お弁当にぴったりなささみの作り置きレシピ集。日持ちする人気のおかずををご紹介

今回は、ささみを使ったお弁当にぴったりな作り置きを紹介します。淡白な味わいのため、和風、洋風、中華風といろいろな味を合わせやすく、皮がないので調理も簡単ですよね。幅広い調理方法を紹介しますので、作り置きの参考にしてくださいね!

公開日:
お弁当にぴったりなささみの作り置きレシピ集。日持ちする人気のおかずををご紹介
mashouse

mashouse

家電好き・家具コンシェルジュ

家が大好きで暮らしについて様々な媒体に寄稿する在宅ライター。元々は衣食住に無頓着なズボラ主婦でしたが、今では外食より家でごはん食べたい派。おうちごはんをもっと楽しくするヒントを皆さんにお届けします。

お弁当に合うささみの作り置きをご紹介

あっさりして扱いやすいささみは、お弁当にぴったりな食材です。たんぱくな味わいのため、和風、洋風、中華風といろいろな味を合わせやすく、皮がないので調理も簡単ですよね。

今回は、ささみを使ったお弁当にぴったりな作り置きを紹介しましょう。お弁当の主役になるおかずと野菜たっぷりの具沢山おかずに分けてお届けしますので、作り置きレシピの参考にしてくださいね!

作り置きでつくるお弁当☆ささみメインの料理

人気の洋風!ささみのカレーマヨ焼きレシピ

人気の洋風!ささみのカレーマヨ焼きレシピ

87hiyori

最初にささみの作り置きの中から、主役になるおすすめおかずを紹介していきましょう。

子供も大人も喜ぶ洋風おかずを作るなら、ささみのカレーマヨ焼きがおすすめです。コクのあるカレーマヨ味は、お弁当の主役になる人気の味付けですよね。

前日にささみをカレー粉やマヨネーズなどのたれに漬け込んで作り置きすれば、翌朝簡単に準備できますよ。漬け込みにより、ささみが柔らかい仕上がりになります。


 

 

えびチリみたいな中華風♪ささみ鶏チリレシピ

エビチリみたいな中華風♪ささみ鶏チリレシピ

ai.ouchigohan

えびチリは中華風の人気おかずですが、えびがない時におすすめしたいのがささみ鶏チリです。

お手頃で扱いやすいささみなら、お弁当にぴったりな作り置きおかずが簡単に作れます。豆板醤入りの中華風味はご飯がすすむ味ですよ。

前日に下味を漬けて作り置きすれば、翌朝は焼くだけで済みます。

ねぎも切っておけば、お弁当の準備が簡単になりますね。辛い中華風の味が好きなら豆板醤を増やしましょう。


 

定番人気!ささみの梅しそチーズ巻きレシピ


ささみを使ったお弁当の定番人気おかずといえば、ささみの梅しそチーズ巻きです。酸っぱい梅、コクのあるチーズ、甘辛い照り焼きソースの組み合わせは、箸がすすむ主役級の味ですよね。

30分で簡単に作れますが、冷蔵庫で4日も日持ちするので作り置きしておくのもおすすめです。たっぷり作り置きしておけば、お弁当だけでなく夕食のおかずにも使えます。

詳しいレシピはこちら

 

和風♪ささみの柚子こしょうみそ炒めレシピ


食べごたえのある和風の作り置きおかずを簡単に作るなら、人気のささみの柚子こしょうみそ炒めがおすすめです。あっさりしたささみをみそやみりんで和風に味付けし、アクセントに柚子こしょうを加えます。味のバランスがいいですね。

冷蔵庫で4日ほど日持ちするので、お弁当や作り置きにぴったりなおかずです。他のおかずとも合わせやすいので、お弁当のおかずだけでなく和風の朝食にも使えますね。

詳しいレシピはこちら

 

冷凍もOK!ささみのみそマヨ漬け焼きレシピ


お弁当のおかずを作り置きして冷凍保存したいなら、この人気レシピがおすすめです。漬け込み状態にして冷蔵庫で4日ほど、冷凍庫で3週間日持ちしますよ。たっぷり作り置きすれば、欲しい時に簡単に使えて便利ですね。

味付けはコクがあるみそマヨだれです。あっさりしたささみと相性抜群ですよ、冷凍を使う場合は、冷蔵庫でゆっくり解凍し、室温に戻して焼いてからお弁当に使いましょう。

詳しいレシピはこちら

 

人気の洋風揚げ物♪ささみチーズカツレシピ


お弁当に合う洋風揚げ物を作り置きするなら、人気のささみチーズカツがおすすめです。衣はサクサク、中はとろ〜りチーズのカツは、ご飯のお弁当にもパンのお弁当にも合います。

このレシピは冷凍保存推奨の作り置きです。調理前のものも冷凍できますが、調理後のものも冷凍できます。調理後のものは、トースターで簡単に温め直しできますのでとても便利ですね。

詳しいレシピはこちら

 

子供に人気!ささみのごまスティックレシピ


ささみを使ったお弁当にぴったりな揚げ物をもう一つ紹介しましょう。この人気おかずは、ごまの香ばしい風味が美味しいささみスティックです。手掴みでも食べられるので、子供のお弁当にもおすすめですよ。

フライパンで揚げ焼きする料理で、調理は簡単です。冷蔵庫で4日ほど日持ちする作り置きなのでおやつにもいいですね。冷凍保存も可能ですので、たっぷり作り置きしても安心です。

詳しいレシピはこちら

 

作り置きでつくるお弁当☆具沢山なささみ料理

野菜たっぷりな作り置き!ささみ南蛮レシピ


続いてささみの作り置きの中から、具沢山のおすすめおかずを紹介していきましょう。

お弁当に野菜たっぷりのおかずを追加するなら、人気のささみ南蛮がおすすめです。彩りが綺麗な野菜を使っており、食べごたえがありますよ。冷めても美味しいので、お弁当にぴったりですね。

味付けには酢や砂糖などを使い、あっさり系の甘酢味に仕上げます。4日ほど冷蔵庫で日持ちするので、夕食にもおすすめです。

詳しいレシピはこちら

 

10分で簡単♪なすとささみの黒酢炒めレシピ


甘酸っぱさが魅力のお弁当レシピをもう一つ紹介しましょう。こちらの人気メニューは、なすとささみを黒酢やみりんなどで味付けした炒め物です。甘みもあるマイルドな酸味でご飯がすすみます。なすがたっぷりなので食べごたえもありますよ。

このレシピは10分で簡単に作れるスピードメニューです。忙しい時のお弁当作りが楽になりますね。ささみに片栗粉をまぶすと、食感がよくなって美味しいですよ。

詳しいレシピはこちら

 

彩り◎ささみとブロッコリーのごま和えレシピ


お弁当に緑色の副菜を追加するなら、人気のささみとブロッコリーのごま和えがおすすめです。ブロッコリーの鮮やかな緑が、お弁当を綺麗に彩ってくれますよ。低カロリーなのに高タンパクなヘルシーさもポイントです。

作り置きする場合、冷蔵庫で4日ほど日持ちします。ごま風味のシンプルな作り置きですので、お弁当から朝食、夕食まで幅広く使えて便利ですね。

詳しいレシピはこちら

 

バランス◎小松菜とささみのごま和えレシピ


栄養不足を感じている方におすすめしたい作り置きが、人気の小松菜とささみのごま和えです。栄養たっぷりでヘルシーな人参、小松菜、ささみを使った副菜なら、バランスの良いお弁当になりますよ。

調味料はごま油や醤油、いりごまなどを使い、家にあるもので簡単に作れます。冷蔵庫で4日ほど日持ちする作り置きですので、お弁当の副菜や献立の小鉢におすすめです。

詳しいレシピはこちら

 

簡単♪キャベツとささみのごまサラダレシピ


お弁当に合う副菜を簡単に作り置きしたいなら、人気のキャベツとささみのごまサラダがおすすめです。鍋とレンジを使って15分で簡単に美味しいサラダが作れます。キャベツを茹でる作業とささみのレンジ調理を並行すると、効率よくできますよ。

この作り置きは、4日ほど冷蔵保存できます。ごまマヨ味のコクのあるシンプルな味付けはいろいろな料理と相性がよく、使い勝手のいいおかずです。

詳しいレシピはこちら

 

お弁当に便利!ささみと豆のサラダレシピ


お弁当のメインにも副菜にもなるおかずを作り置きするなら、人気のささみと豆のサラダがおすすめです。ヘルシーなサラダでありながら食べごたえもあるので、お弁当の立派な主菜にもなりますよ。豊かなごまの風味で箸もすすみます。

調理は全てレンジで完結するので、とても簡単ですね。冷蔵庫で4日ほど保存できる作り置きですので、ご飯やパンなどいろいろな献立に合わせて楽しみましょう。

詳しいレシピはこちら

 

柔らか♡ささみとひじきのめんつゆ和えレシピ


あっさりして食感も美味しいお弁当おかずを作り置きするなら、人気のささみとひじきのめんつゆ和えがおすすめです。低出力のレンジで蒸したささみは、お弁当に入れて時間が経ってもしっとりと柔らかい食感をキープできます。

味付けに使う調味料はめんつゆだけです。シンプルでとても簡単ですね。人参、ひじき、枝豆など栄養たっぷりな食材を使っており、バランスも良い作り置きですよ。

詳しいレシピはこちら

 

お弁当用ささみの作り置きを保存するコツ

今回は冷蔵保存できるささみの作り置きを中心に紹介しましたが、保存に当たって気を付けるポイントを押さえておきましょう。

まずは長持ちするように、清潔な容器を使うことがポイントです。また、保存の際は完全に冷ましてから容器に移し、もし水滴ができたら拭きましょう。取り分ける時は清潔な箸やスプーンを使い、菌の繁殖を防ぐことも大切です。

この記事を参考に、美味しいささみの作り置きでお弁当を楽しんでくださいね!

こちらもおすすめ☆