素敵でおしゃれなイタリア語の名言集。日本人が知らない人生を楽しむ為のコツって?

感情表現が豊かでロマンチストなイタリアの人々。どこか大胆で人生を謳歌している印象も受けますよね。そんなイタリアには、人生を楽しむためのことわざや名言が数多く残されています。今回は、イタリア語のおしゃれな名言を大特集しました。

公開日:
素敵でおしゃれなイタリア語の名言集。日本人が知らない人生を楽しむ為のコツって?
maaaaari

maaaaari

ライター

暮らしを素敵に変える情報を共有していきます***

イタリア語の名言をご紹介!

感情表現が豊かでロマンチストなイタリアの人々。どこか大胆で人生を謳歌している印象も受けますよね。

そんなイタリアには、人生を楽しむためのことわざや名言が数多く残されています。おしゃれな言い回しや素敵な例えで、辛い困難も明るく乗り越えるのがイタリア流。

今回は、イタリア語のおしゃれな名言を大特集。悩みを忘れさせてくれるメソッドがあちこちに隠されていますよ。

仕事や恋愛で立ち止まったとき、イタリア語の名言で元気をチャージしてみてくださいね。

イタリア語の名言《人生》

イタリア語の名言

あなたは、自分の人生について考えたことはありますか。毎日を駆け抜けるように過ごしていると、自身の生き方や人生観を意識する機会も少なくなりがち。

一方、イタリアの人々は、人生という大きなビジョンを意識しながら生活している方が多いようです。こちらでは、「人生」についてのイタリア語のおしゃれな名言をご紹介していきます。

彼らの人生観を頭に入れておけば、辛いこともちっぽけに思えてくるはず。大きなスケールで、自分と向き合ってみましょう。

 

 

共に生きる力をくれるイタリア語の名言

人生は祭りだ、共に生きよう
-『8  1/2』-

出典:https://www.thaislife.com/

イタリア語の名言には、人生を何かに例える表現がたくさんあります。こちらのおしゃれな名言もそのひとつ。お祭り好きなイタリア人らしい言葉ですね。

イタリアのモノクロ映画「8 1/2」の悲しいラストシーンのセリフとして用いられました。

ただ、ここでの暗い雰囲気とは対照的な言葉にも感じられます。

どんな人生であっても、祭りのように明るく楽しく生きようという前向きなメッセージを伝えたかったのかもかもしれませんね。

 

おしゃれで情熱的なイタリア語の名言

終わりというものはない。始まりというものもない。人生にはただ無限の情熱があるだけだ。
-フェデリコ・フェリーニ-

出典:https://www.spintheearth.net/

「映像の魔術師」と呼ばれたイタリアの映画監督、フェデリコ・フェリーニのイタリア語のおしゃれな名言です。

人は節目に立つとき、人生のはじまり・人生の終わりという表現をすることがあります。でも、そのようなものは存在しないと彼は言いました。

人生は限りなく続いていて、私たちはそこでただ情熱を燃やし続けるだけ。情熱的に毎日を生きる、イタリアならではの名言ですね。長く続くからこそ、日々をどのように生きようか考えさせられます。

 

友達の偉大さを感じるイタリア語の名言

友達なしで最高の人生はなし
-ダンテ・アリギエーリ-

出典:https://www.aichi-kyosai.or.jp/

友の存在の偉大さが伝わるイタリア語の名言。イタリアで政治家として活躍した詩人、ダンテが残した素敵な言葉です。

ぶつかったり、すれ違ったり、時には面倒に感じてしまう友達のとの関係。しかしその人がいるからこそ、あなたの人生は輝いているのかもしれません。

イタリア人はそれを知り、家族や友人との繋がりを人一倍大切にしています。お互いの人生を輝かせられるような、素敵な友達との出会いがあるといいですね。

 

人生の道標になるイタリア語の名言

うまく行かないかもしれないことを考えるのはやめて、うまく行きそうなことを考えよう。
-ロベルト・ベリーニ-

出典:https://www.spintheearth.net/

「何をやっても上手くいかない」という方は、このイタリア語の名言に耳を傾けてみてください。

こちらは、アカデミー賞主演男優賞を受賞したイタリアの映画監督ロベルト・ベリーニの名言です。大切なのは、「上手くいくことをイメージする」こと。

プラスのイメージを頭に入れておくだけで、自然と進むべき道も見えてくるでしょう。人生には、このような分岐点がたくさんあります。

迷ったときにこそ、この道標を思い出してみてくださいね。

 

現実の厳しさを教えるイタリア語の名言

人生は映画とは違うんだ。
-『ニュー・シネマ・パラダイス』-

出典:https://www.thaislife.com/

イタリアで愛され続ける映画「ニュー・シネマ・パラダイス」の素敵なセリフです。

映写技師のアルフレードが、彼を慕う少年トトに言い放ち、そこからトトは現実と向き合うことを決意します。

辛いことがあると、そこから目を逸らしたくなることもあるでしょう。しかし現実は、映画のような素敵なハッピーエンドばかりではないのです。

映画を愛する映写技師だからこそのおしゃれな名言。短文なので、ぜひ覚えておいてくださいね。

 

イタリア語の名言《努力》

イタリア語の名言2

日本人に比べ、明るく陽気に見えるイタリアの人々。でも、実はかなりの努力家であるとも言われているのです。

人生を楽しく生きるために、力強く進み続ける彼らのパワーは、一体どこから湧き上がってくるのでしょう。

こちらでは、「努力」についてのイタリア語の名言をピックアップしていきます。

努力すること・頑張ることに疲れているあなたは、これらの名言がきっと心に染みるはず。一度立ち止まって、頑張る意味を見出してみましょう。

 

夢への覚悟をくれるイタリア語の名言

夢があるならその夢を追うためには多くのことを犠牲にしなければならない。
-ロベルト・バッジョ-

出典:https://www.spintheearth.net/

元イタリア代表のサッカー選手、ロベルト・バッジョのイタリア語の名言。

彼もまた、サッカー選手として活躍するまでに、多くの犠牲を払ってきたひとりです。

ひとつの大きな目標に向かっている途中、大切なものを諦めなくてはならないことも出てくるでしょう。

でも、その犠牲があるからこそ、さらなる夢への一歩を踏み出せるのかもしれません。覚悟を決めたら、振り返らずに前に進むのみ。

その決断が、強い追い風になってくれるはずです。

 

勇気をくれるイタリア語の名言

逆境の時こそ人生の秘訣、唯一本気で学べる時なのだから
-ラインホルト・メスナー-

出典:http://www.tufs.ac.jp/

何かに打ち込んでいるとき、思いもよらぬ壁にぶつかることもあります。でも、その時こそが人生のターニングポイント。

努力するか諦めるかで、今後の歩む道が大きく変わっていくでしょう。こちらは、登山家ラインホルト・メスナーのイタリア語の名言です。

偉業を成し遂げた彼も、多くの逆境を乗り越えてきた人物。だからこそ、このおしゃれな名言が心に響きます。

本気で立ち向かえば、その先にきっと素敵な未来が待っています。

 

背中を押してくれるイタリア語のことわざ

探す人は見つけるものだ
-イタリアのことわざ-

出典:https://words-of-love-in-italian.amebaownd.com/

イタリア語の素敵なことわざです。言い換えると「努力すれば報われる」という意味をもち、この短文に深いメッセージ性を感じられます。

常に探究心をもち続けるイタリアの人々は、努力する姿も実に自然体。

誰かのために・何かのために努力するのではなく、自分を追い求めることが努力に繋がっているのです。

「頑張ろう」「努力しよう」と力むのではなく、スマートにこつこつと努力し続けられたら素敵ですね。

 

「生き方」を教えてくれるイタリア語の名言

充実した一日が幸せな眠りをもたらすように、充実した一生は幸福な死をもたらしてくれる
-レオナルド・ダ・ヴィンチ-

出典:https://www.thaislife.com/

名画モナリザを世に生み出した画家、レオナルド・ダ・ヴィンチのイタリア語の素敵な名言。努力を積み重ねることの素晴らしさを教えてくれています。

なんとなく通り過ぎた一日よりも、小さな一歩を踏みしめる一日の方が大きな意味をもつこと。人生という大きなビジョンでも、それは変わりません。

「なんとなく」でやり過ごしてしまうのではなく、まずはこの一日をどれほど充実したものにできるかを意識すると、密度の違う毎日が送れるでしょう。

 

一歩進む勇気をくれるイタリア語の名言

物事を成し遂げる秘訣は行動することだ
-ダンテ・アリギエーリ-

出典:https://meigen.club/

一歩踏み出せない人の背中を押してくれるイタリア語の名言。

自分にとって大きなチャンスであっても、「上手くいくかわからない」と、不安で前に進むことをためらいたくなることもありますよね。

でも、行動しなくては何も始まりません。頭で考えるのではなく、まずは行動することが重要なのです。

イタリアの人々は、考えるよりも行動派。そんな人柄がこの短文にも垣間見えます。前に進む勇気が欲しいときは、この名言を思い出してみましょう。

 

イタリア語の名言《愛》

イタリア語の名言3

ロマンチストなイタリア人は、「愛」を伝えるときにおしゃれなことわざや素敵な名言を日常的に使います。

まるでセリフのようですが、その一つひとつはとても感慨深いものばかりです。日本人は、真っ直ぐ愛を語ることに照れくささを感じてしまいがち。

一方で、ストレートに愛を表現するイタリア人の姿はとても輝いて見えます。こちらでは、そんな「愛」についてのイタリア語の名言をご紹介。

いずれも短文なので、大切な人へのメッセージに引用してみてはいかがでしょう。

 

 

愛の本質をしるイタリア語のことわざ

愛とは旅路であって目的地ではない
-イタリアのことわざ-

出典:https://www.aichi-kyosai.or.jp/

私たちは大切な人と結ばれたとき、または結婚するときがひとつのゴールだと思ってしまいますよね。

でも、それはイタリアの人々から言わせれば間違った考えなのだそう。こちらはイタリア語のおしゃれなことわざです。

結婚はゴールではなく、旅路のほんの通過点。そこからまたどのように進むかということにこそ意味があるのです。

イタリアの人々が、いかに愛を重んじているかが伝わる素敵な言葉ですね。

 

ロマンチックな「愛」のイタリア語の名言

愛は太陽や星をも動かす
-ダンテ・アリギエーリ-

出典:https://meigen.club/

哲学者でもあったダンテらしい、おしゃれなイタリア語の名言。宇宙という大きなビジョンで愛の偉大さをロマンチックに物語っています。

イタリア人の男性はロマンチストな人が多く、情熱的な言葉も自然に言えてしまうのだそう。

こんなおしゃれな言葉をかけられたら、女性は誰でもときめいてしまいますよね。

ただ、彼らは愛の偉大さを知っているからこそ、印象的な言葉で表現するのです。短文なので、ぜひ覚えておきましょう。

 

恋の素晴らしさを知るイタリア語のことわざ

恋は盲目
-イタリアのことわざ-

出典:https://www.aichi-kyosai.or.jp/

こちらはよく耳にすることも多いイタリア語のおしゃれなことわざ。恋をしていると、周りが見えなくなってしまうのはイタリアでも同じようです。

一方、この名言は「恋に夢中になりすぎて相手に騙された」と、マイナスな場面で使われることもよくあります。

でも、イタリアでは恋に夢中になることを決して悪いこととは思っていません。騙されてたことより、それほどの恋ができたとポジティブに考えてしまうのです。

恋に真剣だからこその、素敵な捉え方ですね。

 

失恋の心を癒やすイタリア語のことわざ

本物の愛に後悔はない
-イタリアのことわざ-

出典:https://www.aichi-kyosai.or.jp/

恋に破れたとき、「出会わなければよかった」「恋なんてしなければよかった」と、後悔したことはありませんか。

イタリアのことわざには、こんな素敵なフレーズがあります。そこに本物の愛があったならば、たとえ上手くいかなかったとしても後悔をする必要はありません。

イタリアの人々は、人生にも恋愛にも常に前向き。自分の心に正直でいることを大切にしています。

別れてしまった彼との恋も、ことわざのように今後の糧になるはずですよ。

 

愛が分かるイタリア語のことわざ

最大の喜びはいつも、愛する人と分かち合うものです
-イタリアのことわざ-

出典:https://dokujo.com/

愛の定義を教えてくれるイタリア語のおしゃれなことわざです。愛とは、同じ喜びを分かち合えること。

同じことに喜べることこそ、本物の愛なのかもしれません。「彼のことを本当に愛しているのか」と疑問に思ったら、このことわざを思い出してみてください。

自分にとって大切な人が誰なのか、鮮明になってくるはずですよ。「愛こそ人生のすべて」と、口を揃えてイタリア人は言います。

こんな風に、いつも恋に誠実でいられたら素敵ですね。

 

イタリア語の名言のまとめ

イタリア語の名言には、おしゃれで素敵な名言がたくさん。また、古くから伝わることわざにも、ロマンチックな言葉が多く見つかります。

あなたもきっと、忙しい毎日を過ごしていると見落としてしまう「大切なもの」に気付かされることでしょう。

また、イタリア語を勉強している方には、これらの名言を活用することもおすすめ。自然に言えるとかっこいい言い回しが身に付きますよ。

イタリアの人々のように、明るく素敵な人生を送ってみませんか。

こちらもおすすめ☆