シャツコーデ52選♪春夏に着たいコーデを色・柄別でご紹介☆

シャツはシンプルだけど着回しが効く、かなり使えるアイテムです。そのまま1枚目で着ても良いのですが、着こなしを変えるだけでぐっと今年らしいコーデになりますよ。オンでもオフでも使えるアイテムだからこそ、いろんな着こなしを楽しんでみませんか。今回は春夏に着たいシャツを使ったコーディネートを色、柄別でご紹介します♡

2017/04/28 更新
著者:
シャツコーデ52選♪春夏に着たいコーデを色・柄別でご紹介☆

暖かくなり外へ出る機会が増える春は、なぜだかシャツを着たくなりませんか。シャツはシンプルだけど着回しが効く、かなり使えるアイテムです。トレンドに左右されないアイテムなので持っている方も多いのではないでしょうか。そのまま1枚目で着ても良いのですが、着こなしを変えるだけでぐっと今年らしいコーデになりますよ。オンでもオフでも使えるアイテムだからこそ、いろんな着こなしを楽しんでみませんか。今回は春夏に着たいシャツを使ったコーディネートを色、柄別でご紹介します♡

【柄・色別】シャツコーデ

ストライプ

ストライプのビッグシャツにワイドパンツの大人女子なコーディネート。大きめシャツは今季のトレンドなので取り入れたいですね。足元のスニーカーでラフな印象に。かごバッグを合わせてちょっとだけフェミニンさをアピールしています。


 

透け感のある淡いピンク色のパンツとシルバーのシューズが春らしくて素敵ですね。甘くなりがちな色使いですが、ストライプシャツがかっこ良いので甘辛ミックスなシルエットになります。フリルが付いたバッグがポイントの愛されコーデが完成。


 

これ1枚で主役になるストライプシャツは、フォーマルでもカジュアルでも使えるので便利です。ネイビーのパンツと合わせ、ベージュ系のバッグとパンプスで大人っぽさを演出。ジャケットを羽織ったオフィスライクなコーディネートです。

 


 

ストライプシャツとライダースでかっこよく。ライダースの袖からストライプシャツをのぞかせてこなれ感をアップしています。グレーのニットを肩掛けしておしゃれに。

 


 

ストライプのシャツにネイビーのスカートを合わせ、ガーリーでやわらかい雰囲気に。白いバッグとソックスを統一してスッキリ感を出しています。若々しさもある春にぴったりのコーディネートです。

 


 

今季のトレンドである刺繍が施されているストライプシャツ。刺繍シャツはガーリーになりがちですが、ライダースジャケットやパンツを黒で統一することで甘すぎずクールな印象になります。足元にベージュをもってくることでおしゃれ感アップです。

 


 

今年注目のビスチェを合わせるだけでストライプシャツが旬コーデに。みんなと差のつくスタイリングですね。ダメージ加工のデニムとサングラスがかっこ良いハンサムコーデ。

 


 

ブルーと白のストライプは春夏らしい爽やかなアイテム。お出かけが多くなる季節にぴったりです。スウェットを合わせることでスタイル全体がラフになりがちですが、シャツがストライプだと上品な印象のカジュアルなきれいめコーデに。グリーンのスニーカーも春っぽさのポイントですね。


 

フェミニンなパープルのストライプシャツは肩を落として着ることでセクシーさがアップ。ワイドパンツとスニーカーを合わせることで大人のリラックススタイルが完成。アクセサリーをプラスして抜け感が出てスッキリとします。

 


 

落ち着いた印象のストライプシャツに黒いスカートの組み合わせ。トレンドアイテムのバンダナをプラスして旬のコーデに。差し色に使った黄色いソックスが素敵です。


 

広告

 

チェック

シャツとデニムのベーシックなコーディネートも、シャツの柄にチェックを選ぶだけで今年らしいコーデになりますよ。アクティブに行動したくなる春にぴったりのチェック柄のシャツ。パンプスとバッグをプラスして女性らしさを演出しています。


 

カジュアルになりがちなチェック柄のシャツ。胸元を少し開け、肩を落として着るだけで大人の色気を感じるコーディネートが完成。トレンドを意識したサッシュベルトがこなれた雰囲気を演出しています。


 

黒と白のギンガムチェックに白いスキニーの組み合わせ。白が明るい雰囲気になり、足元に黒も持ってくることでコーデ全体が引き締まります。ミリタリー柄のバッグがポイントです。


 

チェックのシャツにロングスカートを合わせたコーディネート。ラウンド型のメガネがファッションにマッチしていますよね。バッグやキャスケットがファッションにこなれ感を与えてくれます。小物使いで大人かわいいスタイルの完成。


 

ピンク色のチェック柄シャツの下には黒いパーカーをレイヤードすることでトレンド感アップです。ラフなスタイルなのに飽きのこないコーディネートです。ボーイッシュなベーシックスタイルにスニーカーで遊び心をプラス。


 

無印良品のギンガムチェックシャツは、あえてメンズサイズを着ることでゆったりしたシルエットに。シンプルな着こなしなのに、メンズアイテムを取り入れるだけでおしゃれ感アップです。ポイントは前をインした着こなしです。


 

黒と白のギンガムチェックのシャツにグレーのロングカーディガンで落ち着き感をプラス。シャツにマッチしやすいロングカーディガンは、少し大きめのものをチョイスするとゆるりと羽織れておしゃれですよ。これで大人カジュアルなスタイルが完成。

 


 

インナーにもアウターにもなるチェックシャツは、腰巻きスタイルにも使えちゃうアイテム。グレーや黒のダークな中に赤いチェックがアクセントになっていますよね。ちょっと淋しいスタイリングだと思ったら、チェックシャツを腰に巻くだけの簡単コーデ!すぐに真似できますね。


 

 

デニム

パンツを取り入れたデニムオンデニムのコーディネート。春らしい爽やかな白いロングカーディガンを羽織ることで着やせ効果も期待できますよ。シャツに合わせやすいロングカーディガンは、この春ぜひ取り入れたいアイテムです。


 

デニムシャツに黒いパンツのベーシックな組み合わせも、前を開けて白い無地のTシャツを見せることで明るい印象になりますね。インナーに白を持ってくると爽やかな印象に。サッシュベルトがあることでゆるっと着こなせます。


 

デニムシャツを前結びして元気で夏らしい印象です。前結びはくびれが強調され、細く見える効果が期待できるんですよ。ワイドパンツを合わせてスッキリとした大人女子コーディネートに。茶系のサンダルで季節感を出して。


 

シンプルで何にでも合わせやすいデニムシャツはこの春夏にほしいアイテムの1つです。デニムシャツの素材が薄手なのでさらりと着こなせます。スカートと合わせたスタイルが大人っぽいのにラフな雰囲気もあるコーディネートです。


 

デニムシャツは羽おり物としても大活躍します。足元に黒を持ってくることで、白いシャツが映えますね。ナチュラルなかわいらしいコーディネートです。


 

ネイビー

シャツはアウターとしても使えるのでとっても便利。グレーのワンピースの上に軽やかなネイビーのシャツを羽織っています。足元はすっきり感がある白いスニーカーで全体が引き締まります。


 

オーバーサイズのネイビーシャツは細く見える効果も期待できるんですよ。春夏にぴったりなブルー系のスカートにサッシュベルトをすることでコーデが引き締まりますし、ブルー系の中にベージュを持ってくることで落ち着き感もアップします。


 

 

カーキ

黒いトップスとネイビーのスウェットのオーソドックスなコーディネートにカーキのシャツを羽織ることでアクセントになっています。スウェットがリラックスした印象なのに、バッグが大人っぽいデザインなので落ち着いた雰囲気です。ピンク色のミュールで春らしさをプラス。


 

トレンドのロゴTにゆったりとしたカーキのシャツを合わせたカジュアルコーデ。遊び心があるスタイルですね。足元のオレンジ色のスニーカーが差し色にぴったりです。麻のバッグが季節感を出していて爽やかさを演出しています。


 

ジーンズに合わせたカーキのシャツでスタイリッシュな組み合わせ。バッグやアクセサリーがさりげないおしゃれ感を出しています。足元にスニーカーを持ってきて、ほどよくカジュアルダウンしています。


 

カーキのシャツにワイドパンツを合わせた大人カジュアルスタイル。袖をまくって手首を見せることでこなれ感を出しています。華奢に見えるので女性らしさも演出できるコーディネートです。


 

ボーダーのトップスにデニムの鉄板コーデ。マンネリになりがちな組み合わせにカーキのシャツを羽織るだけで、大人カジュアルなスタイルが完成。無地のカーキシャツはアウターとしても大活躍ですね。


 

カーキのシャツにダメージ加工された黒いパンツを合わせた辛口コーデ。ハットとバッグ、スニーカーを黒で統一することでまとまりが出てバランスも良いですね。サングラスがポイントです。


 

カーキのシャツはそでをまくって旬のコーデに。ふんわり素材のスカートがやわらかい印象を与えてくれます。足元のスニーカーでカジュアルダウンしたかわいらしいカーキコーデ。


 

 

メンズライクな黒シャツもプリーツのロングスカートと合わせるだけで、デートに着て行きたい愛されスタイルに。バッグとブーツを黒で統一してまとまり感を出しています。


 

クールな印象の黒いシャツですが、そでにフリルが付いているのでスウィートな印象になりますね。スカートとの組み合わせで愛されコーデの完成です。ベレー帽を黒で統一することで全体的にスッキリ。


 

黒いシャツにカーキのパンツというベーシックなコーディネート。堅い印象ですが、ハットをかぶるだけでおしゃれに。ヒールが高めなのでスタイルをよく見せてくれる効果も期待でき、女性らしさもアップします。


 

大きめサイズの黒いシャツは前だけインして今年らしく。重くなりがちな黒のシャツですが、キャップとスニーカーを明るい色にするだけで軽やかな印象になります。

 


 

ざっくりとした白いシャツはあえて大きめのサイズをチョイス。ボタンを閉めて着たい時も動きやすいので大きめシャツがおすすめです。涼しげな印象の白シャツに合わせたスリムなシルエットのデニムが美脚ラインを強調し、全体的に細く見えますね。シンプルなきれいめコーデが春らしくて素敵です。


 

着回ししやすい白シャツは定番中の定番!トレンドのビッグシャツは前をインして着こなすことで後ろから見たボリュームがちょうど良いんですよ。大きめのシルエットが素敵です。


 

シンプルな白いシャツはかなり使えるアイテムです。足首を見せたカットオフデニムがおしゃれですね。かごバッグをプラスして旬のコーデに。清潔感のある白いシャツはどんなスタイルにでも万能!だれでも似合うので人気なんですよ。


 

白いシャツと黒いパンツで定番のカジュアルコーディネート。シンプルになりすぎないようにカモフラージュのリュックでグレードアップしています。


 

デニムと相性抜群の白いシャツは肩を落として艶っぽく着こなしています。バッグやアクセサリーでバランスをとっておしゃれ上級者に。肌寒ければアウターを羽織っても。また違った雰囲気になり素敵です。


 

花柄の刺繍がかわいい白いシャツはこの春大活躍すること間違いなし!さまざまなブランドから出ているトレンドの刺繍シャツは、種類も豊富なのでお気に入りを探してみませんか。1枚で着ても主役になるのでぜひ取り入れたいアイテムです。


 

 

スカート×シャツコーデ

シャツにスカートを合わせるだけで女性らしいコーディネートを楽しめます。透け感のあるブルーのスカートが軽やかで、フェミニンさを演出。ブルーはデニムとマッチしやすい自然な色なのでおすすめ。暖かい春夏にぴったりのスタイルですね。


 

デニムシャツはゆるめのシルエットがポイントです。透け感のあるマキシ丈の白いスカートはデニムとの相性抜群!やわらかい雰囲気のレディーライクスタイルです。麻のバッグをプラスして、春夏らしさを演出しています。


 

白シャツとブルーの組み合わせが春夏らしいコーデ。少しだけレトロな雰囲気のスタイルにニットを肩掛けすることで、こなれ感があって新鮮ですね。


 

マカロンのようにかわいらしいピンク色を取り入れたコーディネート。ピンク色のシャツにフリンジがついたデニムのスカートを合わせ、春にしたいお出かけスタイルの完成。。甘くなりがちなシャツをきちんと着こなして大人の雰囲気に。きちんと感が出るバッグとスニーカーのカジュアルさのバランスがちょうど良いコーディネートです。


 

ボーダーのトップスに白シャツを羽織った鉄板コーデ。パンツだとボーイッシュすぎるので、あえてスカートをチョイスして清楚なナチュラルスタイルに。差し色に赤いソックスを取り入れて、ちょっとだけ遊び心を持たせています。


 

ニット×シャツコーデ

ネイビーのニットに白いシャツをインしたコーディネートです。花柄のロングスカートがとっても合いますね。黒いキャップとスニーカーで甘すぎないスタイルが完成。


 

ピケ編みニットのベストとシャツにネイビースカートのきちんとコーデ。はずしアイテムとして、赤いバッグと足元に赤いシューズを使っています。


 

ピンク色のニットと白シャツは鉄板。少し寒いけど春らしく着たい時にぴったりのコーディネートです。黒のバッグとパンプスで落ち着き感を出しています。


 

ネイビーのニットからちらっと見せた花柄シャツがかわいらしいナチュラルコーデ。チノスカートとスニーカーの組み合わせでカジュアルさを出しつつ、アクセサリーをプラスして大人っぽく。


 

グレーのニットベストに白シャツの組み合わせ。黒スキニーをはくことでシルエットがスッキリとしますね。キャップがはずしアイテムになっています。


 

まとめ

シャツを使った春夏にしたいコーディネートをご紹介しました。シャツはカジュアルでもきれいめでも使える便利アイテムなので、工夫次第で様々なスタイルを楽しめます。サイズや色、柄などでも印象が変わりますし、小物を上手に使えばコーディネートの幅も広がります。ぜひ、いろんなシャツをゲットして着回しを真似して楽しみましょう。

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!

関連タグ