知っているとお得!フライパンを長持ちさせる5つのコツ

お家づくりから、暮らしを楽しむヒントを発信しています。お家を整えて暮らしを充実させましょう!今回は「フライパンを長持ちさせる5つのコツ」をご紹介します。

公開日:
知っているとお得!フライパンを長持ちさせる5つのコツ
__mika.home

__mika.home

ライター

マイホームをキッカケに家づくりや暮らしについて発信。白を基調とした飽きのこないシンプルなお家。

身の丈に合ったシンプルなお家

お家づくりから、暮らしを楽しむヒントを発信しています。お家を整えて暮らしを充実させましょう!

今回は「フライパンを長持ちさせる5つのコツ」をご紹介します。

フライパンを長持ちさせるコツ

傷つきにくい調理器具を使う

傷つきにくい調理器具を使う

__mika.home

傷つけないよう木製やシリコーン調理器具を使います。

私もシリコーン調理器具メインで使用しています。


 

 

強火で使わない

強火で使わない

__mika.home

つい強火にしてしまいがちですが高温に弱いので弱火〜中火で使います。

コーティング加工されたフライパンなら中火でも充分に火が通るみたいですよ◎


 

空焚きをしない

空焚きをしない

__mika.home

コーティングが剥がれやすくなるので空焚きはNGです。


 

使用後すぐに水につけない

使用後すぐに水につけない

__mika.home

温度差に弱いので調理後は冷ましてから水につけるのがベスト!

こびりつきやすい料理の場合は事前に拭き取っておくのが良さそうです。


 

柔らかいスポンジで洗う

柔らかいスポンジで洗う

__mika.home

フライパンを傷つけないよう柔らかいスポンジで洗います。

研磨剤が入っていないスポンジを使用してください!

NG行動やってしまっていた方は、ぜひ今日からこの5点を意識してやってみてくださいね♪


 

こちらもおすすめ☆