彼氏に振られた…。すぐ立ち直るべき理由と気持ちの整理方法を解説します

彼氏に振られた後の効果的な対処法を解説!今回は、彼氏に理由も伝えられないままに振られた女性にぜひ試して欲しい、大好きの気持ちを吹っ切るための対処法や立ち直る秘訣、振られたその後のNG対応などを詳しく解説します。

著者:
公開日:
彼氏に振られた…。すぐ立ち直るべき理由と気持ちの整理方法を解説します

彼氏に振られた後の効果的な対処法を解説

大好きな彼氏に突如別れを告げられて、戸惑いや衝撃でいっぱいいっぱいになっている女性も少なくないはず。

なぜ振られたのかという明確な理由も伝えられないまま大好きだった彼氏が突然いなくなるなんて、彼女にしてみれば耐え難い辛い気持ちを抱えることになるでしょう。

今回は、彼氏に理由も伝えられないままに振られた女性にぜひ試して欲しい、大好きの気持ちを吹っ切るための対処法や立ち直る秘訣、振られたその後のNG対応などを詳しく解説します。

振られた理由は何にせよ、一日も早く辛い気持ちから立ち直るべきです。

app]

[/app]

彼氏に振られた理由

恋愛

大好きだと言ってくれた彼氏に、まるで人が変わったかのように冷めた表情で『別れよう』と言われたとき、彼女が味わう苦しみや辛い気持ちは計り知れません。

なぜ振られたんだろう、と彼氏に振られた理由ばかりを堂々巡りに考えていては、失恋から立ち直ることはできません。辛い気持ちから開放されて新しい恋愛に進むためも、まずは彼氏に振られた理由を見つめ直して自分自身の気持ちに整理をつけましょう。

 

 

理由①好きの気持ちが消えた

彼氏に振られた理由は『好きの気持ちが消えた』ということ。どんなに大好きな相手でも、何かしらのきっかけでプツッと気持ちが消えてしまうことがあります。彼氏本人も『あんなに大好きだったのにどうして』と、自分の心理の変化に戸惑い動揺したはずです。

いくら大好きだったとしても、大好きの気持ちが消えて別れを選択した、振られた、ということはそれまでの縁だった、ということです。彼氏との恋愛で経験したことはきっとその後も彼女の中での人生勉強に繋がっているはず。

彼との勉強期間はここまでだった、と受け止めて本物の『運命の縁』を探しに未来へ進みましょう。

 

理由②恋愛に時間を割けない

彼氏に振られた理由は『彼氏が恋愛に時間を割けない状況』になったからかもしれません。例えば、仕事で転勤をすることになった、仕事量が劇的に増えて今は恋愛にうつつを抜かしていられない、など、何かしらの理由で心を恋愛に向けられない状態である可能性が考えられます。

彼女にとっては、そんな理由で振られたなんて、気持ちの整理もつかないし対応できない、と憤る気持ちも十分あるでしょう。いくらでも待つと言いたくなるはず。ですが、彼氏が今の状況で選んだ選択は『彼女との別れ』です。

どんな理由であっても、別れを選んだ彼氏の気持ちをよく考えてみましょう。

 

理由③方向性の違い

彼氏に振られた理由は『お互いの方向性の違い』かも。例えば、まだまだ結婚は考えられない彼氏と、今すぐにでも結婚をしたい彼女。自身の仕事も友達も大切な彼氏と、四六時中一緒に居て欲しい彼女。

このように、お互いの望むことや考える将来像が異なると、どうしても彼氏側は『向いている方向性が違うんだろうな』と認識してしまうようです。辛いですが、彼氏は方向性の違いを受け入れるほど大好きの気持ちを育てられなかった、ということ。

彼氏に振られた理由に納得するのも、彼女が成長する上で必要な経験なのです。

 

理由④他に好きな人ができた

彼氏に振られた理由は『他に好きな人ができたから』という理由が挙げられます。男女の別れの中でも比較的多い方の理由だと言えます。お付き合い当初はもちろん大好きだったけど、その後の人生で現在の恋人よりも好きになってしまう人と出会うことは、十分あり得る話です。

彼女にとってはかなり辛い気持ちを味わうことになるでしょう。ですが、いくらあがいたってすがりついたって、彼氏の心はもう他の女性に向いています。未練を吹っ切るためには、少し厳しい言葉で、自分の気持ちを奮い立たせるべき。

尻軽な男だった、遅かれ早かれ心変わりされていたんだろう、と、気持ちに整理をつけて前を向きましょう。

 

彼氏に振られた時の対応方法

恋愛2

彼氏に振られた直後は、辛い気持ちにどう対応していいのか、別れたいと言った彼氏にどんな対処をするべきなのか心も頭も整理がつかないはず。ですが、振られたときの対応次第で、その後の彼氏の気持ちを揺さぶることができるのです。

ここでは、彼氏に振られたときの対処法がわからない女性に試していただきたい『振られたときの対応方法』について解説していきます。振られた直後のショックな心理状態をどうコントロールするかが鍵を握るので、対応方法には十分気をつけて行動しましょう。

 

対応方法①辛いけど承諾する

彼氏に振られたときの対応方法は、辛いけど承諾することをおすすめします。大好きな彼氏に『別れ』を告げられるなんて、想像すらしたくない辛い出来事。大好きという気持ちを抑えるのは難しいことです。

ですが、振られたときの対応で大切なのが『自分の感情をいかに制御して相手の言葉を優先出来るか』というもの。彼氏に振られたときは、弱音を吐いてはいけません。

『辛いけど、わかったよ』と、彼氏の気持ちを受け入れると、彼女に対する罪悪感や安堵の感情など複雑な感情を与えられます。

 

対応方法②笑顔で別れる

彼氏に振られたときの対応方法は、笑顔で別れることを意識しましょう。もちろん、満面に嬉しそうに別れを受け入れるのはNG。あくまで自然な笑顔で『今まで本当に幸せだったよ。ありがとね』と、潔く身を引くと彼氏の心理をグッと揺さぶることができます。

男性は、追われると逃げ出したくなる生き物ですが、アッサリ去られると別れたい心理に矛盾して追いかけたくなるのです。ですが、別れを告げたのは自分なので撤回することもできません。

振られた彼氏に対して全てを理解し受け入れて、笑顔でサヨナラできる『イイ女』を見せ付けましょう。最後にイイ女だった女性のことを、男性は何年経っても、ふっと思い出すものです。

 

対応方法③大好きだと伝える

彼氏に振られたときの対応方法は、大好きだったと伝えること。彼氏に振られたときに潔くスパッと受け入れられる女性は、男性にその後も『本当にイイ女だった、勿体ないことをしたかも』と後悔を抱かせることができます。

ですが、彼氏の気持ち全てをそのまんま受け入れるのではなく、あえて自分の最後の感情を伝えるとさらに効果的な対応方法となります。

振られたときは『わかった。今でも大好きだけど、今までありがとう。幸せになってね』と、彼女の大好きの気持ちは変わっていないこと、それでも振られたことを受け入れる、と彼氏にアピールしましょう。

 

対応方法④彼のその後を応援する

彼氏に振られたときの対応方法は、彼のその後を応援することです。仕事が忙しく恋愛に気持ちが向けられないなどの理由で振られた場合は、仕事を応援する気持ちを。他の女性への心変わりが理由で振られた場合でも、新しい恋愛を応援するスタンスを貫きましょう。

どんな理由であっても『彼のその後を応援することで、彼の幸せを望んでいる』という対応を見せることが大切です。振られたにも関わらず、それでも自分のその後を応援してくれる彼女に対して、彼氏は罪悪感と共に大きな愛情を失ったことに気がつくでしょう。

 

彼氏に振られた時の対処方法

恋愛3

彼氏に振られたときにきちんと大人の対応ができたなら、その後は、自分の心理への対処方法を考えていきたいものです。彼氏に振られた辛い気持ちを抑えて彼の気持ちを受け止めることができた女性は、とてもかっこいいですし『イイ女』です。

大好きだった彼氏との失恋で自分が成長できるんだと気持ちを切り替えて、心理面のケアをしていきましょう。ここでは、彼氏への対応を成し遂げた女性に試して欲しい『振られたときの対処方法』をご紹介します。

 

対処方法①忙しくして考えない

彼氏に振られたときの対処方法は、忙しくして考えないことです。彼氏に振られたその後、仕事にも趣味にも興味が沸かなくなるでしょう。それは心が無気力状態になっている証拠です。

ですが、振られた事実や、『あのとき私がああしていたら』だとか『こうしていれば未来を変えられたかもしれない』と嘆くのはNG。心変わりをしたのは他でもない彼。彼女がどれだけ努力をしても、彼の気持ちは揺らがなかったでしょう。

どうすることもできないことをああでもないこうでもないと考えるのは危険です。知らない内に深みにハマって抜け出せなくなりますよ。辛い気持ちへの対処方法は、とにかく忙しくして彼のことを考える隙をなくすことをおすすめします。

 

対処方法②吹っ切るために連絡手段を消す

彼氏に振られたときの対処方法は、吹っ切るために連絡手段を消すことです。彼氏に振られたときにきちんと対応できたとしても、振られた後に彼女から彼に電話をするのはNG。

連絡手段が残っていると、自分の辛い気持ちがどうしようもないときに気持ちに負けてしまうものです。吹っ切るためには決断することが大切。連絡帳から電話番号やメールアドレスを消すだけでは無意味です。

きちんと吹っ切ることを望むなら、SNSから彼を消してブロック。絶対に連絡ができない状態を作り出すことが、吹っ切るために効果的な対処方法となるのです。

 

対処方法③前向きな思考で立ち直る

彼氏に振られたときの対処方法は、前向き思考で立ち直ることです。『彼氏に振られた』という負の感情ばかりに捕らわれて、いつまでも這い上がれない状態でいると、どんどん心が疲弊して辛い気持ちは延々に続いていくもの。

辛い気持ちに目を向けても解決方法は見つかりません。『このまま吹っ切る』のか、それとも『復縁を目指してイチから努力をするのか』選択しましょう。

そのために出来ることを始めようと思考をコントロールすることが、前向きな思考になるための対処方法です。

 

対処方法④冷静になって考える

彼氏に振られたときの対処方法は。冷静になって考えることです。彼氏のどこに『大好き』だと感じていたのか、反対に嫌いな一面や短所に感じる部分も合わせて考えましょう。

そして第一に『彼女である自分と別れることを選んだ彼氏自身』について考えましょう。彼には彼女以上に優先したい大切な『何か』があったのです。それは仕事でも趣味でも他の女性でも一緒。

そこまで深く掘り下げることで、自分と別れることを選んだ彼の気持ちにしがみつく理由はないはずだと、自分の気持ちに終止符を打てるはずです。

 

彼氏に振られた時のNG行動

恋愛4

彼氏に振られたとき、彼女の心理状態は混乱とショックでパニックに陥っているはず。大好きな相手から決別宣言をされるのは、どう対応したらいいのか、どう対処すべきかわからなくなるものです。

ここでは、彼氏に振られたときに絶対に避けるべき『NG行動』を紹介します。もしも取り乱したことで冷静な対応方法ができずに、NGな対処法をしてしまうと、彼に『めんどくさい』だとか『別れを選んでよかった』と思わせる結果に繋がってしまうのです。

 

NG行動①ショックを伝える

彼氏に振られたときのNGな対応方法は、ショックを伝えることです。大好きな相手に振られたとき、誰だって立ち直る方法が思いつかないほどショックです。

ですが、それを表に出さないのが彼氏が別れを後悔する女性の特徴でもあるのです。振られて悲しい気持ちを無理に隠そうとする女性の姿は、男性心理を強く揺さぶります。

『自分のために頑張っている彼女の最後の姿』は、時が経っても彼の記憶に残り続けるでしょう。

 

NG行動②何かあると電話する

彼氏に振られたときのNGな対応方法は、何かあると電話すること。別れるときにどれだけ男性心理を刺激する対応方法ができていたとしても、酔った勢いで元彼氏に電話したり、仕事で悩んだときや人間関係で揉めたときに『つい電話でしちゃった…』と電話をかけるのはNG行為です。

失恋から立ち直る対処法としても絶対に避けるべき行為なのです。何かあると電話している内は、彼氏に『どうせすぐに電話してくる女』と認識させるでしょう。

 

NG行動③彼の都合で会う

彼氏に振られたときのNGな対応方法は、彼の都合で会うことです。例えば、吹っ切るための対処法を探している、立ち直ることを望んでいる、と言いながら、元彼氏から連絡がくるとついつい会ってしまうのは危険です。

別れても自分の都合で会える元彼女に対して、彼氏は『簡単な女』だと思うでしょう。まだ自分に未練があることをいいことにセフレとして扱われるかもしれません。

別れたその後は、彼から軽いお誘いがきても無視する意思を貫きましょう。

 

NG行動④どうするか悩む

彼氏に振られたときのNGな対応方法は、どうするか悩むことです。彼氏に別れようと振られてそれを承諾しだときに、この恋は終わってしまったのです。終わったことをアレコレと考えるのは、厳しいですが時間をムダにしているのと同じことです。

本気で復縁を望むのなら、それに向かって努力をしていくべきですが『どうすれば早く忘れられるのか』だとか『早く立ち直りたい』と考えるのは逆効果なのです。

失恋は時間が解決してくれます。傷を受けた心も時間の経過と共に痛みが薄れていくはずです。

 

彼氏に振られた時の気持ちの整理が大事

彼氏に振られたときは、どう対応したらいいのか迷うもの。失恋から立ち直る方法や吹っ切るための努力を重ねても、思うように効果を感じないかもしれません。ですが、続けることが大切です。

今はこの辛い気持ちに対して、まるで終りが見えない真っ暗闇のように感じるかもしれません。

しかし、いつか必ず立ち直ることができます。そのためには、彼氏に振られたときにどれだけ自分の気持ちをコントロールして、整理をつけることが大切なのです。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告