暑い日に冷やして食べたい「夏野菜の焼き浸し」のレシピをご紹介

"分かりやすい""作りやすい"を意識した簡単レシピをご紹介。そしていつもの食卓に少しだけ彩りを。誰でも挑戦しやすいお手軽レシピは日々の献立の参考になること間違いなしです!今回は「夏野菜の焼き浸し」をご紹介します。

公開日:
暑い日に冷やして食べたい「夏野菜の焼き浸し」のレシピをご紹介
yAsu*

yAsu*

簡単レシピ研究家

毎日ごはんをできるだけ簡単に♫"分かりやすい""作りやすい"を意識した簡単レシピをご紹介。そしていつもの食卓に少しだけ彩りを。料理がもっと楽しみになるような情報をお届けします!

毎日ごはんをできるだけ簡単に♫

"分かりやすい""作りやすい"を意識した簡単レシピをご紹介。そしていつもの食卓に少しだけ彩りを。誰でも挑戦しやすいお手軽レシピは日々の献立の参考になること間違いなしです!

今回は「夏野菜の焼き浸し」をご紹介します。

暑い日におすすめ!夏野菜の焼き浸しのレシピ

夏野菜の焼き浸しの材料

夏野菜の焼き浸しの材料

___.yasu.___

【材料】

茄子… 1〜2本
ピーマン…3個
とうもろこし…1/2本
トマト…5〜6個

A
・水…200ml
・麺つゆ(4倍)…大さじ4
・みりん…大さじ1

yAsu*さんのInstagram


 

 

夏野菜の焼き浸しの下準備

夏野菜の焼き浸しの下準備

___.yasu.___

茄子は縦半分に切り斜めに切り込みを入れさらに縦半分に切る。

幅3cmくらいの大きさに切って水にひたしてあく抜きをする。

ピーマンはヘタを取って4等分に切り種を取り除く。

とうもろこしは食べやすい大きさに切る。(蒸して火を通しています。)


 

作り方①調味料をレンジで加熱

作り方①調味料をレンジで加熱

___.yasu.___

耐熱の器にAを入れて混ぜ、レンジで加熱する。


 

作り方②茄子をフライパンで焼く

作り方②茄子をフライパンで炒める

___.yasu.___span class=”insta-icon”>

中火で熱したフライパンに多めの油を入れキッチンペーパーで水気をしっかりふき取り茄子を皮目からおいて焼く。

茄子がやわらかくなり焼けたら①に浸す。


 

作り方③お好みの具材も焼いて浸す

作り方③お好みの具材も焼いて浸す

___.yasu.___

ピーマンもお好みの焼き具合で焼いたら①に浸す。

とうもろこしとミニトマトも加える。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 


yAsu*さんのInstagram

こちらもおすすめ☆