スカーフを取り入れたコーデ54選☆華やかで女性らしさも演出♪

コーデのワンポイントにも使用できるスカーフは、女性らしさを演出しコーデを大人っぽくみせてくれるアイテムです。さりげなくコーデに取り入れやすく、柄も様々で色々なおしゃれを楽しむことができます。そこで今回はスカーフを取り入れたコーデをまとめました。

2017/05/16 更新
スカーフを取り入れたコーデ54選☆華やかで女性らしさも演出♪

コーデのワンポイントにも使用できるスカーフは、女性らしさを演出しコーデを大人っぽくみせてくれるアイテムです。さりげなくコーデに取り入れやすく、柄も様々で色々なおしゃれを楽しむことができます。そこで今回はスカーフを取り入れたコーデをまとめました。

巻き方いろいろ

首元に

スカーフを首に巻くのは定番のスタイルです。首元が華やかになりコーデのバランスもきれいに整います。ブルー系のスカーフを首元に巻けば爽やかな雰囲気に!マスタードカラーのスカートとも相性がよく、落ち着きも。


 

バッグに

バッグにスカーフを結んでワンポイントとして使用することもできます。バッグの持ち手にリボンのように結んだり持ち手を覆うように巻きつけたりと、巻き方を変えると雰囲気をがらりと変えることもできますよ。


 

ベルトとして

スカーフをベルト代わりに使うとウエストラインがはっきりとし、アクセントとなりますね。黒のトップスとネイビーのテーパードパンツをあわせた落ち着いたコーデにレッド系のスカーフを巻けば、華やかな仕上がりに。


 

アクセサリーとして

手首にスカーフを巻きつけてアクセサリーのように使うこともできます。ワンポイントにもぴったりで、簡単にコーデに取り入れることができますね。スカーフとスカートの色を同系色でそろえるのもおしゃれですよ。


 

ヘアアクセサリーとして

スカーフをヘアアクセサリーとして使用するのもおしゃれで、今人気のスタイルです。ボーダートップスにキャミロングワンピースをあわせたシンプルなコーデにもスカーフをプラスするとワンポイントとなりますね。


 

広告

 

おしゃれなスカーフコーデをテイスト別にご紹介

カジュアル

首元に

黒のオフショルダートップスに白のワイドパンツをあわせたカジュアルテイストのモノトーンコーデです。首元にスカーフを巻くことでアクセントとなりますね。足元はピンクのパンプスをチョイスして、可愛らしさも。


 

トレンチコートは裏地がレオパード柄となっており、ちらりと見えるとおしゃれですね。首元にスカーフを巻くと白トップスによく映えます。足元は黒のパンプスをチョイスすると大人っぽく、落ち着きもプラスできます。


 

ピンク系のスカーフを首元に巻くとおしゃれで可愛らしさもアップしますね。デニムはロールアップすることでこなれ感を演出できます。淡いベージュのステンカラーコートを羽織ればすらりとしたラインをつくることも。


 

シンプルなトップスはフロントインすることで抜け感も演出できますね。クラッシュデニムをあわせるとアクセントとなり、大人カジュアルな仕上がりとなります。スカーフやバッグは黒でそろえると、引き締め効果も。


 

バッグに

スカーフをカゴバッグの持ち手にぐるぐると巻きつけると華やかで、アクセントとなりますね。シンプルなカジュアルコーデには目を引くレッドのパンプスをチョイスすると女性らしく、可愛らしさもアップしますよ。


 

パーカーにGジャンを重ねたカジュアルなレイヤードスタイルですね。黒スキニーをあわせることで引き締まり、すっきりとしたシルエットとなります。トートバッグにスカーフを巻きつけると大人っぽさも演出できます。


 

レッド×白のボーダートップスは可愛らしい印象ですね。ベージュのジレンチを羽織るとぐっと大人っぽい雰囲気に。カーキのワイドパンツをあわせることでカジュアルさもアップし、ボルドーのパンプスで女性らしさも。


 

ボーダートップスにネイビーのスカートをあわせると、マリンテイストなカジュアルコーデとなりますね。足元は白のスニーカーをチョイスすることで軽さもプラスできます。小花柄スカーフはワンポイントとなりますよ。


 

爽やかな花柄ガウンをさらりと羽織ることで女性らしさもアップし、すらりとした縦のラインを強調することもできます。デニムやスカーフを青であわせると、明るく春夏らしい仕上がりに。黒のトップスで落ち着きも。


 

白シャツにブラウンのワイドパンツをあわせれば、ゆったりとしたカジュアルコーデとなりますね。ベルトが見えるようにフロントインすることで、ワンポイントに。明るい色のスカーフをプラスすれば涼しげな雰囲気になります。


 

 

ベルトとして

女性らしいフリルスリーブが可愛らしいトップスには、落ち着きがあるカーキのチノパンをあわせて大人カジュアルな仕上がりに。さりげなくスカーフをベルト代わりに使うことによって、おしゃれで大人っぽい雰囲気に。


 

ネイビーのシャツワンピースは落ち着きがあり、上品な雰囲気です。スカーフを巻くことでウエストラインがはっきりとしメリハリがつき、スタイルアップ効果も期待できますよ。レッドのパンプスで女性らしさもアップ!


 

ボーダートップスにデニムワイドパンツをあわせれば、爽やかな着こなしとなりますね。スカーフをベルト代わりに使用するとワンポイントとなります。キャスケットをプラスすれば、カジュアルなマリンテイストに。


 

エレガントなネイビーのワンピースに目を引くイエローのアウターを羽織ると、大人カジュアルな仕上がりとなりますね。ウエストマークもできるスカーフはアウターと同系色でそろえるとよりおしゃれな印象になります。


 

きれいめ

首元に

白やベージュのやわらかな色でまとめたコーデではトップスは黒をチョイスすると、コーデにメリハリもプラスできます。すっきりとした首元にスカーフを巻いてアクセントにも。レッドのパンプスも存在感がありますね。


 

爽やかなデニムジャケットにすらりとしたシルエットの黒スキニーをあわせると、シンプルでコンパクトな印象になりますね。ゴールドのバングルをプラスすると、上品さもアップ!首元にスカーフを巻くと大人っぽさも。


 

ネイビーのワンピースはきれいめでパーティーなどにも使える便利なアイテムです。すっきりとしている首元にはスカーフ、光沢感があるゴールドのクラッチバッグをプラスすればよりおしゃれでワンポイントとなります。


 

淡いブルーのスカートはやわらかで明るい印象ですね。トップスは黒をチョイスすることで、引き締まりぐっと大人っぽい雰囲気となります。シンプルなコーデなので、首元にスカーフを巻くとスカーフが映えて素敵です。


 

やわらかなカラーリングのボーダートップスにフェミニンなイレギュラーヘムスカートをあわせれば、きれいめコーデとなりますね。スカートはウエストがぐっと締まっていて、メリハリのあるシルエットをつくることも。


 

 

バッグに

ネイビーのワントーンコーデは落ち着きがあり上品な仕上がりとなりますね。パンプスをあわせて肌を見せることで軽さもプラスできます。チェーンバッグにスカーフをつけることでワンポイントとなり、よりおしゃれに。


 

レディライクな白のレースワンピースにきちんと感がある黒のジャケットを羽織ると、ぐっと引き締まり大人っぽい仕上がりとなりますよ。モノトーンでまとめた中にスカーフをプラスすれば、華やかさもアップしますね。


 

ライトグリーンのトップスはゆったりとウエストインしてふんわりとしたシルエットに。オレンジ系のスカーフをバッグにつけることで爽やかな雰囲気となりますね。スカートとパンプスを総計色でそろえるのもおしゃれ!


 

ベルトとして

女性らしいプリーツスリーブブラウスは大人可愛いアイテムですね。すっきりとしたテーパードパンツをあわせてスカーフをベルト代わりに使うことで、きれいめな仕上がりに。キャメルのミニバッグでやさしさもプラス!


 

ベージュのワンピースはそのまま着るとすとんとしたシルエットになってしまうので、スカーフでウエストマークするとメリハリがつきますよ。小物はモノトーンであわせると落ち着きもあり、上品な雰囲気になりますね。


 

ネイビーのトップスはエレガントでレース素材なので女性らしさも演出できます。淡いブルーのスカンツをあわせると濃淡がはっきりとしたコーデとなり引き締まりますね。白系のスカーフをプラスすれば、明るさも。


 

きれいめカジュアル

首元に

トップスとスカートを黒であわせた落ち着きがあるオールブラックコーデですね。オレンジ系のスカーフを首元に巻くことによって、差し色となっています。爽やかなGジャンを羽織るとカジュアルさもアップしますよ。


 

シンプルコーデにラップコートを羽織ればきれいなIラインをつくることができますね。トートバッグやスニーカーを取り入れると、ほどよくカジュアルダウンすることができます。首元のスカーフがワンポイントに。


 

ゆったりとしたボーダートップスはデニムスカートにインしてすっきりと!スカートはアシンメトリーデザインとなっており、軽やかさも演出できます。足元はベージュのサンダルをチョイスして、やわらかさもプラス。


 

淡いイエロー系のスカーフは可愛らしく、あたたかな印象となりますね。シンプルな白シャツにあわせればスカーフが映えますよ。パンツはネイビーをチョイスすると引き締まり、大人っぽい仕上がりとなります。


 

 

バッグに

淡いベージュのVネックニットにはカジュアルなカーキのカーゴパンツをあわせてきれいめカジュアルな仕上がりに。きれいめなパンプスにアウターやバッグも黒で統一するとおしゃれで、コーデがぐっと引き締まります。


 

さらりとガウンを羽織ることでIラインをつくることができ縦のラインを強調できるので、小柄さんにはおすすめです。トップスに黒をチョイスすると大人っぽさもアップします。バッグにつけたスカーフもアクセントに。


 

白のトップスに黒スキニーをあわせると、シンプルなモノトーンコーデとなりますね。ベージュのパンプスをチョイスすると、やわらかさも演出できます。柄物スカーフがコーデのワンポイントとなっていますね。


 

トレンチコートを羽織るときちんと感がアップしますね。ふんわりとしたトップスにはすっきりとしたシルエットのパンツをあわせるときれいなバランスとなります。ざっくりとつけたスカーフも存在感がありますね。


 

グリーンのプリーツスカートは可愛らしく、涼しげな雰囲気です。すっきりとした黒のトップスをあわせると落ち着きもあり、シンプルなきれいめカジュアルコーデに。華やかなスカーフをプラスしてアクセントにも。


 

白のテーパードパンツは明るく、軽やかな印象ですね。ネイビーのテーラードジャケットをあわせてきちんと感があるコーデに。足元にスニーカーをチョイスすることでカジュアルさもアップしますよ。


 

ふんわりとしたトップスにデニムスカートをあわせたきれいめカジュアルコーデです。サッシュベルトを巻くことでメリハリもつきますね。ドット柄スカーフも可愛らしく、ワンポイントとなりますよ。


 

春夏におすすめの花柄ワンピースにトレンチコートを羽織るとぐっと大人っぽくなり、落ち着きもあるコーデとなりますね。バッグにつけられたスカーフで華やかさもアップし、女性らしさもプラスしてくれますよ。


 

カーキのスカートはすらりとしたシルエットでスリットがワンポイントとなっていますね。ライダースジャケットをあわせると、クールなきれいめカジュアルコーデに。明るい白系のスカーフを巻くことで、明るさも。


 

 

ベルトとして

すっきりとしたシンプルなトップスはパンツにインすることで、ベルトのように使用しているスカーフが見えておしゃれです。ヒールが高めのパンプスをチョイスすると女性らしさもアップし、すらりとしたシルエットに。


 

オレンジのトップスはぺプラムスリーブで女性らしい印象ですね。トップスが明るい色なので、パンツは落ち着いた暗色をチョイスするとメリハリがついたコーデとなります。柄物スカーフもアクセントとなりますね。


 

カジュアルなボーダートップスに白パンツをあわせた明るい雰囲気のコーデでは、スカーフも白系でそろえて清楚な仕上がりとなります。ネイビーのテロンチコートを羽織ることで上品さもアップし、落ち着きた印象に。


 

フェミニン

首元に

オフショルダーは春夏も人気のアイテム!レッド系のオフショルダートップスは華やかでヴィンテージマキスカートとあわせると可愛らしい雰囲気に。首元にスカーフ、足元は黒のサンダルをチョイスすると大人っぽさも。


 

甘めのチュールスカートにはゆったりとしたシルエットのワイドスリーブニットをチョイスすると、やわらかな雰囲気となりますね。落ち着きがあるレッドのバッグで女性らしさもアップし、ワンポイントとなっています。


 

爽やかな花柄スカートは春夏にぴったりなアイテム。白のトップスとあわせれば明るい印象となりますね。ウエストラインにブラウンの太めのベルトを巻くことでウエストマークすることができ、脚長効果も期待できます。


 

可愛らしく存在感があるピンクのスカートにシンプルな白のオフショルダーブラウスをあわせると、スカートが主役のコーデをつくることができます。首元にスカーフを巻くことで引き締まり落ち着きもプラスできますよ。


 

バッグに

首元がすっきりとしたスキッパーシャツにレディライクなピンクのプリーツパンツをあわせると、大人可愛いコーデとなりますね。カゴバッグにさりげなく巻いた白系のスカーフで、軽さも。黒のローファーで落ち着きも。


 

爽やかなライトブルーのトップスはきゅっと絞りが入った袖が可愛らしいですね。淡いピンクのプリーツパンツをあわせるとやわらかな雰囲気となります。黒のサッシュベルトを巻くことで、メリハリのあるシルエットに。


 

 

ヘアアクセサリーとして

襟のフリルが可愛らしいトップスにはフレアシルエットのスカートをあわせて大人フェミニンな仕上がりに。ポニーテールにスカーフをプラスすることで、ワンポイントにも。少しだけ脚をみせると軽さもプラスできます。


 

白×ピンクのやさしい雰囲気のコーデですね。トップスはフロントインすることでこなれ感も演出できます。大きめのリュックをプラスするとカジュアル感もアップ!スカーフで大きめのリボンをつくるのもおすすめです。


 

まとめ

スカーフを取り入れたコーデをご紹介しましたが、いかがでしたか?コーデのワンポイントにぴったりなスカーフは、取り入れるのも簡単で華やかさもアップしてくれます。ぜひ、スカーフをゲットしたらコーデに取り入れてみてくださいね。

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!

関連タグ