職場恋愛を成功させる♡片思い中の大人女子に伝授したい良好な関係の進め方

同じ職場に好きな人ができてしまった経験がある女性は珍しくないはずです。ですが幸せな反面、なかなか思うようにうまくいかない恋愛関係に悩まされることもあるはず。職場恋愛を成就させる方法をお伝えします。

公開日:
著者:
職場恋愛を成功させる♡片思い中の大人女子に伝授したい良好な関係の進め方

職場での片思いを実らせる方法を解説します

職場の男性が気になって仕方がない…、同じ職場に好きな人ができてしまった経験がある女性は珍しくないはずです。毎日顔を合わせていたり、同じ業務に関わっている内に、次第に惹かれてしまうのは自然なことです。

ですが、職場の男性に片思いをすると、幸せな反面、なかなか思うようにうまくいかない恋愛関係に、辛い気持ちや苦しい感情に悩まされることもあるはず。

今回は、職場の好きな人に片思いをしている女性におすすめしたい、職場恋愛を成就させる方法をお伝えします。

【職場で片思い】恋愛のきっかけ

【職場で片思い】恋愛のきっかけ

職場に好きな人がいると辛い気持ちや苦しい感情を抱えつつ、やっぱり顔を見れば嬉しいし、もっと仲良くなりたいとワクワクする感覚を感じるもの。同じ職場に好きな人がいるだけで、仕事へのモチベーションも格段に上がるでしょう。

そんな素敵な要素がたくさん詰まった職場の男性への片思いですが、一体どんなきっかけで『職場男性への片思い』がスタートするのでしょうか。ここでは、職場の男性に片思いをしたことがある女性たちに共通する『恋愛のきっかけ』をご紹介します。

恋に落ちる瞬間を見逃さないためにも、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

きっかけ①ギャップを見た

職場の男性に片思いをした恋愛のきっかけは、ギャップを見たことです。例えば、いつもは難しい顔をして仕事をしている男性が、ふとしたきっかけで会話をしてみたら子供のような笑顔でクシャッと笑った、だとか、仕事では頼りない新人くんだけど、プライベートで悩んでいるときに的確なアドバイスをしてくれた。

このように、仕事中のオンとオフのギャップがきっかけで恋愛のスイッチが押される女性も多いようです。男性のギャップが好きな人は多いですよね。イメージと違う相手の魅力に触れたとき、一気に恋が始まっていくのです。

 

きっかけ②頼りになる

職場の男性に片思いをした恋愛のきっかけは、頼りになる男性だったときです。例えば、仕事でミスをしたとき、男性の先輩が上司や取引先に一緒に謝ってくれた、だとか、問題が解決するまで一緒に頑張ってくれた、など、男性の頼りになる一面を見て『かっこいいな』と、片思いの恋心を抱いてしまうのです。

また、飲み会の席で延々と仕事の悩みやストレスを聞いてくれた上司に男性としての頼りがいや包容力を感じて片思いに火が点いた、という女性も少なくありません。

頼りになる男性は、女性の目から見て安心できる雰囲気が魅力に映るのです。

 

きっかけ③かまってくれる

職場の男性に片思いをした恋愛のきっかけは、相手が日ごろから何かとかまってくれる男性だったときに片思いのスイッチが入るようです。例えば、重い荷物を変わりに運んでくれたり、難儀な雑用を手伝ってくれるなど、何かと側にいてかまってくれる男性に恋愛感情を抱いてしまった模様。

好きな人は相手の女性に対して『後輩だから』だとか『妹みたいだから』という理由でかまってくれているのかもしれませんが、女性にとっては職場で何かと気にかけてくれるのは、嬉しいポイントですよね。

 

きっかけ④男性に一目惚れ

職場の男性に片思いをした恋愛のきっかけは、男性に一目惚れをしたというもの。部署が変わったり、新しく入ってきた男性がかなり好みのタイプだった…など、一目見ただけで片思いのスイッチが刺激されることも十分あり得ることです。

とくに入れ替わりの多い職場だと、その分出会いの数も必然的に増えますから、男性への一目惚れがきっかけで恋愛がスタートすることもよくある話なのです。

一目惚れから始まった恋愛だと、相手とのファーストコンタクトまでに時間がかかる場合が多いので、切ない気持ちを抱えることもあるでしょう。

 

【職場で片思い】恋愛の進め方

【職場で片思い】恋愛の進め方

職場で好きな人ができたら、効果的なアプローチで好きな人との距離を縮めていきたいもの。どんなきっかけで始まった恋愛でも、恋愛の進め方には共通点があるので、職場での片思いのステップアップ方法をぜひ参考にしてみてくださいね。

職場で好きな人に片思いをすると、どうしても公私混同になってしまいがちなので、仕事モードのときとアプローチをするときのオンとオフを上手にコントロールして、効率良く恋愛の進め方にトライしていきましょう。

 

進め方①自分から挨拶する

職場での片思いで恋愛の進め方1つめは『自分から積極的に挨拶をすること』です。同じ職場の男性に片思いをしているとき、元気な挨拶がかなり大きな効果を発揮します。

女性から挨拶をして声をかけることで、好きな人の記憶に女性の印象がインプットされて自然と顔と名前くらいは覚えてもらえるようになるでしょう。片思いのきっかけから恋愛を進める上で前提となるのは、もちろん『自分の存在を好きな人に知ってもらうこと』です。

相手が例え同じ部署で最初から知っている相手でも、廊下ですれ違うときにはニコッと微笑んで会釈するなど、挨拶からコミュニケーションを図りましょう。

 

進め方②世間話で距離を縮める

職場での片思いで恋愛の進め方2つめは『世間話で距離を縮める』です。好きな人との片思いが、ある程度進んできたら、次のステップとして自分から世間話を振ってみましょう。

例えば、休憩中や通勤、退社のときに話しかけるチャンスがあれば積極的に話しかけることをおすすめします。会話の内容は何でもいいです。仕事の話だったりプライベートの趣味や休日は何をしているのか、など。

どんな内容でも片思い中の女性にとっては、会話の中から『好きな人の情報』を収集することができますよね。軽い世間話から親近感を沸かせて心の距離を縮めていきましょう。

 

進め方③女性から連絡先を聞く

職場での片思いで恋愛の進め方3つめは『女性から連絡先を聞く』です。片思い相手の好きな人と、顔を合わせれば軽い世間話ができるようにまで発展した次のステップは、思い切って連絡先を聞きましょう。

世間話の段階で奥さんや彼女はいないか聞いておくといいですね。好きな人がフリーな状態であれば、ある程度距離の近い相手なら気軽に連絡先を教えてくれるはず。

業務用の連絡先ではなくプライベートの連絡先を交換することで、お互いの親密感をさらに高め合うきっかけとなるのです。

 

進め方④プライベートで会う

職場での片思いで恋愛の進め方4つめは『プライベートで会うこと』をおすすめします。仕事関係でなくプライベートで会うきっかけを作れたなら、職場恋愛の進め方をマスターしたようなもの。

職場の人間とプライベートで会うことは、相当仲が良くないと叶わないことです。もしも仕事を超えてデートをしてくれたなら、片思い相手の男性も少なからず女性に興味を持って仲良くなりたいと思っている場合がほとんどでしょう。

また、もしも断られると辛い気持ちで顔を合わせづらくなりますが、プライベートと仕事はきちんと割り切って苦しい心情は隠すことを忘れてはいけません。

 

【職場で片思い】恋愛のコツ

【職場で片思い】恋愛のコツ

職場に好きな人がいると、片思いをしているだけで毎日の仕事にやる気が出たり、面倒な仕事に対してもモチベーションがグッと高まるもの。同じ職場の男性に恋愛感情を抱くと、ときに苦しい気持ちや辛い場面に出くわすかもしれませんが、全部引っくるめて片思いを楽しめるといいですね。

ここでは、そんな甘く苦しい職場での片思いを成功させるために知っておきたい『恋愛のコツ』をお伝えします。『恋愛のきっかけ』『恋愛の進め方』をマスターした後は、いかに効果的なアプローチをしていくか、が職場での片思いを成就させるポイントになるのです。

 

コツ①差し入れをする

職場での片思いで押さえておきたい恋愛のコツは、差し入れをすることです。例えば、残業で一緒に過ごす機会ができたら、すかさず差し入れをして好感度を上げましょう。

スポーツドリンクやちょっとしたお菓子などだと、『ちょっと一緒に休憩しよう』というきっかけにも繋がるのでおすすめです。また、旅行に行ったときにはお菓子を配ると、周囲への好感度と共に好きな人にも『気の利く女性』だと印象づけることができます。

男性は、気の利く女性に惹かれやすいので、チャンスがあるときは効果的な差し入れをしてみてくださいね。

 

コツ②いつも笑顔で接する

職場での片思いで押さえておきたい恋愛のコツは、いつも笑顔で接することです。これは、職場での片思いだけでなく対人関係やコミュニケーションも円滑にしてくれるポイントです。

人は『笑顔の人』に好感を抱いたり親近感を感じるものなので、好きな人に接するときは常に笑顔でいることを心がけましょう。片思いがうまくいかずに苦しい気持ちを抱えているときでも、ムリをしてでも笑顔でいることが大切。

笑顔が幸福を引き寄せてくれるのだと信じて、いつも明るい笑顔で過ごしましょう。

 

コツ③飲み会では隣をキープ

職場での片思いで押さえておきたい恋愛のコツは、飲み会では隣をキープすることです。片思い中の好きな人と同じ部署だった場合、飲み会があるときは積極的に参加しましょう。

そして、飲み会の席では隣の席か、なるべく近くの席をキープできるといいですね。あまりにもあからさまにすると、周囲に違和感を与える恐れがあるので、さり気ない風を装って近くにいるようにしましょう。

飲み会だと、酔った勢いで好きな人のプライベートな話を聞くことができるかもしれません。

 

コツ④同じ業務をこなす

職場での片思いで押さえておきたい恋愛のコツは、同じ業務をこなすことです。もしも好きな人と同じ部署だった場合は、新しいプロジェクトやチームを編成するときは、できるだけ自分から立候補して同じ業務に関われるようにしましょう。

同じプロジェクトやチームに入ることができれば、おのずと一緒に過ごす時間も増えますし、プロジェクトが成功したときの達成感を共有することができます。

辛いときも喜びも共有していく内に、どんどん2人の距離が縮まっていくはずです。

 

【職場で片思い】恋愛の注意点

【職場で片思い】恋愛の注意点

職場での片思いをするときは、恋愛の進め方だけではなく『注意点』にもきちんと目を向けましょう。同じ職場の男性に片思いをするということは、楽しいことが多い反面、辛いことや苦しいことも同じだけあるはず。

周囲に気づかれないように、だとか、好きな人の態度次第では仕事にもやる気が出ない、など、職場恋愛だからこそ背負わなければいけない『リスク』もあるのです。

ここでは、職場での片思いの進め方と併せて知っておきたい『恋愛の注意点』をお伝えします。

 

注意点①好きな人への嫉妬に注意

職場での片思いの恋愛の注意点は、好きな人への嫉妬に注意、ということです。同じ職場や部署なら、好きな人の姿が常に目に入るもの。もしも好きな人が同僚の女性と楽しそうに笑い合っていたら、不安にもなりますし同時に嫉妬心も芽生えてしまいますよね。

好きな人の仲の良い女性社員に、嫉妬心から敵対するような態度を取るのは絶対にNGです。もしも『目に入る』からこそ嫉妬心が生まれてしまうなら、自分の感情をコントロールして、嫉妬の気持ちを沈下させる必要があります。

職場で片思いをするときの最低限のルールとして、業務に支障をきたすようなことがあってはいけないのです。

 

注意点②長期戦になることを覚悟

職場での片思いの恋愛の注意点は、長期戦になることを覚悟すること。職場で好きな人ができると、幸せな反面なかなか距離を詰めづらいことにストレスやプレッシャーを感じてしまう日もあるでしょう。

ですが、職場はあくまで『仕事をする場所』なので、好きな人の恋愛スイッチが入っていない状態だと、相手は女性の恋心にも気づかない可能性も十分あり得ます。

アプローチをしづらい『職場』だからこそ、長期戦の片思いになることを最初から踏まえた恋愛の進め方をしていく必要があるのです。

 

注意点③相手の反応を見る

職場での片思いの恋愛の注意点は、相手の反応を見ることです。ふとしたきっかけで職場の男性への片思いがスタートしたとき、つい新たな恋愛に浮かれてしまうもの。

なかなか距離を縮めにくい職場での片思いだからこそ、相手の反応を見ながらアプローチをしていく必要があるのです。相手が迷惑そうでないか、職場の仲間だからムリに合わせているのではないか、など、好きな人の心理をきちんと観察することが大切です。

 

注意点④周囲にバレないようにする

職場での片思いの恋愛の注意点は、周囲にバレないようにすることです。とくに感情が表に出やすい女性は要注意。好きな人の言葉や態度で一喜一憂していると、周囲に『片思いをしている』とバレてしまう恐れがあります。

片思いの段階で周囲にバレてしまうと、好きな人も対応に困ってしまうはず。職場での片思いをきちんと成功させたいなら、自分の感情をしっかりとコントロールして、周囲に恋愛感情を悟られないようにすることを意識しましょう。

どんなきっかけで恋愛感情がバレてしまうかわからないものなのです。

 

職場での片思いを実らせよう

職場での片思いは、楽しいことも苦しいことも同じように感じる難しいもの。ですが、大好きだと思える相手に同じ職場で出会えるのは、とても素敵なことですよね。

職場での片思いを上手に活用すれば、仕事の効率もグンと上がるはず。好きな人との距離をゆっくり少しずつ埋めていって、職場での片思いを見事成就させてくださいね。

こちらもおすすめ☆

関連タグ

内容について運営スタッフに報告