ミディアムヘアにおすすめのインナーカラー《2022最新》人気のおしゃれな髪色

おしゃれな女性に引き続き人気のインナーカラー。狭い範囲に入れても全体の印象が変わるため、今の長さを変えずに気分を変えたい方、伸ばし中を飽きずに乗り切りたい方に特におすすめです。今回はインナーカラーがおしゃれなミディアムの髪型をご紹介します。

公開日:
ミディアムヘアにおすすめのインナーカラー《2022最新》人気のおしゃれな髪色
sasami

sasami

ライター

美容と本と甘いものが大好きな30代、1児の母です。すぐに試してみたくなる魅力的なヘアスタイルを、わかりやすくご紹介していけたらと思います。

ミディアムヘアのおしゃれなインナーカラー特集

おしゃれな女性に引き続き人気のインナーカラー。大人でも取り入れやすいカラーやヘアスタイルが続々登場していますね。

インナーカラーは狭い範囲に入れても全体の印象が変わるため、今の長さを変えずに気分を変えたい方、伸ばし中を飽きずに乗り切りたい方には特におすすめです。

今回はミディアムヘアの女性におすすめの、おしゃれなインナーカラーをご紹介します。

ミディアムヘアのインナーカラー《定番色》

透明感を与える定番ミルクティーベージュ

おしゃれなミディアムヘアのインナーカラー、まずは初めてインナーカラーを取り入れる女性におすすめの定番カラーをご紹介します。

奇抜になるのが心配な方、職場などで髪色に制限のある方はこちらをご覧ください。ミルクティーベージュは定番中の定番カラーです。

ベースの髪色やヘアスタイル、ファッションのテイストを問わず肌に明るさと透明感を与えて女性らしい、やわらかな印象に仕上がります。


 

 

こなれ感が出るアッシュベージュ

クールに仕上がるアッシュベージュも、ミディアムヘアにおすすめのインナーカラーです。

アッシュはトレンドのくすみのある寒色系カラー。やわらかなベージュと合わせるとクール+女性らしさで、こなれ感が出ておしゃれに仕上がります。

明るめを選んで透け感を強調すれば、くすみカラーでも顔がくすみません。

サイドにボリュームが出る、くびれミディアムは面長さんにもおすすめです。


 

やさしい印象になるピンクベージュ

甘さのあるヘアスタイルがお好きならピンクベージュのインナーカラーがおすすめです。

ピンクベージュは肌色に血色感を与えて健康的に見せます。顔色が悪く見えがちな色白さんや黄ぐすみが気になる方には特におすすめです。

ストレートのミディアムヘアなら大人の女性に似合う凛とした印象に仕上がりますよ。

シースルーバングで抜け感を出してコンサバに寄らない、おしゃれ感を出しましょう。


 

赤みが苦手な方におすすめのシルバーグレージュ

ベージュ系や赤みカラーを選ぶと肌がくすむミディアムヘアの女性におすすめしたい、シルバーグレージュのインナーカラーです。

ベースの髪色に暗めグレー、インナーカラーに明るめシルバーグレージュを入れています。シルバーはおしゃれに見えるトレンドカラーです。

モードなおしゃれが好きな方は黒髪と合わせるのがおすすめですが、ナチュラルに楽しみたい方はシルバーグレージュを選んでグレーのグラデーションを作りましょう。


 

シンプルながらインパクト大のホワイト

ベーシックカラーで遊びたいミディアムヘアの女性におすすめの、ホワイトのインナーカラーです。

大人の女性がホワイトのインナーカラーを選ぶなら雪のような、ハッキリした白色を幅広めに入れるとおしゃれです。

グレーに近い白やインナーカラーの範囲が狭いと一見白髪に見えてしまいます。

ベースの髪色も黒髪など、コントラストのつく暗めの髪色がおすすめですよ。前髪なしのミディアムでインナーカラーをより際立せましょう。


 

ミディアムヘアのインナーカラー《鮮やか色》

大人っぽく決まる赤みカラーのカシスピンク

おしゃれなミディアムヘアのインナーカラー、次にシックに仕上がる鮮やかなインナーカラーをご紹介します。

大人っぽさと色で遊べること、両方を求める女性はこちらをご覧ください。

まずはトレンドの赤みカラーを大人っぽく楽しみたい方に、おすすめのカシスピンクのインナーカラーです。

鮮やかながら彩度は暗めなのでベースの暗めグレージュとなじんで、シンプルなミディアムヘアがおしゃれに仕上がります。


 

大人可愛いミディアムになるピンクパープル

大人可愛く見せたいミディアムヘアの女性には明るめピンクパープルのインナーカラーがおすすめです。

ベースの髪色が透明感が出るベージュ系のカラーなので全体に女性らしく甘い印象に仕上がりますね。

ベースの髪色を黒やダークグレーにしたり、インナーカラーのパープルみを増やすなどして甘さの調節も可能です。

ブリーチは必須ですが、一部で済むため傷みを最小限にしたい方にもぴったりですよ。


 

大人っぽいミディアムに合うグレージュ×オレンジ

顔色が明るく健康的に見えるオレンジのインナーカラーは幅広い世代の女性に人気です。

しかし、一歩間違えると元気いっぱいで幼い印象に見えがち。大人っぽくオレンジを取り入れるならベースの髪色にアンニュイな明るめグレージュを選びましょう。

外巻きのミディアムヘアで毛先に動きを出すと、より大人っぽくおしゃれな印象になりますよ。合わせるファッションを選ばないところも魅力的です。


 

やわらかく親しみやすいブラウン×ブルー

肌の明るさや透明感が際立つブルーのインナーカラーは黒髪と合わせるとクールに決まりますが、親しみやすさを加えたい女性はブラウンと合わせてみて。

茶色と青は相性のいい組み合わせです。

マロンブラウンのような黄み系ブラウンに青みがしっかり際立つ明るめブルーのインナーカラーを合わせて、おしゃれなコントラストを楽しみましょう。

ミディアムヘアなら外巻きのほかストレートもおすすめです。


 

瞳がきれいに見えるシアングリーン

最近はグリーン系のインナーカラーも増えてきました。鮮やかカラーでおすすめなのが暗めのシアングリーンです。

エメラルドグリーンやモスグリーンに近い深い緑で、日本人に多いこげ茶の瞳をきれいに見せてくれます。

まだ取り入れている人が少ないカラーなので、人とは違う個性的なおしゃれを楽しみたいミディアムヘアの女性には特におすすめですよ。


 

ミディアムヘアのインナーカラー《パステル》

ミディアムの最旬透明感カラーはシアンブルー

おしゃれなミディアムヘアのインナーカラー、次にトレンドのパステルカラーをご紹介します。パステルカラーとは白みのある色を指します。

寒色・暖色ともにやわらかく女性らしい印象で透明感が際立ち肌にみずみずしいツヤを与えてくれます。

パステルカラー特有の透け感が美しいシアンブルーは、これまで寒色を避けていた女性にこそおすすめのカラーです。

白みがブルーの冷涼感を消して肌になじみやすくしてくれます。


 

 

爽やか×甘さが魅力のペールブルー

パステルブルーのインナーカラーから、ミディアムヘアのおすすめをもうひとつご紹介します。小さい頃、絵の具で作ったようなペールブルーです。

可愛らしさ・甘さが全開の雰囲気が苦手な女性には特におすすめのカラーで、ブルーの爽やかさとパステルカラーの甘さを両方楽しめますよ。

パステルカラーはメイクでも注目を集めています。アイラインやカラーマスカラなどでパステルブルーをリンクさせてもおしゃれですね。


 

イエベさんにおすすめのカーキベージュ

パステルカラーのインナーカラーはイエベ・ブルベ、どちらにも似合います。なかでもイエベの女性ならパステルグリーンが、おしゃれに仕上がりますよ。

こちらは、ゆるい巻き髪にカーキベージュのインナーカラーを合わせたミディアムヘアです。パステルグリーンはカジュアルな印象を持ちます。

エレガントな巻き髪や、きれいめのファッションを親しみやすく見せるのにも有効ですよ。健康的な肌色の方にもおすすめです。


 

ブルベさんにおすすめのアイスラベンダー

ブルベのミディアムヘアをおしゃれに見せるアイスラベンダーのインナーカラーです。

ラベンダーは青みの強いくすみがある紫色を指します。

パステルカラーにするとくすみ感が弱まるので、くすみカラーで肌がくすんで見える女性はパステルラベンダーを選ぶといいでしょう。

アイスラベンダーは清涼感もあるので赤みカラーから気分を変えたい方にもおすすめですよ。


 

きれいめミディアムに合う桜風の儚げピンク

お仕事にもプライベートにも対応する、きれいめスタイルとしてミディアムヘアを選ぶ女性は多いですよね。

そんな方におすすめの桜の花びらのような儚げなピンクのインナーカラーを最後にご紹介します。

適度なくすみ感とパステルの淡さが、おしゃれに見えるポイントです。

似合わないかも、と心配な方はトップスにピンクと相性のいいベージュ系を着たり、ピンクのメイク下地を仕込んで肌色をピンクに寄せると似合いやすくなりますよ。


 

ミディアムヘアのインナーカラーまとめ

おしゃれなミディアムヘアのインナーカラーをご紹介しました。インナーカラーなら大人の女性でも好みの髪色を奇抜にならずに楽しめます。

インナーカラーを目立たせずにさりげなく楽しみたいならごく狭い範囲に、個性的にしたいならフェイスフレーミングやグラデーションカラーと組み合わせてインナーカラーの髪色の面積を増やすといいでしょう。

この特集で自分に合った、おしゃれなミディアムヘアを見つけてくださいね!

こちらもおすすめ☆