CD収納例52選!おしゃれな収納でもっと音楽を楽しもう☆

音楽好きならもちろんのこと、そうでなくてもいつの間にか増えてしまうのがCD。たった12㎝のちいさなケースも数が増えれば困るのが収納場所。気が付けば行き場をなくしたCDがリビングに散乱している……なんてことはありませんか?そこで今回はCD収納のアイデアをご紹介。お気に入りのCDを見せて収納したい人も、CDの雑多感をとことん隠したい人も必見の、おしゃれなCD収納をまとめてみました。

公開日:2017/03/29
著者:
CD収納例52選!おしゃれな収納でもっと音楽を楽しもう☆

音楽好きならもちろんのこと、そうでなくてもいつの間にか増えてしまうのがCD。たった12㎝のちいさなケースも数が増えれば困るのが収納場所。気が付けば行き場をなくしたCDがリビングに散乱している……なんてことはありませんか?そこで今回はCD収納のアイデアをご紹介。お気に入りのCDを見せて収納したい人も、CDの雑多感をとことん隠したい人も必見の、おしゃれなCD収納をまとめてみました。

壁を使って収納

壁一面に貼られたディアウォールには手持ちのCDコレクションがずらり。お気に入りのジャケットを見せて収納すれば、センスのいい古レコード屋のような雰囲気のインテリアになりました。


 

無印良品の壁につけられる家具を活用したCD収納。ボックスタイプの収納棚はCDにぴったりのサイズ感がうれしい。ナチュラルな雰囲気のリビングにも違和感なく馴染んでいますね。


 

広告

 

ウォールポケットを使ってCDを収納。ケースから出して一枚ずつ円盤を並べればまるで近未来のアートのような雰囲気です。窓ガラスに設置することでハイセンスなシェードにも。


 

ホワイトカラーのシンプルなオープン棚にCDを並べて収納した実例。モダンなホワイトカラーとカラフルなCDの背表紙が壁面のアートと相まってテンポのいいインテリアを作ります。


 

ソファの背後の壁にディスプレイされたCDはまるで一枚の絵画のよう。お気に入りのアーティストやジャケットを集めて飾っておきたい雰囲気です。気分に合わせてCDを入れ替えるだけでおうちのインテリアを簡単に模様替えできますね。


 

窓際に設けられたリスニングスペース。スピーカーやデッキと一緒にCDも収納しておけばひなたぼっこしながら好きな音楽が楽しめます。木製のラウンジチェアがナチュラルな雰囲気。


 

家族が集まるホームリーなリビング。その一角にはホワイトのシェルフを設置してCDを収納。イギーポップのポスターアートがモダンなインテリアにロックなアクセントを添えてくれます。


 

レコードショップの視聴コーナーのようなおしゃれなCDラック。無造作に掛けられたヘッドフォンと真ん中に掛けられたグレッチのギターがニュアンスのある空間づくりに一役買っています。


 

ウォールシェルフを使ってCDを壁にディスプレイ。お気に入りのジャケットを並べればカフェのようなおしゃれな空間に。高さの異なる本やポストカードなどを一緒に並べるとさらにインテリア性が高まりますよ。


 

クールなブラックのCDラック。パステルカラーのガーランドの下にはお気に入りのアーティストグッズやCDをディスプレイしてパンクとガーリーを見事に融合させていますね。


 

ホワイトカラーのディアウォール。CDの他にも本やインテリア小物などを並べてバランスのよいインテリア空間を作っています。壁から少し離して設置することで壁に映る陰影までニュアンスのあるインテリアに。


 

棚を使って

収納棚を置いてCDを収納するのもおすすめ。高さの低いローボードを使えばたくさんのCDも圧迫感なく収納できます。グリーンのラグとデニム地のクッションがリラックス感のあるリビングをつくります。


 

ホワイトカラーがモダンなCDラックは適度なスリットが入っているのでジャンル分けにも便利です。テイストを合わせたホワイトのCDデッキが軽快な雰囲気をつくります。無造作に置かれたインテリア小物もおしゃれ。


 

 

正方形に区切られたコレクションボックスタイプのCD棚。一番手前にお気に入りのジャケットを並べたらおしゃれなインテリアができあがります。雑多な雰囲気の背表紙を隠してスマートに見せてくれる役割も。


 

お店の様な圧巻のCDコレクション。斜めに収納できるタイプのCD収納棚は見やすく取り出しやすいので所持枚数が多くてもストレスなく使える優れものです。下に並べたLPも素敵。


 

リビングの一角を囲むように設置した収納棚にはコレクションのCDがギャラリーのように収められています。スピーカーも一緒に並べてシステマチックな空間に仕上げています。収納棚に余白を残すことですっきりとした印象に。


 

スキップフロアを利用して設置されたCD収納棚。全体を使うのではなく下の部分だけを収納として使っています。ソファ横のニッチとリンクして落ち着きのあるモダンな雰囲気が素敵です。


 

リビングのニッチの横を利用して作られた収納庫。引き出し式のCDラックは縦に収納することで限りあるスペースを有効利用しています。扉を閉めてしまえばCDの存在がわからないのでインテリアの雰囲気を壊すこともありません。


 

窓際に設置されたローボードはまるでウィンドウベンチのような雰囲気。CDと本をきれいに収納したら眺めのよいライブラリーのような空間が出来上がりました。ソファに腰かけてお気に入りの音楽をゆっくり楽しみたいですね。


 

縦型のスリムなCDラック。小窓の部分はお揃いのウォールステッカーで目隠ししてナチュラルインテリアにもぴったりの雰囲気に。どちらかというとビビッドカラーが多いCD。こうして目隠しして収納すればナチュラルテイストなお部屋でも統一感が生まれます。


 

コンクリートブロックにガラスの板を重ねたCD収納棚。グレーのタイルがモダンなお部屋にぴったりなデザインです。UKロックを中心したおしゃれなジャケットを並べてお気に入りの空間に。


 

収納棚をDIY

増え続けるCD。自分好みにDIYした収納棚を使うのも素敵です。こちらはレンガブロックを積んで天板を重ねただけのオープンシェルフですが、CDを並べたらガレージパンクな雰囲気がカッコいい。


 

ブライワックスで仕上げたというヴィンテージな棚板にブラックの棚受けがアクセントになったディアウォール。無骨な雰囲気がロックなCD収納に。同じテイストの家具とあわせてスモーキーな雰囲気に。


 

 

キッチンカウンター下のデッドスペースを利用してCD用のオープンシェルフを設置。ヴィンテージな風合いの天板がカッコいいインテリアになりました。適当に並べてもなんとなくサマになるから不思議です。


 

テレビボードを囲むように設置されたディアウォールには手持ちのCDをセンス良く並べて。DIYなら好きな位置に天板を設置できるので理想の空間が作れます。インテリア小物やグリーンを使ってCDをさりげなくインテリアに溶け込ませていますね。


 

ディアウォールを設置して壁一面に並べられたCD。ヴィンテージな古木にグリーンを絡ませて味のあるインテリアに仕上げています。傍らにはアンプやエレキギターを置いて、音楽好きにはたまらない空間ですね。


 

天板を支える柱はVHSのビデオテープ。重ねるだけの簡単設計でできたCD収納棚ですが、雑多な雰囲気が無骨でカッコいい。天板の追加やバラシも簡単にできるので引っ越しが多い方などでもすぐにDIYできちゃいますね。


 

ホームセンターなどで購入できる木材に棚受けを取り付けただけのCD収納棚。端の部分にスタンドをつけてCDの落下を防いでいますね。


 

CDのサイズに合わせてDIYしたCD用の収納ボックス。正面の文字はドリルを使って自分で点描しているそうです。Bはブラジル音楽、Rはロックというように頭文字でジャンル分け。


 

ベニヤ板にプッシュピンを押してその上にCDケースを載せただけのディスプレイボード。簡単なDIYでお部屋のおしゃれなアクセントができました。サインボードも一緒に並べておうちレコードショップのように。


 

ボックス型のCD収納ボックスをDIY。ケースを作る際は、取り出しやすく少し大きめにつくるのがポイントです。ホワイトカラーとモザイクタイルがガーリーな雰囲気。サイドにはリモコンの収納ポケットもつけて使いやすく。


 

ルーバーラティスと呼ばれる園芸などで使われる目隠し。こちらにベニヤ板をつけてスリット部分にCDを並べたらマガジンラックのようなおしゃれなCDラックに。自分好みにカラーリングして使っても素敵です。


 

押し入れなどにCDを収納したいという方にはキャスター付きのCDラックがおすすめ。すのこをリメイクすれば大容量の収納棚が作れちゃいます。取っ手とキャスターで移動もらくらくです。


 

こちらのCDラックは柱と棚受けに配管をつかってインダストリアルなデザインがおしゃれ。DIYで収納棚をつくればおうちのインテリアにぴったりの雰囲気のCD収納コーナーをつくることができます。


 

ボックスや専用ケースで

よく使うCDやDVDはケースから取り出してファイルにいれて収納するのもおすすめ。ジャンルごとにラベリングしておけば誰が見てもわかりやすい。テレビボードなどの限られた収納スペースを有効的に使えます。


 

木製のストレージボックスや無印良品のパルプボックスを使ってCDを収納。1軍のCDは取り出しやすい木箱に入れてあります。メタルラックに並べて見せる収納で。


 

 

大きな木箱を使ってCDを収納。蓋をしたらリビングのカフェテーブルとして使うアイデアです。ヴィンテージな雰囲気の木箱がモロッカンデザインのラグやクッションと好相性。


 

無印良品のCDケースはスタッキングできるシンプルな形が嬉しいロングセラー商品。とはいえ半透明のプラスチックケースをそのまま並べるのは味気ないですね。こんな風に一番手前に目隠し用のシートを入れておけば、インテリアとしても素敵。


 

ワイン箱をCD収納棚として利用したインテリア。アンティークな雰囲気の木箱がレトロインテリアにぴったりです。敢えて仕切りをつけずにCDを重ねてリラックス感を感じるインテリア。


 

無印良品のパルプボックスを並べてCD収納。棚の高さをボックスにぴったり合わせればストレスのない収納空間に。中身が見えないケースだからラベリングしてわかりやすく。


 

イエローの背板がキュートなカラーボックス。CDは右端のボックスにお揃いの紙袋に入れて収納されています。ドライフラワーと一緒にディスプレイすればノスタルジーな雰囲気がおしゃれ。


 

こちらは大量のCDをIKEAの書類ボックスを使って隠す収納に。ホワイトを基調にしたモダンなリビングもこの方法ならインテリアの雰囲気を崩さずにCD収納できちゃいますね。


 

古材にスリットを入れてニスを塗っただけ。それだけで味のあるオリジナルのCDスタンドが完成。デッキの上にさりげなく置くだけでおしゃれなインテリアになりますね。


 

シャビーな雰囲気のホワイトの小箱。もちろん中にはCDが収納されています。ガラス窓は目隠しして中の雑多感を見せないように工夫。100均のウォールステッカーがアメリカンなアクセントに。


 

なんとこちらガソリンタンクを模したCD収納ケースです。おしゃれなオブジェのようなケースで徹底的に隠す収納。スカイブルーの壁紙がキュートなポップインテリアによく似合います。


 

円形のスリットがおしゃれなCDラック。CDを差し込んで並べるだけでモダンなアートが出来上がります。リビングに立てかけておいておくだけでおしゃれなインテリアになりますよ。


 

100均グッズで収納

こちらのCDラック。実は100均で売っているディッシュスタンドなんです。端材で補強してCDを収納。自分好みにカスタマイズできるのでおうちのインテリアにぴったりの雰囲気になりますね。


 

こちらは100均すのこを使ってCD収納棚をDIY。同じサイズのすのこを5つ使ってつなげています。そのまま使っても充分素敵ですが、カラーリングやエイジング加工で自分好みに仕上げても。


 

 

100円ショップのプラスチックボックスを使ってCDをジャンルごとに収納。同じデザインのボックスを使えばすっきりと収納できますね。100均なら好みのサイズとデザインのものがプチプラで手に入ります。


 

100均のスクエアボックス。CDを収納するのには少しサイズが小さいけれど壁に貼り付けてその上にCDをディスプレイすればおしゃれなアートになります。小箱の部分にはお気に入りのインテリア小物を飾って。


 

100均で手に入るCDケース。そのまま使うのが味気ないと感じたら好みのカラーペーパーを挟んでおしゃれにリメイクしちゃいましょう。写真はブルックリン風の折り紙でクールに仕上げた一例です。


 

焼き網をリメイクして作ったワイヤーシェルフにお気に入りのCDジャケットをディスプレイ。シャビーシックなインテリアに情熱的なアコギのメロディーを加えて。


 

まとめ

増え続けるCDのおしゃれな収納アイデアをまとめてみました。壁を利用したり棚を利用したりしてCDを収納するのはもちろん、増え続けるCDに対応するにはDIYで自分好みの収納場所を製作するのもアイデアです。好きなジャケットやアーティストのCDはディスプレイするのも面白い。DIY用の木材や100均グッズなども活用してあなたらしいCD収納アイデアを見つけてくださいね。

 

こちらもおすすめ☆

関連タグ

内容について運営スタッフに報告