ウインナーが主役の夕飯レシピ14選。献立に困った時も簡単に作れるメニューをご紹介

今回は、ウインナーが主役の夕飯レシピを14選ご紹介!ウインナーは、使い方次第で夕飯をもっとおいしくするメニューが作れますよ。また、お肉よりも手頃なので節約レシピにもぴったりです。では、夕飯に使えるウインナーの人気レシピを見ていきましょう♪

公開日:
ウインナーが主役の夕飯レシピ14選。献立に困った時も簡単に作れるメニューをご紹介
mashouse

mashouse

家電好き・家具コンシェルジュ

家が大好きで暮らしについて様々な媒体に寄稿する在宅ライター。元々は衣食住に無頓着なズボラ主婦でしたが、今では外食より家でごはん食べたい派。おうちごはんをもっと楽しくするヒントを皆さんにお届けします。

ウインナーはレシピ次第で夕飯献立に!

ウインナーは、お弁当やおつまみなどいろいろなシーンで活躍する食材です。ランチや軽食に使うものと思われがちですが、使い方次第で夕飯にもぴったりなメニューが作れますよ。

夕飯にウインナーを使うメリットは、その手軽さにあります。旨みたっぷりなので、炒め物や煮物に使えば簡単に味が良くなります。また、お肉よりも手頃なので節約レシピも作れますね。

では、夕飯に使えるウインナーの人気レシピを見ていきましょう♪

ウインナーの夕飯献立《おかずレシピ》

大人の味♪ウインナージャーマンポテトレシピ

大人の味♪ウインナージャーマンポテトレシピ

tmytsm

最初にウインナーを使った夕飯レシピの中から、人気のおかずを紹介していきましょう。

ジャーマンポテトは、ピリッとした大人の味わいが人気ですよね。

ベーコンを使ったレシピが人気ですが、主役級おかずにしたいならウインナーも追加しましょう。

ベーコンとウインナーの両方が入っているので食べごたえのある夕飯になりますよ。

味付けの材料はしょうゆ、マスタード、塩こしょうだけなので簡単ですね。


 

 

子供喜ぶ!カレージャーマンポテトレシピ

子供喜ぶ!カレージャーマンポテトレシピ

sachi825

夕飯献立にぴったりなジャーマンポテトをもう一つ紹介しましょう。

人気のカレージャーマンポテトは、子供が大好きなウインナーを使ったカレー味のおかずです。

食欲がすすむ味付けなので、夕飯の献立に加えると白ご飯がすすみそうですね。

じゃがいもをレンチンで加熱しておけば、焼き時間の短縮になり簡単に作れますよ。おつまみにもおすすめです♪

詳しいレシピはこちら


 

具沢山の夕飯献立♪ぎゅうぎゅう焼きレシピ

具沢山の夕飯献立♪ぎゅうぎゅう焼きレシピ

okapii.703

ぎゅうぎゅう焼きという人気料理をご存知ですか?

好みの具材をごろっとサイズにカットし、耐熱容器にぎゅうぎゅうにつめてオーブンで焼くレシピです。

簡単に綺麗な彩りが出せるので、夕飯献立のメインにすると豪華に見えます。

ウインナーでぎゅうぎゅう焼きを作ると、ウインナーが主役級になるおかずが作れますよ。旨みたっぷりで野菜も美味しく食べられますね!


 

れんこんとウインナーのごまきんぴらレシピ

れんこんとウインナーのごまきんぴらレシピ

gucci_fuufu

きんぴらは脇役おかずとして人気ですが、ウインナーを入れることで、夕飯の主役にもなる食べごたえおかずが作れますよ。

作り方は下準備した材料をごま油で炒めるだけなので、10分で簡単にできます。味付けはしょうゆ、みりん、酒を使い、甘辛く仕上げましょう。

作り置きできるので、夕飯だけでなくお弁当にもおすすめです。

詳しいレシピはこちら


 

ズッキーニとウインナーのカレーマヨレシピ

ズッキーニとウインナーのカレーマヨレシピ

gucci_fuufu

人気夏野菜のズッキーニとウインナーを合わせ、カレー味に仕上げれば、暑い日の夕飯にビールといただきたい絶品おかずができます。

このレシピは味付けにカレー粉だけでなくマヨネーズとにんにくも入れるので、コクが出てやみつきになる味ですよ。

10分でぱぱっと簡単に作れるので、遅く帰った日の夕飯献立にもおすすめです!

詳しいレシピはこちら


 

ごろっとウインナーのラタトゥイユレシピ

ごろっとウインナーのラタトゥイユレシピ

gucci_fuufu

カラフルで野菜たっぷりのラタトゥイユは、夕飯を彩り豊かにするおしゃれなおかずです。

ウインナーを入れてフライパンで作れば、旨みたっぷりの夕飯おかずが簡単に作れますよ。

ウインナーを入れることで子供も喜んで食べてくれそうですね。

夕飯にたっぷり作って余ったら、翌日の朝はチーズと一緒にパンにのせてトーストしても美味しいですよ。

詳しいレシピはこちら


 

ウインナーといろいろ野菜のミニ串焼きレシピ

ウインナーといろいろ野菜のミニ串焼きレシピ

gucci_fuufu

夏はBBQの季節ですが、遠出できない時はおうちで気軽にBBQ気分を味わってみませんか?

人気のミニ串焼きなら、つまようじを使って簡単に串焼きを楽しめますよ。お肉は手軽なウインナーを使い、野菜は好みでチョイスしましょう。

フライパンで調理から味付けまでできるので、思い立ったらすぐできますよ。夕飯はもちろん、おつまみやおやつにもおすすめです!

詳しいレシピはこちら


 

ウインナーの夕飯献立《主食料理レシピ》

簡単なのに豪華!なすのナポリタンレシピ

簡単なのに豪華!なすのナポリタンレシピ

binanpasta

続いてウインナーを使った夕飯レシピの中から、人気の主食料理を紹介していきましょう。

ウインナーを使った人気パスタといえば、ナポリタンです。ウインナーの旨みとトマト味の酸味がマッチした味付けは、子供も大好きですよね。

いろいろなアレンジがありますが、大人も喜ぶ夕飯にするならナスを入れてみましょう。食感のアクセントが生まれ、ボリュームも増やせますよ。

詳しいレシピはこちら


 

ワンパン料理♪濃厚和風クリームパスタレシピ

ワンパン料理♪濃厚和風クリームパスタレシピ

mari.everydayolive

クリーム系のパスタというと、カルボナーラが人気ですが、家にある材料で作るならウインナーを使った簡単レシピはいかがでしょう?

生クリームの代わりに牛乳を使うので、簡単に作れますよ。味噌も入っており、日本人に馴染みやすい和風の味付けです。

フライパン1つで作れるワンパン料理なので、夕飯だけでなくおひとりランチにもおすすめですよ♪

詳しいレシピはこちら


 

絶品!ウインナーと彩り野菜のパスタレシピ

絶品!ウインナーと彩り野菜のパスタレシピ

tmytsm

夕飯にいつも一味違うパスタを作りたいなら、こちらの人気レシピはいかがでしょう。

味付けに使うめんつゆとバターがウインナーの旨みと合わさって、絶品の味付けになりますよ。

このレシピは色も綺麗なので、夕飯に彩りが欲しい時にも使えますね。

さっと簡単に作れて野菜から栄養もとれるので、忙しい時の献立にもおすすめです!


 

ウインナーと枝豆の和風カレーパスタレシピ

ウインナーと枝豆の和風カレーパスタレシピ

tmytsm

夕飯をお酒と一緒に楽しみたいなら、ウインナーを使ったスパイシーなパスタを作ってみましょう。

こちらの人気レシピは、お酒に合う枝豆とウインナーを使い、食欲をそそるカレー味に仕上げた簡単パスタです。

味付けにめんつゆを使うので、ちょっぴり和風で親しみやすい味になります。

食欲を刺激するとうがらしやにんにくも入っているので、暑くて食が細くなりがちな夏の夕飯におすすめです。


 

なすとウインナーのカレーピラフレシピ

なすとウインナーのカレーピラフレシピ

gucci_fuufu

ピラフは生米から作るレシピが多いですが、遅く帰った日の夕飯にはなかなか難しいですよね。

そんな時は残ったご飯を活用して、フライパンで簡単に作ってみましょう。

人気のたっぷりなすとウインナーのカレーピラフは、材料を炒めて味付けするだけで完成します。

ウインナーから出る旨みがカレー味を引き立てて美味しいですよ。15分で作れるので、夕飯の主食に迷ったら気軽にお試しあれ!

詳しいレシピはこちら


 

ブロッコリーとウインナーのまぜピラフレシピ

ブロッコリーとウインナーのまぜピラフレシピ

gucci_fuufu

夕飯に合う人気のピラフレシピをもう一つ紹介しましょう。ブロッコリーとウインナーのまぜピラフは、レンチンだけで作れる簡単レシピです。

ご飯に刻んだブロッコリーとウインナーを合わせるだけで、美味しいピラフがすぐできますよ。

このレシピは、ブロッコリーを1株使うので栄養もたっぷりとれます。ブロッコリーのグリーンも綺麗で夕飯の食卓も明るくなりますね!

詳しいレシピはこちら


 

大人気!ウインナーのマカロニグラタンレシピ

大人気!ウインナーのマカロニグラタンレシピ

se_ra1031

グラタンはパンと合わせて夕飯のおかずにすることもできますが、具沢山にしてマカロニを使えば夕飯の主食にもなりますよ。

ウインナーを入れると、子供に人気のグラタンができますね。

具材にはウィンナーの他に、コーン、しめじ、玉ねぎ、ブロッコリー、パプリカを使います。

見た目がカラフルで綺麗なだけでなく、栄養もたっぷりとれそうです。


 

冷凍ウインナーなら夕飯レシピが簡単に!

ウインナーの夕飯レシピの幅が広がると、常備する機会が増えるかもしれません。たっぷり買って保存する時は冷凍しておきましょう。冷凍ウインナーを美味しく食べるにはコツを知れば大丈夫です。

まず、空気に触れないようにラップして冷凍しましょう。それから、急激に解凍すると旨みが逃げるので、料理の前は冷蔵庫でゆっくり解凍するといいですよ。

美味しく保存して、いろいろなウインナーレシピにトライしてみてくださいね!

こちらもおすすめ☆