一人で充実感たっぷりの休息を。大人女性におすすめの優雅な休日の過ごし方

一人での休日の過ごし方を知らず、寂しい思いをしている女性も多いのではないでしょうか。休みの日に一人だと徹底的に自分の好きなように時間を使えます。この記事では一人での休日の過ごし方をインドアやアウトドア、美容などのジャンルでご紹介します。

公開日:
一人で充実感たっぷりの休息を。大人女性におすすめの優雅な休日の過ごし方
hirocchi

hirocchi

ライター

新しもの好きなアラサー女子です。都会〜田舎間の快適な二拠点生活を目指し、仕事・ライフスタイルの両方を大切にできる方法を探しています。

女性一人でも楽しい休日の過ごし方

平日は仕事や家事に追われて、気が付いたら休日…。「誰とも約束していない!寂しい!」なんて1日はありませんか?確かに友人や恋人と一緒に過ごすのはとても刺激的で楽しいですよね。

しかし、女性一人で過ごす休日も贅沢さがあり、身体のメンテナンスやストレスにも向いています。とはいえ、「いざ一人になると過ごし方がわからない」という女性も多いです。

今回は、女性一人でも有意義な休日の過ごし方のアイデアをご紹介します!

女性におすすめの一人で楽しめる休日の過ごし方《お家編》

女性におすすめの一人で楽しめる休日の過ごし方《お家編》

お家でできる一人の過ごし方はとても人気です。本当はマイペースに過ごしたいのに「友人のアクティブなSNS投稿が羨ましい」「女性一人で休日に外出すると目立っている気がする」などで、無理に予定を詰め込んではいませんか?

周囲の目が気になる女性でも、家だと気軽に自分のやりたいことがやれます。また、体力も温存できるので週明けからも元気に活動することができるでしょう。ここでは、お家の中で簡単にできる趣味や一人の休日の過ごし方をご紹介します。

 

 

お家でゆっくりの過ごし方「映画鑑賞」

Blu-rayやサブスクで、人気映画や気になっていた作品をいろいろ観ましょう。友人・恋人との映画館だと「本当は違う作品が観たかった」「感想が合わなかったらどうしよう」など気を遣うでしょう。

その点一人の映画鑑賞は映画館と違い作品にもっと集中できます。好きなだけ笑ったり泣いたり、お菓子やスナックを食べながらでももちろんOK。ファンタジーやアクションなどの世界に入り込むと、女性一人でも寂しくない休日を送れるでしょう。

 

一人の休日で周囲と差をつける「資格勉強」

実益になる休日の過ごし方では、資格勉強はとても人気です。仕事関係の資格勉強を休日にするのは確かに面倒かもしれません。しかし、毎日仕事や睡眠時間の確保に追われ、その上で勉強時間を取るのは決して簡単ではないです。

そこで休日に資格勉強をすると充実した過ごし方ができます。また「料理」「ハンドメイド」などの仕事に関係ない資格で自分磨きをするのもおすすめです。簡単な講習や勉強で取れる人気資格も多いので、気軽に挑戦してみましょう!

 

つくおきレシピで平日の食卓も充実「料理」

おうちで料理をするのも、女性一人の休日に人気の過ごし方です。スパイスから調合するカレーなど、普段できない大がかりな料理をするのもよいかもしれません。さらにおすすめなのが、休日に「作り置きレシピ」でおかずをストックする過ごし方です。

冷蔵庫に日持ちするおかずがあるだけで、平日のごはん準備がグッと気楽になりますよ。レンジひとつでできるような簡単なレシピもたくさんあります。料理のスキルに自信がない女性でも、一人でじっくり手さばきを磨くことができますよ。

 

簡単にスキル磨き「ブログ・SNS」

「休日を無駄にする過ごし方」の代表格であるSNSも、女性には意外とおすすめの過ごし方です。何気なく使っているSNS、友人知人などの投稿を見るだけでは退屈しませんか?そんな時は自分の出来事や考えを自ら発信することもおすすめです。

読みやすい文章の書き方で書くと、たくさんの人に読んでもらえるかもしれません。また、写真の撮り方や加工方法を研究するのもよいでしょう。慣れてきたら個人ブログなどを始めると、意外な人気者になれるかもしれませんよ。

 

簡単かつ人気の過ごし方「ハンドメイド」

休日に何かに没頭する過ごし方なら、ものづくりをしてみましょう。器用さに自信がないとなかなか挑戦しづらい印象がある「ハンドメイド」。いまや100均の材料や少ない器具で楽しめる人気の趣味のひとつです。

使えるモノを作りたいなら、アクセサリーが特に手軽に挑戦できます。手芸屋さんではどんな女性でも簡単にできるセットが販売されており、手作りとは思えない高クオリティの作品を気軽に製作可能です。いざやってみると拍子抜けするほど簡単かもしれませんよ。

 

女性におすすめの一人で楽しめる休日の過ごし方《外出編》

女性におすすめの一人で楽しめる休日の過ごし方《外出編》

一人でだって外出したい!という女性もとても多いでしょう。家の外から一歩出ると新しい発見や刺激的なものがたくさんありますよね。誰かと一緒なのもよいですが、一人で外出するとより自分の好みに合わせた過ごし方ができるのが大きなメリットです。

また誰とも話さなくても、外を散歩する過ごし方でも、案外簡単にストレス解消できます。では、女性一人でも外で気軽に楽しめる休日の過ごし方は、どのようなものが人気なのでしょうか?

 

 

周りも一人で心強い過ごし方「一人ラーメン」

一人が暇なら、ゆっくりお昼ご飯を食べに行きましょう。誰かと一緒にランチに行くことが多い女性は、話す人がいないと不安になったり周囲の目線が気になったりするでしょう。

そこで、「ラーメン屋」などの一人客が多いランチをあえてセレクトします。列が途切れない人気店でも男性女性問わず一人のお客さんは多いものです。お店に入ったら味やトッピングまで自分の好きなように選んで楽しみましょう。これは一人の外出だからこそ満足感を得られる過ごし方です。

 

一人でも充実した気持ちになれる「ライブ参戦」

音楽が好きな女性の休日の過ごし方なら、ライブの予定を入れてみましょう!コンサートやライブは女性一人には敷居が高そうですが、一人で行っている女性も意外と多いです。いわゆる「ぼっち参戦」のメリットは複数あります。

まずは「本当に好きなアーティストをじっくり楽しめること」です。誰かと趣味が合わないと公演に行けない…なんてことはなくなります。また、「同行者に気を遣わない」ことで、行き帰りの時間も気にせずステージ上のパフォーマンスに集中できるでしょう。

 

自分だけの空間でストレス解消を「ドライブ」

周囲の人との関係に疲れた時の過ごし方として、ドライブはいかがでしょうか?車を使うことで、気軽に一人っきりの空間でリフレッシュできます。また、女性のドライブは簡単な下準備をすることでもっと充実させることが可能です。

まずは、「目的地までの道路・駐車場や見どころ」。そして、「PAやご当地グルメ」。最後に「車内でかける音楽」なども用意しましょう。事前に用意しておくと一人でも当日困りませんし、安全運転で休日を楽しめる過ごし方でしょう。

 

一人でも気軽に行ける人気スポット「映画館で映画」

女性一人でだって休日に映画館に行きましょう。部屋で映画を楽しむのもよいですが、やはり最新の作品を大きなスクリーンと迫力ある音量で楽しみたいですよね。映画館といえば複数人遊びやデートスポットの定番ですが、一人客も意外と多いものです。

誰かと日程を打ち合わせなくてよいので好きな作品を気軽に観に行けますし、早く着きすぎて退屈になることもありません。自分の中の常識を取り払うことで、簡単に最高の休日の過ごし方ができるでしょう。

 

無理なく楽しめる人気の趣味「小旅行」

たまには近場へ一泊二日の小旅行というのも休日のおすすめの過ごし方です。最近は少人数での旅行も評価されており、ホテル・旅館でのおこもりで休日を楽しむ女性も増えています。一般的な小旅行の距離は「片道1時間半程度」です。東京都内であれば電車での熱海・鎌倉周辺、車なら日光などが当てはまります。

体力のない女性でも土曜日の朝に出かけて日曜の昼過ぎ~夕方に無理なく帰って来られて、かつ自然や観光名所があるスポットはたくさんあるのです。気軽に計画を立ててみましょう!

 

女性におすすめの一人で楽しめる休日の過ごし方《美容編》

女性におすすめの一人で楽しめる休日の過ごし方《美容編》

「休日の過ごし方を知りたいけど、趣味もやりたいこともない」という女性もいませんか?それならば美容で自分磨きをしてみてはいかがでしょうか。美容に力を入れることには、たくさんのメリットがあります。

その中で特に注目したいのは「自分に自信が持てる」ことです。「もう少しシェイプアップしたい」「コンプレックスをなくしたい」など、気になる場所を磨くことで有意義な休日の過ごし方にできます。疲れない簡単な運動や気軽なトレーニングで、女性ならではの美しさを際立たせられるでしょう!

 

 

幅広い女性が取り組める過ごし方「ヨガ」

女性らしいしなやかなスタイルを手に入れたいなら、ヨガにチャレンジしましょう。ヨガは激しい運動でないのでどんな女性でも取り組める人気の美容法です。また、服装やマットも安価で買えるもので始められます。ヨガを始める主な方法はお家、またはスタジオで始めるなどが主流です。

一人で気軽に続けたいなら、自宅で休日に取り組むとリラックスできます。しかし、間違ったやり方を続けるとかえって体を痛めるので、教室やDVDなどでじっくり方法を学ぶのがおすすめです!

 

自分を解放する過ごし方ができる「スパ」

体がこわばっている女性の休日の過ごし方はスパで決まりです。リラックスすることは体調不良の改善や免疫力がアップするほか、美容にも効果があります。

またスパは、都心部では深夜~早朝までやっていたりや地方の温泉やディナーに特徴があったりするので、好みや希望の過ごし方に合わせて選べる幅広さが人気です。「気軽に行けるか」「小旅行のように日常から離れられるか」など、女性一人でも決して退屈しない休日が簡単に送れますよ。

 

明確な目標で女性らしい体形を「フィットネスジム」

体の内側から美容を極めたいなら、ジム通いに挑戦しましょう!「ジムは簡単には通い続けられず、会費だけを払い続けている」なんて経験談も多く、敷居が高く思えるでしょう。しかし、これを機会に具体的な目標を持ってジム通いを決心してみませんか?

「いつまでに○キロ痩せる」「憧れの女性らしい服を着る」など、これまで諦めていたことを一人の休日に取り戻せるチャンスです。決心とともに、女性一人の休日の過ごし方をこれ以上なく充実させましょう。

 

女性向けの気軽な運動なら「散歩」

散歩はかなり簡単にできる休日の過ごし方のひとつです。特に、一人での散歩は気が向いた時に「家の周辺」「隣町まで」など、自分の気力体力に合わせて取り組めます。気持ちをリフレッシュしたいなら「行ったことのない駅」などにもチャレンジしてよいでしょう。

散歩の良いところは、意外としっかり運動になる点にあります。休日のお昼なら女性一人でも違和感なく街に溶け込め、途中で見つけたおしゃれなお店やカフェにも気軽に寄れるなど、突然一人になった休日などにも向いている過ごし方です。

 

女性にぴったりの0円美容「掃除・整理整頓」

休日の過ごし方にあまりお金を使いたくない!という女性には「掃除・整理整頓」がおすすめです。モノが多いとメンタルを圧迫しますし、掃除の行き届かない部屋は女性の肌や体型にも影響します。一人の休日を上手に活かすことで、誰かと一緒にいる自分も輝かせることも可能です。

とはいえ、掃除が苦手な女性もいますよね。そういう人は、「引き出しの一番上」「ポーチの中」など、すごく小さなスペースから取り組む方法が人気です。気軽に取り組んで、きれいにするクセをつけましょう!

 

女性一人でも楽しい休日の過ごし方まとめ

今回は女性一人でもできる簡単な休日の過ごし方のご紹介でした。休日をあえて一人で過ごすことには、いくつかメリットがあります。まずは「マイペースに過ごせること」。自分が本当にやりたいことを気軽に行えます。

また、「心身ともに消費しないこと」も利点でしょう。気心知れているとはいえ誰かと過ごすことは消耗しますよね。

たまにくらいは「気が向かないから」で心身をリラックスさせる時間も必要です。ご紹介した過ごし方を参考に、一人でも充実した土日を過ごしましょう!

こちらもおすすめ☆