なんだか気分が晴れない人へ。モヤモヤをスッキリ解消する10個の方法を試してみよう

気分が晴れない状態は、体にも心にも負担をかけてしまいます。だからこそモヤモヤを解消させる方法や対策を知って、気分を晴れさせましょう。気分が晴れない原因もご紹介するので、自分の状態とあった解決法が見つかるはずですよ。

公開日:
なんだか気分が晴れない人へ。モヤモヤをスッキリ解消する10個の方法を試してみよう
saku

saku

ライター

1K6畳に住む都内在住のアラサーです。インテリア雑貨やメイクやファッションが好きなので、手軽に役立つ情報を発信していければと思います。3歳のチワワと暮らす愛犬家でもありますので、ペットとのより楽しい暮らしも提案します。

気分が晴れない方へ解消法をご紹介!

気分が晴れないことは誰しもあるものですが、いつまでもモヤモヤが収まらないことってありませんか?そんな時は、心が苦しくなり仕事も手に付かない状況になってしまいますよね。

そこで今回は気分が晴れない原因や、気分が晴れない時に対処法などをご紹介していきます。今は心の辛さから下を向くこともあるかかもしれませんが、心のモヤモヤはいつか晴れます。

出来るだけ早く気分が晴れない状態から脱せられるように気分転換や気分の直し方を知って、対策しましょう。

気分が晴れない原因って?

気分が晴れない原因って?

気分が晴れない原因は人それぞれです。しかし、精神的な不安からくるもの・肉体的な疲労からくるものなどといくつかのパターンに分けることができます。モヤモヤが続くと思ったら、ご自身の気分が晴れない原因を探って、解消のために方法を試してみましょう。

ここでは、気分が晴れない原因についてご紹介していきます。原因を知ることで、気分が軽くなることもあります。ゆっくりとご自身の気持ちと向き合って、解消のために動き出していきましょう。

 

 

原因①体に疲労がたまっているから

気分が晴れない原因として、肉体的な疲労が挙げられます。睡眠不足や生活リズムの乱れに心当たりがあるのなら、まずは休息をとりましょう。そして規則正しい生活を心がけて、3食バランスの取れた食事を摂取するようにするのです。

そうするだけでも、気分が晴れてモヤモヤが解消するはずですよ。体の疲れは心の疲れに繋がります。少しでも疲れていると思ったら、十分な睡眠時間を確保できるように自分の時間を調節すると良いでしょう。

 

原因②不安なことがあるから

不安なことがある時は、気分が晴れないものです。その不安の内容は、明確なものから漠然としたものまで様々である場合が多いです。人は誰しも何かしら大なり小なり不安を抱えているもの。

むしろ不安がない人なんていないと割り切れるようになると、心の不安が軽くなるかもしれませんよ。このように気分が晴れないことが多い方は、自分の気持ちの切替方法をいくつか見つけておきましょう。今よりも肩の荷物をおろして生きられるはずです。

 

原因③人間関係に悩みがあるから

人間関係の悩みが気分が晴れない原因になる場合もあります。人は決して1人きりでは生きてはいけないもの。だからこそ、人間関係の悩みは絶えず、心の中にしつこく残ってしまうのです。

苦手な人から器用に逃げられれば苦労しませんが、そうも簡単にいかないものですよね。仕事で接さなければいけない人など、大人になれば嫌でも交流が不可避な人も出てくるでしょう。そのため人間関係でストレスが溜まりやすく、気分が晴れない原因になってしまうのです。

 

原因④余裕がないから

余裕がなくなると、気分が晴れない精神状態になってしまうこともあります。ここでいうところの余裕とは、心の余裕・時間の余裕・経済面での余裕など様々。思い当たる節があれば、余裕ができるように行動してみましょう。

経済面は即時的な変化が難しいですが、心の余裕や時間の余裕ならばすぐに作り出すことができますよ。気持ちに余裕が生まれると、所作や生活が穏やかになるというメリットも生じます。そうなれば、自分も周囲の人も気持ちよく生活でき、人間関係も円満なものになっていくでしょう。

 

原因⑤女性特有の周期が影響しているから

気分が晴れない原因として、女性特有の周期が影響している場合があります。ホルモンバランスが崩れて、何をしても気分が晴れない状態が続いてしまうことがあるのです。

些細なことでもイライラしてしまい、過食や過眠をしてしまう時にはホルモンバランスの崩れに注目しましょう。低用量ピルの服用など事前にケアできることもあるので、かかりつけの病院で相談すると良いでしょう。女性特有の周期中には、とにかく自分を大切にして無理なく過ごしてくださいね。

 

気分が晴れない時の解消方法《自宅》

気分が晴れない時の解消方法《自宅》

気分が晴れない時は無気力になり、ついボーッとしてしまうことがあるかと思います。しかしそれでは時間を無駄にしてしまっていることになってしまい、もったいない状態と言えます。気分が晴れない時の解消方法を実践して、ご自身で気分が晴れない状態から脱せられるようにしましょう。

ここでは、自宅でできる気分が晴れない時の解消方法をご紹介していきます。ご自宅で手軽にできるものばかりですので、隙間時間にぜひ試してみてください。

 

 

自宅でできる解消法①体を休める

体の疲労が原因で気分が晴れないことがあるので、まずは体を休めてあげましょう。そして体を休めたら、規則正しい生活を意識して栄養バランスのとれた食事を食べてくださいね。そうするだけでも体力は格段に回復します。

忙しさから睡眠不足になってしまっている人は、人間らしい生活をするように心がけましょう。体を休める際は、アロマを用いてリラックスできる状況を作るのもおすすめ。お気に入りのリラックスできる香りを見つけて、自分だけの癒し空間を作りましょう。

 

自宅でできる解消法②好きなことに熱中する

気分が晴れない時には、好きなことに熱中する時間を大切にしてください。好きなものに向き合っている際の精神状態は、とても穏やかで幸福度が高いです。気分が晴れないと感じた時には、ご自身の好きなものに癒してもらいましょう。

好きなものに囲まれている時間は、不安や心配事などを忘れられる大切な時間です。何にも誰にも邪魔されない状態をつくって、とことん好きなものに没頭してくださいね。少しの時間だけでも、気持ちが軽くなるはずですよ。

 

自宅でできる解消法③何もしないでいる

とにかく何もしないでいるのも、気分が晴れない時の解消法の1つです。気分が晴れない時は、精神的にも肉体的にも疲労がたまっている場合が多いです。ですので、疲労を少しでも癒せるように何もしないようにしましょう。

思考をストップさせて考え事は置いておいて、出来るだけ「無」の状態を作るのです。ただひたすら風にあたってぼーっとしてみるのも良いでしょう。心を空っぽの状態にすることで、少しずつ気分が晴れていきますよ。

 

自宅でできる解消法④デジタルデトックスをする

気分が晴れない時には、スマートフォンから距離を置くようにしましょう。いわゆるデジタルデトックスをして、心を軽くするという方法です。SNSが普及してどこにいても人と繋がれる便利な時代になりましたが、すぐに繋がれるからこそ疲れることがありますよね。

スマートフォンから距離をおいて自分の時間を大切にすることで、余計なストレスから開放されるはずですよ。眼精疲労や姿勢の改善にも繋がりますので、週に何度かのデジタルデトックスがおすすめです。

 

自宅でできる解消法⑤気持ちを文字に書き出す

気分が晴れないという気持ちを言葉に書き出すという方法です。これには気持ちの整理がつき、すっきりするというメリットがあります。準備するものは、紙とペンだけ。あとは今思っていることを、ただ書き綴っていきましょう。

中々言葉にしづらい思いでも、人に見せることがないので自由に表現することができます。気持ちを吐き出すだけでも心がスッキリとして、気分が晴れていくでしょう。手軽にできる解消法ですので、気分が晴れない時にはぜひお試しください。

 

気分が晴れない時の解消方法《屋外》

気分が晴れない時の解消方法《屋外》

気分が晴れない時には気分転換をして、気持ちを切り替えることが大切です。外に出て空気を吸うだけでも、気持ちが落ち着くことがあるのでぜひ試してみてくださいね。

さて、ここでは上記のように屋外でできる気分が晴れない時の解消方法を詳しくご紹介していきます。こちらも手軽にできる方法ばかりなので、気分転換のために試してみてください。同じ部屋にいると気が滅入ってしまうこともあるので、可能であれば外へと繰り出して新鮮な空気を吸いましょう。

 

 

屋外でできる解消法①軽い運動をする

気分が晴れない時には、外に出て軽い運動をしましょう。体を動かすことで気分が紛れるだけではなく、ストレスを発散させる効果もあります。また運動後はほどよい疲労感を得ることができ、夜はぐっすりと眠りにつけるでしょう。

外に出て運動ができない際には、部屋の中でストレッチを行うだけでもOKです。体を伸ばしてあげることで、肩こりの改善も期待できます。気分が晴れない時は心も体も縮こまっていることが多いので、ゆっくりと体を伸ばしてあげましょう。

 

屋外でできる解消法②友人と会う

気分が晴れない時に1人でいると、つい考え込んでしまうもの。ですので、仲の良い友人と会って話を聞いてもらうことをおすすめします。もちろん話をしなくても、一緒に映画を見る・カフェでお茶をするというのでも良いです。

ポイントは1人きりな状況を作らないということと、自分の意見だけで考え事を完結させないようにすることです。何事も客観的な視点は、問題を解決する新たな糸口になりえます。気分が晴れないで落ち込んでしまう時には、友人との時間を楽しみましょう。

 

屋外でできる解消法③散歩にでかける

お散歩にでかけて気分転換をする方法もおすすめです。外にでて移り変わる景色を見ると、気分がスッキリとすることがありますよ。お散歩のルートは、出来るだけ行ったことがない場所をおすすめします。

行ったことのない場所に行くことで新たな刺激を得ることができ、気分転換になります。お散歩に行った先で、素敵なカフェや雑貨屋さんに巡り合うこともできるかも。お散歩が気分をワクワクさせる出会いを紡いでくれるかもしれませんよ。

 

屋外でできる解消法④行きたかった場所に行く

気分が晴れない時には、行きたかった場所に行って気分を盛り上げましょう。「モヤモヤしているから出かけたくない」と思われるかもしれませんが、重い腰を上げて外へと繰り出しましょう。行きたかった場所に行く・やりたかったものをやると、欲求が満たされて心が豊かになります。

暗く落ち込んでいる心の中も、少しずつ幸せな感情で満ちていくはずですよ。気分が晴れない時は何もしたくなくなりますが、ご自身の欲求に目を向けることをおすすめします。

 

屋外でできる解消法⑤大声を出す

気分が晴れない時には、カラオケのような大きな声を出せるような施設にいくのもおすすめです。普段出さないような声を出すだけでも、気持ちがスッキリして気分転換になります。歌うことが好きであれば、好きな歌をたくさん歌いましょう。大きな声で歌うとストレス発散になり、自律神経が安定するので、次第に心が穏やかになるでしょう。

ここでのポイントは、カラオケには1人でいくということです。誰か人がいる状態だと思い切り大声を出すのは難しいもの。できれば1人でカラオケにいって、存分にストレスを発散させましょう。

 

気分が晴れない方へ解消法まとめ

気分が晴れない原因や、気分が晴れない時の対処法についてご紹介していきました。原因やご自身の感情にあわせて解消方法を実践してみてくださいね。

いつまでも気分が晴れない状態でいると、心にも体にも負担をかけてしまいます。無理のない範囲で解消法を実践して、気分をスッキリとさせましょう。1番大切なのは無理をしないということです。

自分の感情に素直になって、穏やかな心でいられるようにしましょう。そうすれば今よりももっと楽しく生きられるはずですよ。

こちらもおすすめ☆