部屋干しのコツまとめ!臭いも乾きにくさも解決するおすすめの方法をご紹介

今回は部屋干しの臭いや乾きにくさを解決するためのコツと方法をご紹介します。難しいコツはないので、取り入れやすいコツから実践してみましょう。雑菌は湿った空間を好むので、室内で短い時間で乾かす方法を知ることが大切です。

著者:
公開日:
部屋干しのコツまとめ!臭いも乾きにくさも解決するおすすめの方法をご紹介

おすすめの部屋干しのコツ

花粉や雨の日が続く時期は、洗濯物も部屋干しの頻度が増えますよね。しかし、部屋干しだと洗濯物の生乾きの臭いや、乾きにくさが気になる方も多いのではないでしょうか。臭いの原因は繁殖した雑菌によるもの。

また雑菌は湿った空間を好むので、室内で短い時間で乾かす方法を知ることが大切です。

今回はそんな部屋干しの臭いや乾きにくさを解決するためのコツと方法をご紹介します。難しいコツはないので、取り入れやすいコツから実践してみましょう。

部屋干しのコツ①洗濯時の注意点

脱いだ洗濯物は風通しの良いかごに入れる

おすすめの部屋干しのコツ

kayo.home00

洗濯物をそのまま洗濯槽に入れていませんか?雑菌は洗濯物についた皮脂や汗を餌に、通気性の悪い密閉空間で繁殖します。

洗濯物をそのまま洗濯槽に入れていると、洗濯槽にも雑菌が繁殖してしまうため部屋干しの臭いの原因に。

脱いだ洗濯物は、風通しの良いかごにいれるのがコツです。また洗濯物は溜め込みすぎないように気を付けてくださいね。


 

 

除菌・消臭スプレーで雑菌の繁殖を抑える

おすすめの部屋干しのコツ2

rika.i.house

洗濯物を洗うまでの間にも、雑菌は増えてしまいます。雑菌を抑える方法として、市販の除菌・消臭スプレーを服にかけましょう。

こちらはA2Careという除菌・消臭スプレーです。臭いを他の香りでごまかすのではなく、臭いの元を分解して消臭します。

成分は0.01%の二酸化塩素と99.9%の精製水と、ほとんど水でできているので洗濯物も傷めにくいです。


 

洗濯機は蓋を開けて乾かす

おすすめの部屋干しのコツ3

m035_kurashi

洗濯機の蓋は閉じっぱなしという方も多いのではないでしょうか?空気のこもった空間は雑菌を繁殖させ、臭いの原因にもなります。

使う時以外は蓋を開けて乾かすのが菌の繁殖を抑えるコツです。簡単なコツなので取り入れやすいですね。

また、洗濯槽は常に水気があるためカビや雑菌が増えやすいです。定期的に洗濯槽のクリーニングを行うことも大切です。


 

洗濯時に重曹を入れる

おすすめの部屋干しのコツ4

s.k.m.f

洗濯時のコツは重曹を使うことです。重曹には不快な臭いを取り除き、皮脂汚れなどを落としやすくする効果が期待できます。

方法は、まず洗濯槽にお風呂に入るときと同じくらいの温度のお湯をため、10リットル当たり大匙1程度の重曹を加えてください。

あとはいつも通りに洗濯すればOKです。重曹は洗濯物以外にも家の掃除には非常に役立つアイテムなので、買っておくと便利ですよ。


 

部屋干し用の洗剤を使う

おすすめの部屋干しのコツ5

kana.may.5.1

コツというほどでもないですが、洗剤は部屋干し用のものを使いましょう。

なぜなら、部屋干しでは天日干しのように日の光による殺菌効果は期待できないため、専用の洗剤には抗菌成分や皮脂汚れを洗浄する成分が含まれています。

また部屋干し用の洗剤は天日干しでも使用できます。ただし、漂白剤が含まれていることが多いので肌の敏感な方は避けた方がよいでしょう。


 

部屋干しのコツ②干し方のコツ

Tシャツは厚めのハンガーにかけて干す

おすすめの部屋干しのコツ6

penta_room

Tシャツを干す時のコツは、厚みのあるハンガーにかけることです。部屋干しの臭いを抑えるには、いかに早く乾かすかが大切。

スリムハンガーで干す方法だと裏表の生地が密着した状態で干すのでなかなか乾かず、雑菌が増殖してしまいます。

厚みのあるハンガーで干す方法は裏表がくっつかず通気性も良いので、不快な臭いを軽減できますよ。


 

パーカーはフード部分も干す

[B:MING LIFE STORE by BEAMS] 大木製作所 × ビーミング by ビームス / 別注 パーカハンガー

[B:MING LIFE STORE by BEAMS] 大木製作所 × ビーミング by ビームス / 別注 パーカハンガー

1,485円

パーカーはフード部分が非常に乾きにくいです。フード部分もちゃんと乾かすことが部屋干しの嫌な臭いを抑えるコツです。

大木製作所のパーカーハンガーは、フードの内側の生地がくっつかないように干せるのでおすすめですよ。

たまにしか着ないという方は、アルミハンガーを使う方法がおすすめです。

 

ズボンは裏返して干す

おすすめの部屋干しのコツ7

gpgp_ismart

ズボンは生地が厚く、そのまま干してしまうと内側にあるポケットが空気に触れず乾きにくいですよね。

乾いたと思ったらポケットだけ濡れてたなんてことはありませんか?少し面倒ですが、部屋干しの際は、厚手のズボンは裏返して干すのがはやく乾かすコツです。

ピンチハンガーがある場合は、そちらにズボンの布同士がくっつかないように干しましょう。この方法だと風通しがよくなり、より乾きやすくなります。


 

ピンチハンガーはアーチ状に干す

おすすめの部屋干しのコツ8

kozue._.pic

下着類など特に肌が直接触れるものは、生乾きの臭いは絶対に嫌ですよね。

下着等の洗濯物を干す時はピンチハンガーが便利ですが、間隔が狭く乾きにくいため干す方法にもコツが必要です。

端から中央に向かって、長いものから短いものをアーチ状になるように干しましょう。

アーチ状にすることによって空気が流れやすくなり、室内でも短時間で乾かすことができます。こちらのコツも簡単に取り入れられますね。


 

タオルは間隔を空けて干す

おすすめの部屋干しのコツ9

mk.1010

直接顔や体を拭くタオルは清潔なものが良いですよね。二つ折りで干す方法だとタオルの生地同士がくっついてしまうので、あまりおすすめできません。

部屋干しの際は大きなタオルはピンチハンガーを囲うように干すか、せんすのように蛇腹に干して乾かすのがコツです。

小さなタオルは間隔を空けて干すようにしてください。室内で干す時は生地がくっつかない干し方のコツを覚えましょう。


 

部屋干しのコツ③干す環境を整える

部屋干しアイテムを使う

おすすめの部屋干しのコツ10

kayo.home00

部屋干しの方法は色々ありますが、室内用の物干しを使うと、スペースを取らない・沢山干せる・動かしやすいなどのメリットがあります。

写真左下は大木製作所のステンレス製の室内物干しです。全部で6か所吊るす棒があり、キャスターもついているので移動も簡単。

そのほかニトリや無印良品にも便利な室内物干しがでています。自分の部屋にあった室内物干しを選びましょう。


 

 

除湿器で湿気をとる

おすすめの部屋干しのコツ11

nami0015

部屋干しに湿気は大敵です。ちゃんと干しても室内がジメジメだと洗濯物の水分が移動できず乾きにくくなります。

室内の湿気は除湿器で取り除くのが嫌な臭いを抑えるコツです。ただ除湿器は決して安くはありません。

部屋干しの頻度が少なく除湿器を買うのはもったいない…という方には、新聞紙を室内物干しの下に敷く方法がおすすめです。

除湿器がなくても新聞紙がある程度湿気を吸収してくれます。


 

窓際ではなく部屋の真ん中に干す

おすすめの部屋干しのコツ12

takimoto_manami

部屋干しで洗濯物を早く乾かすコツは、窓際ではなく室内の真ん中で干すことです。窓際だと日当たりも良く早く乾きそうですが実は違います。

室内の四隅や窓際は空気が滞留し、風の通りが悪いため部屋干しには向きません。

室内の真ん中は、四隅や窓際と比較して風通しも良く空気が循環しやすいため部屋干しに適しています。

一人暮らしでスペースがない場合は、換気扇を付けたお風呂場で干す方法がおすすめです。


 

ある程度乾いたらアイロンをかける

おすすめの部屋干しのコツ13

ito_mikayo

部屋干しのシャツをきれいに乾かすコツは、少し乾いた段階でアイロンをかけることです。

ほんのり湿っている状態でアイロンがけをすることで皺がのび、きれいになります。

また早く乾かすことにより、部屋干しの不快な臭いも抑えることができます。

アイロンがけが負担になる場合、最近では抗菌でアイロン不要のシャツもでているのでそちらがおすすめです。


 

扇風機で乾かす

おすすめの部屋干しのコツ14

harmaaco

部屋干しは、いかに早く乾かすかが大切です。なかなか乾かない時は、室内物干しの下から扇風機の風を当てて乾かすのもコツですよ。

洗濯物に直接、扇風機の風を当てることで短時間で乾かすことができます。扇風機の風で洗濯物の繊維がほぐれ、室内でもふんわりとした感触に。

夏以外は押入れの奥で眠ってることも多い扇風機ですが、部屋干しにも使える便利なアイテムです。


 

部屋干しのコツまとめ

いかがでしたが?部屋干しのコツと方法をご紹介しました。部屋干しの欠点は、雑菌の臭いと乾きにくさです。

どちらも工夫次第で解決できるので、干し方のコツや洗濯前のコツなど取り入れやすいものから実践してみましょう。

部屋干しはコツと方法がわかれば、雨の日や冬の夜でも天気・季節を気にせずいつでも洗濯でき、紫外線による服の変色を防げるなどメリットもたくさん。部屋干しのコツをつかんで、快適な生活を送りましょう!

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告