大根と玉ねぎって実は合うんです。洋〜和まで思わず癖になる簡単レシピをご紹介

使いやすい野菜の代表である大根と玉ねぎは、合わせて料理しても相性のいい食材です。生で使えるのはもちろん、加熱して甘みを出しても美味しいですよね。今回は相性のいいこの2つを使ったレシピをお届けしますので、献立作りの参考にしてくださいね♪

公開日:
大根と玉ねぎって実は合うんです。洋〜和まで思わず癖になる簡単レシピをご紹介
mashouse

mashouse

家電好き・家具コンシェルジュ

家が大好きで暮らしについて様々な媒体に寄稿する在宅ライター。元々は衣食住に無頓着なズボラ主婦でしたが、今では外食より家でごはん食べたい派。おうちごはんをもっと楽しくするヒントを皆さんにお届けします。

大根+玉ねぎは形を変えて変化する料理

使いやすい野菜の代表である大根と玉ねぎは、合わせて料理しても相性のいい食材です。生で使えるのはもちろん、加熱して甘みを出しても美味しいですよね。

また、大根はおろしとしても使えるので、加熱した玉ねぎともよく合うんですよ。このように、形を変えていろいろな料理に使えるのが大根と玉ねぎのコンビです。

今回は相性のいいこの2つを使ったレシピをお届けしますので、献立作りの参考にしてくださいね♪

大根+玉ねぎ料理《人気のサラダ・汁物》

和風+洋風♪大根と紫玉ねぎのサラダレシピ

和風+洋風♪大根と紫玉ねぎのサラダレシピ

ai.ouchigohan

最初に大根と玉ねぎを使った料理の中から、人気のサラダ・汁物を紹介していきましょう。大根サラダといえば和風の味付けが人気ですよね。

でも、こちらの簡単レシピはツナやマヨネーズ、白だしを使っているので和風でもあり、洋風でもある副菜サラダです。

ツナやだしの旨みがたっぷりなので、野菜をたくさん食べられますよ。紫玉ねぎが入っているので彩りも綺麗ですね。


 

 

簡単!彩り野菜とチキンのグリルサラダレシピ

簡単!彩り野菜とチキンのグリルサラダレシピ

gucci_fuufu

大根と玉ねぎを使ったサラダは冷たい料理だけではありません。こちらの人気レシピのように、フライパンで作るホットサラダもあります。

見た目はおしゃれですが、作り方は簡単ですよ。塩麹漬けした鶏肉を焼き、野菜を入れてそのまま蒸し焼きにするだけです。

材料に使う野菜は、玉ねぎと大根の他に、かぼちゃやパプリカ、蓮根なども入れてカラフルにしましょう。

詳しいレシピはこちら


 

フライドオニオンをのせて♪豆腐サラダレシピ

フライドオニオンをのせて♪豆腐サラダレシピ

nanoku3291

大根と玉ねぎを使ったサラダは、フライドオニオンを使った料理も人気ですよ。

こちらの簡単レシピは、大根や水菜、豆腐などの材料で作ったサラダにフライドオニオンをトッピングしたものです。シャキシャキ、サクサクの食感を楽しめますよ。

このサラダの豆腐は、オリーブオイル漬けしたものを使っています。まるでクリームチーズのような味わいを楽しめますよ。


 

栄養◎さつまいもとみりん生姜の豚汁レシピ

栄養◎さつまいもとみりん生姜の豚汁レシピ

mari.everydayolive

玉ねぎと大根を使った人気の汁物といえば、豚汁です。様々な料理方法がありますが、このレシピではさつまいもとみりん生姜を加えます。

たっぷりの野菜と冷えを防ぐ生姜で栄養がばっちりとれますね。

みりん生姜はすりおろした生姜と本みりんを合わせ、電子レンジで加熱すれば簡単に作れます。生姜の辛みが抜けて食べやすくなり、風味を存分に味わえますよ。


 

大根&玉ねぎの甘みたっぷり!鮭あら汁レシピ

大根&玉ねぎの甘みたっぷり!鮭あら汁レシピ

ai.ouchigohan

大根と玉ねぎは、あら汁にしても美味しくなります。こちらの人気レシピは、鮭を使った汁物料理です。魚の旨みと大根や玉ねぎの甘みをたっぷり味わえますよ。

調味料は味噌だけでなく、あごだしを使います。鮭とあごだしの旨みをダブルで堪能できますね。

とっても贅沢な汁物ですが、作り方は簡単なので豪華な和風献立にしたい時は手軽に作ってみましょう。


 

とろり♡大根とベーコンのミルクスープレシピ

とろり♡大根とベーコンのミルクスープレシピ

gucci_fuufu

大根と玉ねぎは、和風の汁物だけでなく洋風の汁物も人気です。

こちらの料理はコンソメで牛乳に味付けした洋風スープで、大根や玉ねぎの甘み、ベーコンの塩気をとろっとしたスープとともに楽しめますよ。

料理を簡単にするには、野菜ストックを作っておきましょう。大根をカットしてポリ袋に入れておけば、短時間で料理できますよ。

詳しいレシピはこちら


 

前日仕込みで簡単美味♪トマトスープレシピ

前日仕込みで簡単美味♪トマトスープレシピ

ai.ouchigohan

大根と玉ねぎを使った人気の洋風スープ料理をもう一つ紹介しましょう。このレシピは、残った大根や玉ねぎ、ベーコンなどで作るトマトスープです。

前日に仕込めば、簡単に味がしみて翌日美味しく食べられますよ。

パプリカやキャベツなどの野菜も材料として使い、おからパウダーも入っているので、栄養をしっかりとれますね。パンと一緒にいただきましょう。

詳しいレシピはこちら


 

大根+玉ねぎ料理《おかず・おつまみ》

大根+玉ねぎで優しい味。牛すじ煮込みレシピ

大根+玉ねぎで優しい味。牛すじ煮込みレシピ

scooking_nom

続いて大根と玉ねぎを使った料理の中から、人気のおかず・おつまみを紹介していきましょう。

牛すじ煮込みは、おかずだけでなくおつまみとしても人気の料理ですよね。こってりした味付けのレシピが多いですが、このレシピは優しい味わいに仕上がります。

マイルドな味になるのは、材料に大根と玉ねぎを使っているためです。自然な甘さが加わって、ほっとするおかずができますよ。


 

玉ねぎ入りで甘みプラス♪豚バラ大根レシピ

玉ねぎ入りで甘みプラス♪豚バラ大根レシピ

gucci_fuufu

豚肉の旨みたっぷりの豚バラ大根は、おかずやおつまみとして人気です。このレシピでは玉ねぎを加えることで甘みとコクを出しています。

作ってすぐ食べても美味しいですが、少し置くと味がしみて絶品になりますよ。

作り置きにも向いており、たくさん作っておけば温めるだけで簡単に準備できますね。汁気を切れば、お弁当のおかずにもなりますよ。

詳しいレシピはこちら


 

オーブンで簡単!おろしハンバーグレシピ

オーブンで簡単!おろしハンバーグレシピ

ikukiti

大根と玉ねぎを使った料理では、大根おろしを使ったレシピも人気です。中でも、子供も大人も喜ぶレシピといえばおろしハンバーグですよね。

甘みのある玉ねぎがたっぷり入ったハンバーグにさっぱりした大根おろしがよく合います。

フライパンだけでも作れますが、焼き目をつけた後にオーブンで焼けば、簡単にジューシーなハンバーグが作れますよ。


 

厚揚げ入り和風あんかけハンバーグレシピ

厚揚げ入り和風あんかけハンバーグレシピ

se_ra1031

大根おろしを使った人気のハンバーグレシピをもう一つ紹介しましょう。こちらの料理は、材料に厚揚げを加えたヘルシーなハンバーグです。

豆腐ハンバーグとは一味違ったもちもち食感が美味しいですよ。

簡単に作るには、みじん切りにした玉ねぎの調理方法を工夫しましょう。フライパンでなくレンジで加熱すれば、手間が省けて時短になりますよ。

詳しいレシピはこちら


 

おろしでさっぱり!ピーマンの肉詰めレシピ

おろしでさっぱり!ピーマンの肉詰めレシピ

sachi825

ピーマンの肉詰めは味付けにケチャップを使ったレシピが人気ですが、大根おろしをのせればさっぱりといただけますよ。

タネに入っている甘みのある玉ねぎとの相性もばっちりです。

この料理はレンジ調理なので簡単に作れます。火を使わないので、暑くてキッチンに長居したくない時にもおすすめです。

お酒にも合うのでおつまみにもどうぞ♪

詳しいレシピはこちら


 

サクサク&さっぱり♪蓮根のはさみ揚げレシピ

サクサク&さっぱり♪蓮根のはさみ揚げレシピ

yuukitohikari

大根おろしは揚げ物料理にもよく合いますよね。相性のいい玉ねぎと一緒に使うなら、人気の蓮根のはさみ揚げはいかがでしょう?

甘い玉ねぎ入りのサクサク蓮根に、さっぱりした大根おろしがよく合い、おつまみにもぴったりです。

蓮根に挟む材料は、玉ねぎの他に鶏ひき肉や人参も使います。彩りが綺麗なので献立の色バランスもよくなりますよ。

詳しいレシピはこちら


 

ボリューミー!肉のせ和風オムレツレシピ

ボリューミー!肉のせ和風オムレツレシピ

yuukitohikari

オムレツは朝食で人気の料理ですが、一工夫してボリュームを出せば夕食にもぴったりなメニューになります。

このレシピは、だしの入ったオムレツに、玉ねぎと豚肉を煮たもの、大根おろし、揚げなすをのせた料理です。

食べごたえのある大胆アレンジで、簡単なのに立派なメインおかずになりますね。

ボリュームがありますが、大根おろしのおかげでさっぱり感もありますよ。

詳しいレシピはこちら


 

大根+玉ねぎ料理をもっと簡単に作るコツ

最後にもっと時短で作れるコツをお伝えしておきましょう。それは、カットしたものを冷凍保存しておくことです。

大根はイチョウ切りや輪切りなど、玉ねぎはスライスやみじん切りなどにしてジッパー付き保存袋に入れて冷凍すれば、ほしい時にすぐ使えます。大根おろしの場合は水気を切ってアルミカップなどに分けてから保存袋に入れ、自然解凍で使いましょう。

紹介した内容を参考に、大根+玉ねぎレシピを作ってみてくださいね!

こちらもおすすめ☆