納豆に合うおかず15選!もう一品欲しい時にぴったりの付け合わせって?

納豆献立に合わせるおかずと言えば、何を組み合わせますか?納豆を主菜とした時、副菜にした時によって、合わせるおかずは変わってくるものです。そこで今回は、納豆に合うおかずを、主菜、副菜に分けてご紹介していきます。

公開日:
納豆に合うおかず15選!もう一品欲しい時にぴったりの付け合わせって?
まめさくら

まめさくら

ライター

保育園栄養士として勤務した経験を活かし、日々育児に勤しむ母です。得意な執筆ジャンルは料理、レシピ、インテリアです。ライター歴は4年目、役に立つ、楽しめる記事を発信していきたいと思っております。

納豆献立に合うおかずが知りたい!

納豆献立に合わせるおかずと言えば、何を組み合わせますか?納豆を主菜とした時、副菜にした時によって、合わせるおかずは変わってくるものです。

そこで今回は、納豆に合うおかずを、主菜、副菜に分けてご紹介していきます。主菜は肉おかずと、魚おかずの2つの項目からピックアップしました。ぜひ参考にしてみてくださいね!

納豆献立に合うおかず!「肉主菜」

納豆献立に合う!豚バラと大根の煮物

納豆献立に合う!豚バラと大根の煮物

mika_tokyokobe

納豆をそのまま添えたい時の献立には、主菜になるおかずが必要です。最初にご紹介する納豆に合うメニューは、豚バラと大根の煮物です。

豚肉の旨味が大根にしっかりと染み込んで、とっても美味しいですよ。

また、納豆巻きを主菜にする場合は、豚バラ煮をサブにしてもよく合いますよ。仕上げにゆずを添えることで、爽やかな香りが楽しめる一品です。


 

 

豚こまとたけのこの生姜焼き

豚こまとたけのこの生姜焼き

ai.ouchigohan

続いてご紹介するのは、豚こまとたけのこの生姜焼きです。納豆をそのまま添える献立のメインとして良く合うおかずです。

豚肉の肉感と、たけのこの程よい食感で食べ応えも抜群。納豆の献立にも合いますが、野菜おかずや汁物と合わせたシンプルな献立にも活用できます。

ご飯によく合うので、納豆を和え物にして添えてもバランス良くいただけますよ。


 

お肉もたっぷり具沢山金平

お肉もたっぷり具沢山金平

ai.ouchigohan

牛蒡と人参で作る金平に、豚肉やレンコンなどの具材をプラスした具沢山金平のレシピをご紹介します。

納豆単品を組み込んだ献立には、肉や野菜が摂れるおかずがあると満足度も高まります。

主菜にも副菜にも使えるような、オールマイティーなメニューと組み合わせるのが良いでしょう。

ご飯がすすむ味付けなので、先ほどと同様に納豆は和え物にしてもOKです。


 

たっぷり春キャベツと豚肉の香味だれがけ

たっぷり春キャベツと豚肉の香味だれがけ

gucci_fuufu

納豆はご飯のお供になるので、組み合わせる主菜は野菜をモリモリと食べられるおかずにするのも良いですね。

ご飯に合うおかずが一品あれば、主菜のポジションはサラダのようなメニューにしても、バランスの良い献立になります。

食べ応えのある豚肉とたっぷりの野菜を合わせた香味ダレがけは、野菜不足の解消にもピッタリのレシピですよ。

詳しいレシピはこちら


 

納豆は副菜で合う!えのきの甘辛肉巻き

納豆は副菜で合う!えのきの甘辛肉巻き

ai.ouchigohan

シャキシャキのえのきを豚肉で巻いた、ご飯に合うおかずをご紹介します。こちらのメニューは、納豆を組み合わせた献立にもピッタリ。

しっかり味のおかずなので、納豆は野菜と合わせた和え物にするのがおすすめです。

肉巻きの味付けは醤油ベースのものをご紹介していますが、お好みで味噌ベースにしても美味しくいただけますよ。どちらの味付けも納豆にはよく合うテイストです。


 

納豆献立に合うおかず!「魚主菜」

鮭と長芋の焼きびたし

鮭と長芋の焼きびたし

gucci_fuufu

続いてご紹介するのは納豆に合う魚料理のレシピです。納豆を副菜として取り入れた時の主菜になるおかずをご紹介していきます。

こちらのレシピは、下味をつけて片栗粉をまぶした食材を揚げ、かけダレと合わせて味を染み込ませたもの。

ご飯に良く合うおかずなので、納豆はそのままでも、和え物などにアレンジしてもOKです。満足度の高い和風献立に仕上がりますよ。


 

意外と合う!鱈とちくわの中華炒め

意外と合う!鱈とちくわの中華炒め

gucci_fuufu

淡白な味わいの鱈を、香り豊かな中華炒めに仕上げたものです。

和食の定番というイメージの納豆ですが、ネギやちくわなどの相性の良い食材を組み合わせることで、食べ合わせの良い献立になりますよ。

材料を順番に炒め合わせていくだけでできるので、意外と簡単なレシピになっています。見栄えの良いメニューがもう一品欲しい!そんな時に役立つレシピです。

詳しいレシピはこちら


 

皮まで美味しい!ぶりの照り焼き

皮まで美味しい!ぶりの照り焼き

gucci_fuufu

タレに漬け込んでおけば、あとは焼くだけ。とっても簡単で美味しい、ぶりの照り焼きをご紹介します。

和食の定番とも言えるメニューですが、実はとっても簡単に作ることができます。

魚焼きグリルで焼くレシピが一般的ですが、フライパンでできるレシピもあるので、初めての方でも挑戦しやすい魚料理になっています。

納豆を合わせた献立にもよく合いますよ。

詳しいレシピはこちら


 

洗い物なし!鮭のホイル焼き

洗い物なし!鮭のホイル焼き

ai.ouchigohan

鮭に味噌とチーズを合わせた、ホイル焼きのレシピです。相性の良い発酵食品を合わせているので、もちろん納豆献立とも相性抜群。

さらに簡単に作ることができるので、主菜に困った時にもおすすめのおかずです。

さらに、アルミホイルに包んで焼くことで日の通りが早くなり、手間のかかる洗い物も削減できます。

覚えておくと、忙しい時になどにとっても便利ですよ。


 

さば缶と小松菜の酢みそがけ

さば缶と小松菜の酢みそがけ

gucci_fuufu

シャキッと茹で上げた小松菜に鯖缶を合わせたものに、濃厚な酢味噌をかけていただく一品です。

サッとできるおかずですが、満足感はバッチリ。もちろん納豆を組み合わせた献立にもよく合うメニューです。

鯖缶を使うことで時短でき、もう一品欲しい時には大変便利!

野菜もしっかり摂れるので、バランスの良い献立に仕上がりますよ。献立に鮮やかさをプラスしたい時にも。

詳しいレシピはこちら


 

納豆献立に合うおかず!「副菜」

付け合わせにも!にんじんと大根の照り煮

付け合わせにも!にんじんと大根の照り煮

ai.ouchigohan

最後にご紹介するのは、納豆をメインのおかずとしていただく献立に合うメニューです。

大根や人参など、冷蔵庫にある食材で簡単にできるので、もう一品欲しい時には大変便利。

今回は納豆献立に合う副菜としてご紹介しましたが、魚のソテーなどの付け合わせとして活用したり、幅広いシーンで使えるおかずです。

作り置きや、お弁当のおかずにもおすすめです。


 

 

アレンジしても使える!基本のひじき煮

アレンジしても使える!基本のひじき煮

gucci_fuufu

大豆や白滝、人参などを合わせた基本のひじき煮は、納豆をメインにした献立によく合うおかずです。

ちくわや油揚げと合わせて作る揚げ納豆など、主菜を揚げ物にした場合もさっぱりといただけるのでおすすめです。

作り置きおかずとして作っておけば、ひじきごはんや卵焼き、そぼろと合わせて主菜にするなど、さまざまなアレンジが楽しめますよ。お弁当にもおすすめです。

詳しいレシピはこちら


 

作り置きに便利!金平ごぼう

作り置きに便利!金平ごぼう

gucci_fuufu

食感の楽しい金平ごぼうは、作り置きおかずにおすすめです。さまざまな献立に合わせて活用できるので、幅広いシーンで活躍するおかずです。

納豆とも良く合うので、朝ごはんプレートに添えたり、メインの付け合わせにしてもOK。

作り置きしておくことで、もう一品欲しい時にはとっても便利ですよ。ちょっぴりピリ辛にして、お酒のおつまみにも。


 

鶏ガラポン酢できゅうりのさっぱり漬け

鶏ガラポン酢できゅうりのさっぱり漬け

ai.ouchigohan

きゅうりとツナを和えた簡単な副菜おかずです。納豆献立にはもちろん幅広い献立に合うので、もう一品欲しい時には重宝するレシピです。

さっぱりとしたポン酢に鶏ガラの旨味をプラスして、あとひく美味しさに。

ぽりぽりとした食感が楽しく、子供から大人まで食べやすいおかずに仕上がりました。メイン料理の付け合わせにも活用できるレシピです。


 

かぼちゃのひき肉とろみあん

かぼちゃのひき肉とろみあん

yamamoto0507

ほっこりとしたかぼちゃに、ひき肉のとろみあんを合わせた、納豆献立によく合うおかずです。

あっさりとした味付けに仕上げれば副菜向きに、しっかり味に仕上げれば主菜向きの味付けになります。

かぼちゃもあんもレンジ調理ができるので、意外と簡単。もう一品欲しい時や、付け合わせが欲しい時にも活用できるレシピです。


 

納豆に合うおかずで美味しい献立を!

納豆献立に合う、美味しいおかずをご紹介しました。肉や魚を使った主菜に納豆を合わせる場合は、和え物などの小鉢に納豆を持ってくるとバランスが良くなります。

また、納豆を主菜にした時に合う副菜おかずは使えるシーンが幅広いので、作り置きしておくと大変便利です。納豆に合うおかずを上手に使って、美味しくバランスの良い献立を目指していきましょう!

こちらもおすすめ☆