今更聞けない!エレガントなハーフアップくるりんぱの作り方☆

簡単にできる定番スタイルとして人気の「くるりんぱ」を使ったハーフアップ。でもなんだか決まらない!そんなことありませんか?今回はポイントを抑えた、簡単で美しいくるりんぱの作り方を詳しくご紹介致します!

2017/04/23 更新
著者:
今更聞けない!エレガントなハーフアップくるりんぱの作り方☆

著者名

yuyuyu322

yuyuyu322

3年間、都内デパートのヘアーアクセサリーショップでアレンジのアドバイスをしながら勤務後、オリジナルジュエリーブランド「Apocaθist」を設立。ヘアスタイルもファッションも、突飛すぎないけれどどこかオリジナリティを感じられるトレンドに左右されないスタイルが好きです。趣味はピアノと旅行。

簡単にできる定番スタイルとして人気の「くるりんぱ」を使ったハーフアップ。でもなんだか決まらない!そんなことありませんか?今回はポイントを抑えた、簡単で美しいくるりんぱの作り方を詳しくご紹介致します!

ポイントをしっかり抑えよう!上品なハーフアップくるりんぱスタイル♫

ズボラさんは省きがちなブラッシングも丁寧に

IMG_7137

しっかりとブラッシングをして髪の毛の艶を出してあげることで仕上がりにも差が出ます!絡まりがあるとアレンジの際にひっかかってまた最初からやり直しということにもなりかねないのでめんどくさがらずにしっかりとコーミングしてくださいね♫
この段階でのスタイリング剤はさらっとしたクリームやムース、ヘアオイルやヘアミルクなどの粘度の低いものがいいです。ワックスやスプレーなどの形を固定することを目的としたものをチョイスしてしまうとスタイリングがやりにくくなってしまいます。洗い流さないトリートメント類も◎ですよ♫

 

道具にもこだわろう!

さてハーフアップを作りましょう!

IMG_7284

後ろに高さが出てしまうとエレガントさが半減してしまいます!なのでハーフアップがごろつかないように写真のような細いシリコンゴムを使いましょう。今回のモデルさんには黒を使用していますがご自身の髪色に合わせてブラウンやクリアなど目立たない色をチョイスしてくださいね♫また、シリコンゴムはとっても切れやすいのでポーチにいくつか入れておくといいでしょう。そのままいれるとなくなってしまいやすいのでマスカラやリップグロスなどポーチの中に常に入っている筒状のものに巻いておくと取り出しやすくてさらに◎です!

 

広告

 

ハーフアップを作るときの髪の毛の取り方にも注意!!

IMG_7140

さあスタイリングに入ります!毛束をとって

 

IMG_7138

シリコンゴムでしばって

 

IMG_7144

くるりんぱ!

 

あれ?トップの盛りが二つに割れて地肌も透けて見えてしまっています。・・・無造作といえばそうなのですがなんだか美しくないですね。

 

さて何がいけなかったのでしょうか・・・?それはズバリ髪の取り方!!

IMG_7145

このようにトップの髪を残してサイドの髪だけをとります!

 

IMG_7148

シリコンゴムで結びます。くるりんぱが戻らないようにしっかりと結んであげてくださいね♫ちなみにシリコンゴムには結び目がないので髪の毛が絡まりにくく痛みにくいというメリットもあるんですよ!

 

くるりんぱ!

IMG_7150

外側から内側へ、右手側から見た時に時計回りになるような向きでくるりんぱしましょう。

 

IMG_7151

毛束を左右にひっぱってフォルムを整えます。

 

IMG_7155

ゴム上の髪を少し緩ませることで自然な盛りが出来、フォルムの綺麗なくるりんぱになりました★トップにボリュームを出すことで更にきちんと感が生まれます!また後頭部がゴロゴロしないので映画を見るときや運転をする時にも崩れにくいというメリットもあるんですよ♫

 

 

ハープアップくるりんぱに合わせるヘアアクセサリーについて

もちろんこのままでも素敵ですがヘアアクセサリーを合わせておでかけスタイルにバージョンアップさせましょう!

 

おすすめはバレッタ

IMG_7168

IMG_7166

種類も豊富に揃っているバレッタをハーフアップのゴムを隠すようにつけることで一気にドレスアップしますよ♫

 

IMG_7164

右利きの人は左側からバレッタを入れて右手で留めると失敗しにくいです。くるりんぱのねじられた部分をお裁縫のなみ縫いのように留めるとゴムも隠れてフォルムに馴染みます。

 

IMG_7173

こちらは悪い例。ゴムがばっちり見えてしまっています。少し面倒ですがちょっとしたひと手間で仕上がりの完成度がグーンとアップします!

 

避けた方がいいアイテムも・・・

IMG_7171

悪くはないのですがせっかくのエレガントなフォルムにはフラットなアクセサリーの方が◯

 

IMG_7172

真後ろから見るとクリップのバネなどが見えて生活感のある仕上がりになってしまいます。このタイプのクリップはシニヨンなどのまとめ髪に合わせて使ってみましょう★

 

まとめ

5906cd718ed81

いかがでしたでしょうか?ポイントを抑えてスタイリングすることで一気にきちんと感がアップしてよそゆきコーデにも合わせられるヘアスタイルになるハーフアップのくるりんぱ。ぜひマスターしていつでも美しいヘアスタイルでお過ごしくださいね♫

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!