つい見惚れてしまう。おしゃれ好きにおすすめのファッション映画をご紹介

今回はファッションをテーマにした名作映画をご紹介。華やかなファッションが登場する作品やファッション業界をテーマに描いた名作、人気ブランドデザイナーの人生を追ったドキュメンタリー映画など、どれもおしゃれ脳を刺激されるものばかり!

公開日:
つい見惚れてしまう。おしゃれ好きにおすすめのファッション映画をご紹介
natsu.0703

natsu.0703

ライター

息子と娘の子育てに追われる日々ですが、自分自身の人生も楽しむことを心がけています。忙しい毎日に少しでもHAPPYをプラスできるような情報をシェアできればと思っています♪

おすすめのファッション映画をご紹介!

今回はおしゃれ好きさんにおすすめしたい、ファッションをテーマにした名作映画をご紹介します。

うっとりしてしまうほど華やかなファッションが登場する作品やファッション業界をテーマに描いた名作、人気ブランドデザイナーの人生を追ったドキュメンタリー映画など、どれもおしゃれ脳を刺激されるものばかり!日々のスタイリングの参考にするのもおすすめですよ。

おすすめのファッション映画《おしゃれな衣装》

マリー・アントワネット

Used Item
¥2,943 (2021/03/09 00:40:44時点 Amazon調べ-詳細)

18世紀のフランス王室をテーマに描いた映画「マリー・アントワネット」は、第79回アカデミー賞で衣装デザイン賞を受賞しており、必ずチェックしたい名作。

ヴェルサイユ宮殿で行われたロケに、ゴージャスで可愛いドレスの数々は観ているだけでうっとりしてしまいます。

曲線の美しいデザインや凝ったディティール、帽子やヘアスタイルなど細かい部分にも注目です◎


 

 

グランド・ブダペスト・ホテル

¥2,215 (2021/03/09 00:40:45時点 Amazon調べ-詳細)

「グランド・ブダペスト・ホテル」は、ヨーロッパ最高峰と謳われたホテルでおこる、謎の連続殺人事件をユーモアたっぷりに描いたミステリーコメディ映画です。

映画の内容だけでなく、衣装デザイナー、ミレーナ・カノネロが人気ブランドFENDIとコラボレーションして製作したことで注目を集めた名作でもあります。

物語の雰囲気を盛り上げる、華やかファーコートや小物などは必見です!


 

タイピスト

¥1,258 (2021/03/09 00:40:46時点 Amazon調べ-詳細)

フレンチ・ポップな可愛いファッションがお好きな方には、フランスの人気映画「タイピスト」がおすすめです。映画の舞台は1950年代のフランス北部。

ヒロインのローズと熱血上司がペアを組み、タイプ早打ちの世界大会優勝目指すというスポ根がテーマの物語。

映画内にはクラシカル可愛いファッションや小物、インテリアが多数登場し、乙女心をくすぐられるおすすめ映画です!


 

ラ・ラ・ランド

ポニーキャニオン
¥2,118 (2021/03/09 00:40:47時点 Amazon調べ-詳細)

極上のミュージカル・エンターテインメントとして大人気の名作映画「ラ・ラ・ランド」。

ファッション業界からも注目を集めているロサンゼルスが舞台になった作品です。

夜景をバックに踊る人気シーンで主人公が着用しているイエローのドレスをはじめ、グリーンやブルーなど心がときめくようなドレススタイルがたくさん登場します♪


 

セックス・アンド・ザ・シティ・ザ・ムービー

Gaga Communications
¥945 (2021/03/09 00:40:48時点 Amazon調べ-詳細)

ファッション好きのバイブルとして今もなお人気なのが、ニューヨークを舞台にした名作「セックス・アンド・ザ・シティ」。

テレビドラマシリーズが映画化した本作品は、ドラマ最終話から4年後のお話です。

キャリーをはじめ4人の主人公たちが身に纏うファッションは華やかさとリアリティさがあるのが魅力。

大都会で暮らす女性の生き様にも刺激をもらえるおすすめ映画です。


 

アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜

Nbcユニバーサル エンターテイメント
¥980 (2021/03/09 00:40:48時点 Amazon調べ-詳細)

タイムトラベル能力のある青年・ティムとチャーミングな女性・メアリーの2人の人生を描いた心温まる人気洋画「アバウト・タイム」。

メアリーが着こなすファッションは、ニット×パンツのカジュアルスタイルやデートには可愛いワンピースなど、どれも親近感が湧くコーディネートばかり。

頑張りすぎていない可愛いファッションは、普段のコーディネートの参考になります。


 

お買いもの中毒な私!

¥882 (2021/03/09 00:40:49時点 Amazon調べ-詳細)

ファッションにお金を使うことが生き甲斐の買い物依存症をテーマにした洋画「お買いもの中毒な私!」は、まさにファッションがテーマになっています。

衣装のスタイリングは、名作映画「プラダを着た悪魔」などを手がけたパトリシア・フィールドが手がけていることでも話題になった作品。

カラフルで女子力全開なファッションに元気をもらえる映画です!


 

おすすめのファッション映画《業界テーマ》

プラダを着た悪魔

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
¥446 (2021/03/09 00:40:50時点 Amazon調べ-詳細)

ファッション業界をテーマにした映画の中でも名作と言えるのが「プラダを着た悪魔」。

一流ファッション雑誌《RUNWAY》の編集部を舞台に、カリスマ編集長のミランダ・プリーストリーの元で、新人のアンドレア・サックが成長していく物語。

ファッションからメイクまで、どんどんおしゃれになっていく主人公に勇気をもらえるおすすめ映画です。


 

 

マイ・インターン

¥299 (2021/03/09 00:40:51時点 Amazon調べ-詳細)

「プラダを着た悪魔」で新人アシスタント役を演じていたアン・ハサウェイが、通販会社のCEOとなり、新人を迎え入れる役を演じた「マイ・インターン」。

会社の福祉事業として雇った40歳も年上のシニア・インターンと、心を通わしながら次第に頼りにするようになるストーリー。

わかっていても忘れがちな、周りの人を大切にすることを改めて思い直すきっかけとなる名作映画です。


 

パリの恋人

Paramount
¥945 (2021/03/09 00:40:52時点 Amazon調べ-詳細)

今もなお人気のある女優オードリー・ヘップバーンが主演の名作映画「パリの恋人」も、ファッション雑誌をテーマになっています。

本屋で働く店員ジョーが、ニューヨークのファッション雑誌《クオリティ》のモデルへと抜擢される、シンデレラストーリーをミュージカル仕立てにした洋画。

1950年代のレトロ映画ではあるものの、華やかなファッションは現代でも色褪せていません!


 

ココ・シャネル

東北新社
¥2,039 (2021/03/09 00:40:53時点 Amazon調べ-詳細)

伝説のデザイナー、ココ・シャネルをテーマにした洋画は多数ありますが、中でもおすすめしたいのが、シャーリー・マクレーン主演の「ココ・シャネル」。

孤児として育ったココ・シャネルが、ファッションへの情熱を持ち続けて頂点にたった生き様は、なぜシャネルがここまで人気なブランドなのかを知れる映画です。


 

プレタポルテ

¥3,846 (2021/03/09 00:40:54時点 Amazon調べ-詳細)

世界中が注目するファッションショー《パリ・コレクション》をテーマにした映画「プレタポルテ」。

華やかなファッション業界の裏側に渦巻く、裏切りや欲望などの人間模様が描かれています。

実際のコレクション会場にカメラが入っており、有名ブランドのデザイナーや人気トップモデルなどが出演している豪華キャストにも注目です。


 

ファントム・スレッド

¥1,000 (2021/03/09 00:40:55時点 Amazon調べ-詳細)

1950年代のロンドン、英国ファッション業界の中心だった仕立て屋・レイノルズと、ウェイトレス・アルマの恋愛模様をテーマにした「ファントム・スレッド」。

1950年代のデザインを忠実に再現したドレスには、当時使われていたアンティークの生地が使用されています。

現代の生地は表現できない、アンティーク素材が醸し出す雰囲気にも注目したいおすすめ映画です。


 

アパレル・デザイナー

¥2,037 (2021/03/09 00:40:55時点 Amazon調べ-詳細)

ファッションをテーマにした日本の映画なら、「アパレル・デザイナー」がおすすめです。

経営が危ぶまれている老舗アパレルメーカーを、社長と対峙していた人気デザイナーと若きスタッフたちが奮闘する物語。

現代のファッション業界をリアルに描いた作品。ファッションに携わる人だけでなく、どのような職種でも共感できる部分がある映画です。


 

おすすめのファッション映画《ドキュメンタリー》

マックイーン:モードの反逆児

コロムビアミュージックエンタテインメント
¥3,435 (2021/03/09 00:40:56時点 Amazon調べ-詳細)

ロンドンの労働者階級出身のアレキサンダー・マックイーンが、キャサリン妃にも愛される人気ファッションデザイナーになるまでを追ったドキュメンタリー映画。

過激なショーによって《モードの反逆児》と呼ばれながらも、レディ・ガガの衣装やビョークのMV監督など幅広く活動し、大英帝国勲章を受賞しました。

ファッションにそこまで詳しくないという方にもおすすめしたい名作映画です。


 

 

ディオールと私

アルバトロス (映像)
¥2,519 (2021/03/09 00:40:57時点 Amazon調べ-詳細)

日本でも人気の老舗ブランド「クリスチャン・ディオール」が全面協力して作られた、ドキュメンタリー映画「ディオールと私」。

新任のデザイナー・シモンズが、わずか8週間という準備期間でオートクチュールコレクションを成功させるために奮闘する姿を追った名作です。

デザイナーだけでなく、職人たちもがプライドを持って取り組む姿が格好良く、物作りの奥深さに感動させられます。


 

イヴ・サンローラン

ファントム フィルム
¥3,882 (2021/03/09 00:40:58時点 Amazon調べ-詳細)

フランスの人気ファッションデザイナー、イヴ・サンローランの一生を描いたドキュメンタリー映画「イヴ・サンローラン」。

「モードの帝王」と呼ばれたイヴ・サンローランは、21歳という若さでクリスチャン・ディオールの後継してデザイナーデビュー。

その後も様々な革命を起こしましたが、華々しい成功の影には孤独に苦しんだ姿も描かれた作品です。


 

We Margiela マルジェラと私たち

¥400 (2021/03/09 00:40:59時点 Amazon調べ-詳細)

「メゾン マルタン マルジェラ」のファッションデザイナー、マルタン・マルジェラは、メディアなどに露出をしない謎多きデザイナー。

マルジェラが顔を出さない条件で協力したため、本人と特定できる撮影はされていませんが、インタビューなどでマルジェラの人物像を知ることができます。

反モードを掲げた異端児の映画は、服飾史を勉強している方にもおすすめの映画です。


 

ダイアナ・ヴリーランド 伝説のファッショニスタ

角川書店 (映像)
¥4,978 (2021/03/09 00:41:00時点 Amazon調べ-詳細)

20世紀のファッション業界の大きな影響を与えた”ダイアナ・ヴリーランド”は、世界最古のファッション雑誌《ハーパーズ・バザー》でエディターを務めた。

その後にはライバル誌でもある《ヴォーグ》の編集長となり、様々な流行りを生み出した伝説のファッショニスタ。

そんな彼女の生涯に迫ったドキュメンタリー映画は、ファッションについての多くを学べる名作です!


 

アイリス・アプフェル!94歳のニューヨーカー

ビッグサイズの丸メガネがトレードマークの「アイリス・アプフェル」は、今もなおニューヨークのカルチャーシーンに影響を与えるファッションアイコン。

カラフルでポップな世界観や「ルールはない。あっても破るだけ」といった格言など、彼女の魅力が詰まったドキュメンタリー映画は、ポジティブになれる作品です。


 

私が靴を愛するワケ

紀伊國屋書店
¥4,980 (2021/03/09 00:41:01時点 Amazon調べ-詳細)

たくさん靴を持っているのに、また靴を買ってしまった…という経験はありませんか?

ファッションには欠かせない靴をテーマにした映画「私が靴を愛するワケ」は、靴の歴史と靴と女性の魅惑の関係に迫ったドキュメンタリー。

クリスチャン・ルブタンやマノロ・ブラニクのデザイナーインタビューや、心理学や社会学など、靴好きの心理を分析など、靴がさらに好きになる映画です!


 

おすすめのファッション映画まとめ

ゴージャスでセレブなスタイルから真似したくなるリアルなスタイルまで、様々なファションが楽しめる名作映画をご紹介しました。

業界をテーマにした作品や人気デザイナーを追ったドキュメンタリーなど、舞台裏を知ることができるのも映画ならではですよね。おしゃれ要素がたくさん詰まったファッション映画を観た後は、きっと今以上にファッションが楽しくなるはずです♪

こちらもおすすめ☆