ボリューム感のあるフレアスカートコーデが旬♪人気カラー別に実例50選ご紹介!

裾が揺らめくフレアスカートはフェミニンな雰囲気もあり、レディライクな着こなしから素材や丈感によってはカジュアルなコーデを楽しむことができる優秀なアイテムです。今回は素敵なフレアスカートコーデの実例を人気のカラー別にご紹介いたします!

公開日:
著者:
ボリューム感のあるフレアスカートコーデが旬♪人気カラー別に実例50選ご紹介!

裾が揺らめくフレアスカートはフェミニンな雰囲気もあり、レディライクな着こなしから素材や丈感によってはカジュアルなコーデを楽しむことができる優秀なアイテムです。今回は素敵なフレアスカートコーデの実例を人気のカラー別にご紹介いたします!

【ベージュ】フレアスカートコーデ

どんな色とも合わせやすいベージュは重宝しますよね。フレアスカートコーデもベージュは人気カラー!モノトーンやダークカラーに比べてカジュアルな雰囲気のあるベージュをいかに上品に着こなすかが、大人のフレアスカートコーデの鍵のようです。

 

ネイビーの「シャツ」ではなく「ブラウス」を選ぶことでよりフェミニンさが引き立っているコーデ。厚底のレースアップシューズに程よいカジュアル感があり、かごバッグで季節感を出しているのも◎。


 

ベージュのフレアスカート×黒のトップスのコーデは色の組み合わせとしては素敵だけれど、少し重たい感じがする…そんな時は爽やかさのあるギンガムチェックのバッグや、鮮やかな赤のパンプスをプラスして軽やかに。


 

素材感といい、幅広のタック入りでまるでチノパンのようなワークテイストのあるフレアスカート。赤のボーダートップスをインで着こなして爽やかな上品さを。足元は白のスニーカーがピッタリですね。


 

黒×ベージュのシックなコーデは、デコルテをすっきり見せるようなボートネックのトップスをさらに袖口もアップさせて肌見せすることで、ほのかに色気が漂うすっきりとしたコーデに。


 

張り感のあるミドル丈フレアスカートはタック入りだから、エレガンスにも着こなせそう。白のパンプスやかごバッグと合わせて、上品で爽やかな装いに。


 

裾にボリューム感のあるフレアスカートは、サッシュベルトでウェストラインを強調することで見事なAラインに。青×黒×ベージュと涼やかさのあるカラーコーデはきちんと感もありオフィスカジュアルでも素敵。


 

ギャザーの入ったマキシ丈のフレアスカートは、黒のパンプスと合わせてエレガンスな大人の装い。フレンチスリーブのコリブニットで肌の露出も抑えることでより上品に。レオパード柄のバッグでちょっとハズすのが粋。


 

ふわりとした空気を含んだようなラインのフレアスカートは、フィッシュテールでもありデザイン性も優れています。トレンド感の高いボリュームスリーブカーディガンと合わせて旬顔コーデに。


 

実はボタンがついており、前開きになっているフレアスカート。ウェストのベルトデザインも凝っているので、白のVネックのトップスでシンプルにさらっと着こなすのがGOOD。


 

薄手のVネックニットは鮮やかなグリーンが目を引く夏まで着こなしたいアイテム。ベージュのフレアスカートに白の細ベルトを使ってより鮮やかさを際立てます。バッグにスカーフを結んでエレガンスに。


 

白に近いライトベージュのゆったりとしたプリーツの入った花柄のフレアスカートは、クラシカルな趣もある大人の女性にピッタリのアイテム。ミドルベージュのシャツを抜き襟で着こなして、抜け感のあるコーデに。


 

こちらはグリーン×ベージュのフレアスカートコーデを黒のサッシュベルトや、高めヒールの黒のサンダルでカジュアルシックに着こなしたコーデ。ベルトを白か黒にするだけでも印象が変わりますね。


 

 

【デニム】フレアスカートコーデ

もともとワークテイストの強いデニム生地を、あえてフレアスカートにすることでカジュアルさが絶妙なアイテムに。ボーダーや白のTシャツなどのアイテムと相性抜群です。

 

人気の高いGUのデニムフレアスカート。サッシュベルトにヌードカラーのパンプスを合わせて大人のきれいめカジュアルコーデに。


 

とってもキュートなフレアスリーブが二重になったギンガムチェックのブラウス。甘めのアイテムも黒のサッシュベルトとデニムのフレアスカートと合わせて大人可愛く着こなしていますね。


 

デニムのフレアスカートと、白のTシャツを組み合わせたコーデはシンプルだけど定番でいつまでも色あせない最強コーデ。雨の日はサイドゴアのレインブーツと合わせても素敵ですね。


 

白のボーダートップスとデニムのフレアスカートを合わせたコーデも最高の定番コーデですよね。トップスをインしたトレンド感のある着こなしに、イエローのバッグでアクセントをつけて鮮やかさを引き出して。


 

カジュアル感のつよいデニムのフレアスカート。旬顔のボリュームスリーブの白のブラウスにアクセサリーをプラスして、花柄のパンプスを合わせるときちんと感の強いレディライクなコーデになります。


 

ネイビーとピンクの配色がとってもキュートなボーダーのトップス。ドレープのあるデニムのフレアスカートと合わせて、カジュアルさと程よい甘さのバランスがピッタリのコーデに。


 

流行りのフレイドヘムの裾に、ダメージ加工の効いた色合い、アシンメトリーなシルエットと、一筋縄ではいかない辛口のフレアスカート。ストライプのトップスと合わせてシンプルだけど個性を楽しむコーデに。


 

革テイストのサッシュベルトがコーデのアクセントになっている、イレギュラーヘムのフレアスカートはこなれ感がたっぷり。気負いすぎないラウンドカラーシャツブラウスで爽やかな着こなしに。


 

青のイレギュラーヘムのフレアスカートに、胸元のクロスデザインが魅惑的な赤のVネックトップス。白のアウターを肩に羽織って色味鮮やかなトリコロールコーデに。


 

カジュアルなデニムフレアスカートは切りっぱなし感のある裾でトレンド顔。ライトブルーのデニムクラッチをもって小技を効かせたデ二オンデニムコーデに。


 

 

【ピンク】フレアスカートコーデ

とってもキュートな印象のピンク。フェミニンな雰囲気の強いフレアスカートとの組み合わせは、大人の女性からみて甘さが強すぎるものになるのでは?と思いの方もいるかもしれませんね。さらりと着こなしたコーデをご紹介します。

 

フレアスカート×ピンク×花柄と甘々なテイストがそろったはずなのに、大胆にさらりと着こなしていますね。花柄が大きく大人っぽい雰囲気もあり、トップスをスウェットにして飾り過ぎない抜け感のあるコーデに。


 

こちらのピンクのフレアスカートに、リボン結びのできるベルトがついた可愛らしいアイテムですが、シンプルなネイビーのシャツと合わせて大人っぽく着こなしていますね。


 

こちらのフレアスカートはステップドヘムになっていて後ろが長めになっています。ワンポイントでバラの刺繍があるトップスを着て甘めコーデだけど、ネイビーのトップスやブラウンのパンプスを選んで大人ガーリーに。


 

光沢感のあるイレギュラーヘムのフレアスカート。かなり色めも可愛らしいアイテムは、ボーダーのプルオーバーや白のスニーカーでカジュアルダウンさせてこなれ感を。


 

ビビッドな色合いのピンクのフレアスカートは、黒のトップスをインして合わせてコントラストを効かせたコーデが素敵。往年の映画女優のような着こなしに。


 

 

【黒】フレアスカートコーデ

ふんわりとした印象のフレアスカートを、ガーリーなアイテムが苦手な方でも抵抗感が少なく取り入れやすいのはやっぱり黒。カジュアルにもエレガンスにも着こなせそうなのが魅力です。

 

ダブルボタンのついた絶妙なミドル丈のフレアスカートはきちんと感もあるから、ボーダーのプルオーバーと合わせても白のパンプスできれいめカジュアルコーデに。


 

花柄のブラウスと合わせた甘めコーデも黒のフレアスカートなら甘すぎず着こなせます。ウェストのリボンがキュートですね。


 

トップスとフレアスカートを黒で合わせ、小物に白を取り入れたモノトーンコーデは5分袖がレースになっていてとてもエレガンスな装いに。


 

黒にオレンジの花柄が大胆にプリントされたフレアスカートはリゾート感がある一枚。黒のカーディガンと合わせてさらりと着こなすのがGOOD!


 

モスグリーンのプルオーバーはパールのアクセサリーと合わせるとクラシカルな雰囲気に。リボンベルトのフレアスカート合わせて上品なコーデに。


 

 

【白】フレアスカートコーデ

清潔で爽やかな印象をもつ白は、春夏にこそ着こなしたいもの。また、白なら長め丈のフレアスカートも重くなく、軽やかに着こなせるのでコーデの幅が広がりそうですね。

 

ハイウエストのフラワープリントのフレアスカート。トップスもバッグも足元も白で統一して、鮮やかな花柄をより引き立てて華やいだ装いに。


 

ウェストリボンのフレアスカートはミディ丈でハリ感があり上品な印象があります。ライトグレーのプルオーバーや黒のパンプスを合わせて明るいモノトーンコーデが軽やかで素敵ですね。


 

可憐な花柄のフレアスカートはギャザーも入っているからエレガンスなコーデにもピッタリ。ニュアンスカラーのライトグレーのパンプスや、薄いブルーのシャツと合わせた着こなしは。黒のサッシュベルトで引き締めて◎


 

白×ネイビーの組み合わせは清楚で好感度の高い装いになります。小物もモノトーンで合わせた落ち着いた雰囲気のコーデに、白のフレアスカートが爽やかさを与えていますね。


 

白のフレアスカートに黒のサッシュベルトやバッグを使ったモノトーンコーデは、ベージュのシャツをプラスすることでぐっとこなれ感のある大人の装いに。


 

大きめドット柄のマキシ丈のフレアスカート。黒のオフショルダーと合わせてレトロチックなコーデに。足元の露出を抑えているからオフショルダーとの着こなしでも大人っぽくまとめられますね。


 

自然なドレープが風に揺れるのが気持ちいいフレアスカート。ストライプのプルオーバーもゆったりとしたラインだからインしてウェスト周りをすっきりさせると、より洗練された印象のコーデに。


 

ノースリーブを着こなすならボトルネックのニットとフレアスカートの組み合わせがおススメです。大胆なレースアップシューズも、ベージュで柔らかい印象にまとめられていますね。


 

長め丈のフレアスカートも透け感のある素材も使っているから軽やかに着こなせます。鮮やかなエメラルドグリーンのVネックニットと合わせた鮮やかなコーデはスカーフのウェストマークでこなれ感たっぷりに。


 

プリーツの入った白のフレアスカートはライトグレーのハイネックニットと合わせると、上品で柔らかさのある装いに。キャペリンハットと合わせて優雅な物腰にもなりそうですね。


 

 

【ネイビー】フレアスカートコーデ

シックな色合いだけれど黒ほど威圧感のないネイビーはフレアスカートでも人気色です。ネイビーならカジュアルすぎず、きれい目にまとめやすいのも嬉しいところですよね。

 

シンプルシックなネイビーのフレアスカートをグレーのスウェットやハイカットのスニーカーと合わせて、トレンド感のあるスポーツミックスな装いのコーデに。腕を出してすっきりとした印象に。


 

長め丈のフレアスカートは大人っぽい雰囲気がありますが、フレンチリネンの素材感がほどよいカジュアルさを引き出しているので、ボーダーのトップスやハットと合わせたマリンコーデもよく似合いますね。


 

赤味がかったブラウンのベルトがきちんと感をより引き出しているネイビーのフレアスカートは、ストライプのトップスをブラウジングで着こなしせばふんわりとした雰囲気のオフィスコーデに。


 

ピンストライプのネイビーのフレアスカートは、かしこまった印象もあるから、あえてTシャツやサンダルでカジュアルダウンさせるとこなれ感のあるコーデに。


 

透け感のあるフレアスカートはマキシ丈でも軽やかに着こなせます。大きなドレープの裾にギャザーの入ったウェストが繊細な印象。レトロなカラーと、袖ボリュームが旬顔のブラウスと合わせて、上品なコーデに。


 

個性際立つ、独特なドットにも似た柄のプリントは、ボリュームのあるマキシ丈のフレアスカート。上下ともにコットンを使用した着心地のよさそうなコーデは、自然素材を使ったかごバッグでよりナチュラルな装いに。


 

ボリューム感がトレンドのフレアスリーブのトップスはふんわりとしたリラクシングなライン。同じふんわりとしたフレアスカートと合わせるなら、裾はインするのが鉄則。リボンベルトがさりげない可愛らしさをプラス。


 

一見ストールで使ったかのように見える透け感と花柄のデザインがエレガンスでユニークなフレアスカート。ブルーのドルマンニットをインしてさらりと着こなすのが、抜け感もある大人のきれいめコーデです。


 

まとめ

フレアスカートと一口に言っても色や柄で随分とコーデの雰囲気が変わりますよね。また、マキシ丈やミドル丈など丈感で重さや軽さを感じる着こなしになります。多様なコーデを組めるフレアスカートはまさにマストアイテム。ぜひ、こちらを参考にフレアスカートコーデを組んでみてはいかがでしょうか?エレガンスからカジュアルまであなたの好みのコーデが見つかると思いますよ。

 

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告