下味冷凍を活用!サバのカレー竜田揚げ

Ziploc®フリーザーバッグを使って肉や魚に下味をつけて冷凍する「下味冷凍」。忙しい日も簡単に調理可能なんです。今回は下味冷凍を活用した「サバのカレー竜田揚げ」をご紹介します。ぜひご覧ください。

公開日:
下味冷凍を活用!サバのカレー竜田揚げ
Ziploc®「下味冷凍」

Ziploc®「下味冷凍」

専門家ライター

「下味冷凍」とは、Ziploc®フリーザーバッグで肉や魚などの食材に下味をつけて、冷凍保存する方法。簡単に味も染み込み、肉のおいしさをキープしたまま保存することができます。使いたい日の朝に冷蔵室に移しておけば、夕方には解凍されているので、煮たり焼いたりするだけでメインおかずが簡単に作れるので時短にも。まとめ買いした食品の保存にもおすすめ!

下味冷凍を活用!サバのカレー竜田揚げ

時間:10分

カロリー:320kcal/1人分

難易度:★☆☆☆☆


 

 

材料(2人分)

  • 下味冷凍した「サバ和風しょうが味」※・・2切れ
  • 揚げ油・・適量
  • レモン・・適宜

【A】

  • かたくり粉・・大さじ1
  • カレー粉・・小さじ1/2

<<「サバ和風しょうが味」の作り方はこちら>>

 

作り方

下準備

下味冷凍した「サバ和風しょうが味」は冷蔵室におき、解凍しておく。

 

作り方①

「サバ和風しょうが味」は水けをふき取り、皮に十字の切れ目を入れ、合わせたAをよくまぶす。

 

作り方②

170~180℃に熱した油で、表裏がカリッときつね色になるまで揚げる。

 

作り方③

器に盛りつけ、レモンを添える。

 

ワンポイント

休日に漬け込んで冷凍しておけば、魚の下ごしらえもせず、すぐに調理でき、平日の夕食作りが楽々に!10分でボリュームのある魚料理が作れます。

<<くわしくはこちら「下味冷凍のすすめ」>>

 

こちらもおすすめ☆