キッチンカウンターの造作で叶える機能とデザイン|家事楽+収納ポイントと注意点

レイアウトの好み、収納や使い勝手に合わせたキッチン仕様など、ご家族の理想が違えば当然目的に合わせて設計も変えていく必要があります。そこで今回は、造作カウンターでご家族の暮らしや理想に合わせたオリジナルキッチンをつくる魅力と設計のコツをご紹介します。

公開日:
キッチンカウンターの造作で叶える機能とデザイン|家事楽+収納ポイントと注意点
SHUKENRe

SHUKENRe

専門家ライター

SHUKEN Re(シューケンアールイー)は、東京・千葉エリアを中心に物件探しからリノベーションの設計・施工・アフターサービスまで「素敵な暮らし」をご提案している会社です。 施工事例やお問い合わせはHPからご覧ください!

キッチンカウンターの造作で叶える機能とデザイン|家事楽+収納ポイントと注意点

キッチンカウンター

1人暮らしや夫婦2人暮らし、小さなお子様のいるご家庭など、住む人の人数や世代、ライフスタイルによって、理想的なキッチンの在り方は変わってきます。

対面キッチンや壁付けキッチンといったレイアウトの好み、収納や使い勝手に合わせたキッチン仕様など、ご家族の理想が違えば当然目的に合わせて設計も変えていく必要があります。

そこで、今回紹介したいのは造作カウンターで、ご家族の暮らしや理想に合わせたオリジナルキッチンをつくる魅力と設計のコツです。

造作カウンターのあるおしゃれな実例と活用アイデアもご覧いただけますので、ぜひ、快適なキッチンづくりの参考にしてみてくださいね♪

この記事のポイント

  • キッチンカウンターの造作とは?家事楽や収納におすすめの理由と目安費用をご紹介します。
  • おしゃれな造作カウンターキッチンづくりのコツを実例とともに解説。
  • 用途や使い勝手に合わせた設計ポイントと注意点を見てみましょう。

 

 

■キッチンカウンターの造作デザインとは

キッチンカウンター2

事例を見る:Case1「築50年の魅力たっぷり!古き良き下町カフェ」

 

・キッチン造作カウンターとは?

キッチンの造作カウンターは、お子様の勉強場所やバーカウンター、ダイニングテーブル、収納棚としての用途で、キッチンの機能性やデザイン性を高める目的でつくる造作設計です。

後付けで家具を配置するよりも、テイストのまとまりが良く、より使い勝手のいい仕上がりが期待できます。

 

・気になる造作費用は?

キッチンカウンターの大きさや設計によって、予算は大きく異なりますが、一般的な後付けカウンターの場合、約8~12万円が相場になります。

新築やリノベーション時に造作する場合は、約3万円前後のクロスの張替え代や材料費などが不要になるので、キッチンカウンターを造作する予定がある場合は、キッチン設計時に合わせて造ることをおすすめします。

マンションリノベについて詳しくみる

 

■キッチンカウンターを造作する家事楽ポイント

キッチンカウンター3

事例を見る:Case51「パーティースタイルのおもてなしLDK」

キッチンカウンターは、家事効率にいいキッチン設計です。主なカウンターの用途や使い勝手を見てみましょう。

 

・盛り付けや配膳に便利

食材や調理グッズが散らかりがちなキッチンでは、調理や盛り付け、配膳に使えるスペースが足りなくて困るケースもあるでしょう。

キッチンカウンターは、配膳までのちょっとした作業や食器、料理の置き場として、活用できる便利な場所です。配膳や片付け時の家事シェアに役立てるのもおすすめです。

 

・ダイニングテーブル兼用で使う

カウンターを広く設計して、ダイニングテーブルとして活用するのもおすすめです。

家事楽で人気の横並びダイニングやカウンターダイニングのようなキッチン一体型間取りも動線にいいデザインです。

 

・来客時のカフェカウンターとしてカジュアルに活用

対面キッチンにちょっとしたカウンターを設置するだけで、おしゃれなカフェカウンター・バーカウンターのようなスペースを設けることができます。

来客時のおもてなしやご家族の軽食、お茶、晩酌を楽しむのにも便利な設計です。

 

■キッチンカウンターを造作する収納ポイント

キッチンカウンター4

事例を見る:Case26 「suumo×cookpadから生まれた理想のキッチン」

キッチンカウンターを造作する場合は、シンプルなカウンターのみにするのか、カウンター下に収納を設けるのか検討するとよいでしょう。

カウンターの立ち上がりを利用したキッチン側のニッチ収納やダイニング向きの収納など、生活や家事に役立つ収納設計を加えてみるのもおすすめです。

立った状態でパソコン作業もできる設計にするなら、約90~100㎝の高さが理想です。

デザインリノベについて詳しくみる

 

■【実例】キッチン造作カウンターで空間をデザイン

キッチンカウンター5

事例を見る:Case36「カリフォルニアハウス」

それでは実際に、おしゃれな造作カウンターのあるキッチン実例を見ていきましょう。

 

・フローリングや建具との調和がナチュラル

キッチンカウンター6

団地の一室を購入してリノベーションした開放的なLDK実例で、キッチンのL字カウンターが多目的に利用できる便利な設計です。

 

キッチンカウンター7

事例を見る:Case114「暮らしやすさもおしゃれさも」

タイルや吊り棚がポイントのおしゃれなオープンキッチンからはお子様の様子も見守れるので安心です。

キッチン一体型カウンターのおかげで、キッチンで料理をしながらも、学習中のお子様や作業中のご家族とのコミュニケーションがスムーズにとれる快適設計が叶いました。

 

・インダストリアルのディテールがかわいい

キッチンカウンター8

海外生活が長いご夫婦が理想とした都心部のヴィンテージマンションのリノベ実例です。

本物の素材感を楽しむご家族のキッチンには、ステンレスをフラットに伸ばしたシンプルなカウンタースタイルで、片付けや掃除も楽々なデザインに仕上げました。

 

キッチンカウンター9

事例を見る:Case98「マンチェスター・テイスト」

イギリスの産業革命の中心地マンチェスターをイメージした、インダストリアルなデザインにまとめたスタイリッシュキッチンは、モルタル壁やウッドフローリングとの相性もバッチリです。

 

・大胆なタイル張りで上品な存在感

キッチンカウンター10

LDKの中でも、ひときわ存在感をはなつ壁付けキッチンは、タイル貼りの壁面とキッチン横並びカウンターの壁面収納デザインがおしゃれです。

 

キッチンカウンター11

事例を見る:Case10「オリジナルの造作家具で一体感を演出」

横並びカウンターは、キッチンとの統一感を出すために同じ面材を使用して造作しました。

作業テーブルと収納を兼ね備えた、おしゃれで機能的なデザインに仕上がっています。

 

 

・家具やドアとの統一感がおしゃれ

キッチンカウンター12

キッチンの内側をおしゃれに隠す、印象的なブロックの腰壁。

ブロック壁には、使い勝手のいいカウンターを設置して、ダイニングテーブルとしても作業台としても利用できる便利なスタイルに仕上げました。

 

キッチンカウンター13

事例を見る:Case91「気ままな一人暮らし」

インダストリアルな雰囲気とナチュラルな素材感で、おしゃれカフェに来たような落ち着いた癒しが得られるキッチンになりました。

 

・モルタル風塗装がセンスのいい仕上がり

キッチンカウンター14

コンクリート天井の躯体現わし、剥き出しのダクト、ステンレスシンクがおしゃれな手づくり感のある使い勝手のいい造作キッチン。

 

キッチンカウンター15

事例を見る:Case106「Happy Family Home」

あたたかみのある木製カウンターと横並びダイニングテーブルを配置して、動線にもいい間取りが完成しました。

 

■キッチン×ダイニングでの用途・目的に合わせて造作

キッチンカウンター16

事例を見る:Case40「オトコマエイズム」

最後に、用途・目的にあったキッチン造作カウンターをつくるためのポイントをご紹介します。

 

・ダイニングとの一体化をデザイン

「横並びダイニング」や「カウンターダイニング」のように、ダイニングテーブルとしての設計を検討する場合、カウンターの高さは、一般的なサイズのイスに座ってちょうどいい約70~72㎝に設定するとよいでしょう。

 

・バーカウンターのように使う

カフェや晩酌に利用するバーカウンターのような仕様にする場合は、高さのあるイスの利用や立ったままで利用することを考えて、高さ約85~95㎝のカウンター設計にするのがおすすめです。

 

・収納スペースを増やすのにもいい

食卓テーブルやカフェ・バーカウンターのように飲食を伴う用途以外に、お子様の学習やご家族の家事、仕事に活用する場合には、ちょっとした収納スペースを設けておくと便利です。

作業に必要なグッズや置き場に困る物の片付けに便利な設計で、物が散らかりにくい、すっきりとしたキッチン・ダイニングを保つのにも役立つデザインです。

【関連コラム】

・キッチン×ダイニング横並び間取りとは?【実例】|レイアウトで変わる家事楽動線+収納アイデア

・対面キッチンを上手に目隠し|おしゃれをキープするアイディアとキッチン実例を紹介

 

■まとめ:キッチン造作カウンターで機能性とデザイン性をアップ

キッチンカウンターを造作することで、既製品では叶えられないオリジナリティあふれるデザインやご家族のライフスタイルに合った機能性を手に入れることができます。

ぜひ、ご家族の理想の暮らしに取り入れたい用途・目的に合わせて、おしゃれなスタイルのキッチンリノベを実現させてくださいね♪

【リノベーション事例を見てみる】

東京・神奈川・千葉エリアで素敵な家づくりを目指すなら、リノベーション専門店のSHUKEN Reにご相談ください。

お客様一人ひとりに合わせたオーダーメイドプランで、もっと素敵に暮らしやすいマイホームづくりをお手伝いします。

たくさんのリノベをお手伝いしてきたスタッフがサポートしますので、家づくりのどんなご相談もお気軽にどうぞ♪

恵比寿・世田谷・浦安の店舗での来店相談のほか、オンライン相談もご用意しています。

スタッフ一同お待ちしています♪

【EVENT一覧】

【オンライン相談】

【私たちについて】

こちらもおすすめ☆