春の花の花言葉、集めました。感謝・希望・恋愛の意味をもつ素敵な植物一覧

花束をお世話になった方へ贈るとき、新たな暮らしに彩りを添えたいとき、そして愛する人に気持ちを伝えたいとき、春の花の花言葉に想いを込めて素敵なお花やかわいいお花を選んでみるのがおすすめです。

著者:
公開日:
春の花の花言葉、集めました。感謝・希望・恋愛の意味をもつ素敵な植物一覧

春の花の花言葉をご紹介!

春は卒業など別れの季節でもあり、新たな出発や出会いの季節でもあります。

花束をお世話になった方へ贈るとき、新たな暮らしに彩りを添えたいとき、そして愛する人に気持ちを伝えたいとき、春の花の花言葉に想いを込めて素敵なお花やかわいいお花を選んでみるのがおすすめです。

花言葉は300種類以上あるとされ、色や本数、国によっても異なります。今回は、「感謝」「希望」「恋愛」の意味をもつ素敵な春の花と花言葉を紹介します。

「感謝」の意味をもつ素敵な春の花言葉

「感謝」の意味をもつ素敵な春の花言葉

春は卒業や人事異動などで花束を渡す機会が増える季節です。なかなか言い出せない「感謝」の想いは、春の花の花言葉にのせて届けましょう。

メッセージカードを添えれば、さらに温かな想いが伝わります。また、感謝を伝えたい相手には、「尊敬」や「信頼」が花言葉の春の花を選ぶのも素敵です。

かわいい花束や素敵なアレンジメント、鉢植えでのプレゼントにもおすすめの春の花と花言葉を紹介します。

 

 

春の花言葉「感謝」《ピンクのバラ》

バラは、多くの品種があり、色や本数によって花言葉が異なります。

一般にバラは「愛」など恋愛を意味する花言葉が有名ですが、ピンクのバラは「感謝」のほかに「気品」や「しとやか」など、高貴さを意味する花言葉も持っています。

華やかで香り立つピンクのバラを贈って、感謝の気持ちを伝えましょう。カーネーションを贈るのが定番の母の日は、ピンクのバラの鉢植えもかわいいです。おすすめですよ。

 

春の花言葉「感謝・謝辞」《カンパニュラ》

風鈴草やベルフラワーとも呼ばれるカンパニュラは、かわいいベル形の花が素敵で、花色には品があって優しい香り。花言葉は「感謝」のほかに「謝辞」「誠実」など目上の方への贈り物にぴったりです。

1本の茎からいくつもかわいい花をつけることから、チャーミングな印象ですよ。5月頃を中心にお花屋さんに並ぶので、鉢植えやハンギングバスケットをガーデニング好きの方に贈るのもおすすめです。

 

春の花言葉「尊敬・信頼」《ゼラニウム》

ゼラニウムは「尊敬」「信頼」の花言葉を持っています。茎の先端に小さな花が集まり丸く華やかに咲くのが素敵で、ガーデニング初心者さんでも育てやすく、春から初夏にかけて様々な品種が揃います。

長く楽しめるお花なので、鉢植えギフトとしてもおすすめですよ。贈る相手のイメージに合わせ、明るい花色の品種を見つけてみてください。香りが豊かな品種は、アロマテラピーで多くの女性に好まれる香りです。

 

春の花言葉「思いやり」《ミモザ》

3月8日の国際女性デーは、イタリアではミモザの日とも呼ばれ、大切な女性を思いやり感謝を込めてミモザを贈る日とされています。黄色い房状のかわいいお花をつけるミモザは、ここ数年の間に日本でも春の花として有名になりました。

春の訪れとともに、各地でミモザを使ったリースやスワッグ作りのワークショップが開催されます。参加して素敵な作品に仕上げるのもおすすめですよ。

 

「希望」の意味をもつ素敵な春の花言葉

春は入学や入社のシーズンでもあり、多くの方が新たな一歩を踏み出す季節です。希望を胸に新たな道を行く大切な方へのはなむけに、「希望」が花言葉のお花を贈りましょう。

心が疲れたときは、お花屋さんに立ち寄ってみませんか。春の花々がそっと背中を押してくれるはずです。

春の花の定番やガーデニングにおすすめの春の花と花言葉、ウエディングブーケにもおすすめのかわいい春の花と花言葉を紹介します。


 

春の花言葉「希望」《ガーベラ》

ガーベラは花色が豊富で、丸く重なった花びらとまっすぐな茎が特徴です。そのかわいいお花のフォルムから、若々しい元気なイメージを与えてくれるので、贈り物としてもおすすめですよ。

新生活をスタートしたばかりの部屋にも春らしい彩りを添えてくれるでしょう。花色別の花言葉は、ピンクは「感謝」や「想いやり」、赤は「神秘」、黄色は「優しさ」、オレンジは「忍耐」や「我慢強さ」です。

 

春の花言葉「希望・純粋」《オーニソガラム》

春を中心に、切り花として多くのお花屋さんに並んでいる春の花で、花色は白やオレンジ・イエローの品種があります。硬い蕾が開き、かわいいお花が円錐状に咲いて満開になってからも長く楽しめるので、花束やアレンジメントにして贈るにはぴったり。

「希望」のほかに「純粋」「無垢」などの花言葉ももち、白の花色のものはウエディングブーケとしてもよく使われます。結婚のお祝い花として贈るのもおすすめですよ。

 

春の花言葉「希望・よい便り」《アイリス》

アイリスは落ち着いた和なイメージで、鮮やかなパープルの花色がどこか凛とした印象です。咲いてしまうと長持ちしないため、お花屋さんではつぼみの状態で買いましょう。

花言葉は「希望」のほかに「よい便り」「吉報」などがあります。希望は成功への道しるべ。がんばろうとしている方へ贈ってみてはいかがでしょうか。球根から育て、比較的簡単に花を咲かせることができるので、庭植えもおすすめです。

 

春の花言葉「希望・期待」《白のアネモネ》

春の花アネモネは、その鮮やかな花色と黒い花芯が特徴です。明るさや温度差によって花が開いたり閉じたりを繰り返し、生命の神秘を感じさせてくれます。

花色が豊富ですが、「希望」の花言葉をもつのは白のアネモネ。真っ白からスタートし、だんだんと彩りを添えていく新生活を後押ししてくれる素敵な贈りものになるでしょう。

ウエディングブーケやアレンジメントの主役にしてもかわいいのでおすすめです。

 

「恋愛」の意味をもつ素敵な春の花言葉

「恋愛」の意味をもつ素敵な春の花言葉

春は恋の季節。新生活は出会いのチャンスへの期待も高まります。

「恋愛」の意味を持つ春の花言葉は「恋の予感」「初恋」「愛の告白」「真実の愛」など多くあり、切ない気持ちを代弁してくれます。春の花の花言葉に想いを込めて、お気に入りのお花を選んでみましょう。

大切な人にその想いが届くかもしれませんよ。恋する女性にぴったりの素敵でかわいい春の花と花言葉をピックアップして紹介します。

 

春の花言葉「思いやり」《チューリップ》

春の花の代表格チューリップ。色鮮やかなチューリップ畑も素晴らしいですが、切り花や庭植えで育ててみるのもおすすめです。

硬くつぼんでいた花びらが日ごとに膨らんでいく様子を楽しめますよ。花言葉は、恋愛にとってだいじな「思いやり」。

花色別の花言葉は、ピンクは「愛の芽生え」、赤は「愛の告白」、パープルは「不滅の愛」です。お花屋さんで見かけるのは4月頃までと時期が短いのでご注意ください。

 

春の花言葉「恋の予感」《ポピー》

毛で覆われた蕾から、クシュッとした花を咲かせるポピーはカラフルでかわいい春の花です。お花屋さんに並ぶ切り花のポピーは、花が開かなければ何色か分からず、花開くまでの時を楽しませてくれます。

花言葉は「恋の予感」「思いやり」のほかに「陽気で優しい」などがあります。「恋の予感」にウキウキしたら、ポピーを部屋に飾ってみましょう。素敵な恋を運んできてくれるかもしれませんよ。

 

春の花言葉「初恋」《パープルのライラック》

小さなかわいいお花が集まって咲き、甘い香りとハート形の葉がとても素敵なライラック。通常花びらは4枚ですが、5枚のお花はハッピーライラック。

見つけたら見つけたことを誰にも言わずに飲み込むと、愛する人と永遠に幸せに過ごせるという素敵な言い伝えがあるそうです。とてもロマンチックな春の花ですね。花言葉は「思い出」「友情」。花色別の花言葉は、パープルは「初恋」、白は「無邪気」です。

 

春の花言葉「真実の愛」《マーガレット》

好き、きらい、好き、きらい…の恋占いといえばマーガレットですが、花言葉は「真実の愛」「心に秘めた愛」。枯れても花が落ちず、最近は受験を応援する花としても人気が上昇中。

素朴でかわいいマーガレットは、小さなブーケにしても素敵なのでおすすめです。花言葉にのせてそっと気持ちを伝えてみませんか。マーガレットの花びらの数はほぼ奇数なので、好きから始めれば恋占いはほぼ好きで終わるようです。

 

春の花の花言葉まとめ

「感謝」「希望」「恋愛」の意味をもつ素敵な春の花と花言葉をご紹介しました。春は暖かな日の恵みを受けて、たくさんの植物が花開く素敵な季節です。

道端のかわいい蕾や、人知れず花を咲かせる木々の芽吹きに季節を感じながら、のんびりお散歩してみるのもおすすめですよ。春の花を選ぶ時、これからはぜひ花言葉にも目を向けてみてください。

そして贈り物としてだけでなく、ライフスタイルの中に花のある暮らしを取り入れてみませんか。

こちらもおすすめ☆