フラワーベースや鉢カバーで一気におしゃれ♡毎日飾れるお花の飾り方

おうちの中にお花があると、気分があがりますよね。でも、フラワーアレンジメントは花を何種類も買わなくてはならなくてお金がかかるイメージが…。実はフラワーベースや鉢カバーなどを上手に使うと、庭に咲いている花や1種類だけでもおしゃれに可愛くお花を飾れるんですよ。今回はフラワーベースや鉢カバーを上手に使ったお花の飾り方をご紹介します。これなら毎日お花を飾れそうですね。

公開日:
著者:
フラワーベースや鉢カバーで一気におしゃれ♡毎日飾れるお花の飾り方

著者名

nikoniko25

nikoniko25

100均、IKEA、無印良品etcが大好きなワーキングママです。普段の暮らしをキラキラさせるインテリアのTipsをお伝えしていきたいと思います。

おうちの中にお花があると、気分があがりますよね。でも、フラワーアレンジメントは花を何種類も買わなくてはならなくてお金がかかるイメージが…。実はフラワーベースや鉢カバーなどを上手に使うと、庭に咲いている花や1種類だけでもおしゃれに可愛くお花を飾れるんですよ。今回はフラワーベースや鉢カバーを上手に使ったお花の飾り方をご紹介します。これなら毎日お花を飾れそうですね。

身近なお花もフラワーベースや鉢カバーでおしゃれに飾れる♡

かすみ草はまとめて青い球根ベースに

NARAYA

出典:instagram.com

花束をいただいたときによく入ってくるかすみ草。単品で集めて飾るとナチュラルインテリアを可愛く彩る可憐な空間が出来上がり。青い球根ベースはもともと花の球根を入れるための花瓶ですが、球根以外のお花を飾るのに意外に使えるのです。上部が広くなっているので、かすみ草が広がって程よいボリュームが出て可愛いです。


 

お庭のチューリップを同系色やコントラストカラーのベースに

NARAYA

出典:instagram.com

春に庭に咲いたチューリップ。飾ると一気に明るい空間になりますね。黄色のチューリップは同系色のベースに活けて優しい雰囲気に仕上げ、赤系のチューリップは反対色の青い球根ベースに飾ってコントラストを楽しんでみました。


 

 

最近注目のビニールベースは素敵なデザインがそろっている

[ZOZOLuiiRe] Flowervase 04/フラワーベース/ビニールの花瓶

1,080円

最近人気のビニールベースは、花瓶がないときの間に合わせに使うだけではもったいない!グラフィックが素敵でたくさん使いたくなるデザインがそろっているのです。また、水を入れると光の反射でグラフィックの表情が変わって美しいのも魅力。庭のお花や道端に生えているお花を1本挿すだけでモダンな雰囲気に仕上がります。

 

2トーンのコントラストが素敵♡大きめのお花の一輪挿しに

[ZOZOLuiiRe] Flowervase 16/フラワーベース /ビニールの花瓶

1,080円

こちらもビニールベースなんです。モダンな2トーンの配色は上がマットな質感で下は透けていて、光があたるとキラキラ光るのでとても綺麗。ガーベラやチューリップなど大きめのお花の一輪挿しにおすすめです。

 

同じシリーズのベースを2個使いで華やかさアップ

お花を飾ってみてなんとなくさびしい、と思った時には、同じベースや大きさが違う同じシリーズのものを2個使いしてみてはいかがでしょうか。2個使うことで華やかさとおしゃれさがアップしますよ。


 

とっくりを2個使い、和花の飾り方アイディア

和花を飾る時に使えるのが、とっくり♡白い陶器のとっくりなら花を選ばず色々使えます。こちらは桜を飾っていますが、枝ぶりが違うものを同じとっくりに並べているのがおしゃれですね。


 

ナチュラルインテリアにしっくり♡じょうろやバケツを鉢カバーに

ナチュラルインテリアが好きな方には鉢植えのお花もおすすめです。長く花を咲かせてくれるので、長い間飾っておけるのがうれしいですね。そして、シンプルなデザインと質感のじょうろやバケツを鉢カバーとして使うと肩ひじをはらないナチュラルな雰囲気に。


 

赤系バケツの鉢カバー、100均アイテムも活かせそう♡

こちらは小さめの赤いバケツを鉢カバーにしています。このようなアイテムならセリアやダイソーなど100均で探せそう。お金をかけずに飾れるのもうれしいですね。


 

まとめ

お部屋にお花が毎日ある暮らしに憧れますよね。お花屋さんでひんぱんにお花を買うとなるとお財布にきびしすぎて飾ることを躊躇しますが、フラワーベースや鉢カバーを上手に使えば、少ない量でもおしゃれに飾ることができます。ぜひ取り入れて素敵なお部屋にしちゃいましょう♡

こちらもおすすめ☆

掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください
内容について運営スタッフに報告