前日に作り置きOKなお弁当のおかずレシピ特集!朝余裕ができる便利メニューが充実♪

前日に作り置きのお弁当レシピ特集!毎日のお弁当作りのために朝早く起きて、せっせと作っている人も多いのではないでしょうか。そこで今回は前日に作り置きできるお弁当のおかずレシピをご紹介。早速どのような作り置きがあるのか見ていきましょう!

著者:
公開日:
前日に作り置きOKなお弁当のおかずレシピ特集!朝余裕ができる便利メニューが充実♪

前日に作り置きのお弁当レシピ特集

毎日のお弁当作りのために朝早く起きて、せっせと作っている人も多いのではないでしょうか。でも前日に作り置きしておけば、翌朝簡単にお弁当が完成します。そこで今回は前日に作り置きできるお弁当のおかずレシピをご紹介。

簡単にお弁当が詰められ、朝に余裕ができますよ。ここでは副菜と主菜の作り置きおかずをピックアップしました。早速どのような作り置きがあるのか見ていきましょう!

前日に作り置きのお弁当レシピ☆副菜

お弁当に!さつまいもとエリンギの甘酢照り焼き

前日に作り置きのお弁当レシピ☆副菜

ai.ouchigohan

このおかずは野菜ときのこを合わせて甘辛く味付けをした人気のレシピです。

作り方はレンジで加熱したさつまいもをフライパンで焼いてから、エリンギを炒めます。

後はポン酢と砂糖を入れて味付けをし、黒ゴマをふって完成です。

さつまいもをレンジで加熱するときはふんわりとラップをするのがポイント。

焦げないように注意してくださいね。前日の作り置きにぴったりな一品。


 

 

前日の作り置き!ピーマンとちくわのきんぴら


このレシピはお弁当におすすめのおかずで、冷凍も可能です。前日にこのきんぴらを作り置きしておけば、次の朝楽にお弁当が作れますよ。ちくわとピーマンを一緒に合わせて食べやすく味付けをしています。

ちくわが冷蔵庫に余ってしまったとき、このおかずがあると重宝するでしょう。お弁当の空いているスペースに隙間なく詰めるのがポイント。

詳しいレシピはこちら

 

前日の作り置きに!きのこのネギ塩炒め


このおかずはきのこを使って簡単に炒めた作り置きレシピです。中華スープの素を使っているため失敗なく味付けができますよ。前日にパパっと作って、卵焼きやメインのおかずなどと一緒にお弁当に詰めて完成させましょう。

きのこを蒸し焼きにすることで早く火が通りますが、焦げないように注意してくださいね。旨味たっぷりのおかずはご飯に良く合いますよ。

詳しいレシピはこちら

 

前日の作り置きに!いんげんと人参のゴマ和え


このレシピは緑黄色野菜をたくさん使用した人気の作り置きです。いんげんと人参のコリコリした食感が食べ応えを出してくれますよ。色合いもきれいなのでお弁当のおかずとしてぴったりな一品。

前日に副菜を準備しておけば、翌朝お弁当作りに余裕が生まれますね。ポイントは野菜を同じ長さに揃えることです。そうすると見た目が美しくなり美味しそうに見えますよ♪

詳しいレシピはこちら

 

前日の作り置きレシピ!コールスローサラダ

前日に作り置きのお弁当レシピ☆副菜5

yukirichi119

このおかずはキャベツをたくさん使用して、さっぱりテイストに仕上げた人気の作り置きレシピです。

お弁当の箸休めとして前日に作っておくと何かと便利ですよ。冷蔵保存しておけば使いたいときに役立ちます。

暑い夏にお酢が効いたおかずがあると良いですね。

お好みでパセリやコーンなどを入れてアレンジしてみてください。お弁当に大活躍する一品です。

詳しいレシピはこちら


 

前日の作り置き!ハムとブロッコリーの卵焼き

前日に作り置きのお弁当レシピ☆副菜6

ai.ouchigohan

このおかずは色合いがとてもきれいな人気の作り置きレシピです。

卵焼きは忙しいときに作ると焦って失敗しがちなので、前日に余裕を持って作ればうまく作れますよ。

奥から手前に巻くようにするのがポイント。最後の巻きをきれいに仕上げれば、途中の工程が失敗しても特に問題ありません。

ハムやベーコンを入れて栄養バランスを整えお弁当に詰めてくださいね。

詳しいレシピはこちら


 

前日の作り置き!さつまいもとじゃこきんぴら

前日に作り置きのお弁当レシピ☆副菜7

ai.ouchigohan

このおかずはさつまいもを細くカットして、きんぴらに仕上げた作り置きレシピです。

作り方はごま油でさつまいもを揚げ焼きにし、余計な油を拭き取ります。

フライパンに醤油と砂糖、お酒と水を加えてさつまいもとじゃこをよく絡めれば完成です。

味が少し濃くなったら水を足して調整してくださいね。これで、お弁当に活躍する人気のおかずに。

きんぴらは前日に作って余った分を冷凍保存しましょう。


 

前日のお弁当に!作り置きでわかめのたらこ煮

前日に作り置きのお弁当レシピ☆副菜8

yukirichi119

このレシピはわかめとたらこを使って美味しく仕上げた料理です。前日に準備しておくとお弁当の副菜に重宝しますよ。

作り方は簡単ですがお弁当に入れるのであれば、汁気がなくなるまで煮るのがポイント。たくさん作り置きすればおにぎりの具材としても活用できそうですね。

たらこではなく明太子を使用してもOKです。プチプチ感がたまらない一品に。

詳しいレシピはこちら


 

前日の作り置き!お弁当にしそ昆布卵焼き

前日に作り置きのお弁当レシピ☆副菜9

ai.ouchigohan

このおかずは卵焼きをアレンジして美味しく仕上げた作り置き料理です。お弁当に入れると良いアクセントになりますよ。

作り方はシンプルで卵に砂糖、しそ昆布と白ゴマをよく混ぜていつも通りに卵焼きを作れば完成です。しそ昆布の旨味が良く効いていて絶品に。

前日に作って朝は楽にお弁当作りをしましょう。形がうまく作れなかったときは、巻きすを使うときれいに整えられますよ。


 

前日の作り置きに!ほうれん草と人参ナムル

この投稿をInstagramで見る

 

ゆきりち。YUKIRICHI✩*॰¨̮(@yukirichi119)がシェアした投稿

このレシピはお弁当の栄養が補える簡単な作り置き料理です。韓国海苔を入れて塩気と旨味をプラスするのがポイント。

前日にささっと手早く作って冷蔵庫に保存しましょう。まとめて作れば4日間ほど日持ちしますよ。お弁当やビビンバのおかずとしても使える一品です。

ほうれん草を加熱したら素早く冷水につけて食感を残すようにしましょう。白ゴマの香ばしさが良いアクセントになっています。

詳しいレシピはこちら


 

前日の作り置きに!オクラのゴマポン和え

前日に作り置きのお弁当レシピ☆副菜10

ai.ouchigohan

このおかずはお弁当に野菜をプラスしたいときに役立つ作り置きレシピです。

作り方は簡単で茹でたオクラとポン酢、砂糖とすりゴマ、白ゴマを合わせるだけで出来上がり。

2種類のゴマがそれぞれ違う食感を生み出し美味しく食べられます。

オクラは茹でたら冷凍しておくとお弁当に便利ですよ。前日に作ったおかずをお弁当の空いているスペースに詰めて、美しく盛り付けましょう。


 

前日の作り置きに!ごぼうのめんつゆ南蛮

前日に作り置きのお弁当レシピ☆副菜11

ai.ouchigohan

ごぼうは冬の野菜ですが年中手に入る食材ですよね。食物繊維が豊富なので便秘がちな人のお弁当にもおすすめ。

レシピはごぼうを斜めに薄くスライスし水にさらします。水気をよく拭き取り片栗粉をまぶして揚げましょう。

後はフライパンでめんつゆとお酢、砂糖を絡めて完成です。白ゴマをたっぷりとまぶせば香ばしくなります。

お弁当の前日の作り置きとして役立つレシピですよ。


 

前日の作り置き!トマトバジルマスタード和え

前日に作り置きのお弁当レシピ☆副菜12

yukirichi119

このおかずはお弁当に入れると彩りが良くなる作り置きレシピです。ミニトマトは少し面倒でも湯むきをしておくのがポイント。

そうすることで食感がかなり変わってきます。バジルをたくさん使用して香り豊かなおかずにしましょう。

前日にまとめて作っておけばお弁当に重宝しますよ。ミニトマトが使いきれなかったらこのレシピで美味しく変身させてみては♪

詳しいレシピはこちら


 

前日に作り置きのお弁当レシピ☆主菜

前日に煮物を作り置き!赤味噌バター肉じゃが

前日に作り置きのお弁当レシピ☆主菜

yuna921

この煮物は赤味噌を使ってコクを出した美味しいおかずです。じゃがいもや玉ねぎ、人参などの野菜をたくさん使用して栄養バランスを整えています。

お弁当に入れるときは汁気を切ってから入れるようにしてくださいね。前日に作り置きしておくと味が良く染み込み、美味しくなります。

お弁当の主菜として重宝する一品です。仕上げにネギを散らしてアクセントをつけてくださいね。

詳しいレシピはこちら


 

 

前日の作り置き!アジと野菜の南蛮漬け

前日に作り置きのお弁当レシピ☆主菜2

gucci_fuufu

このおかずはアジの開きを使って、お弁当のおかずに仕上げた人気の作り置きレシピです。

人参やピーマンを使うことで彩りが良くなり、お弁当に映えますよ。またレンコンが入ることでシャキシャキした食感が加わり、やみつきになるでしょう。

アジに熱い煮汁を合わせて味を染み込ませるのがポイント。前日に作っておくと味が馴染み絶品の仕上がりになりますよ。

詳しいレシピはこちら


 

前日の作り置き!豚肉とレンコンのめんポン焼き

前日に作り置きのお弁当レシピ☆主菜3

ai.ouchigohan

このおかずはお弁当のメインとして活躍する人気の作り置きレシピです。

作り方はポリ袋に豚肉と塩胡椒、お酒を入れて揉み込み、片栗粉をまぶします。

同じく片栗粉をまぶしたレンコンをごま油で焼きいったん取り出しましょう。

豚肉を両面焼いてからレンコンを戻し、めんつゆとポン酢、砂糖を絡めれば完成。

前日に作っておけば、お弁当のおかずとして役立ちます。お好みで白ゴマやかいわれも一緒に♪


 

作り置きに!鶏肉ブロッコリーのバタポン焼き

前日に作り置きのお弁当レシピ☆主菜4

ai.ouchigohan

この料理は、味を馴染ませた状態で冷凍保存しておいた鶏肉を使った作り置きレシピです。前日の夜に冷凍庫から取り出し、冷蔵庫などで自然解凍するのがポイント。

翌朝起きたら、フライパンで焼くだけなのでとても簡単にお弁当が作れますよ。

ブロッコリーはあらかじめ前日に茹でておくと便利です。鶏肉にしっかり味がついていて、絶品の仕上がりになっています。

味付けはめんつゆポン酢なのでお手軽に作れますよ。

詳しいレシピはこちら


 

前日の作り置きに!鶏肉と大根のコチュ煮

前日に作り置きのお弁当レシピ☆主菜5

ai.ouchigohan

この煮物は前日に作って味を染み込ませた人気の作り置きレシピです。

お弁当のおかずとしてしっかりしたテイストなので、ご飯が良く進みます。大根に味が染み込み美味しく食べられますよ。

コチュジャンを入れて辛ウマな味付けにしています。大根は少し薄くカットすると早く味が中まで入り込むでしょう。

落としぶたをすれば全体的に味が馴染みます。お弁当のおかずにどうぞ♪

詳しいレシピはこちら


 

前日の作り置き!鶏肉のはちみつレモンソテー

この投稿をInstagramで見る

 

aya***(@aya_aya1128)がシェアした投稿

このレシピはレモンとはちみつを使って、甘酸っぱい味付けに仕上げた作り置きのおかずです。

レモンは少し多めの塩で揉み込むようにし、表面を擦るのがポイント。

外国産の場合は農薬等が付いていることがあるので注意してくださいね。鶏肉は皮目から焼いてパリッとさせましょう。

前日に作ってお弁当に入れると、子供が喜んで食べてくれますよ。お弁当の他におつまみとしても重宝します。

詳しいレシピはこちら


 

前日の作り置き!お弁当に厚揚げの酢豚風

前日に作り置きのお弁当レシピ☆主菜6

se_ra1031

このおかずは厚揚げを豚肉で巻いてボリュームを出した人気のレシピです。

前日にお弁当のおかずとして作り置きすれば、朝少し遅く起きても問題ないでしょう。厚揚げを豚肉で巻いたら片栗粉をまぶすのがポイント。

調味料と合わせれば味が絡み、美味しく食べられますよ。厚揚げでカサ増ししていて、節約料理にもなるのでおすすめの一品。

野菜はお弁当に入れやすいようにカットしましょう。

詳しいレシピはこちら


 

前日の作り置きに!オクラと舞茸の肉巻き

この投稿をInstagramで見る

 

aya***(@aya_aya1128)がシェアした投稿

このレシピは冷蔵庫で2〜3日日持ちする作り置きのおかずです。前日に準備すればお弁当のメインに活用できますよ。

オクラや舞茸を入れて栄養バランスを整えています。きのこ類は金属が苦手なので手で割くのがポイント。豚肉の薄切りを巻いて旨味を染み込ませましょう。

お弁当に入れるときは斜めにカットしてきれいに盛り付けてくださいね。それぞれの食感が楽しめる一品です。

詳しいレシピはこちら


 

前日の作り置き!お弁当に鶏肉のみぞれ煮


このおかずは大根おろしをたっぷり使用して、優しい味付けにした美味しい煮物です。鶏むね肉を使用しているのでヘルシーなお弁当になりますよ。前日に作り置きして味をなじませてくださいね。

鶏肉は強火で煮込むと固くなってしまうので注意しましょう。鶏肉をふっくらさせるには砂糖と塩の順番で良く揉み込むのがポイント。これでジューシーな仕上がりになりますよ。

詳しいレシピはこちら

 

お弁当を前日に作り置き!梅しそ豚しゃぶ


この料理は豚肉をさっぱり風味に仕上げた人気の作り置きレシピです。前日に準備してお弁当のおかずにすると、朝に時間の余裕が生まれます。

豚肉を茹でる時は沸騰したお湯で茹でず、ふつふつしてきそうな状態で入れるのがポイント。沸騰した中に入れると豚肉が固くなってしまうので注意してくださいね。

豚肉が乾燥しないように調味料を素早く入れて和えましょう。

詳しいレシピはこちら

 

前日の作り置き!お弁当に味付きハンバーグ


このおかずはお弁当のメインとして大活躍する作り置きレシピです。通常ソースとして使う調味料を肉だねの中に入れてしまうことで、しっかりしたテイストになります。

これなら子供が食べても、ソースが落ちて服を汚す心配がありません。前日に作って残りの分は冷凍しておきましょう。ひき肉と調味料を良くこねたら少し冷蔵庫で寝かせるのがポイント。

詳しいレシピはこちら

 

お弁当は前日の作り置きで!白菜と豚肉の春雨煮


この料理は春雨を使用してボリューム満点に仕上げた人気の煮物レシピです。豚肉の旨味がプラスされて絶品の仕上がりに。前日に作り置きしておけば、お弁当のメインに活用できますよ。

春雨から水分が出てくるので余計な水を使わなくてもOKです。水分がなくなるまで煮込むため、お弁当に入れやすいですよ。煮込む用の春雨の種類は、さつまいもが原料のものを使えばもちもちした食感に。

詳しいレシピはこちら

 

前日の作り置きでお弁当に!鶏もも唐揚げ


やはりお弁当のおかずには人気の唐揚げが不可欠ですよね。お肉に味を染み込ませるために、前日に準備して作り置きしましょう。朝はそのまま揚げ焼きにするだけなので簡単に作れますよ。

揚げ焼きは後片付けが楽ちんで、時間がないときにもおすすめ。揚げ焼きするときは裏返しにするとき以外、お箸で動かさないのがポイント。触りすぎると衣が剥がれてしまうので注意してください。

詳しいレシピはこちら

 

前日に作り置きのお弁当レシピまとめ

前日に作り置きしておくと翌朝とても楽にお弁当が作れますよね。ここで紹介したおかずはどれも簡単にできて、作り置きできるレシピばかりです。前日の夜ご飯と一緒に作っておけば、まとめて後片付けができます。

うまく栄養バランスを考えながら組み合わせてくださいね。前日に作り置きをすれば、朝の時間を有効活用できます。これで毎日のお弁当作りが楽しくなりそうですね!

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告