アメリカンインテリア実例63選&作るためのポイントをご紹介☆

アメリカンインテリアとはどんなイメージですか?ポップなキャラクターを思い描くでしょうか。それとも、サーフボードのある爽やかなお部屋でしょうか?リンゴやハートをモチーフにしたコットンハンドメイドにあふれているフェミニンなお部屋やライダースが似合うような武骨なお部屋もあります。世界各国の影響を受け、たくさんの人が住んでいるアメリカにはさまざまなテイストで満ちているのです。

2017/01/11 更新
著者:
アメリカンインテリア実例63選&作るためのポイントをご紹介☆

アメリカンインテリアとはどんなイメージですか?ポップなキャラクターを思い描くでしょうか。それとも、サーフボードのある爽やかなお部屋でしょうか?リンゴやハートをモチーフにしたコットンハンドメイドにあふれているフェミニンなお部屋やライダースが似合うような武骨なお部屋もあります。世界各国の影響を受け、たくさんの人が住んでいるアメリカにはさまざまなテイストで満ちているのです。

アメリカンインテリアとは?

nacchi.13.27

出典:instagram.com

一言で「アメリカンインテリア」と言っても、実はいろんなテイストがあります。アメリカンな香りがしながらも、それぞれ異なった雰囲気なので、まずどんな感じの種類があるのかを一部ですがご紹介しましょう。


 

ダイナーアメリカンテイスト

bluemade72

出典:instagram.com

アメリカンというと多くの人が思い描くタイプではないかと思われます。POPでカジュアル、星条旗カラーやアメリカを代表するような賑やかなグッズがディスプレイされています。


 

アーリーアメリカン・カントリーアメリカンテイスト

これはちょっとテイストの幅が広いです。とりあえず代表的なものは「アン&アンディ」というハンドメイドドールキャラクターに象徴されるような雰囲気です。


 

開拓時代のアメリカンヴィンテージローカルスタイル

ジーンズや無骨な木材、アイアンなどが特長です。インダストリアルや男前はこの雰囲気。同じレトロアメリカンでも、アーリーアメリカンと雰囲気が異なります。


 

ヴィンテージアメリカンテイスト

receno.interior

出典:instagram.com

ヨーロッパの面影も残るしつらえです。一言でヴィンテージスタイルと言っても年代や地域の違いで雰囲気が異なります。重厚感のあるカラーや素材で雰囲気が出ます。


 

サウスウェスタンアメリカンテイスト

西部というと、保安官や西部劇を連想する方もいるかもしれませんが、アリゾナ州などの先住民族やメキシカンのスタイルが入ったエスニックテイストの陽気なインテリアです。


 

西海岸・カリフォルニアテイスト

とても人気があります。北欧スタイルやナチュラルスタイルともなじみがいいので、コラボする人もいます。こなれ感のあるコージーな空間に癒されます。


 

ブルックリン・ニューヨークテイスト

出典:pinterest.com

こちらも今トレンド最前線です。アメリカンカフェのようなイメージで、少しインテリジェンスな香りもします。アメリカンテイストの中ではダークトーンで落ち着いた雰囲気。


 

モダンアメリカンテイスト

シャープでエッジの利いたインテリアです。アメリカンインテリアの中ではシンプルでスタイリッシュな印象です。ミニマル派にはこのタイプがオススメ!


 

広告

 

アメリカンインテリアを作るためのポイント

配色

赤いものを並べるだけで、なんとなーくアメリカっぽい雰囲気が出ます。赤のギンガムチェックはアメリカンな印象です。ストライプやスタードット柄でもアメリカンな雰囲気に。青の差し色もあるとよりアメリカをイメージさせます。


 

bousoumama

出典:instagram.com

ビビットカラーの赤、青、ポップなピンクなどは、ダイナーアメリカンやポップカジュアルアメリカンの雰囲気。コカ・コーラの赤白や、星条旗の赤青というバイカラーコーデ、BOHOチックなカラフルコーデと様々。


 

ブルー、ホワイト、ナチュラルベージュで西海岸・カリフォルニアテイスト。配色的には北欧インテリアとかぶるものがあります。ブルーはビビットカラーではなく、どちらかというと水色のようなマリンブルーを。


 

ベージュ・ライトブラウン・ホワイト、アースカラー系はアーリーアメリカン、カントリーアメリカンやサウスウェスタンなどのテイストです。赤や青でもくすんだ感じの色合いにすることでレトロ感がでるのです。


 

receno.interior

出典:instagram.com

ダークブラウン・ブラックはヴィンテージスタイル、ブルックリンスタイル、ニューヨークスタイルに。欧州クラシカルテイストとかぶる部分もありますが、配置するグッズで特色を出します。


 

flymee_official

出典:instagram.com

モノトーンは現代アメリカのモダンな雰囲気か、ネイティブ要素を取り入れたグレー系のいわゆる塩系などがあります。白黒のバイカラーコーデにモダンアートの額などを飾ると現代アメリカ的な雰囲気になります。


 

家具・雑貨

アンディ・ウォーホールのマリリン・モンローシルクスクリーンポスターなどのポップアートやMACPC、イームズチェアなどがアメリカンなエレメントです。モダンアメリカン、ミッドセンチュリーなどに用います。


 

アメリカチックなキャラクターをディスプレイするだけで、アメリカンカジュアルに仕上がります。ポピュラーなスヌーピーやスターウォーズ、ちょっとコアにバックスバニーやスポンジボムなどなど。玩具のロディなどもいいですね!


 

mable0814

出典:instagram.com

コカ・コーラ、ペプシ、バドワイザーなどのアイテムやイラストはアメリカン要素が凝縮ですね。1つあるだけで「アメリカ風」の部屋に。変化球でアメリカンファストフードのロゴなどでもいけます。


 

アストロカートなどもアメリカンな雰囲気満点のグッズ。「RADIO FLYER」とロゴの入った赤いスチールのアメリカントイもポピュラーですね。ポップからカントリーまで幅広くマッチします。


 

mmiyumiyuking

出典:instagram.com

デニムや麻などの素材もアメリカンな雰囲気になります。西海岸風やブルックリン、ヴィンテージスタイルなどとも相性がいいです。


 

receno.interior

出典:instagram.com

ネイティブ柄やプリントのファブリックはアメリカンヴィンテージやサウスウェスタンなど幅広く使えます。ポップカジュアルなお部屋にも悪くないですよ。色の合わせ方にセンスを光らせましょう。


 

flymee_official

出典:instagram.com

楽器で言えばギター、太鼓などを飾るとアメリカンフォークロアなテイストに。レッドウイングなどのワークブーツやリーバイスの雑貨などがあるとメンズアメリカなイメージですよね。麻袋なども有効ですよ。


 

ネイティブアメリカンのグッズ、ドリームキャッチャーなどもよく使われるアイテムです。ただし、今はアメリカ的イメージが薄れて単にエスニックアイテムとして見られるので、単品のみでは力不足かも。


 

植物

アイビー。ヘデラとも言います。アメリカンだけではなく、どんなインテリアにも似合うのですが、アメリカンカラーのグッズとコラボするとアメリカンなイメージに。写真はカントリー風ですが、ブルックリンやモダンとも合いますよ!


 

オーガスタはマダカスカル原産のバナナに似たような観葉植物なのですが、何故かアメリカンインテリアによく使われます。大ぶりの伸び伸びした葉っぱがアメリカのイメージに重なるところがあるのかもしれませんね。


 

wtwstyle

出典:instagram.com

ナチュラルスタイルにパームツリーを置くだけで、西海岸やカリフォルニアのイメージが出てきますよね。本物は大きくなってしまうので、フェイクグリーンの方が扱いやすいかもしれません。


 

フィカス・ウンベラータ。熱帯アフリカ原産の常緑樹で、ハート型の大きな葉っぱがオシャレです。大型の観葉植物なので、男前などのスタイルに合います。鉢カバーにオイル缶を使っているところがいいですね。


 

出典:pinterest.com

サボテンがあるだけで、サウスウェスタンな雰囲気が出ます。いろいろな種類がありますが、縦長の「大雲閣」などがウェスタンなイメージでしょう。南部の植物ですが、ブルックリンスタイルなどにも合います。


 

アメリカンインテリア実例

キッチン

鮮やかなポップ系レッドカラーがなつかしい雰囲気を醸しだしているミッドセンチュリー、レトロモダン系キッチン収納棚です。棚の上にのっている懐かしいイラストの容器もいいですね。


 

アメリカンカントリーのキッチン。ポイントは赤のギンガムチェックとコットン。レンガ調の壁紙やナチュラルウッドもより「らしい」ムードにしてくれます。ホーローのキッチングッズも重要ですね。


 

ブルックリンテイストのインダストリアルな男前キッチン。ダーツやバスロールサインがクールなアメリカンのイメージです。レンガや古材風の建具はすべて壁紙です。ワイヤーバスケットなども風味を出しています。


 

シンプルモダンな西海岸風。棚の上にある星条旗柄の星や、ドリームキャッチャー、スマイルキャラクターカップなどさりげなく飾られたアイテムや、マリンブルーの壁紙、イームズチェアでアメリカンな気分に。


 

一見、特にアメリカンな雰囲気が伝わってこないかもしれませんが、ここに並んでいるヒスイカラーの食器は「Fire-King(ファイヤーキング)」ブランド。わかる人だけがわかるアメリカンテイスト。


 

白い古材風壁紙が男前な雰囲気。コカ・コーラなどの雑貨がアメリカンテイストを出しています。西海岸風ですが、ちょっぴりブルックリンやヴィンテージ感もありますね。


 

リビング

出典:pinterest.com

アーリーアメリカン・カントリーアメリカン調のお部屋です。レトロ感あふれるアイテムと、くすみ感のある色彩で味わいがあります。ポップとは違った賑やかさで心を弾ませてくれますね。


 

出典:pinterest.com

フラッグガーランドが目を引くアメリカンポップ調の賑やかなリビングダイニングですね。北欧スタイルでも使ったりしますが、電飾や額縁などで壁面いっぱいに飾っているところがアメリカンBOHOスタイル的。


 

flymee_official

出典:instagram.com

倉庫風のインダストリアルなヴィンテージアメリカンスタイル。星条旗のクッションがアメリカンなイメージを明確にしています。打ちっぱなしのコンクリート壁にスチールラックがクールなメンズテイストですね。


 

flymee_official

出典:instagram.com

はっきりとアメリカンというイメージではないのですが、木とアイアンという組み合わせのインダストリアルテイストの家具やレタリングアートなどが、ブルックリンやヴィンテージアメリカンを連想させます。


 

mmiyumiyuking

出典:instagram.com

ヴィンテージと西海岸をミックスしたテイストですね。サーフボードで西海岸風の要素をいれつつ、渋い古材使用のテーブルにテレビボードを置いて男前な仕上がりにしています。壁のスキンマップも味があります。


 

モノトーンでそろえたシンプルモダンテイストのリビングですね。星条旗デザインのスクエアクッションがアメリカンイメージであることを物語っています。地球儀とミニカーの差し色がオシャレですね。


 

リラクシーなカリフォルニアスタイルです。デニムソファ―と、ナチュラルな木製建具や家具がテイストを出しています。本物のサーフボードはもちろん、サーフボード型のミニチェアもいいですね。


 

ダイニング

nacchi.13.27

出典:instagram.com

アメリカンカルチャーのグッズが楽しいお部屋です。素朴な板壁と麻袋で色調をブラウンにして落ち着いた雰囲気にしています。ケンケンのグラスがマニアックなアメリカンテイストでいいですね。


 

これぞダイナーアメリカンといった雰囲気満載のお部屋です。チェッカーフラッグの白黒バイカラーのギンガムチェックがコカ・コーラの赤白と対照的でモダンな香りもします。


 

コカ・コーラのダイニングセットを使っていますが、前のお部屋とはまた印象が違いますね。ヘリボーン柄の壁やパームツリーが西海岸テイストです。たくさん置かずに厳選したアイテムだけを飾ることによって個性的なお部屋に仕上がっています。


 

脚にパイプを使ったベンチやスチール三脚の置時計などがインダストリアルな雰囲気をかもしだしているヴィンテージスタイルです。全体にダークブラウンとブラックでまとめたアンダートーンの色調にモンステラのグリーンが映えています。


 

カウンター式ダイニングですね。色々なビール瓶が並んでいますが、バドワイザーだけにすると、よりアメリカンテイストになるでしょう。ハンバーガーのチラシポスターなどが効果的ですね。


 

receno.interior

出典:instagram.com

アイアンと木材でできたシンプルなダイニングセットの周りに、ネイティブな雰囲気のハンモックや流木を材料にしたはしごなどのアイテムがあって、サウスウェスタンな雰囲気のダイニングです。パキラもいい味です。


 

寝室

シンプルアメリカンスタイル。星条旗カラーのファブリックでシンプルでクールに仕上がっています。


 

receno.interior

出典:instagram.com

西海岸テイストの寝室ですね。サーフボードや国道サイン、ブルーのストライプ、ヒトデなどが、カリフォルニアの風を感じさせます。サイドボートがちょっとレトロ感のある雰囲気で落ち着きを出しています。


 

出典:pinterest.com

赤青のストライプカラーとエレキギター、カメラ、タイプライターといったモチーフがアメリカンな印象を生み出しています。ストライプに少しパステルがかったブルーを使うことで、安らぎ感のある仕上がり。


 

出典:pinterest.com

アメリカンカラーの「赤のギンガムチェック」の星型モチーフパッチワークのベッドカバーとクッションでアメリカンカントリー風に仕上げています。カーテンも共布で統一感があります。


 

tyatyamayu

出典:instagram.com

主寝室ではなく、ゲストルーム。コカ・コーラコレクション、ミュージックボックスのミニチュア、チェッカーフラッグカラー、エレキギターとアメリカンエレメントが凝縮したバリバリのダイナーテイストですね。


 

トイレ・洗面所・お風呂

出典:pinterest.com

シンプルモダンな洗面所。スッキリとした大きなレタリングアートの額がクールです。花瓶の花も白にし、色味をおさえてシャープな印象を出しています。スツールもモダンアートのようですね。


 

マリンブルーの壁紙、ティンバーンスター、流木はしごのタオルかけでカリフォルニアスタイルの洗面所。注目は、鏡の下部に貼ってある目の細かいタイルシール。汚れを防止すると同時にオシャレ感を増しています。


 

opensesamehiromi

出典:instagram.com

板目柄の壁紙を洗濯機にシールして、木製品風に。洗濯機の上にある買い物かごは「マーキュリー」というアメリカンテイスト雑貨ブランドのものです。アメリカからの輸入ものの洗剤類を使っていて味がありますね。


 

アメリカンカントリー風トイレ。赤いギンガムチェックのカーテンや、コットンパッチワークのふたカバー、木製棚、トイレットペーパーホルダーなど、基本がすべておさえられていますね。


 

あひるちゃんと言ったら、アメリカンバスタイムというイメージがわきませんか?英文字のラベルが貼ってあるアメリカ製品の化粧品などのボトルに花を活けたりしても、味がありますね。


 

玄関

70年代風のアメリカングッズが飾られたコーナーがメンズライクでかっこよく、かつ個性的で楽しいですね。ここでは使われていませんが、ネオンサインなどもアメリカンなグッズで雰囲気がでますよ。


 

セピア系の色でまとめて、アンティークな雰囲気。バドワイザーミラーやロードサインなどがアメリカンテイストを出しています。壁板もいい味を出していますね。


 

道路標識ルート66やフィリックス、アンティークラジオなどがセンスよく置かれていますね。圧巻は後ろのミニフェンス。ミッドセンチュリーを彷彿とさせます。ごちゃごちゃ置いていないところもいいですね。


 

ブーツや紐靴の印象か、ウェスタンな香りも感じますが、モチーフは西海岸風ですね。木製で揃えているところにヴィンテージ感もあります。上の箱はブレーカーボックスを目隠し。板の色が一枚違うのがいいですね。


 

スッキリとした西海岸風。床のヘリボーンや建具と壁の色、最初から計画的にしつらえていますね。小物使いもうまく、視線のポイントとなる位置にデニム柄のバーンスターを飾ってしめています。


 

まとめ

以上のようにアメリカンスタイルには、テイストの違うタイプがたくさんあります。どういうイメージにしたいのか考えないと「んー、自分がやりたかったアメリカンスタイルと違うなぁ」ということも。今回は盛り込めなかったのですが、米軍のミリタリースタイルやラスベガス風ラグジュアリースタイル、アメリカンベースボールカジュアルなどもあります。多くの文化が混在する広いアメリカならではですね。

 

アメリカンインテリアに関連するこちらの記事もおすすめ

シェアしよう!