インナーカラー人気色まとめ《2022最新》さりげないおしゃれを叶えるおすすめの色味

2022年インナーカラーの最新人気色特集!今回はインナーカラーの人気色の中でも落ち着きのある色味を使った、おすすめのインナーカラーの髪型をご紹介します。

公開日:
インナーカラー人気色まとめ《2022最新》さりげないおしゃれを叶えるおすすめの色味

人気色のインナーカラーで叶うおしゃれヘア

内側の髪の毛にだけカラーリングを施すインナーカラーはトレンドのカラーリングですよね。内側に表面とは違うカラーを入れるので、スタイリングやアレンジ次第ではカラーが見えず人気色にチャレンジしやすいのも人気のポイント。

そこで今回はインナーカラーの人気色の中でも落ち着きのある色味を使った、おすすめのインナーカラーの髪型をご紹介します。

インナーカラーの人気色・グレー系

地毛になじみやすいと人気色のグレー系

落ち着きのある雰囲気が使いやすいと人気色になっているグレー系ヘアカラー。

インナーカラーでも暗めのトーンのものを選べば黒髪や暗髪などのダークトーンに、よくマッチするインナーカラーが作れます。

とくに画像のように暗めカラーのグレー系なら、ブリーチなしでもきれいなカラーが出せるのでおすすめですよ。


 

 

少し明るめでもさりげない人気色のグレー系

耳あたりの部分使いがおしゃれなイヤリングカラー。

インナーカラーの中でもヘアカラーの入る場所が限られているので、少し明るめのグレー系を入れても落ち着きのある雰囲気を作り出せます。

ミディアムやロングヘアでインナーカラーに少し明るめの人気色を入れると顔周りが明るくなる、レフ板効果を期待できるのでおすすめですよ。


 

落ち着きのある雰囲気の人気色グレー系

サイドから襟足まで広範囲に入れるインナーカラーでも落ち着きのある人気色のグレー系なら浮きにくく大人女性にも取り入れやすいのでおすすめです。

グレー系は表面のヘアカラーとの組み合わせやトーンの設定によって、広範囲のインナーカラーでも悪目立ちしないのがうれしいポイント。

ロングのストレートスタイルとグレー系カラーがクールな印象ですよね。


 

インナーカラーの人気色・ベージュ系

肌なじみがよいと評判の人気色ベージュ系

サイドの内側にだけインナーカラーを入れるイヤリングカラーに人気色のベージュ系を入れると、顔周りが明るく見えて肌なじみがよいのでおすすめです。

表面のカラーにもベージュ系を入れておくと内側のインナーカラーとなじみが良いヘアカラーに仕上がります。

少し明るめのトーンでも派手になりにくいので大人女性にもおすすめの人気色ですよ。


 

顔周りを明るくする人気色ベージュ系

派手なカラーになりにくい人気色のベージュ系インナーカラーなら、ブリーチをしてしっかりと明るめに仕上げても全体的になじみがよいのでおすすめです。

とくにコントラストがつきやすくインナーカラーが目立ちやすい黒髪や暗髪でも、前髪なしのヘアスタイルとの組み合わせなら大人っぽい雰囲気に仕上がりますよ。


 

ホワイト系でもなじみがよい人気色ベージュ系

ホワイト系でもなじみがいい人気色ベージュ系

hanaihiroyoshi

ハイトーンが人気のここ数年、ホワイト系のヘアカラーは人気色ですよね。

そんなホワイト系ヘアカラーを試したいという方におすすめなのが、ハイトーンでも落ち着きのあるホワイトベージュ。

表面のヘアカラーも明るめのベージュ系カラーにしておくことで、ブリーチを使った明るめのインナーカラーもよくなじんでくれます。


 

インナーカラーの人気色・ブルー系

ダークトーンでも華やかになる人気色ブルー系

ブリーチなしで暗髪や黒髪の上から入れても透明感とつやが出るとブルー系ヘアカラーは人気です。

インナーカラーでも画像のように、ダークトーンのネイビーブルーを入れてあげることで落ち着きのあるヘアカラーに仕上がりますよ。

外側をグレージュ、内側をネイビーブルーのカラーにすることでキュートなボブにもクールな雰囲気がプラスされます。


 

ポイント使いがおしゃれな人気色ブルー系

ポイント使いがおしゃれな人気色ブルー系

hanaihiroyoshi

個性の出るインナーカラーに挑戦したいという方には、しっかりとブリーチを入れてから鮮やかなブルー系のインナーカラーをサイドの内側にだけ入れる方法がおすすめです。

鮮やかなインナーカラーは黒髪だと目立ちやすいですが、人気色のブルー系なら悪目立ちすることなくなじんでくれますね。

より落ち着きが欲しいのならネイビーやブルーブラックがおすすめです。


 

健康的なツヤ感が出やすい人気色ブルー系

健康的なツヤ感が出やすい人気色ブルー系

bambi_walt

顔なじみのよいヘアカラーの中でも個性を出したいという方におすすめなのが、ブルー系を強く入れたラベンダーカラーです。

ブルー系ラベンダーのツヤ感が健康的な髪を演出してくれますよ。

画像はウルフカットなので襟足部分のインナーカラーが見えやすいですが、レイヤー少なめのストレートヘアならより自然な雰囲気に仕上がります。


 

インナーカラーの人気色・グリーン系

ベージュ系になじみやすい人気色グリーン系

嫌な赤味を抑えた、おしゃれなインナーカラーがお好みなら人気色のグリーン系がおすすめです。

日本人の顔色とも好相性なグリーン系のヘアカラーをサイドから内側に入れてあげることで、肌なじみのいよいおしゃれなヘアカラーが楽しめます。

とくに落ち着きのあるオリーブグリーンは、ブリーチありでもシックな雰囲気ですよ。


 

 

シックな雰囲気が作れる人気色グリーン系

こちらもブリーチしてから内側にオリーブの入ったグリーン系インナーカラーを入れているヘアスタイルです。

グリーン系の中でも、こちらのオリーブベージュならより肌なじみのよいインナーカラーが作れて、落ち着きのあるヘアカラーが好みの方におすすめ。

黒髪や暗髪との組み合わせもおしゃれに決まるので、ヘアカラー初心者にも手が出しやすいですよ。


 

ベージュカラーを強く入れた人気色グリーン系

ベージュカラーを強く入れた人気色グリーン系

hanaihiroyoshi

ベージュを強めに入れたオリーブベージュのインナーカラーなら、ブラウンやベージュといった外側のヘアカラーに落ち着きのある人気色を使ってもなじみがよいですね。

外側と内側のインナーカラーにコントラストをあまりつけたくないという場合には、外側はブリーチなし内側はブリーチありで同じヘアカラーを入れるというインナーカラーもおすすめ。


 

インナーカラーの人気色・ピンク系

顔の血色がきれいに見える人気色ピンク系

レイヤー少なめでボリュームのあるロングヘアなら少し個性が強いインナーカラーでも、ヘアアレンジやスタイリングで隠しやすいのでおすすめです。

こちらでは地髪に近い暗色のヘアカラーの内側にアクセントとなるピンク系のインナーカラーを入れています。

赤みの入ったピンク系インナーカラーは顔周りが明るく見えるだけでなく血色もよく見せてくれるヘアカラーです。


 

ツヤと透明感が出せる人気色ピンク系

外側はあまり色味をつけたくないけれどインナーカラーでアクセントになる、おしゃれな人気色を楽しみたいという方には、ブリーチをしてから暗めのチェリーピンクを内側に入れるインナーカラーがおすすめです。

シンプルできちんと見えするショートボブもインナーカラーを入れることで、トレンド感がアップしますね。


 

ワンポイント使いの人気色ピンク系

さりげなく人気色のピンク系を楽しみたいのなら、もみあげ部分にだけカラーを入れるインナーカラーがおすすめです。

イヤリングカラーともいわれるインナーカラーの一種で、名前の通りアクセサリーのように顔周りを華やかに見せてくれますよ。

人気色のピンク系の中でもベージュを少し入れたピンクなら顔なじみがさらに良くなります。


 

インナーカラーで人気色を楽しもう

インナーカラーにおすすめの人気色をご紹介しましたが、いかがでしたか?

地髪や控えめカラーとの相性が良い定番人気色から、全体に入れるのにはちょっと抵抗があるけれどインナーカラーというポイント使いならOKという人気色まで、さまざまなインナーカラーがありましたね。

ぜひ今回の内容を参考に人気色を使ったインナーカラーに挑戦してみてくださいね。

こちらもおすすめ☆