胃に優しいスープでほっと一息。風邪や疲れたときにおすすめの簡単レシピまとめ

胃の調子がよくない時や食欲がない時、風邪ぎみの時でも胃に負担をかけずに食べられる料理が温かいスープ。具材も柔らかくなって消化もよくなり、栄養もたっぷり摂れます。風邪や疲れた時でも簡単に作れる胃に優しいスープのレシピをご紹介していきます。

公開日:
胃に優しいスープでほっと一息。風邪や疲れたときにおすすめの簡単レシピまとめ
Tama

Tama

ライター

専業主婦歴12年目、二人の女の子のママです。家事の中で一番好きなのが料理です。手の込んだ料理から時短・節約レシピまで、毎日いろいろ作りながら料理を楽しんでいます。

胃に優しいスープの人気レシピ特集!

胃の調子がよくない時や食欲がない時、風邪ぎみの時でも胃に負担をかけずに食べられる料理が温かいスープ。

野菜はカサが減り、他の具材も柔らかくなって消化もよくなり、栄養もたっぷり摂れます。

定番のスープから人気の味付けまで、風邪や疲れた時でも簡単に作れる胃に優しいスープのレシピをご紹介していきます。

胃に優しい人気のスープ【コンソメ】

消化のいい大根おろし入り簡単レシピのスープ

大根おろしコンソメスープ

ai.ouchigohan

大根おろしとクタクタに柔らかくなった白菜が具材で、しっかり噛まなくても飲むように食べられる胃に優しいスープ料理のレシピです。

味付けはコンソメですが、梅干しを加えることでアクセントになりつつさっぱりと食べられます。

えのきやベーコンを入れると味が出て美味しくなりますが、消化を良くするなら入れなくてもOKです。


 

 

人気の卵を入れた胃に優しいスープ料理

卵のコンソメスープ

ai.ouchigohan

スープだけでおかずの一品になる、作り方も簡単な具沢山の定番コンソメスープ。

たっぷりの野菜とふんわり卵が胃に優しいスープなので、風邪の時でも栄養が摂れて体が温まります。

にんにくチューブを少し足すことで風味がアップして食欲も増すので、好みの分量で入れてください。

野菜はキャベツ、玉ねぎ、人参など家にある材料を入れましょう。


 

人気の味付けで胃に優しいトマトスープ

トマトコンソメスープ

ai.ouchigohan

コンソメスープをトマト味にアレンジした胃に優しいスープのレシピです。

砂糖を加えて甘めにするとトマトが苦手な人や子供でも食べやすいやさしい味付けに。

またはフルーツトマトを使うと甘くなりますが、普通のトマトでもOKです。好みで砂糖の量を調整してください。

トマトの皮は剥かずに小さめの角切りにして、煮込んで食べやすくしましょう。


 

胃に優しい人気のスープ【野菜】

具沢山のスープ料理☆野菜たっぷりスープ

野菜たっぷりスープ

tmytsm

たっぷり具沢山でしっかり食べ応えがありますが、具材は野菜だけで胃に優しい定番の野菜スープです。

固形ブイヨンと塩コショウ、醤油のシンプルな味付けですが、たくさんの野菜から美味しい味が出るのでその野菜の味を楽しみましょう。

作り方のポイントは、野菜は一口大くらいに大きさを揃えて切り、煮込みすぎずに野菜のフレッシュさが残るくらいで火を止めます。


 

角切り野菜が胃に優しい簡単スープ料理

角切り野菜スープ

nonon723

味付けは塩コショウだけの、潔いくらいシンプルなスープです。

作り方も簡単で、人参、玉ねぎ、ズッキーニ、しいたけ、赤パプリカなどの野菜とベーコンを角切りにして鍋に入れて炒めたら、水を入れてコトコト煮込むだけ。

消化も良く胃に優しいので、たっぷり作って夕食に食べたら、味に変化を付けて次の日に食べるのもおすすめです。


 

胃に優しい料理の丸ごとオニオンスープ

丸ごとオニオンスープ

kanadianz

生の玉ねぎは辛いですが、加熱すると甘くなって柔らかくなります。

こちらは玉ねぎを丸ごと使って柔らかくなるまで煮込んだスープで、玉ねぎがトロトロになるまで煮込んであげれば胃にも優しい料理に。

ベーコンから旨味が出るので、味付けはコンソメとコショウのみです。

大きな玉ねぎなら半分に切ってもOKですが、小ぶりな玉ねぎで丸ごと煮込んで作ってみてください。


 

胃に優しい人気のスープ【とろみ】

とろみが胃に優しいレシピのれんこんスープ

れんこんスープ

ai.ouchigohan

れんこんは食物繊維が豊富で腸内環境を整えてくれる野菜です。

きんぴらや煮物にすることが多いですが、すりおろしてスープに入れるととろみがついて食べやすくなります。

れんこんスープは体も温まって胃にも優しいので、風邪の時にはぜひ作ってほしい料理です。

れんこんは半分をすりおろし、半分は薄切りにして具材にすればシャキシャキの食感も楽しめますよ。


 

胃に優しい☆豆腐とモロヘイヤのとろみスープ

豆腐とモロヘイヤのとろみスープ

ai.ouchigohan

モロヘイヤは「王様の野菜」と言われるほど栄養価が高く、美容にもいい野菜。

独特のぬめりがあり、お浸しなどの料理にしますが、スープに入れるのもおすすめ。片栗粉を入れなくてもスープにとろみがつきます。

作り方も簡単で、水と調味料を入れて煮立たせたら鶏ひき肉を入れ、ざく切りにしたモロヘイヤと豆腐を入れて完成。豆腐もとろみのあるスープに合いますよ。


 

生姜料理で胃に優しい人気の簡単卵スープ

ジンジャースープ

ai.ouchigohan

こちらもれんこんでとろみをつけたスープですが、具沢山にして卵もプラスし、生姜を加えた胃に優しいスープです。

生姜は冷えやむくみを抑えてくれるので、ジンジャースープは体も温まって風邪の時にとってもおすすめ。

野菜は人参や玉ねぎなど常備しやすい野菜、しめじや舞茸などのきのこ類や長ネギなど冷蔵庫に残っているものを入れて消費しましょう。


 

胃に優しい人気のスープ【具沢山】

胃に優しい具沢山スープ料理のつみれ汁

つみれ汁

kiyomi_loveberry

つみれとたくさんの野菜を入れてクタクタになるまで煮込んだ具沢山のスープ料理です。

つみれは鰯などの魚をすり身にして団子状にしたものですが、作るのが大変ならスーパーの魚介売り場などに売っているものを使えば簡単です。

つみれ汁はつみれから魚介の出汁が出るので、シンプルな味付けでも十分美味しいですよ。


 

 

ふんわり団子が胃に優しい人気スープのレシピ

ふんわり団子スープ

ai.ouchigohan

もやしをたっぷり使ってコスパもよく、フワフワの団子や卵が胃に優しいスープのレシピです。

団子の作り方は、ビニール袋にはんぺんとあみえびと片栗粉を入れて揉んで丸めるだけので、洗い物も少なく簡単です。

はんぺんは煮ると膨らむので、少し小さめに作りましょう。消化を良くするなら、あみえびを入れずに青ネギなどに変えてもいいでしょう。


 

餃子入りで人気の胃に優しい簡単スープ料理

餃子スープ

kiyomi_loveberry

野菜たっぷりのスープをたくさん作っておけば、余ったスープに次の日は餃子を入れて水を足し、中華だしの素で味を調えるだけでおかずにもなるスープが簡単に作れます。

こちらのレシピでは冷凍餃子を入れていますが、水餃子やワンタンでもOKです。

料理する気力がないけどきちんと食べて体力をつけたい時に、胃にも優しいので嬉しいレシピですね。


 

胃に優しい人気のスープ【ポタージュ】

定番人気のレシピ☆簡単コーンポタージュ

コーンポタージュ

ai.ouchigohan

野菜のピューレと牛乳や生クリームで作るポタージュスープは、具材の形はありませんがとろみがあって胃に優しいスープです。

中でもコーンポタージュスープは定番で、生のとうもろこしから作るレシピから、こちらのようにコーンクリーム缶を使った簡単レシピもあります。

コーンクリーム缶に牛乳を足して作りますが、それぞれの割合はお好みで調整してくださいね。


 

人気のじゃがいもとかぶで胃に優しいスープ

じゃがいもとかぶのスープ

simplelife.design

ポタージュスープにする野菜はコーンやかぼちゃなどが定番ですが、こちらはじゃがいもとかぶを使ったスープです。

どちらも白い野菜なので、スープの色もやさしい色でこっくりとした味わいに。

じゃがいもやかぶは煮込んで柔らかくしたら、ミキサーかブレンダーでなめらかにしましょう。

かぶはすぐに柔らかくなるので、ポタージュにおすすめの野菜ですよ。


 

胃に優しいスープレシピ☆豆腐のポタージュ

豆腐のポタージュ

ai.ouchigohan

柔らかい豆腐は茹でたりしなくても、すぐにポタージュ状にできます。こちらは豆腐と水と白だしを混ぜるだけの超簡単なポタージュスープのレシピ。

材料3つでできてコスパもよく、温めずに冷製のままでも食べられます。胃に優しいスープにするなら鍋がレンジで温めるといいでしょう。

好みでブラックペッパーやドライパセリをトッピングしてください。


 

胃に優しいスープの人気レシピのまとめ

体や胃の調子があまりよくない時でも、しっかり食べないと体調は戻りません。

具材も柔らかくしっかり噛まなくても食べられて消化が良いスープは、風邪ぎみの時でも栄養も摂れて胃に優しい料理。

でも簡単に作れないと余計に体力を消耗してしまいます。簡単に作れるレシピを中心にご紹介したので、胃に優しいスープをしっかり食べて元気を取り戻しましょう!

こちらもおすすめ☆