和風のおつまみレシピ特集!居酒屋さん顔負けの絶品料理を一挙ご紹介♪

和風おつまみの人気レシピ特集!和風おつまみは日本酒やビールにも合うので大人に人気のおつまみです。今回は、そんな和風おつまみが簡単に作れるレシピやおしゃれに見えるコツなどをご紹介していきます。

著者:
公開日:
和風のおつまみレシピ特集!居酒屋さん顔負けの絶品料理を一挙ご紹介♪

和風おつまみの人気レシピ特集

和風おつまみは日本酒やビールにも合うので大人に人気のおつまみです。全体的にヘルシーで健康的なこともお酒と一緒に楽しむ際には重要なポイントでしょう。

煮物などのメニューは作るのが大変でおしゃれに見せるのは難しいですが、それに勝る美味しさがあります。和風おつまみが簡単に作れるレシピやおしゃれに見えるコツなどをご紹介していきます。

和風おつまみの人気レシピ《肉料理》

牛すじの煮込み

牛すじの煮込み

3boo_foo_woo

出典:instagram.com

居酒屋でも人気の和風おつまみが牛すじの煮込みです。作るのには煮込む時間がかかりますが、レシピは簡単です。

牛すじを大根やこんにゃくと一緒にひたすら煮込むだけです。圧力鍋を使えば煮込む時間が短くて簡単にすみます。

食べる時に温めてサッと出せるほか、ごはんにも合うのでおかずにもできます。

一度にたくさん作って食べるごとに火を入れると、味がどんどん染みて美味しいですよ。


 

 

ゆで豚の角煮

ゆで豚の角煮

nonon723

出典:instagram.com

豚のかたまり肉を煮込んで味をしみ込ませた、お酒にもぴったりの人気の和風おつまみです。

レシピは、豚のかたまり肉をネギの青い部分としょうがを入れた鍋で茹でてから、醤油、酒、砂糖、大根を入れた鍋で再度煮込んで作ります。

最後にゆで卵を煮汁につけておきましょう。角煮は煮込むのに時間がかかりますが、放っておけるので簡単です。

大きくて存在感のある器に盛り付ければおしゃれに見えます。


 

鶏皮揚げのおろしぽん酢

鶏皮揚げのおろしぽん酢

hana.tana

出典:instagram.com

カラッと揚がった鶏皮は、ビールに合う人気の和風おつまみのメニューです。

他の料理で鶏肉を使ったときに皮を取り除いてとっておけば簡単に作れますよ。

レシピは、鶏皮を適当な大きさに切って醤油と酒で下味を付けます。片栗粉をまぶして油で揚げて完成です。

仕上げに大根おろしと青ネギとすだちを盛り付けてぽん酢をかけて、おしゃれなおつまみに仕上げましょう。


 

和風おつまみの人気レシピ《魚料理》

さんまの山椒煮

さんまの山椒煮

kiyomi_loveberry

出典:instagram.com

見かけは地味ですがじんわりと煮汁が染み出る奥深い味が人気のさんまの煮物は、お酒のあてにぴったりな和風おつまみです。

山椒を入れて煮込むことで、ピリッとした刺激がよりお酒に合う味になります。

レシピも簡単で、ぶつ切りにしたさんまと醤油、砂糖、酒、みりん、山椒を圧力鍋に入れて中火で7分煮ます。

中骨まで柔らかくなって食べるのも簡単なので、ぜひ献立に加えてみてください。


 

かつおのたたき

かつおのたたき

hana.tana

出典:instagram.com

さっぱりとしたかつおのたたきは、お酒が進む人気の和風おつまみです。

炙ったかつおがスーパーでも売っているので、切って盛り付けるだけで簡単に作れますよ。

しょうがやにんにくなどの薬味と一緒に食べると美味しいです。

たっぷりの野菜と一緒にきれいな大皿にダイナミックに盛り付ければ、見栄えがしておしゃれに見えるので、パーティなどにもおすすめのメニューです。

詳しいレシピはこちら


 

ぶり大根

ぶり大根

se_ra1031

出典:instagram.com

おしゃれと言うよりもシンプルで素朴な魚の煮物料理ですが、味が染み込んだぶりと大根がお酒にもぴったりの和風おつまみです。

ぶりや大根の下処理をキチンとすると、驚くほど美味しい煮物に仕上がります。ぶりは切り身でもアラでもOKです。

一度冷ますと味がよく染み込みます。おかずとしても人気なので、たくさん作って翌日のごはんのおかずにするのもいいですね。

詳しいレシピはこちら


 

鮭と長芋の焼き浸し

鮭と長芋の焼き浸し

gucci_fuufu

出典:instagram.com

めんつゆで簡単に作れる、魚を使った和風おつまみです。

和風の味付けですが、鮭と野菜の色味が鮮やでおしゃれにも見えるおつまみにできますよ。

レシピは、鮭と長芋、オクラ、みょうがを切って、片栗粉をまぶして揚げ焼きにします。

めんつゆと水を混ぜてチンして、食べる直前に揚げた食材にかけるだけです。

季節に応じて魚や野菜を変えれば、その家オリジナルのおしゃれな創作料理にすることもできます。

詳しいレシピはこちら


 

和風おつまみの人気レシピ《野菜料理》

白和え

白和え

kiyomi_loveberry

出典:instagram.com

白和えは作り方がよくわからないという人も多いですが、意外と簡単に作れる和風おつまみです。

旬の野菜を使えばいいので、季節感を感じられるおしゃれな一品おつまみになりますよ。

レシピは、水切りした豆腐を崩してすりごま、醤油、白だし、砂糖で調味します。

そこにほうれん草やにんじんなど好きな野菜を茹でて、水気をしっかり切ってから和えるだけです。


 

ピリ辛きゅうり

ピリ辛きゅうり

kiyomi_loveberry

出典:instagram.com

材料も少なくレシピも簡単で、ビールでも焼酎でも日本酒でもどんなお酒にも合う和風おつまみがピリ辛きゅうりです。

レシピは、たたいて一口大にしたきゅうりをポリ袋に入れて塩もみします。

少し置いてからしょうがのすりおろし、醤油、砂糖、いりごま、ごま油、豆板醤を入れて再度もみ込んだら完成です。

一晩寝かせてから食べると味が染み込んで美味しいですよ。


 

れんこんとしめじのきんぴら

れんこんとしめじのきんぴら

gucci_fuufu

出典:instagram.com

きんぴらは代表的な和風料理で、ごはんやお弁当のおかずとしても人気のメニューですが、もちろんお酒に合う和風おつまみにもなります。

ごぼうとにんじんを使うことが多いですが、違う根菜や野菜でも同じレシピできんぴらにできます。

切った野菜を炒めて、醤油、酒、みりんで味付けするだけです。

おつまみなら、鷹の爪を加えてピリッと辛めにするといいでしょう。

詳しいレシピはこちら


 

アボカドトマトのわさび海苔和え

アボカドトマトのわさび海苔和え

gucci_fuufu

出典:instagram.com

ちょっとおしゃれな和風おつまみが欲しい時は、人気のアボカドと、わさびと海苔を使ったおつまみが簡単でおすすめです。

レシピは、わさび、海苔、醤油、砂糖、お酢、油、すりごまを混ぜたドレッシングを、切ったミニトマトと和えます。

食べる直前に一口大に切ったアボカドと混ぜ合わせるだけです。

ゴロゴロに切ったアボカドの緑とトマトの赤が鮮やかなので、食卓が華やいでおしゃれに見えますよ。

詳しいレシピはこちら


 

和風おつまみの人気レシピ《その他》

変わり冷や奴

変わり冷や奴

annogohan

出典:instagram.com

冷や奴はアレンジもしやすく簡単に作れるので人気の和風おつまみです。

かつおぶしやネギをかけるだけで簡単に作ることもできますが、アボカドとサーモンやわさびツナなどをトッピングするとおしゃれな和風おつまみにすることができます。

ビールや日本酒など、お酒によってトッピングを変えるのも楽しいですね。


 

 

だし巻き卵

だし巻き卵

kiyomi_loveberry

出典:instagram.com

卵があれば簡単に作れて、お酒にも合う和風おつまみがだし巻き卵です。

だし巻き卵を作るときは、卵は1~2個ではなくたくさんの卵を使って大きめに作るとうまくいきます。

卵は必ず固まるので、強すぎない火加減で焦らずに巻いていくのがポイントです。

見栄えのいい形にするなら、焼きあがってから巻きすかラップで包んで形を整えると、お店で出るようなおしゃれなだし巻き卵にすることができますよ。


 

きゅうりとちくわのなめたけ和え

きゅうりとちくわのなめたけ和え

ai.ouchigohan

出典:instagram.com

とにかく簡単に作れる和風おつまみがきゅうりとちくわのなめたけ和えです。

きゅうりとちくわを適当な大きさに切って、なめたけを混ぜるだけです。

なめたけには醤油ベースの和風味がついているので、他の調味料を足す必要はありません。

好みでマヨネーズや七味、チューブの梅干しなどを足して味変してみてください。ビールのおつまみなど、サッと用意したい時に重宝します。


 

厚揚げのっけ

厚揚げのっけ

kiyomi_loveberry

出典:instagram.com

お家でできる居酒屋風の和風おつまみのメニューが厚揚げのっけです。

厚揚げはふんわりしたものや硬めのものなど違いがあるので、美味しいと思う好みの厚揚げを見つけるのも楽しいでしょう。

油揚げでも代用できます。

キムチ、チーズ、大葉、トマト、肉味噌など、乗せるものを3種類くらい用意して盛り付けるとおしゃれな和風おつまみになります。


 

和風おつまみの人気レシピまとめ

お酒を美味しく飲みたいと思う年齢になると、一緒にいただくおつまみはこってりやガッツリしたものでなく、和風おつまみも悪くないと思うようになりますよね。

和風料理は見た目があまり華やかではないと思われがちですが、器が映える料理でもあります。器や盛り付けを工夫すればおしゃれに見えるので、家飲みでもこだわってみて下さい。

美味しい和風おつまみを作って、お酒を楽しみましょう。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告