「12月といえば何を思いつく?」季節を感じる行事・食べ物・言葉などを集めました

真冬の季節である12月は、旬の食べ物や冬を表す美しい言葉がたくさんあります。年末の時期でもあることから、行事や歳時記も多い季節ですよね。12月といえばイメージする行事や挨拶などをいくつかまとめてご紹介しますので、気になる方は楽しんでお読みください。

公開日:
「12月といえば何を思いつく?」季節を感じる行事・食べ物・言葉などを集めました
ame13

ame13

ライター

小さくて可愛いものに目がない、30代の4歳ママです。シルバニアファミリーとセボンスター、90年代サンリオグッズの収集に子供以上にハマっています。話題のファッションやヘアスタイル、その他のあれこれについて、分かりやすくご紹介します。

12月といえば?季節を感じるもの特集

あなたは、12月といえばどんなことを思い浮かべますか?真冬の季節である12月は、旬の食べ物や冬を表す美しい言葉がたくさんあります。年末の時期でもあることから、行事や催しも多い季節ですよね。

12月といえばイメージする行事や挨拶などをいくつかまとめてご紹介しますので、気になる方は楽しんでお読みください。

12月といえば?季節を感じる行事

12月といえば?季節を感じる行事

12月といえば、どんな行事があるのでしょうか?この季節の行事は、年末に関するもの、寒さに関するものが代表的です。街中が忙しくも華やかなムードに包まれ、歩いているだけでわくわくするという方もいるかもしれません。

まずは、12月といえばイメージするポピュラーな行事をご紹介します。

 

 

①冬至

12月といえば、24節気のひとつである「冬至」を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。冬至は、1年で最も夜が長い日のことを指します。この日を境に少しずつ日が長くなってくることに由来した、昔から大切にされている季節の行事です。

冬至はかぼちゃを使った料理を食べたり、ゆず湯に浸かって過ごしたりするのが一般的です。12月といえば寒さが厳しく体調を崩しやすい季節でもあるので、年末を健康に過ごすためにも取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

②クリスマス

12月といえば、クリスマスも老若男女問わず人気の高い行事ですね。街中にイルミネーションが彩られる、ロマンティックな行事です。デパートやホテルでも記念のイベントが開催され、ツリーやリースといった飾り付けに季節を感じる方も多いでしょう。

クリスマスは、イエス・キリストの生誕をお祝いする行事として世界的に知られています。海外では、教会で祈りを捧げたりクリスマス・マーケットを楽しんだりするのが定番の過ごし方です。

 

③大晦日

12月といえばイメージする行事には、12月31日の大晦日もあります。「晦日」は月の最後の日を表し、それに「大」が付く「大晦日」は1年の最後の月です。昔の1日の始まりは夕方からであったため、大晦日の夜から新年が開始するとされていました。

大晦日は除夜の鐘を鳴らしたり、年越しそばを食べたりして新年を迎える準備をします。ちなみに年末に特別な習わしのある国はあまりなく、伝統行事で年を越すのは日本ならではです。

 

12月といえば?季節を感じる食べ物

12月といえば?季節を感じる食べ物

12月といえば、クリスマスや年末、忘年会など、美味しいものを食べることが多い季節ですよね。大切な人と特別な食事をするのなら、旬の食べ物を選んでみてもよいかもしれません。

ここからは、12月といえばイメージする、旬な食べ物について解説します。

 

①毛ガニ

12月といえば、毛ガニが旬な食べ物として有名です。年末に家族で食べる年越し料理でも、毛ガニは非常に馴染み深いですよね。

毛ガニには免疫力アップや疲労回復に効果的な抗酸化作用を促す栄養素が多く含まれており、風邪を引きやすく疲れがたまりやすい年末に食べるのにぴったりです。

ただし、毛ガニの旬は産地によって決まります。12月といえば十勝沿岸や日高の毛ガニが旬を迎えるので、積極的に選ぶとよいでしょう。

 

②いちご

12月といえば、いちごも旬な食べ物として知られています。本来いちごの旬は春ですが、ハウス栽培により12月からスーパーに多く並ぶようになりました。12月はクリスマスケーキが大量に作られる季節なので、この時期のいちごの消費が増えるのです。

いちごにはビタミンCが多く含まれ、その量はみかんやグレープフルーツの約2倍とも言われています。6~7粒食べれば1日の必要ビタミンを補えるとされているので、美容と健康のためにおやつの代わりにしてみませんか。

 

③大根

12月といえば、みんなで囲む鍋やおでんを連想する方もいるかもしれません。鍋やおでんの代表的な食材である大根も、12月に旬を迎える食べ物のひとつです。冬の野菜としてよく知られている大根ですが、この季節は甘みと水分がたっぷりと含まれているのです。

大根は低カロリー&低糖質なので、ダイエット中の食事にも向いています。ただし水に溶けると流れてしまう栄養素も多く含まれているので、煮汁までしっかりと召し上がるとよいでしょう。

 

12月といえば?季節を感じる挨拶

12月といえば?季節を感じる挨拶

12月といえば、クリスマスや仕事納めなど手紙を書くことが増える時期ですね。季節を感じさせるメッセージを使いこなせれば、より情緒的で繊細な心遣いを伝えることができます。

手紙の質がぐっと上がる、12月の挨拶文におすすめの代表的な言い回しを紹介します。

 

 

①師走の候

12月といえば、「師走の候」という挨拶が有名です。これは「時候の挨拶」と呼ばれるもので、手紙の始まりとして使います。そのあとに「安否の挨拶」を入れ、本文を入れるという流れです。

師走は12月の別名で、師匠の僧が忙しくしている様が由来となっているとの説があります。かしこまった手紙やビジネスシーンにも使えますので、季節を丁寧に表現したいときにいいでしょう。主に、12月上旬から中旬に使われる言葉です。

 

②初雪のみぎり

12月といえば、「初雪のみぎり」という挨拶もよく使われます。師走の候と同じく「時候の挨拶」のひとつで、「雪が降り出す季節ですね」という意味合いです。みぎりの部分は「候」でも問題ありません。

季節を存分に感じられる挨拶ですが、相手の住んでいる地域に合わせて使う必要があります。全国的には12月になれば降雪の可能性がぐっと高まるため、後半には積極的に使用してよいでしょう。目上の方でなければ「初雪の知らせ」などと言い換えて、文体を崩すことも可能です。

 

③イルミネーションが美しい季節となりました

12月といえば、クリスマスが代表的な行事です。クリスマス前に手紙を贈るのであれば、イルミネーションにまつわる挨拶も季節を感じられて素敵ですよ。気取りのないカジュアルな表現ですが、誰もがイメージしやすい挨拶なので、親戚や友人への手紙によいでしょう。

12月の挨拶は、寒さに対する気遣いの言葉も好印象です。季節を感じるイルミネーションの文言に加えて、相手の体を気遣うような文章を書き添えると気持ちが伝わります。

 

12月といえば?季節を感じる言葉

12月といえば?季節を感じる言葉

最後に、12月といえばイメージする言葉をいくつかまとめて紹介します。12月によく目や耳にする言葉は、年末の忙しさを表したものや、冬の美しさを表したものがあります。

よく聞くけれど、深い意味まで知らないという言葉もあるかもしれません。これを機会に、12月ならではの美しい言葉たちに触れてみましょう。

 

①春待ち月

12月といえば「師走」が有名ですが、和風月名は他にも数多く存在しています。その中でとりわけ美しいと言われるのが、「春待月」です。暦では1月からが新春となるため、それを控える12月は春を待つ月となるのです。

実際には12月はまだまだ冬が始まったばかりの季節ですが、こんな素敵な別名には心がほっと暖まりますよね。忙しさを感じる「師走」だけでなく「春待月」も覚えておくと、12月という季節がもっと好きになるかもしれません。

 

②年用意

12月といえば、「年用意」も季節を感じさせる言葉です。12月を表す季語であり、俳句や連歌などで使用されます。新年を迎えるために行う、年末のさまざまな準備のことを意味する言葉です。

この言葉が指す準備とは、自宅や職場の大掃除を始め、お正月飾りの用意、おせち料理の買い出しや仕込み、障子張りや煤払いなど多岐にわたります。お正月に備えてこれほどの準備をしていたことから、昔の人がどれだけ新春を心待ちにしていたかが分かりますね。

 

③冬紅葉

12月といえば、「冬紅葉」という言葉を時折耳にするかもしれません。こちらも季語として使用される、季節を感じさせる言葉です。一般的に紅葉は秋が見頃ですが、冬になっても赤く色付いているものをこのように呼びます。

代表的な俳句では、久保田万太郎の「冬紅葉冬のひかりをあつめけり」があります。12月の寒空に映える紅葉が想像できる、美しい俳句ですね。また、高木晴子の「余生とはかく美しき冬紅葉」のように、一抹の物寂しさを感じさせるものもあります。

 

12月といえば?季節を感じるもの特集

12月といえばイメージする、行事や言葉を解説しました。イベント盛りだくさんで、旬な食べ物も多い12月は、生活も自然と活気付きます。また、年末の挨拶やクリスマスメッセージには、冬にまつわる美しい言葉を使いたいですね。

あなたも12月といえば連想する行事が歳時記に注目して、より季節を感じられる1か月にしてみてはいかがでしょうか。

こちらもおすすめ☆