凛とした大人の女性になるために。美しさと強さを持った人に近づく12個のヒント

「凛とした女性」強く美しく、そしてしなやかな大人の女性をイメージさせる言葉です。「凛とした女性」と言われたいと憧れる大人女性も多いのではないでしょうか。こちらでは、凛とした女性になるためにはどうした良いのか、その方法をご提案いたします。

公開日:
凛とした大人の女性になるために。美しさと強さを持った人に近づく12個のヒント
cocoberry

cocoberry

ライター

トレンドを取り入れた品のある着こなしをテーマに、ファッションに関する記事を執筆しております。センスを磨きながら、おしゃれの引き出しを増やしていけるようお役に立てれば幸いです。

凛とした女性になるための方法をご紹介

「凛とした女性」強く美しく、そしてしなやかな大人の女性をイメージさせる言葉です。

「凛とした女性」と言われたいと憧れる大人女性も多いのではないでしょうか。こちらでは、凛とした女性になるためにはどうした良いのか、その方法をご提案いたします。

身の回りにいる人や思いつく芸能人など、あなたのイメージする凛とした女性を思い浮かべながら、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。凛とした女性になるための12のヒントをご紹介していきます。

「凛とした」の意味

「凛とした」の意味

憧れる大人女性の特徴を質問されたら、凛とした女性と答える方も多いのではないでしょうか。「凛とした女性に憧れる」や、「凛とした立ち振る舞いの女性」など、女性に対する表現としてよく使われている言葉です。

そもそも凛としたには、「厳しい寒さ」や「よく響く音や声」などの意味も含まれています。では、「凛とした女性」の凛としたには、どんな意味があるのでしょうか。まずはじめに、類義語などの例を挙げながら“凛とした”の意味をご紹介していきます。

 

 

①清楚である

凛としたの類義語に、清楚であるという言葉があります。清楚とは、清潔感があり、慎ましく謙虚であるという意味。凛とした女性にも当てはまる言葉です。しかし、凛としたには、力強いという意味も含まれています。

「凛とした女性」とは、清楚な女性のように慎ましやかでありながらも、周りに流されない芯の強さも持った女性という意味と捉えると良いでしょう。

一歩下がったところから周囲を見回し、さりげない気配りもスマートにできる。まさに大和撫子のような大人女性も、「凛とした女性」に当てはまりますね。

 

②凛々しい

凛としたと同じ「凛」という漢字を用いる凛々しい。どちらも意味は同じで、力強く引き締まっているさま、意志の強さが感じられるさまを意味しています。そもそも、「凛」という漢字は、冷たい水に触れ、寒さから体がキュッと縮こまると同時に心も引き締まる、という状況を示した漢字です。

凛とした女性や凛々しい男性といったように使われるこれらの言葉は、「凛」という漢字の意味から転じて、勇ましく頼もしい人、自分に自信がある人、しなやかで美しい人といった意味合いを指しているんですよ。

 

③毅然とした

凛としたの類義語には、毅然としたという言葉もあります。毅然とは、自分の信念を持ち、何事にも動じずにそれを貫き通すという意味。

凛としたという言葉にも、自分に自信があり、冷静に物事を判断できるという意味が含まれていますね。人に流されず、周りの意見に左右されず、自分に軸のある大人女性は、凛とした女性や毅然としている女性と言えるでしょう。

「これだけは譲れない」「これはこうあるべき」というぶれない信念を貫き通せる大人女性のこと“毅然とした・凛とした女性”と表現するのです。

 

④品格がある

品格があるという言葉も、“凛とした”の類義語として挙げられる言葉です。立ち振る舞いが美しく、物腰もどこか落ち着いた女性に使われることが多い品格があるという言葉。

言葉遣いが丁寧で教養もあり、礼儀やマナーもきちんと身についている大人女性のことを指す場合が多いでしょう。“品格がある女性”と“凛とした女性”に共通しているのは、どちらも表面的なものではないという点です。

どちらも、自分にぶれない芯を持ち、堂々としなやかに生きる大人女性に当てはまる意味合いをもっています。

 

凛とした女性の特徴

凛とした女性の特徴

具体的にどのような特徴をもつ人が、「凛とした女性」なのでしょうか。「きちんとた人」や「姿勢が正しい人」など、なんとなく雰囲気で凛とした女性の特徴を捉えている方も多いかと思います。

ここでは、そんな「凛とした女性」の言動や振る舞い、性格など、具体的な特徴を4つに絞ってご紹介いたします。凛とした女性らしいと感じさせるためにはどのようにしたら良いのか、品格のある大人女性の立ち振る舞いや言動などの特徴をぜひ参考にしてみてくださいね。

凛とした女性になるためには、日頃からの意識が重要です。

 

①言葉遣いが丁寧で美しい

言葉遣いが丁寧で美しいという点が、凛とした女性の特徴としてまず挙げられます。大人の中には、ついつい若者言葉やくだけた言葉を使ってしまうという方も少なくないでしょう。

一方で、凛とした女性は友達との会話の中でも若者言葉などのくだけた言葉は使いません。あの人知的だなと感じさせる丁寧で美しい言葉を常に使っているのが、凛とした女性の特徴の一つです。

控えめな声量でありながらも、はきはきとしていて聞き取りやすい凛とした女性の言葉遣いは、幅広い人から好感を持ってもらえますよ。

 

②感情をコントロールできる

自分で自分の感情をコントロールすることが、凛とした女性はとても上手です。理由もわからずいつも不機嫌でイライラとしている大人女性は、あまり美しくはみえませんよね。

自分の感情に左右されず、常に冷静でいるというのも、凛とした女性の特徴のひとつ。凛としたの意味でもご紹介しましたが、凛としたには、毅然としているという意味もあります。

自分に自信を持ち、ぶれない芯を持っている大人女性は、外部からの刺激にいちいち感情を支配されず、常に凛とした女性としていられるのです。

 

③清潔感がある

凛としたという言葉から、清々しさや爽やかさがイメージされるように、凛とした女性からはいつも清潔感が感じられます。また凛とした女性は、部屋の中や職場のデスク周りなどがきちんと整理整頓されているというのも、特徴の一つです。

凛とした女性に近づきたいと思ったら、まずは身の回りの整理整頓から始めてみてはいかがでしょうか。

綺麗に片付き、きちんと整理整頓された空間に身を置くことで、心に余裕が生まれ、感情のコントロールも自然としやすくなりますよ。ぜひ“清潔感”を意識してみてくださいね。

 

④洗練された大人なファッションセンス

凛とした女性は、ファッションセンスが洗練されていて、流行にもあまり左右されません。自分のスタイルを持ち、自分に似合うものを知っているというのも、凛とした女性の特徴です。

また流行に左右されないけれども、上品にさりげなくトレンドを取り入れる柔軟性もまた持ち合わせています。

きちんとした清潔感のある髪型をしていて、自分に似合う上品な着こなしをした大人女性は、周りの人からも好感を持たれやすいですよ。ぜひ自分に似合う上品なスタイルを見つけてみてくださいね♪

 

凛とした女性になるための方法

凛とした女性になるための方法

自分の言動や立ち振る舞いを日頃から意識していくことが、「凛とした女性」になるためには欠かせません。凛とした女性の特徴をおさえたら、次は凛とした女性になるための方法を実践していきましょう。

ここでは、凛とした女性になるためにはどのようなことをしたら良いのか、具体的なその方法をご紹介いたします。

凛としていて美しい大人女性の考え方や日頃行なっていること、立ち振る舞いなどを真似してみませんか?憧れの凛とした女性に一歩近づけるその方法を4つ、厳選していきます。

 

①礼儀やマナーを身につける

大人になるとさまざまなシーンできちんとした対応が求められるようになります。凛とした女性になるためには、礼儀やマナーをまず身につけましょう。最近では、おしゃれで読みやすい大人女性向けのマナー本も販売されていますので、一度目を通してみることをおすすめしますよ。

しかし、マナーを身につけて絶対に守らなくては…とそこまで肩肘を張る必要はありません。マナーとは相手に不快感を与えないためにあるものです。まずは他人に対して礼儀正しく丁寧に、敬意を持って接することから始めてみましょう♪

②自分に自信を持つ

なかなか簡単にできることではないかもしれませんが、「凛とした女性」になるためには自分に自信を持つことも方法の一つ。礼儀やマナー、教養を身につけることで、自然と自分に自信を持てるようになっていきますよ。

他にも、習い事を始めてみるのもおすすめです。例えばバレエやヨガはいかがでしょうか。敷居が高いと感じるかもしれませんが、大人から気軽に始められるスタジオやお教室もありますよ♪美しい姿勢でいることも、自信を持つための方法の一つ。

堂々と、スッとした佇まいで、凛とした女性を目指しましょう。

③感性を磨く

「凛とした女性」であるためには、感性を磨くことも重要です。次は、凛とした女性になるための感性の磨き方をご紹介いたします。感性とは、外からの刺激や情報を受け取り、そしてそれを感じる力のことを表します。

大人になると日常がルーティン化して、どうしても感受性が衰えてしまいがちです。では感性を磨くためにはどうしたら良いのでしょうか。

美術館へ行ったり、観劇をしたり、旅に出て自然に触れてみるのもおすすめですよ♪また、映画や読書、音楽などあまりお金をかけなくてもできる簡単な方法もあります。

 

④時間に余裕を持つ

4つめにご紹介する「凛とした女性」になるための方法は、時間に余裕を持つことです。時間に追われて慌ただしくバタバタ動き回っているうちに1日が終わってしまったなんていうことも、忙しい現代社会では良くあることかと思います。

しかし、時間に余裕を持てるように、少しだけ1日のスケジュールを見直してみませんか?時間に少しでも余裕を持てると、心にも余裕が生まれます。1日を清々しく爽やかに、そして丁寧に過ごすことも、大人の凛とした女性に近づくための方法の一つです。

 

凛とした女性になるための方法まとめ

12個の、「凛とした女性」になるために知っておくべきヒントをご紹介いたしました。すぐになれるものではないかもしれませんが、簡単なことからでも少しずつ挑戦してみてくださいね♪

大切なのは、日頃からの意識です。ぶれない芯を持ち、自分に自信を持っている凛とした女性は、現代を生きる大人女性ならではの強さや美しさを感じさせます。

誰にも媚びず、けれどもその場の空気を読んでさらっとスマートに気配りもできる。そんな凛とした女性を目指してみてはいかがでしょうか。

こちらもおすすめ☆