恋愛が面倒な女性必見!彼氏は欲しい・結婚もしたい人に知ってほしい恋愛のコツ

彼氏は欲しいし結婚もしたい。でも恋愛が面倒で一歩を進むことができない…。そういった悩みを抱えている女性は少なくありません。今回はその理由やきっかけを解明すると共に、今から少しずつ始めたいことや恋愛を楽しむコツをご紹介します。

公開日:
著者:
恋愛が面倒な女性必見!彼氏は欲しい・結婚もしたい人に知ってほしい恋愛のコツ

著者名

vivi

vivi

自身が過去の恋愛で、悩み学んだ経験を活かし、愛される女性の特徴や男性心理などを中心とした恋愛記事を執筆しています。恋愛で悩んだ時の参考になったら嬉しいです。

恋愛したいけど面倒…!

彼氏は欲しいし結婚もしたい。でも恋愛が面倒で一歩を進むことができない…。そういった悩みを抱えている女性は少なくありません。本来、恋愛は楽しく幸せな気持ちになるもののはずで、過去にそのような気持ちになった経験がある人も多いことでしょう。

それなのに、大人になった今、なぜ恋愛を面倒と感じるのでしょうか。理由やきっかけがあるはずですが、自分で深く考えたことがなかったという人も多いもの。今回はその理由やきっかけを解明すると共に、今から少しずつ始めたいことや恋愛を楽しむコツをご紹介します。

恋愛が面倒と感じる理由

恋愛 面倒

まずは、恋愛が面倒と感じる理由から見ていきます。彼氏が欲しい、結婚したいと思っているのであれば、ほとんどの場合が恋愛から始めることになりますが、その恋愛が面倒に感じるということは、恋人を作るところまでいかない可能性が高いわけです。

しかし、今までその理由についてなぜなのか深く考えたことがないという人や、恋愛が面倒に感じてきたのが最近という人がほとんどだと思います。なぜ面倒なのか、その理由を自分自身で向き合って考えることが、悩みを解決するヒントになるので、この機会に一度自分を見つめ直しましょう。

 

 

関係を一から築くのが億劫だから

理由1つ目は、関係を一から築くのが億劫だからです。彼氏がほしい、結婚したいと思っていても、ほとんどの場合、友人関係や知人という関係性か、初対面という立場から始まるわけですが、そこから恋人になるまでのプロセスが面倒に感じるという悩みを持つ人は多いです。

元々が連絡不精である人にとってはなおのこと、仲の良い友達や家族とはよく連絡を取るけれど、よく知らない異性と連絡を取るのは苦手という女性も少なくなく、仕事以外でなぜ気を遣わないといけないんだろうと思うことも、関係を築くことが億劫になる原因の一つです。

 

1人でいるのが楽だから

理由2つ目は、1人でいるのが楽だからです。社会人として仕事も人間関係も落ち着いてくる大人の女性の中には、1人の時間が何よりも幸せで楽だと感じる人の割合が多いです。

そんな中で、初対面の男性と関係を築いていく必要があったり、恋人ができそうになってもどこか気を遣ったり我慢している自分がいることに気付いた時、他人は疲れると感じて面倒スイッチが入りやすくなります。

1人が好きな女性にとって、人との関わりは悩みの種であり、なぜ気を遣ってまで彼氏を作ったり結婚する必要があるのかと疑問を持つようになるのです。

 

今の生活に満足しているから

理由3つ目は、今の生活に満足しているからです。彼氏を作ったり結婚相手を探すことに積極的な人は、そういう相手が欲しいから、好きな人と過ごす日々が理想だからといった思いが原動力になっています。

しかし今の生活に満足している場合、新しい恋を始める原動力となる希望や理由がないので、わざわざ行動するのが面倒に感じるのです。仕事や趣味を堪能していて、日々忙しく過ごしている時こそ、それらの時間を削ってまでなぜ新たに恋人探しをしなければいけないのだろうと、自分自身で疑問に思うこともあります。

 

恋愛が面倒と感じたきっかけ

恋愛 面倒2

続いて、実際に恋愛が面倒と感じたきっかけを見ていきましょう。上述した理由とは別に、結婚相手を探したり異性との関係を築いていく過程の中で、より具体的に何かしらがきっかけとなって恋愛が面倒と感じるようになったはずです。

なぜ面倒に感じるかという理由を探ることも大事ですが、自分自身の経験の中で、具体的に面倒だと感じるようになったきっかけに気付くことで、新しい一歩が踏み出しやすくなるものです。冷静に受け止め、疲れを感じた自分を癒してあげましょう。ここでは恋愛が面倒と感じたきっかけを3つご紹介します。

 

デートまでのやり取りで面倒と感じた

きっかけ1つ目は、デートまでのやり取りで面倒と感じたことです。デートするまでのやり取りには、日程を決めたり行きたい場所、やりたいことを決めていくプロセスが必要ですが、特にLINEの場合は決めるまでに何度か連絡を送り合う必要があります。

その中で、日程や行きたい場所の好みが合わなかったりすることが理由となり、彼氏が欲しいし結婚もしたいけれど、なぜこんな面倒なことをしなきゃいけないんだと思うようになります。また、やり取りの中で男女の駆け引きが疲れるということが理由となって、恋愛結婚は向いていないと思う人もいます。

 

過去の恋愛でいい思いをしなかった

きっかけ2つ目は、過去の恋愛でいい思いをしなかったことです。恋愛は楽しいものというイメージが持てない場合に、恋を始めるのが億劫になる人も多いです。

特に、過去に二股をかけられた、ひどい振られ方をした、デートをドタキャンされたなど、嫌な思いをしたことがきっかけとなり、また同じ思いをするのが嫌だからと、気になる人がいたとしても恋を進めるのが億劫になったり、異性に対して興味がなくなっていきます。ちょっとした経験の積み重ねであることも多く、過去の経験がきっかけになっていることを気付いていない人もいます。

 

価値観を強要された

きっかけ3つ目は、価値観を強要されたことです。男性の中には、女性とはこうあるべき、モテる女性像のようなものが凝り固まっている人も少なくなく「もっとこうすればいいのに」「こうすればモテるのに」などと価値観を押し付けられたことが理由となり、面倒に感じるようになる女性もいます。

モテたいわけではなく、素敵な恋をして結婚したいだけなのになぜそんなことを押し付けられなければいけないのかと憤りを感じて、恋愛どころか男性に対して面倒なものというイメージを持ってしまうことも少なくありません。

 

恋愛が面倒な女性が陥りがちなこと

恋愛 面倒3

なぜ恋愛が面倒と感じるのか、その理由やきっかけが分かったところで、次は恋愛が面倒な女性が陥りがちなことを見ていきましょう。恋愛が面倒と感じる女性は、嫌な経験をしたり億劫と感じる出来事があったから、その相手に対してだけではなく、恋愛そのものに対して面倒というレッテルを貼りがちです。

そして結婚は現実的ではないのかもと思うようになり、恋をしない生き方を考えるようにもなります。みんないろいろな経験をして恋人になったり結婚に至っているものですが、面倒という感情を優先しがちです。より詳しく見てみましょう。

 

1人との恋愛が失敗したら恋愛そのものを諦める

恋愛が面倒な女性が陥りがちなこと1つ目は、1人との恋愛が失敗したら恋愛そのものを諦めることです。恋愛経験が豊富だったり、結婚に至った人から見ると、なぜ1人との恋がうまくいかなかったからといって恋愛そのものを諦めてしまうんだ、もったいないと思うものです。

しかし恋愛が面倒と感じる女性にとっては、こんな経験を繰り返すことで得られるものってなんだろうと、面倒な気持ちと将来を天秤にかけた時に、面倒な気持ちの方が勝ってしまい、もう恋愛はいいや、1人でいればそんな思いはしなくて済むと思うようになります。

 

男性に興味を持たなくなる

恋愛が面倒な女性が陥りがちなこと2つ目は、男性に興味を持たなくなることです。恋愛でいい経験をしなかった女性は「男の人は皆こうだ」と思い込み、特定の相手だけでなく、男性そのものに対しても嫌な感情を抱くようになります。

いいところを見つけられないどころか、悪いところをやたら見つけるようになり、「なぜ男の人ってこうなんだろう」「こうだから男は嫌なんだ」などど男性に対して何かと批判的になる女性も少なくありません。心のどこかで漠然と、いつか結婚したいと考えていても、男性に興味を持たなくなることで恋に発展することがなくなります。

 

結婚をしない人生設計を考え始める

恋愛が面倒な女性が陥りがちなこと3つ目は、結婚をしない人生設計を考え始めることです。婚活している中で、恋愛が面倒だと感じるようになると、結婚しない人生設計を考え始める女性も多いです。

仕事も楽しいし趣味も満喫している、そして何よりも1人で過ごす時間が好き、なぜ男性に気を遣ったりしなければいけないのか、などと考えていくうちに、結婚しないで生きていくために必要なことを調べたり、人生計画を考えるようになります。そして結婚しない人生もいいかもしれないと思うことで、なおさら恋愛しようという気持ちにならなくなります。

 

恋愛が面倒な人が始めたいこと

恋愛 面倒4

これまで、なぜ恋愛が面倒だと感じるのかやきっかけを知ったり、陥りがちなことを見てきて共感できたことも多いのはないでしょうか。面倒に感じる気持ちはよく分かりますが、心のどこかで彼氏がほしい、結婚したいと考えている女性が、恋をきっぱりやめたり結婚しないと決めてしまうのはもったいないです。

ここでは、リハビリ感覚で今から少しずつ始めていきたいことをご紹介します。少しずつ自分の生活に変化ともたらすことで、自然と恋のチャンスが増えたり考え方が変わってくるものです。詳しく見てみましょう。

 

1人でコミュニティーに参加する

恋愛が面倒な人が始めたいこと1つ目は、1人でコミュニティーに参加することです。異性と新しく出会ったりやり取りをするのが面倒と感じる人の多くは、狭い出会いの中から相手を絞りすぎている可能性が高いです。まずは広い視野で他人と過ごす時間を作ってみましょう。

今までの仕事や趣味とは別で、何かのコミュニティーに属してみることで、そういった時間が過ごせます。友達と一緒に参加するのも楽しいですが、人間関係が狭まるので、1人で参加して全く新しい居場所を作ることが大事です。今までとは違った、自分に本当に合う男性と出会えるチャンスです。

 

異性と出会える場所に定期的に行く

恋愛が面倒な人が始めたいこと2つ目は、異性と出会える場所に定期的に行くことです。出会い系の居酒屋やバーは賑やかで若い男女が多いため、彼氏が欲しいと思ったらそういった出会いの場に出向くことが大事だと思いつつも、苦手だと感じている大人女性は少なくありません。

普通のバーや少し高級なお寿司屋さんなど、大人向けの出会える場所もあります。そういった場所に定期的に行くことで、お店の雰囲気にふさわしい女性になろうという気持ちから魅力がアップしますし、自分と同じように1人時間を大事にしているような大人の男性と出会えるチャンスになるのです。

 

恋愛映画を観る

恋愛が面倒な人が始めたいこと3つ目は、恋愛映画を観ることです。特に大人の恋愛を題材にした映画がおすすめで「大人の恋愛って楽しいかも」「こんな恋愛の形もあるんだ」「こんな恋愛だったらしてみたいかも」などと、過去の恋愛を忘れて前向きになれます。

そして自然と感情や脳が恋愛モードになるので、自分自身が恋を始める時もほとんど抵抗がなくなるのです。今まで気を遣っていたり焦ることも多かったやり取りも、自分のペースでできるようになるので、ストレスを感じずに自然体でやり取りを重ねることができるようになります。

 

恋愛が面倒な人が恋愛を楽しむコツ

恋愛 面倒5

始めていきたいことが分かっても、心が全くついていかない不安な状態では結局面倒になってしまいます。そこで、ここでは気持ちの上で恋愛を楽しむコツをご紹介します。気持ちの上で無理せずに前向きに、自然な形で恋する自分を受け入れられるようになれば、今までのことは過去の出来事として、今とこれからに目を向けて過ごすことができます。

恋を楽しむには、なんと言っても自分が無理をしていないことが大事で、自分自身が自然体でいられることで、自分に本当に合う人と出会えるようになるんです。具体的にどんなコツがあるのか見てみましょう。

 

恋愛しながらも1人の時間も持つ

恋愛が面倒な人が恋愛を楽しむコツ1つ目は、恋愛しながらも1人の時間も持つことです。恋愛が疲れると感じて面倒になってくる要因の一つとして、恋をすると相手との時間や、LINEなどのやり取りに時間が取られて、1人の時間が楽しめないというイメージを持っているからというものがあります。

それは、彼氏がいる幸せと1人の時間の幸せ、どちらかを選択しようとしているためですが、バランスを取ることでどちらも楽しむことができるのです。そのことに気付くと、もっと気楽に恋愛を始められそうと思ってきませんか?

 

価値観の合う人との出会いを大事にする

恋愛が面倒な人が恋愛を楽しむコツ2つ目は、価値観の合う人との出会いを大事にすることです。本来、一人ひとり価値観は違うものですが、違いを受け入れようとするのは付き合ってからでも遅くありません。お互いのいろんな部分を知り、時には喧嘩もしながらお互いに受け入れられる範囲を広げていけばいいのです。

しかし恋愛が面倒だと感じる女性は、やみくもに出会いを探して価値観が違う人と出会い、その価値観に合わせたり我慢することが疲れると感じてしまうことも多いです。まずは価値観が合う人との出会いを大事にしましょう。

 

身近な男性でも異性として見る

恋愛が面倒な人が恋愛を楽しむコツ3つ目は、身近な男性でも異性として見ることです。恋愛対象とそれ以外の異性を分けすぎることで素敵な出会いを見逃す可能性が高いです。若い頃はそれで良かったかもしれないですが、大人の恋愛では、見た目よりも性格や居心地の良さを重視するようになってきます。

友達は友達、仕事関係者は仕事関係者と、自分の中できっぱり線を引き過ぎずに「この人のこんなところが素敵だな」「こんな人が彼氏だったら楽しいかも」などと男性として意識してみるようにしましょう。

 

「恋愛が面倒」から卒業して恋愛を楽しもう!

恋愛が面倒、疲れるといった悩みを持っていた人も、なぜそう感じるのか理由やきっかけを振り返り、これから始めていきたいことや恋愛を楽しむコツを知ることで、気持ちが少し楽になったのではないでしょうか。

なんとなく苦手・面倒と思い続けていると、どんどん深みにはまってしまい、本当の自分の幸せに目を向けなくなるので、改めて理想の幸せを自分の中に掘り起こしてみましょう。

1人の男性=恋愛の全てと考えないこと、そして自然体の自分で過ごすことで、本当に自分に合う男性と出会えるものです。「恋愛が面倒」から卒業して恋愛を楽しみましょう♡

こちらもおすすめ☆

関連タグ

内容について運営スタッフに報告