下味冷凍の作り置きレシピ特集!簡単&便利おかずをマスターして調理をグッと楽に!

節約にもつながる、肉や魚の冷凍保存はどのご家庭でもお試し済みですね。実際に調理するときには、いったん解凍して下味をつけて調理する手順になります。そこで、便利な下味冷凍の簡単で便利な作り置きおかずレシピをご紹介しましょう。

著者:
公開日:
下味冷凍の作り置きレシピ特集!簡単&便利おかずをマスターして調理をグッと楽に!

下味冷凍の作り置きレシピ特集!

節約にもつながる、肉や魚の冷凍保存はどのご家庭でもお試し済みですね。実際に調理するときには、いったん解凍して下味をつけて調理する手順になります。

そこで、便利な下味冷凍の簡単で便利な作り置きおかずレシピをご紹介しましょう。調味料などで肉や魚を漬け込み冷凍しておくと、解凍してすぐに調理できますね。週末に下味冷凍作り置きを作って、平日は簡単に便利なおかずを作りましょう♪

下味冷凍の作り置きレシピ特集!鶏肉

しっとり鶏むねのネギだれポン酢

しっとり鶏むねのネギだれポン酢

gucci_fuufu

出典:instagram.com

最初にご紹介していく下味冷凍人気おかずレシピは、しっとり鶏むねのネギだれポン酢です。

鶏のむね肉はヘルシーで良質なたんぱく質が摂れるので、日々のおかずに取り入れたい食材ですね。

鶏むね肉を簡単にしっとりと仕上げるには、下味冷凍がとても便利ですよ。ポン酢とすりおろしたしょうがに漬け込んで冷凍しましょう。

仕上げも電子レンジでチンする、とても簡単でジューシーな漬け込み味付けレシピですね。

詳しいレシピはこちら


 

 

下味冷凍!塩麹鶏のねぎだれ丼

下味冷凍!塩麹鶏のねぎだれ丼

gucci_fuufu

出典:instagram.com

続いてご紹介する鶏肉を使った下味冷凍便利おかずレシピは、塩麹鶏のねぎだれ丼です。塩麹は消化酵素をたっぷり含んでいます。

そのおかげで漬け込んだ肉はとても柔らかくて優しい風味になりますね。発酵食品特有のコクと旨味を簡単にプラスできる、便利な調味料です。

切って下味冷凍した鶏肉を自然解凍してそのまま焼く、ねぎダレの香ばしいかおり豊かな人気丼レシピです。忙しい日に大活躍する人気レシピですね。

詳しいレシピはこちら


 

下味冷凍!塩麹鶏のたっぷりトマト煮

下味冷凍!塩麹鶏のたっぷりトマト煮

gucci_fuufu

出典:instagram.com

次にご紹介する下味冷凍簡単レシピも、塩麹で柔らかく旨味を加えた鶏肉を使った洋風味付けの人気メイン料理です。

休日に作り置きしておいた下味冷凍の鶏肉は、忙しい日の夕ご飯に使い回していろいろな味付けを楽しむことができますね。

トマトソースで煮込んだ下味冷凍鶏肉は、ほろほろととろける仕上がりになりますよ。塩麹と鶏肉の旨味がトマトソースにしみ出て、食欲をそそるメイン料理ですね。

詳しいレシピはこちら


 

ごろっと野菜と塩麹鶏のソテー

ごろっと野菜と塩麹鶏のソテー

gucci_fuufu

出典:instagram.com

こちらの下味冷凍鶏肉を使ったレシピは、電子レンジも使ってさらに時短できる便利な人気おかずです。

下味冷凍した鶏肉は、組み合わせる食材や調理方法でたくさんアレンジできる便利な食材ですね。

じゃがいもとブロッコリーの下ごしらえは電子レンジにおまかせする、時短レシピです。

鶏肉にしっかりと下味がついているので、ソテーの味付けはガーリックと黒胡椒だけ。とても簡単にでき上がる、人気メイン料理ですね。

詳しいレシピはこちら


 

鶏肉のマヨポン炒め

鶏肉のマヨポン炒め

nonoko_16

出典:instagram.com

続いてご紹介する下味冷凍鶏肉を使ったメイン料理レシピは、鶏肉のマヨポン焼きです。

まとめて味付けして漬け込んだ鶏肉は味がしみ込んでいるので、ご飯が進むおかずがすぐにでき上がりますね。

そのまま焼くだけでもボリューム満点の夕飯おかずになります。鶏肉に味を付けようとすると、やはり少し時間を置きたいですね。

切って味付けする調理時間が短縮できる、便利な人気おかずレシピですよ。


 

手羽中のヤンニョムグリル


こんがりと香ばしいかおりが食欲をそそる、下味冷凍鶏肉レシピのご紹介です。コチュジャンの旨味と辛みがやみつきなる美味しさですね。あらかじめ味付けして、下味冷凍しておくとオーブンで焼いてパリパリの皮が美味しいおかずがすぐにでき上がりますね。

味付けをするときは先に調味料をしっかりと保存袋の中で、もみ込んでおくのがポイントです。そこへ鶏肉を漬け込み冷凍するとむらなく味付けできますよ。

詳しいレシピはこちら

 

ねぎみそ焼き鳥


味噌の香りと風味があとを引く旨味の、下味冷凍作り置きおかずレシピをご紹介しましょう。鶏肉を下味冷凍するときには、必ず皮の部分にフォークなどを使って穴を開けておきましょう。

味がよりしみ込みやすくなりますよ。味付けに使う味噌は溶けにくいので、鶏肉を漬け込む前にしっかりと溶かしておくのがポイントです。解凍してそのまま焼くだけで、ジューシーで香ばしい人気の焼き鳥ができ上がりますよ。

詳しいレシピはこちら

 

タンドリーチキン


ガラムマサラの風味がクセになるくらい美味しい、人気のタンドリーチキンも下味冷凍できるレシピです。

こちらのレシピは鶏もも肉を使っていますが、味が中までしみ込むのに時間がかかる手羽元を使うことが多いタンドリーチキンも、下味冷凍するとしっかりと味付けできますね。

はちみつや牛乳などとスパイスを合わせて作り置きしておくと、おつまみにもおすすめのおかずが簡単に仕上がりますよ。

詳しいレシピはこちら

 

下味冷凍の作り置きレシピ特集!牛肉・豚肉

ミートボールのトマト煮込み

ミートボールのトマト煮込み

okapii.703

出典:instagram.com

さてここからは豚肉や牛肉の便利な、下味冷凍レシピをご紹介していきましょう。

最初にご紹介するのは、合いびきミンチを使ったミートボールのトマト煮込みレシピです。

素材の味を引き出すことができる下味冷凍は、作り置きが出来て便利なだけではなく、肉の臭みを取ってくれますね。

ミートボールのたねは平らに伸ばして冷凍します。解凍してからジップロックの端を切って丸めると、手も汚れない人気レシピですよ。


 

 

豚肉のしょうが焼き


定番の和食メイン料理、豚肉のしょうが焼きも下味冷凍しておくと、夕ご飯やお弁当のおかずにすぐ使えて便利ですね。醤油、酒、みりんなどの調味料に、発酵食品の味噌を加えた濃いめの味付けが美味しい作り置きレシピです。

味噌を加えるとお肉が柔らかくジューシーな仕上がりになりますよ。忙しい朝でもこの下味冷凍した豚肉が解凍してあると、ボリューム満点のお弁当おかずが作れますね。

詳しいレシピはこちら

 

ねぎ塩豚ロース


ガツンとパンチが効いた風味に仕上がる、ねぎ塩豚ロースも下味冷凍してあれば簡単に作ることができますね。ごま油や中華スープの素、にんにくもたっぷりと入れたタレに豚肉を漬け込み冷凍しておきましょう。

冷蔵庫で解凍しておくと、あとはそのまま焼くだけ。一人暮らしの休日のランチタイムにぴったりな丼が簡単にでき上がります。

詳しいレシピはこちら

 

豚ロースのにんにく味噌焼き

豚ロースのにんにく味噌焼き

87hiyori

出典:instagram.com

お弁当のおかずにも下味冷凍したお肉は大活躍してくれますね。

分厚い豚ロース肉も味噌を入れたタレで下味冷凍すると、冷めてもとても柔らかくてジューシーですよ。

男子弁当におすすめの人気おかずレシピです。

発酵食品の味噌は栄養価も高くて、素材に旨味をプラスしてくれますし、柔らかい食感にしてくれる万能調味料ですね。

作り置きにぜひ取り入れたい便利な調味料の一つです。


 

プルコギ


玉ねぎとにんじんも牛肉といっしょに下味冷凍する、人気のプルコギレシピをご紹介しましょう。身体の新陳代謝を上げてくれる玉ねぎやカロテンをたっぷりと含んでいるにんじんは、毎日の献立で積極的に食べたい野菜ですね。

牛肉との相性も抜群なので、薄く切っていっしょに下味冷凍するのがおすすめです。解凍してそのまま焼くだけで、栄養満点のメインおかずができ上がりますね。

詳しいレシピはこちら

 

餃子

餃子

nao07280815

出典:instagram.com

みんなに大人気の餃子は下味冷凍の代表ですね。

しっかりと味付けした餃子の餡を包んで冷凍しておくと、解凍要らずでそのまま焼き上げて食卓にすぐ出すことができます。

中華風献立であと一品ほしいな…というときにこの作り置き餃子があると、みんな大満足ですね。

餃子は餡のバリエーションが多くて、いろいろなアレンジできます。定番の豚ミンチからえびなどの魚介系まで作って下味冷凍したいですね。


 

豚肉の梅ぽん焼き


使う材料がとても少ないので、料理の初心者やひとり暮らしの方もチャレンジしやすい下味冷凍レシピをご紹介します。豚肉以外に準備する材料はなんと3つだけ。

梅干しとみりんと便利な味付けポン酢です。梅干しとポン酢を入れることでさっぱりとした風味に仕上がりますね。タレが少し焦げやすいので、弱めの中火で焼くのがポイントです。タレを回しかけるようにして焼き上げましょう。

詳しいレシピはこちら

 

テジカルビ(韓国風豚の焼き肉)


最後にご紹介する豚肉を使った下味冷凍レシピは、韓国風の豚の焼肉デジカルビです。少し甘めの濃い味が人気のデジカルビが食卓にあると、お箸が止まりませんね。

ビールのおつまみにもおすすめのおかずレシピです。すりおろした玉ねぎとしょうがを下味冷凍のタレに加えると、旨味が増すだけでなく豚肉を柔らかくまろやかな風味に仕上げてくれますよ。

詳しいレシピはこちら

 

下味冷凍の作り置きレシピ特集!魚

ぶりの和風カレー焼き

ぶりの和風カレー焼き

nonoko_16

出典:instagram.com

ここからは、魚を使った下味冷凍レシピをご紹介していきましょう。最初にご紹介するのは、ぶりの和風カレー焼きレシピです。

下ごしらえをして味付けをした魚が冷凍室にあると、心にずいぶんと余裕ができますね。

子供たちのお弁当のおかずにおすすめのカレー風味に味付けしたぶりは、めんつゆを加えることでマイルドに仕上がっていますね。


 

 

めかじきの甘辛焼き

めかじきの甘辛焼き

nonoko_16

出典:instagram.com

旨味たっぷりで、実は高たんぱく・低脂肪・ミネラルが豊富という優れた栄養バランスのめかじきは、大人だけではなく子供たちにもぜひ食べてもらいたい魚ですね。

めかじきの甘辛焼きレシピは下味冷凍することでしっかりと中まで味がつくので、子供たちもパクパクと食べてくれる人気おかずレシピです。

忙しい朝のお弁当作りにぜひ活用してもらいたい作り置きレシピですね。


 

下味冷凍!鮭のちゃんちゃん焼き

下味冷凍!鮭のちゃんちゃん焼き

akarispmt

出典:instagram.com

こちらのレシピでは、水気をしっかりと拭き取った鮭を味噌とヨーグルトで漬け込み、下味冷凍します。

発酵食品の風味がたっぷりの鮭があると、簡単に鮭のちゃんちゃん焼きができ上がりますよ。

キャベツ・玉ねぎ・しめじ・コーンと野菜がたくさん入って彩りもきれいなちゃんちゃん焼きは、下味冷凍した鮭の漬けダレも利用します。

旨味が凝縮されたタレで野菜も美味しく仕上がりますね。

詳しいレシピはこちら


 

鮭の西京焼き


大人のおしゃれなお弁当のおかずにぴったりな、鮭の西京焼きレシピをご紹介しましょう。醤油やみりんなどの和風調味料に白味噌を加えたタレで漬け込む西京焼きは、味噌を加えることでふっくらと焼き上がる美味しい魚料理ですね。

焼くときには味噌が焦げやすいので、漬けダレをしっかりとぬぐうのがコツです。生鮭にひと手間加えると、風味豊かな人気おかずに仕上げることができますね。

詳しいレシピはこちら

 

たらの梅ポン焼き

たらの梅ポン焼き

nonoko_16

出典:instagram.com

旨味抜群、消化がしやすくて低脂肪でヘルシーなタンパク源のたらを、ポン酢と練り梅で簡単に味付けした下味冷凍レシピのご紹介です。

酢や梅は疲労回復効果がうれしい材料ですね。

疲れて帰宅してからでも、酸味が美味しい下味冷凍が冷蔵庫で解凍されていると、美味しい魚おかずを作る気力が出てきます。

さっぱりとした風味がとても身体に優しい、作り置き魚レシピですね。


 

イカのピリ辛炒め

イカのピリ辛炒め

nonoko_16

出典:instagram.com

便利なロールイカを切って、ピリ辛風味の味付けで下味冷凍するレシピをご紹介しましょう。

低脂肪、低カロリーそして高たんぱくなイカは、しっかりとした歯ごたえや旨味がたまりませんね。

解凍して野菜やきのこなどと組み合わせて、いろいろアレンジできますよ。

イカ本来の旨味と下味冷凍の味付けで、しっかりとしたパンチがある仕上がりのおかずになりますね。


 

かじきのキムチ焼き

かじきのキムチ焼き

nonoko_16

出典:instagram.com

身体を温めてくれる発酵食品、キムチを使った下味冷凍レシピのご紹介です。

どちらかと言うと淡白な味わいのかじきを、キムチと長ねぎ、ごま油などで簡単に味付けして下味冷凍しましょう。

解凍してフライパンで炒めると、漬け込みに使ったキムチの酸味とクセになる風味が際立って、ご飯が進むおかずになりますね。

お酒のおつまみにもおすすめの便利な下味冷凍レシピです。


 

ぶりのタンドリー風

ぶりのタンドリー風

nonoko_16

出典:instagram.com

最後にご紹介する魚を使った下味冷凍レシピは、ぶりのタンドリー風です。

ヨーグルトとカレー粉、しょうがとにんにくでスパイシーに味付けをして下味冷凍すると、ぶりが驚きの風味に変化しますよ。

塩焼きや照り焼きにして食べることが多い、ぶりの簡単アレンジレシピです。

魚が苦手な子供たちも、カレー風味のタンドリー風の下味冷凍にすると喜んで食べてくれますよ。


 

下味冷凍の作り置きレシピ特集!まとめ

さてここまで、下味冷凍の作り置きレシピをたくさんご紹介してきましたが、楽しんでご覧いただけましたでしょうか。便利で簡単、時短にもつながる下味冷凍は、毎日忙しい生活にぜひ取り入れたいですね。

買ってきてそのまま冷凍するのではなく、ひと手間かけておくことで平日のお弁当作りや夕ご飯のメインおかず作りに、余裕を持つことができます。ぜひご紹介したレシピをお試しくださいね!

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告