カトラリー収納実例51選☆すっきりお洒落に収納できるアイデアをご紹介!

大きさや形がばらばらのカトラリー類。例えばスプーンひとつとっても、スープスプーンとアイススプーンでは全く違いますよね。しかも同じ物が最低でも家族分必要なので、収納はかさばりがち。そんなカトラリー収納を、おしゃれ&スマートに実践している実例を集めてみました。

公開日:
著者:
カトラリー収納実例51選☆すっきりお洒落に収納できるアイデアをご紹介!

数が多くかさばりがちなカトラリー収納。他の人はどうやって収納しているのか気になりませんか?できれば、綺麗さっぱり&おしゃれに収納したいもの。そこで!みんなはどうやって収納しているのか収納例を集めてみました。全部で51選。収納のヒントをお届けします。

引き出しに収納

media

しあ

出典:instagram.com

カトラリー収納をするなら、まずは引き出しの中にしまうのがおすすめ。これなら引き出しをしめてしまえば片付いて見えるので、簡単な収納方法といえます。ただし広い引き出しの中に全部一緒に入れてしまうと、引き出しの中で遊んでごちゃごちゃしてしまいますよね。そこで細くて長めのケースを用意しましょう。


 

media-1

ankom.com

出典:instagram.com

ケースを食器棚などの引き出しに並べ、その中にカトラリー類を入れるのが、引き出しを開けてもすっきり収納できる方法なんです。アイテムごとにケースを分ければ、どこに何が入っているのかも一目瞭然。引き出しの中で遊ぶこともありません。


 

 

media-2

しあ

出典:instagram.com

はさみや計量カップも引き出しにケースを入れる方法で収納すれば、こんなにもすっきり。ただしキッチン用具は形や大きさがばらばらなので、ケースの大きさには余裕を持った方がいいでしょう。ケースの大きさを統一すると、すっきりとした印象になりますね。


 

media-3

さふぁいあ

出典:instagram.com

こちらはまず大きめのケースを用意して、見栄えが良くなるように収納していますね。見栄えが良いということは同時に使いやすいことでもあるんですよ。1ケース1アイテムも分かりやすいのですが、アイテムの点数が1点の時は違うアイテム類を一緒にケースに収納しても。


 

media-4

shiori

出典:instagram.com

同じケースでそろえると見栄えは良くなりますが、引き出しにぴったりと収まらないというジレンマを抱えることもあります。そんな時は、似たようなアイテムでそろえてみるのもいいですね。ケースがぴったりはまることをシンデレラフィットというのですが、これが決まると気持ちがいいものなんです。


 

media-5

しあ

出典:instagram.com

広さに余裕がある引き出しなら、カトラリー類を収納したほかにも台所用品を一緒の引き出しに収納してみてはいかがでしょうか。ケースが引き出しにぴったりとはまらないなら、デッドスペースに瓶類などを置いてみるのもいいですよ。


 

media-6

yuuki

出典:instagram.com

カトラリー類をケースに収納しても、引き出しにまだ余裕があるなら、引き出しそのものに区切りを立ててみるのもいいですね。カトラリーとそのほかのものを入れるスペースを分けると、カトラリー類はぴったりと収納されているので、きちんと感があります。


 

media-7

takaT

出典:instagram.com

スプーンやキッチン用品を引き出しにケース収納していますね。カトラリーの点数が少ない場合は、箸やスプーンを一緒に収納してみても。


 

media-8

かもめ

出典:instagram.com

引き出しというと、戸棚類を想像してしまいますが、シェルフの引き出しに収納してみても。オープンな引出しを使うメリットは引き出しを閉じてもどこに何があるのかすぐにわかることなんです。


 

media-9

あい

出典:instagram.com

カトラリー類を、さらに似たような形状のもので合わせて収納していますね。特にスプーンは子供がいるといろいろな形のスプーンがあって収納に困ってしまいます。材質を合わせるだけでもきちんとして見えますよ。


 

media-10

shiori

出典:instagram.com

カトラリーケースは白いものを使っている人が多いようです。カトラリーは食事に使われるので、清潔感を第一に考える人が多いからなのでしょうね。


 

 

media-11

tomoyo☁︎

出典:instagram.com

引き出しを2段重ねにして使っている実例です。深さのある引き出しなら、下にケースを置いて収納し、その上に引き出しにかけて使えるタイプのケースを置いてみましょう。収納力がアップします。


 

media-12

しあ

出典:instagram.com

こちらはクリアなケースを使っていますね。クリアなケースも白いケース同様に利用している人が多いですね。清潔に見える点ではどちらも同じですが、クリアなケースならカトラリーの色がわかりやすいというメリットが。


 

media-13

hachi

出典:instagram.com

カトラリーだけでなく、キッチン用品をケースに入れておけば、物が多くてごちゃごちゃしがちなキッチンも整理整頓することができます。ケースのほかに箱や瓶、タッパーなども利用している人もいるんですよ。


 

media-14

{ m’m }

出典:instagram.com

引き出しにケースを入れてみたものの、ちょっとした隙間が気になるようであれば、スポンジで埋めてしまうというアイデアも。これだと引き出しの中で遊ばないので、がたがたいったりしませんね。


 

media-15

SHOKO

出典:instagram.com

引き出しの左半分にカトラリー類を、右半分に瓶や調味料ケースなどを収納しています。カトラリー類は浅い引き出しの中に入れたくなりますが、引き出しが深いならセットで収納するのも方法の一つですね。


 

media-16

____rie.dvl____

出典:instagram.com

個別のケースを使う実例が多いのですが、大型のケースを使った実例も。区画があるケースなら大きさに合わせてカトラリーをそれぞれ収納できます。ケースの中に余裕があるなら、スプーンとフォークを一緒に収納してもいいですね。


 

media-17

moe9646

出典:instagram.com

大きさの違うケース類をいくつも使い分けています。単品のケースだったり区画分けされたケースだったり。ケースのカラーとデザインが似ているのできちんとして見えますね。


 

media-18

tomoyo☁︎

出典:instagram.com

カトラリーを分けるとき、材質や形以外にもカラーで分けてみるのもきちんと見える方法です。白いカトラリーや黒いカトラリーなど色別で分けると、たくさんあるカトラリーもすっきり収納することができます。


 

瓶などに収納

media-19

Muginoheya

出典:instagram.com

引き出しの中に、ケースを入れてカトラリーを収納する方法を紹介しましたが、次は引き出しにケースを入れないでカトラリーを収納している例です。見せる収納をカトラリーで実践している実例ですね。


 

 

media-20

miyuki**

出典:instagram.com

フレンチテイストあふれるホーローのカップの中にフォークやスプーンが入っています。そのほかのカップやお皿も見せる収納になっており、カフェ風の雰囲気が漂っています。


 

media-21

Sacha さしゃ

出典:instagram.com

こちらも小さなカップに木製のスプーンやフォークが収納されていますね。木製のスプーンやフォークはインテリアアイテムとしてもナチュラル感をかもし出してくれるアイテム。引き出しの中にしまうよりは、見せて収納したほうがキッチンインテリアのおしゃれ度も上がりそうです。


 

media-22

natumiku

出典:instagram.com

テーブルの上にさりげなく置いてある籐のかごに、カトラリーが収納されています。バスケットに入っていてこのまま食卓に持っていけるので、使い勝手もよさそうですね。


 

media-23

kani

出典:instagram.com

カフェ風なキッチンカウンターの棚に、ガラス瓶に収納されたカトラリー類が見えますね。このガラス瓶はコップのよう。カフェの雰囲気を作るアイテムとして、カトラリー収納を楽しんでみては。


 

media-24

ERI

出典:instagram.com

こちらはマグカップの中にカトラリーが入っているようですね。周囲の瓶やマグカップなどと一緒に無造作に置かれているように見えますが、そのラフな感じがとっても素敵。


 

media-25

kani

出典:instagram.com

ナチュラルテイストに人気の流木アイテム。流木で作ったぶら下げ棒に、白いカップがつりさげられていますね。その中に箸が見えます。洗ったら白いカップの中に入れて、そのまま収納として使っているのでしょうか。しまいやすく取り出しやすい収納です。


 

media-26

kani

出典:instagram.com

棚の上に、ガラス瓶に入った木製のスプーンとフォークが収納されていますね。ガラス瓶と木製のカトラリーは見せる収納としてぴったりなアイテム。キッチンをおしゃれに見せるために揃えたくなってきませんか。


 

media

しょーこ

出典:instagram.com

木製の棚に、籐の入れ物が置いてありますね。中には箸とスプーンがそれぞれ収納されています。普段使うものは手が届く場所に置いておく。これも収納の考え方の一つなんです。


 

media-1

しょーこ

出典:instagram.com

小学校や中学校で理科の実験に使ったビーカー。おしゃれ雑貨として人気が高まっているアイテムです。そんなおしゃれ雑貨のビーカーにスプーンをカトラリー収納。これは断然見せる収納をするアイテムですね。


 

media-2

Azusa

出典:instagram.com

調味料ボトルの向こう側に、缶のような入れ物に入ったカトラリーが見えます。フルーツ缶などは大きさと高さがカトラリー類を収納するのにちょうどいい大きさ。缶をおしゃれにデコレーションしてDIYしている人も多いんですよ。


 

media-3

Azusa

出典:instagram.com

こちらも缶を使ったカトラリー収納の実例ですね。瓶に入れたカトラリーをさらに缶に入れて、雑貨類のような雰囲気に。お店のディスプレイのような雰囲気も漂っていますね。


 

 

media-4

Mika

出典:instagram.com

コーヒーと書かれたパネルの横に、カトラリーが収納されています。白くてシンプルなデザインのカップは、カフェにありそうなイメージのカップだと思いませんか。カトラリーを入れてカフェ風を楽しんで。


 

media-5

___45kitchen

出典:instagram.com

スタイリッシュな飲食店でよく見かけるのが、かごに入ったカトラリー。そんなお店のように収納しているのが、かごのカトラリー収納です。編み目が大きくて細長いかごに、寝かせて収納するのがポイントですね。


 

media-6

___45kitchen

出典:instagram.com

素朴でシンプルな木製のカトラリーは、使っているとホッとさせてくれるカトラリーなんです。見ているだけでも癒されそうですよね。収納するアイテムも木製のかごにして、味わい深いカトラリー収納にしてみては。


 

media-7

___45kitchen

出典:instagram.com

ワイヤーメッシュのかごに、木べらやお椀などと一緒に箸を収納しています。テーブルに置いてそのまま使えるタイプのカトラリー収納ですね。そのまま置いておいても様になりますが、ふきんをかけておいても素敵になります。


 

media-8

___45kitchen

出典:instagram.com

寝かせて収納するかご収納を、ステンレスのシェルフに収納している実例です。硬質なシェルフと柔らかいかごの質感が何とも言えない組み合わせですね。寝かせるかごなら、ケース収納のようにして使えますね。


 

media-9

奇天烈妄想堂

出典:instagram.com

ガラスのコップにカトラリー収納している例はいくつかありましたが、こちらは足の付いたグラスにカトラリーを収納しています。高さがあるので、箸のある場所がすぐにわかりますね。


 

media-10

Rumi

出典:instagram.com

ジュースを入れたりスイーツを入れたりするメイソンジャー。おしゃれな雑貨として話題のアイテムを、カトラリー収納に使っています。髭のポイントをつけて、遊び心満載のカトラリー収納になっていますね。


 

media-11

MAYU

出典:instagram.com

ガラスのコップにカトラリーを収納しています。コップを並べて収納すると、きちんと感がありますね。中身はけっこうアバウトに収納していますが、それを感じさせない収納スタイルになっています。


 

media-12

Rumi

出典:instagram.com

木製の箱の中に、びんに入れたカトラリーを収納。フォークとスプーンのセットなので、お茶をしたいときにキッチンまで行かなくてもフォークとスプーンが取り出せます。ちょっとした時に使える便利さがありますね。


 

media-13

pinkk

出典:instagram.com

ヨーロッパテイストあふれる棚ですね。白くてかわいい棚のキャニスターに、スプーンが収納されています。かわいく見せる収納をしている好例ではないでしょうか。


 

media-14

Megumi

出典:instagram.com

ディアウォールで作った棚の前に、瓶に入ったカトラリーが並んでいますね。ガラスのコップではなく瓶に収納しているところが男前な雰囲気を漂わせています。かっこいい系の見せる収納です。


 

media-15

Megumi

出典:instagram.com

こちらもかっこいい系の収納です。木箱の中にガラスの瓶を置いて、そのガラスにカトラリー収納をしています。ガラス瓶と木箱では見た目の印象が違ってくるので、そのときの雰囲気によって変えられる見せる収納ですね。


 

カトラリーケースのご紹介

100均アイテム

media-16

伊藤美佳代 / 笑顔あふれる住まいづくり♪

出典:instagram.com

ケースは大手家具メーカーや雑貨屋さんなどで手に入りますが、100均でケースを購入している人も多いんです。こちらはセリアのケースを利用していますね。


 

 

media-17

さふぁいあ

出典:instagram.com

こちらもセリアのカトラリーケースを使っていますね。ケースを使ってカトラリー収納する場合、ケースをいくつもそろえなくてはならないのがデメリットになってしまいます。その点100均アイテムなら、安価でそろえることができますよ。


 

media-18

∞*ೄ ოіwa *ೄ∞

出典:instagram.com

セリアのプラスチックケースを使った収納実例です。プラスチックのケースは透明なので、ケースの大きさが違っても目立たないで使えるというメリットが。ケースの大きさがばらばらになって気になるようなら、透明のものを使ってみては。


 

media-19

SHOKO

出典:instagram.com

もともとついていたカトラリーケースを撤去して、セリアのケースを使っている実例ですね。もともとついていたものなら使い勝手がよさそうな感じもしますが、100均のケースの方が使いやすいということも。


 

media-20

meguri.k

出典:instagram.com

セリアのケースは人気が高いですね。おしゃれなアイテムをそろえているセリアならではといったところでしょうか。こちらのカトラリー収納もセリアのケースを使っています。


 

DIY

最後は、カトラリーを収納するのに便利なアイテムをDIYしてしまいましょう。端材とセリアのアイテムを使ってDIYしたキッチンスタンド。メッシュのかごにカトラリー類が収納できますね。

詳しい作り方はこちら


 

こちらもワイヤーメッシュを使ってDIYしたディスプレイケースです。キッチンアイテムを見せる収納するのに使えます。瓶に入れたカトラリーを収納して、おしゃれ度をアップしてみては。

詳しい作り方はこちら


 

かごに蓋を付けてDIYしたカトラリーケースです。かごにそのままカトラリーを入れてもおしゃれですが、ほこりなどが気になるようであれば、蓋をDIYしてかわいくしてみても。

詳しい作り方はこちら


 

100均の木製トレイとカッティングボードを使ってDIY。持ち運びできるカトラリーケースが出来上がりました。このままテーブルに置いて見せる収納もできるカトラリーケースですね。

詳しい作り方はこちら


 

まとめ

カトラリーの収納例を紹介しました。いかがでしたでしょうか。参考になったのなら、ぜひ紹介した実例を実践してみてくださいね。

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください
内容について運営スタッフに報告