朝ごはんに最適な作り置きおかずレシピ特集!簡単な常備菜で余裕のある朝に♪

簡単で美味しい朝ごはんの作り置きおかずレシピを、たくさんご紹介。忙しい朝だからこそ、一日の始まりに栄養たっぷりの朝食メニューを食べたいですね。そんな時に作り置きした常備菜が冷蔵庫にあれば、気持ちに余裕をもって朝ごはんの支度ができます。

著者:
公開日:
朝ごはんに最適な作り置きおかずレシピ特集!簡単な常備菜で余裕のある朝に♪

朝ごはんの作り置きおかずレシピ特集♪

忙しい朝だからこそ、一日の始まりに栄養たっぷりの朝食メニューを食べたいですね。そんな時に作り置きした常備菜が冷蔵庫にあれば、気持ちに余裕をもって朝ごはんの支度ができます。

栄養価が高いけれど最初から作るとなると手間がかかるおかずレシピは、時間にゆとりがある休日などに作り置きをしておきたいものです。

簡単で美味しい朝ごはんの作り置きおかずレシピを、たくさんご紹介していきましょう。

朝ごはんの作り置きおかず♪魚レシピ

簡単作り置き!鮭の西京焼き


最初にご紹介する朝ごはんにおすすめの作り置きおかずは、魚を使ったレシピです。

主菜に肉を摂ることが多い現代人の朝ごはんには、ぜひ魚をメインのおかずにしたいですね。

鮭を味噌漬けにする西京焼きは、漬け込むだけでコクと旨味が増す、美味しい魚の作り置きおかずです。

冷蔵庫から出して焼くだけで和食朝ごはんのメイン料理ができ上がります。

詳しいレシピはこちら

 

 

野菜もたっぷり♪さばの南蛮漬け


暑い夏の朝ごはんに、こんなさっぱりとした作り置き魚おかずはいかがでしょうか。青魚のさばはDHAやEPAをたくさん含んでいます。

生活習慣病の改善にもつながるので、たくさん摂りたい魚ですね。

南蛮漬けメニューにすると、パプリカやにんじん、たまねぎなどの野菜もたっぷり食べることができるので、朝ごはんにとてもおすすめですよ。

作り置きすることで味がしみ込んでより旨味が増すおかずですね。

詳しいレシピはこちら

 

子どもに人気!かじきの竜田揚げ

揚げて冷蔵や冷凍もしておける、とても簡単な魚の作り置きおかずレシピをご紹介しましょう。

朝はオーブントースターなどで温めるだけなので、夏休み中の子どもたちに手伝ってもらうのもいいですね。

しょうがと醤油の風味がかじきの身にしっかりとしみ込んで、朝ごはんのメインおかずにサクサクといただくことができますよ。

詳しいレシピはこちら


 

落ち着いた和食♪ぶりの塩麹漬け


次にご紹介する朝ごはんメニューにぴったりな魚作り置きおかずは、栄養満点!ぶりの塩麹漬けレシピです。

ぶりはビタミンB群をたくさん含んでいるので、暑い夏の疲労回復にとても効果がある魚です。

塩麹に漬け込むとぶりのたんぱく質がほどよく分解されて、しっとりとジューシーな食感になりますね。

フライパンで焼いてレモンを添えると、朝ごはんにさっぱり食べられる作り置きおかずになりますよ。

詳しいレシピはこちら

 

たらの簡単香味野菜あんかけ

最後にご紹介する朝ごはんにおすすめの作り置き魚おかずレシピは、たらの香味野菜あんかけです。

和食朝ごはんメニューにこちらの作り置きおかずが登場すると、少し濃い目の味付けでご飯がすすみますよ。

にんにくや大葉、しょうがなどの香味野菜をたっぷり使っているので、一日の始まりに身体が簡単にシャキッと整いますよ。

詳しいレシピはこちら


 

朝ごはんの作り置きおかず♪肉レシピ

美味しい!鶏むね肉の和風マリネ


ここからは、肉を使った朝ごはんにおすすめする作り置きおかずレシピをご紹介していきましょう。

高たんぱくで低カロリーな鶏むね肉を使ったおかずは、朝ごはんにぜひ食べたい美味しいメニューですね。

玉ねぎといっしょに簡単和風マリネに作り置きすることで、冷蔵庫から出してすぐに食べることができますよ。

酸味も効いていて和食朝ごはんにぴったりなおかずですね。

詳しいレシピはこちら

 

野菜たっぷり!じゃがいもチンジャオ

子どもたちが大好きなじゃがいもを使った、簡単で美味しい作り置きチンジャオレシピのご紹介です。

夏休みの子どもたちの朝ごはんにガッツリ食べられる美味しいおかずがあると、喜んでしっかりと食べてくれますね。

オイスターソース風味が効いていて肉だけでなく、細切りにした野菜もいっしょに子どもたちの口にパクパク入っていきますよ。

詳しいレシピはこちら


 

サラダチキンの朝ごはんサラダ

朝ごはんの作り置きおかず8

gucci_fuufu

出典:instagram.com

あっさりとしたサラダチキンのアレンジサラダメニューは、朝ごはんにうれしい作り置き肉おかずレシピですね。

あらかじめサラダチキンを作り置きしておくと、朝ごはんに美味しいサラダを簡単にいただくことができます。

ごま油などで中華風に味付けしたサラダチキンは、コクがあって他の野菜もモリモリお箸が進みますよ。

作り置きしたお肉のおかずがあれば、野菜の種類を増やして栄養満点なサラダにアレンジできますね。

詳しいレシピはこちら


 

簡単しっとり♪豚肉の味噌漬け

朝ごはんの作り置きおかず9

gucci_fuufu

出典:instagram.com

味噌に漬けておけば、食べたいときに焼くだけの簡単作り置きおかずです。和食朝ごはんのメニューにとてもおすすめの美味しいレシピですよ。

ポイントは味噌が焦げやすいので、少しぬぐってから焼くことです。

厚みがある豚肉でも、発酵食品の味噌に漬けることでとても柔らかく栄養価も高くなります。

中までジューシーなお肉の簡単作り置きおかずレシピですね。


 

さっぱりレシピ♪梅しそ豚しゃぶ


最後にご紹介するお肉を使った朝ごはん作り置きおかずは、和食メニューにぜひお試しいただきたい梅しそでさっぱり美味しいレシピです。

こちらの豚しゃぶを美味しく作るコツは、沸騰直前のお湯でゆがくこと。やさしく火が通るので、とてもジューシーで柔らかい食感に仕上がりますよ。

梅干しと白だし、醤油、いりごまのタレに漬け込んで冷やして作り置きしておくと、朝から栄養たっぷりの豚しゃぶを食べられますね。

詳しいレシピはこちら

 

朝ごはんの作り置きおかず♪野菜・豆レシピ

和食の定番♪ひじきと大豆の煮物

朝ごはんの作り置きおかず11

kiyomi_loveberry

出典:instagram.com

ここからは、野菜や豆を使った作り置き朝ごはんおかずレシピをご紹介していきます。

最初にご紹介するのは、和食常備菜の定番おかず、ひじきと豆の煮物レシピです。

朝ごはんメニューの小鉢に、この食物繊維とミネラルたっぷりのおかずがあると、一日が元気に過ごせますね。

大豆由来のイソフラボンも女性は特に意識して摂りたいです。ほっこりと優しい味の作り置きおかずですね。


 

 

ほうれん草と韓国海苔の簡単ナムル

朝ごはんの作り置きおかず12

yukirichi119

出典:instagram.com

あく抜きに下茹でが必要なほうれん草も、作り置きしておくと朝ごはんのおかずとして簡単に食卓に並べることができますね。

緑黄色野菜の王様、ほうれん草はビタミン類もミネラル分もとてもたくさん含んでいます。

子どもたちにも朝ごはんメニューでぜひ食べてほしい美味しい野菜レシピですね。

韓国海苔とごま油などでナムルにすると風味が変わってお箸が進みますよ。

詳しいレシピはこちら


 

洋食にぴったり!トマトのバジルマリネ

朝ごはんの作り置きおかず13

yukirichi119

出典:instagram.com

次にご紹介する朝ごはん作り置きおかずは、湯むきトマトのバジルマリネレシピです。

パンを中心とした洋食メニューの朝ごはんにぴったりな野菜おかずですね。

ミニトマトは湯むきすることで、朝ごはんで食べるときにも優しい食感になるのがうれしいです。

また、バジル風味のマリネ液もしみ込みやすくなりますよ。さっぱりとした酸味が美味しい作り置きおかずです。

詳しいレシピはこちら


 

たたきごぼうの簡単ごま和え

朝ごはんの作り置きおかず14

yukirichi119

出典:instagram.com

食物繊維たっぷりのごぼうを使った、朝ごはん作り置きレシピをご紹介しましょう。

作り置きするとごぼうの中に味がしみ込んでますます美味しくなる、和食メニューにおすすめな簡単おかずです。

ごぼうの繊維を断ち切るようにたたきごぼうにするのが、この作り置きレシピのポイントです。

少し酸味が効いた野菜おかずがあると、朝ごはんの箸休めにもちょうどいいですね。

詳しいレシピはこちら


 

美味しいほっこり♪ふろふき大根

朝ごはんの作り置きおかず15

nonon723

出典:instagram.com

最後にご紹介する野菜や豆を使った作り置きおかずは、ふろふき大根レシピです。大根は消化を助けてくれる酵素を含んでいます。

お酒を飲んだ次の日の朝ごはんに胃腸に優しい作り置きおかずがあると、簡単に食卓に出せて助かりますね。

作り方も出汁でじっくりコトコト煮込むだけ。圧力鍋があれば、さらに簡単に作り置きすることができますねね。


 

朝ごはんの作り置きおかず♪スープレシピ

菜の花と豆乳のクリームシチュー

朝ごはんの作り置きおかず16

mika_tokyokobe

出典:instagram.com

さて、ここからは洋食メニューの朝ごはんに欠かせない作り置きおかずのスープをご紹介します。

豆乳を使ったクリームシチューはあっさりとしたのどごしで、朝ごはんにぴったりなスープレシピですね。

菜の花のほろ苦さがアクセントになった美味しい作り置きスープです。

野菜をたっぷり使って作り置きして朝から豆乳を加えると、簡単に栄養が摂れますよ。


 

簡単作り置き!にんじんポタージュ

朝ごはんの作り置きおかず17

sakuramau_haru

出典:instagram.com

こんなきれいな色のにんじんポタージュも作り置きしてストックしておくと、洋食朝ごはんにサッと出すことができますよ。

暑い夏の朝ごはんメニューには、冷やしたまま冷製スープとしていただくのもおすすめのレシピです。

にんじんには抗酸化作用もあるβカロテンがたくさん含まれているので、朝ごはんにぴったりな野菜ですね。

ブレンダーで簡単に作り置きしてパンの隣に添えましょう。


 

かぼちゃとナッツの簡単冷製スープ

朝ごはんの作り置きおかず18

mika_tokyokobe

出典:instagram.com

こちらも彩りが鮮やかな、朝ごはんにおすすめする作り置きおかずスープです。

ナッツはたんぱく質からミネラルまで栄養価が高くて、スープの食感も変化させてくれる美味しい食材ですね。

疲労回復効果抜群のかぼちゃと組み合わせておかずスープを作っておくと、朝ごはんで簡単に栄養が摂れますよ。

子どもたちも甘くて冷たい味わいで、ゴクゴクと飲み干してくれますね。


 

洋食朝ごはんにおすすめ♪ビシソワーズ

朝ごはんの作り置きおかず19

___mee._

出典:instagram.com

暑い夏の洋食朝ごはんにとても人気がある、ビシソワーズレシピをご紹介しましょう。冷製スープは冷ますのに時間がかかるのが難点ですね。

しかし作り置きして冷蔵庫で冷やしておくと、朝ごはんに見た目も涼しげな真っ白なスープをいただくことができますよ。

じゃがいもと玉ねぎの旨味と生クリームが味わい深い、おしゃれな作り置きおかずスープですね。


 

野菜たっぷり♪ポトフ

朝ごはんの作り置きおかず20

utosh

出典:instagram.com

最後にご紹介する朝ごはん作り置きおかずレシピは、子どもたちも大好きなポトフです。

和食メニューでも洋食メニューでも、なんなら作り置きのポトフだけで十分満足できるボリュームたっぷりのおかずスープですね。

子どもたちが大好きなウインナーもたくさん入れると、トロトロになった野菜もいっしょに食べてくれますよ。

忙しいときにはコンソメスープの素で簡単に作り置きして、朝ごはんに活用したいレシピですね。


 

朝ごはんの作り置きおかず♪まとめ

さて、朝ごはんの作り置きおかずレシピをたくさんご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

冷蔵庫に常備菜があると、その作り置きおかずを食卓に並べて一品追加したり、ゆとりがあればもう一品作ることもできますね。

充実した朝ごはんの時間を楽しみにできるのではないでしょうか。ご紹介したレシピをたくさん作って、簡単に美味しい作り置きおかずを朝ごはんに活用してくださいね。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告