastar7

ライター

音楽もファッションもインテリアもちょっぴりエッジの効いたものが好き。アンテナを張り巡らせて出会った素敵なインテリア。皆様にもご紹介していきます。

寒色の代表ともいえるブルー。落ち着きがあって知的な雰囲気のカラーですよね。そんなブルーはインテリアの差し色にもぴったり。そこで今回はブルーを取り入れた素敵なインテリアをご紹介します。

マネしたくなる!ブルーを使った素敵なインテリア

西海岸風で爽やかに

日差しが明るいリビングには、アイアン脚が軽快なブルーのソファをレイアウト。くすみ感のあるブルーがミッドセンチュリーな家具によく似合います。ラグの差し色や植木鉢にもさりげなくブルーを取り入れて、レトロなイメージのミッドセンチュリーを西海岸風の爽やかなインテリアに仕上げていますね。


 

カジュアルなアジアンテイストに

ラタンのソファを使ったラウンジスタイルのリビング。大きなモンステラや濃い目のフローリングがアジアンテイストな空間を作ります。お部屋のアクセントは、ブルー×ホワイトのストライプのラグ。広めのピッチを使うことでホームリーな雰囲気になりますね。


 

 

絵本のように

真っ白なリビングの一角にビビッドなブルーのカーペットが敷かれた小上がり。白いリビングに良く映えるそのスペースは、子供たちの遊び場。壁に作られたニッチもブルーにペイントされて、まるで絵本の1ページのような空間になっています。

 

インダストリアルを格上げ

住まう人のこだわりを感じるインダストリアルなダイニングキッチン。ちょっとメンズライクなインテリアをロイヤルブルーのアンティークドアを使って上品に見せていますね。深みのあるロイヤルブルーは、ゴールドと合わせて使うことで高級感のあるインテリアを作れます。


 

スタイリッシュに

ロイヤルブルーをスタイリッシュに見せたいなら、ホワイトやシルバーなどの明るいカラーを差し色に使うのがおすすめです。こちらはロイヤルブルーのアクセントウォールにホワイトのソファを合わせたモダンなコーディネート。ウォールデコレーションにももちろん、シルバーを使っています。

 

異素材を楽しむ

グレーもブルーと好相性なカラーです。コンクリートの壁がスタイリッシュなリビング。デニム生地を使って作られたというソファが、カジュアルな雰囲気をプラスします。異なるエレメンツが作り出すニュアンスのあるインテリア。グリーンをアクセントにして自然体で過ごしたいですね。


 

唯一無二の存在感

タイルが作り出す艶感のあるブルーと、ヴィンテージ感のあるブルーのソファ。2つのブルーをぐっと印象的に見せてくれるのが、アンティークなコンクリート壁です。ひとつひとつの要素が溶け合い、ここでしか出せない雰囲気のあるインテリアに仕上がっています。

 

主役はブルー

お部屋の主役はくすみ感のあるブルーのソファ。落ち着きのある色合いは都会のオアシスといったところ。そんな絶妙な色加減のおかげで、存在感がありながらもお部屋を狭く感じさせません。

 

まとめ

ソファやラグ、ドアに壁などにブルーを取り入れた素敵なインテリアの数々をご紹介しました。カラートーンやコーディネートでも雰囲気が変わるブルーを使ったインテリア。みなさんもお好きなテイストを見つけてインテリアにブルーを効果的に取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

こちらもおすすめ☆