ハワイアンインテリアを作るためのポイント3つ&実例をご紹介☆

いつまでたっても日本人の多くが憧れる場所、ハワイ。南国の開放感とおおらかさが旅で訪れた人々のことを包んでくれます。そんなハワイの雰囲気をインテリアに持ち込んだのが、ハワイアンインテリアです。今回はそんなハワイアンインテリアについて、作り方のポイントと実例を挙げてご紹介します。

公開日:2017/01/10
著者:
ハワイアンインテリアを作るためのポイント3つ&実例をご紹介☆

いつまでたっても日本人の多くが憧れる場所、ハワイ。南国の開放感とおおらかさが旅で訪れた人々のことを包んでくれます。そんなハワイの雰囲気をインテリアに持ち込んだのが、ハワイアンインテリアです。今回はそんなハワイアンインテリアについて、作り方のポイントと実例を挙げてご紹介します。

ハワイアンインテリアとは?

青い海と青い空、南国の花たちが出迎えてくれるハワイ。海外旅行が身近になった今でもあこがれの地としてハワイをあげる人も多いですよね。そんなおおらかな南国の雰囲気をインテリアに持ち込んだハワイアンインテリアが今注目を集めています。海をイメージしたビーチスタイルのインテリアの中でも、トロピカルなどさまざまなテイストがはいったハワイアンインテリアは、とても幅が広く自分の好みや部屋のイメージに合わせたインテリアを作れるのも魅力です。


 

広告

 

ハワイアンインテリアを作るためのポイント3つ

①配色

ハワイアンインテリアを作るためのポイント1つめは配色です!高価な家具やアイテムをそろえなくても配色をハワイアンにするだけで、かなり部屋の雰囲気が変わりますよ。ハワイの海や青空をイメージしたインテリアが好みなら、ブルーとホワイトを基調にした爽やかな配色がおすすめです。白い壁のお部屋ならところどころブルーのアイテムを配置するのがおすすめです。このとき明るい水色なら華やいだビーチの雰囲気に、濃いブルーなら大人の雰囲気になるので、自分の求めるインテリアにあわせて色の明度を決めてくださいね。


 

さまざまな色の中でもハワイアンインテリアに特徴的な色が、ハワイの豊かな自然を表現するグリーンです。モンステラやヤシの木、クワズイモなどの植物を取り入れ、グリーンとホワイトで雑貨などをまとめると爽やかな中にも落ち着いた雰囲気を感じるインテリアを作り出せますよ。


 

重厚感があるダークブラウンの家具を取り入れればオールドハワイアン風に。昔の映画にでてくるホテルのようなイメージです。ダークブラウンの家具を使うと他にカラフルな色が入っても全体的に落ち着いた雰囲気になりますよ。落ち着いた雰囲気がいいならオレンジを取り入れるのもおすすめ。レトロなハワイの印象を醸し出せます。


 

②家具・雑貨

手軽にハワイアンインテリアの雰囲気を出したいなら、雑貨からはじめるのがおすすめです。フラダンスを踊っている人形や「ALOHA」などと書かれたナンバープレートを、貝殻を使ったアイテムと一緒にブルーを取り入れたビーチスタイルに投入すればそこはもうハワイの雰囲気が満点!


 

こんなハワイアンモチーフのファブリックを取り入れればさらに南国の雰囲気が増しますね。カーテンやソファーのカバー、ラグなどは面積が広いので取り入れると部屋の雰囲気をがらりと変えてくれます。


 

配色のところでも話しましたが、落ち着いた大人の雰囲気を求めるならこんなハワイアン家具を取り入れてみましょう!今はネットなどで購入することもできるので、ぜひ好みの家具を探してみてくださいね。


 

カラフルな雑貨も魅力のハワイアンインテリア。ハワイやアメリカを感じさせるアイテムを見つけたら、ぜひインテリアに取り入れてみましょう。サーフボードやサーファーというのもハワイっぽいですよね。


 

部屋全体をハワイアンインテリアにするのはちょっと難しいという時には、こんなふうにハワイアンスペースを手作りしちゃいましょう。手軽に購入できる木製のボックスを白でペイントして、ハワイを連想させるアイテムを配置するだけでもかなり雰囲気が出ますよ。


 

 

③植物

saw1low

出典:instagram.com

ハワイの自然豊かな雰囲気をインテリアにも取り入れられるのが観葉植物。とくにこちらのモンステラはハワイアンキルトにもよく登場する植物なので、ひとつ飾るだけでもハワイの風が感じられるような気分になりますよ。


 

こちらはクワズイモ。配色のところでも名前を出しましたが、南国を代表する観葉植物です。大きな葉はインパクト大!こちらも飾るだけで南国風でトロピカルな気分を醸し出してくれますよ。


 

ハワイと聞いて思い浮かべるとしたらこちらのヤシの木がナンバーワンなのではないでしょうか。大きなヤシの木が並ぶ海岸線はハワイのイメージですよね。大きなヤシの木をインテリアに取り入れるのは難しいけど、こちらのテーブルヤシなら手頃に購入できますよ。


 

「観葉植物や南国の花を育てるのは少し難しい…」という人におすすめはこちら。雰囲気のある器に水をはって蘭やプルメリア、ハイビスカスなどの花を浮かべるだけの簡単アイディアです。


 

飾る植物は本物でなくても大丈夫!こちらのように本物のモンステラと造花のハイビスカスやフェイクグリーンを一緒に飾ることでハワイの雰囲気を存分に引き出してくれますよ。


 

ハワイアンインテリア実例

キッチン

ここからは実際にハワイアンインテリアを楽しんでいる人たちの部屋の画像を見ていきましょう!まずはキッチン。こちらはダークトーンのキッチン家電と白の家具を基調にしたインテリア。まるでハワイのコンドミニアムのキッチンのような雰囲気です。ハワイアンな柄のタオルやトロピカルフルーツなどを配置してハワイの雰囲気を演出しています。


 

近代的なキッチンに大胆な壁紙でハワイの雰囲気を投入!ブラックのベースにプルメリアやヤシ、モンステラなどが描かれた壁紙がシックながらもトロピカルなイメージです。


 

 

白を基調としたシンプルなキッチンにハワイアンキルトのマットや「OHANA」(ハワイの言葉で家族や身内の意味)と書かれたアイテムなどをさりげなく配置してハワイを感じさせています。


 

こちらはシックなキッチンにモンステラ柄のファブリックやプルメリアの飾りを配置したインテリア。ハワイアンインテリアはおおらかなハワイの気質同様にいろいろなものを包み込んでくれるので、今のインテリアにプラスして楽しむこともできます。


 

ハワイアンインテリアのキッチンにはこんなマットがおすすめ!ウミガメがかわいらしいですよね。


 

リビング

窓の上に飾られたサーフボードが目を引くインテリア。ゆったりとリラックスして過ごしたいリビングこそ好きなもので埋め尽くしたいですよね。ハワイ好きならこんなインテリアはたまらないはず。


 

テレビ周辺の壁にディアウォールを使って白い棚を配置して、ハワイアンアイテムをディスプレイした実例。スターフィッシュや海辺の写真などの小物とヤシやモンステラなどの植物がバランスよく飾られていますね。


 

ダークブラウンの家具と黒がベースのハワイアン柄ソファーが、オールドハワイアンなインテリア。大人っぽい中にもハワイのワクワクするような雰囲気があらわれています。


 

ハワイアンインテリアで部屋を統一したい時に、ぜひ取り入れてほしいのがシーリングファン。照明などと一体になったファンがゆっくりとまわる姿はまさにハワイを思い起こさせる光景です。


 

こちらのソファーはハワイアン家具ではないようですが、ダークブランのシンプルなものなので、小物をハワイアンテイストにするだけで雰囲気が出ますね。壁にかけてあるウクレレやレイも雰囲気を盛り上げます。


 

 

ダイニング

次はダイニングの実例です。こちらのカウンターテーブルとスツールがあれば、朝食などの軽い食事はもちろん、バーエリアとしても使えそうです。一人暮らしの家にもいいサイズですね。


 

かわいらしいニワトリのフルーツバスケットとALOHAの文字が書かれたベンチが印象的なインテリア。窓辺の小物も木製で統一されていて落ち着いた感じですね。


 

テーブルの真ん中にモンステラの形の木製アイテムを配置しためずらしいアイテム。このテーブルを探すのは難しいですが、テーブルセンターやマットなどで再現してみるといいかもしれませんね。


 

出典:pinterest.com

窓辺に観葉植物をたくさん置いて、随所に南国風のアイテムを飾っています。こんなインテリアの中の食事なら雨の日も冬の日もハワイにいる気分になれそうですよね。


 

寝室

寝室にもハワイアンテイストをとりれたい時に見習いたいのが、ファブリックの使い方。カラフルなハワイアンキルトをベッドカバーにするだけでシンプルな寝室も一気に雰囲気が変わりますよ。


 

大人ハワイアンベッドルームがお好みなら、こちらを参考に。ダークな壁の色とおそろいの枕カバーと紫を使ったベッドカバーが大人っぽいですよね。ハワイ柄でもこんな色なら落ち着いて見えます。


 

くすんだ感じのグリーンも落ち着いた印象。ヘッドボードの上の絵画がモダンで部屋の印象を引き締めていますね。


 

男の子の部屋の参考にしたいのが、こちらのインテリア。濃淡さまざまなブルーと白を使って爽やかな印象にしています。壁に小さな棚を作ってお気に入りのアイテムを飾るアイディアも真似しやすいですね。


 

まるでハワイのB&Bの部屋のようなイメージの寝室。いろいろなアイテムや柄がありますが、全部のテイストがあっているので、うるさい感じがしません。こんな寝室で目覚めたら幸せな気分になりそうですね。


 

 

トイレ・洗面所・お風呂

ハワイをイメージさせる小物やアイテムを配置することで雰囲気を変えられるトイレや洗面所は、ハワイアンインテリアにチャレンジするのに便利な場所です。ガラス・貝殻・プルメリアは簡単にハワイのテイストを感じさせてくれますね。


 

ダークグリーンのタイルが落ち着いた印象の洗面所。貝殻やロープの飾りなど華美じゃないのにハワイの華やかさが表現されていて居心地のよいスペースです。


 

トイレのタンク上はアレンジのしやすいスペースですよね。しかも個室になっているので、ほかの部屋との調和などをあまり気にしなくてもいいので、冒険もできそう!こちらで使われているアイテムのほとんどが100均でも手に入れられるものなので、すぐにでも真似できそうですね。


 

出典:pinterest.com

ホワイトを基調にして清潔感のあるバスルーム。壁にはスターフィッシュや貝殻を配置した棚を作り雰囲気造りを。シャワールームの中には貝殻の色とあわせたタイルを張って統一感を出しています。


 

ダークブラウンの木製家具をメインにした落ち着いた洗面所に、浜辺を連想させるアイテムをちりばめたインテリア。ブルーと赤が印象的に使われていますね。


 

玄関

家にやってくる人がはじめに目にする玄関はその家の顔。こちらの家は1件丸ごとハワイアンインテリアをテーマにしています。白い板壁に大きなデッキ、ブルーのドアがさわやかなビーチハウスのよう。


 

玄関前の空間にはALOHAでお客さまを出迎える工夫がされています。カラフルなビー玉を使ったアイディアは格安でできるのがうれしいですね。


 

玄関で市場の大きな家具シューズボックスにダークブラウンを使うとオールドハワイアンな雰囲気に。上にハワイアンなアイテムや植物を飾ったら完璧です!


 

靴をぬいだときに見えるラグには貝殻やサーフボードなどハワイアンなモチーフを使ったもので、簡単にハワイのテイストを取り入れちゃいましょう。


 

100均でゲットできるハワイアンアイテム

自分好みのインテリアにするには自分で手づくりするのが一番!それも100均でそろうアイテムを利用すれば格安でハワイアンインテリアにチャレンジできますよ。こちらはどこの100均でも手に入れられるガラスのジャーや色つきの砂、貝殻などを使用してつくったアイテム。


 

こちらも100均ならどこでも販売されている造花を使ったアイディアです。蘭の造花の花の部分だけを使ってディスプレーを華やかに!


 

 

こちらはセリアで購入したプルメリアの飾りを利用したアイディア。貝殻やガラスの小物を一緒に使うことで海の雰囲気をかもしだしています。


 

こちらはセリアで買ったかいを麻ヒモにぶら下げてガーランド風に。サーフボードもセリアで購入したもののようですが、人気が高いようなので見つけたら即買いがいいかもしれません。


 

こちらで使われているアイテムのほとんどがセリアで購入したもの。ベースは木製フレームとトレイを利用して作られています。スターフィッシュやエアプランツ、ガラスの小物もセリアで購入できるということなので、格安で作れそう。


 

まとめ

ハワイアンインテリアを作るコツや実例、100均で手に入れられるハワイアンアイテムをご紹介しました。ハワイの土地柄と同じようにほかのテイストやさまざまな色を包み込んでくれるハワイアンインテリア。自分好みのものを選んで挑戦してみてくださいね。

 

こちらもおすすめ☆