彼女持ち男性に片思い…振り向かせるためのアプローチ方法を伝授します♡

彼女持ち男性に片思い…振り向かせるためのアプローチ方法をご紹介していきます♪今回は、彼女持ち男性を好きになった場合の対処法や効果的なアプローチ方法を紐解いていきます。

公開日:
著者:
彼女持ち男性に片思い…振り向かせるためのアプローチ方法を伝授します♡

著者名

MooooN

MooooN

2児の子を持つシングルマザー。恋愛・結婚のジャンルが得意です。皆さんの心に寄り添える記事を執筆できるように頑張ります。

彼女持ち男性を好きになった…

彼女持ちの男性を恋愛対象として見てしまった時は一体どうすべきなのでしょう。この片思いは実るのか、強い不安を感じますよね。彼女持ちという現実を前に『諦める』『諦めない』で毎日のように心理的な葛藤が起きるでしょう。

気づいてしまった好きの気持ちに終止符を打とうにも、チャンスがあるなのなら積極的にアプローチをしたいですよね。今回は、彼女持ち男性を好きになった場合の対処法や効果的なアプローチ方法を紐解きます。

彼女持ち男性の脈ありサイン

恋愛

彼女持ちの男性を好きになった時は、男性の心理をしっかり把握して醸し出ている『脈ありサイン』を上手くキャッチしなければいけません。相手の心理次第では片思いの恋愛から逆転出来るのです。

例えば、相手が彼女と上手くいっていない時、心の隙がある時は、片思い中の女性にとっては大きなチャンスだと言えるでしょう。どうしても諦められない思いなら、男性からの脈ありサインを見逃なさい事です。

ここでは、彼女持ち男性の脈ありサインを解説します。

 

 

サイン①頻繁にLINEがくる

彼女持ち男性の脈ありサインは『頻繁にLINEがくる』です。彼女と上手くいっている男性は、そもそも自分から恋愛の火種を撒く事はしません。よっぽどな遊び人でない限り、彼女との恋愛だけで手一杯のはず。

彼女という存在がいながら他の女性と頻繁に連絡を取ろうとする男性は『彼女に愛想を尽かして他の癒しや楽しみ』を見つけたいと思っているサインなのです。

彼女持ち男性から頻繁にLINEが送られてくる場合、脈ありサインだと認識しても良いでしょう。

 

サイン②彼女の愚痴を言う

彼女持ち男性の脈ありサインは『彼女の愚痴を言う』です。例えば、聞いてもいないのに会うと必ず『最近彼女と上手くいってなくてさ』だとか『喧嘩ばかりして疲れている』と愚痴をこぼしてくる場合は、その女性への脈ありアピールである可能性が高いです。

深く相手を愛している状況の時は、他の女性に『恋人の愚痴』を晒す事はないもの。それにも関わらず、会う度、またはLINEで『話を聞いて』と言いながら彼女の愚痴ばかりを言ってくる男性は、それが脈ありサインとなっているのです。

彼女の愚痴を言うという心理の裏側には『チャンスですよ』という、隙をわざと見せている場合が多いです。

 

サイン③別れたいアピール

彼女持ち男性の脈ありサインは『別れたいアピール』です。例えば、会話の中で頻繁に『もう彼女と別れようと思っている』という場合は、片思い中の女性にとって大チャンスです。

明確に『今月中には別れ話をする』と言う場合は、真剣に『次の恋愛はあなたとしたい』という恋愛アプローチかもしれません。いついつまでに別れる、なんてわざわざ他人に公言する必要はありませんよね。

それなのにも関わらず『明確な別れる期日』を伝えてくる男性は、別れるまでに『恋愛を進展させる準備』をしていて欲しいという思いが隠されている可能性があります。

 

彼女持ち男性の心理

恋愛2

恋人とラブラブで恋人に夢中になっている状態の彼女持ち男性は、どんなに恋愛アプローチを仕掛けてもなびく事はほぼ無いでしょう。反対に迷惑がられて拒絶される可能性も高いです。

寂しさやつまらなさといった『心の隙』を抱えた彼女持ち男性は、他の女性から恋愛アプローチをされた時、一体どんな心理になるのでしょうか。ここでは、心に隙がある時に他の女性にアピールされた時の男性心理について解説します。

 

心理①好きと言われるのは嬉しい

心に隙がある時に他の女性に恋愛アプローチをされたら、多くの彼女持ち男性が『好きと言われるのは嬉しい』と思うようです。これは、片思い中の女性にとっても嬉しい事実ですよね。

『彼女との仲を邪魔しないで欲しい』と思っている場合は別ですが、『好き』などの好意を持ってもらうのは単に嬉しいもの。好きだと思われて困る事はあっても『嫌』だと思う人は少ないのではないでしょうか。

もちろん、控えて欲しいのにしつこい程の恋愛アプローチをされると、いくら一方的な片思いでも迷惑がられる可能性があるので注意しましょう。

 

心理②友達から関係を深めたい

心に隙がある時に他の女性に恋愛アプローチをされたら、彼女持ち男性は『友達から関係を深めたい』と考えるようです。フリーな男性と違って、彼女持ち男性は『リアルタイムで恋愛中の男性』です。

恋人がいる以上、相当に関係が破綻していない限り出来る限り相手と向き合ったりデートや会話の時間を設けているはず。その中で恋人への不信感や不満を募らせて、心が疲れている状態だと言えるでしょう。

なので、『次に付き合う女性は、失敗しないようにしっかり見極めたい』と考えている場合が多いです。好きという気持ちだけを優先させて行動するのではなく、友達からじっくり関係を深めて相手の人間性や価値観を見極めたいと考えているのです。

 

心理③あからさまだと困る

心に隙がある時に他の女性に『好き』と伝えられると、彼女持ちであってもドキドキしますし嬉しいと感じるでしょう。ですが、余りにあからさまな片思いアピールで『好き』を表現されると『正直困る』というのが本音。

彼女と上手くいっていないとしても、他の女性の存在が彼女にバレるのは困りますよね。新たなトラブルの原因に繋がるので、彼女と別れない時に積極的に片思いアピールをされるのは困るのです。

好きの気持ちを受け入れて欲しいなら、焦らず控えめに片思いのアプローチをしていきましょう。

 

彼女持ち男性へのアプローチ方法

恋愛3

彼女持ち男性と付き合いたい、と望むなら普通の恋愛アプローチでは少し物足りないもの。振り向かせる、と躍起になるのではなく『好き』だという気持ちを効果的にアプローチする必要があります。

彼女持ち男性を振り向かせる為には、ストレートにアプローチするよりも変化球のような間接的な方法でアプローチしましょう。ここでは、心に隙がある彼女持ち男性の心をジワジワ揺さぶる『片思い女性のアプローチ方法』をご紹介します。

振り向かせると必死になるのではなく、好きの気持ちを少しずつ伝えていく事をしっかり意識しましょう。

 

アプローチ①LINEで気遣い上手をアピール

彼女持ち男性へのアプローチ方法は『LINEで気遣い上手をアピールする』です。片思いをしていると、つい日常のLINEの中にも好きの気持ちが溢れてしまうもの。

ですが、相手に恋人がいる状態の時は、角度を変えて恋愛アプローチをしなければなりません。例えば、恋人との恋愛で悩んで疲弊している彼女持ち男性に対しては『大丈夫?辛い時はいつでも話を聞くよ、私は何があっても◯◯君の味方だからね!』と、気遣いの中に『好き』を織り交ぜたメッセージを送りましょう。

しんどい時に『優しい気遣いLINE』が送られてくると、思わず好きの気持ちが沸き上がりそうになるものです。

 

アプローチ②全てを包み込む雰囲気

彼女持ち男性へのアプローチ方法は『全てを包み込む雰囲気を持つ』です。恋人がいながら相手との恋愛が上手くいっていない時、多くの男性が心理的に不安定さや孤独を感じています。

片思い中の女性がアプローチをするなら、男性が抱える孤独や不安を包み込むスタンスをアピールすると効果的。例えば、彼女と喧嘩をして『俺のこんな部分が悪いんだろうな』と言う男性に対して『私はそんな◯◯君も好きだよ』と、ストレートな言葉で伝えると、弱っている男性心理を上手く包み込む事が出来ます。

彼女持ちの相手の心の隙間に入り込むには、男性の一番の『癒し』になると効果的です。

 

アプローチ③片思いを打ち明ける

彼女持ち男性へのアプローチ方法は『片思いを打ち明ける』です。他の女性との恋愛を視野に入れている彼女持ち男性は『次の彼女候補』をじっくり厳選しようと考えている傾向が強め。

もしも相手の男性から『脈ありサイン』を多く感じるようなら、相手は次の恋愛に移る為の準備をしている可能性もあります。次の彼女候補に立候補する為には『片思いを打ち明ける』のも効果的です。

彼女との別れを考えている時に片思いや好きの気持ちを打ち明けられると、心理がグラグラと揺れ動くもの。

 

彼女持ち男性へのNG行動

恋愛4

彼女持ち男性に片思いをしている時、好きの気持ちを全面に押し出してアプローチしたくなりますが、時には『NG』となる行動もあるのが現実。恋人持ちの男性にNGアプローチをすれば、片思いが成就するどころか嫌われてしまう恐れもあります。

彼女持ち男性に『好き』を伝えるには、効果的に恋愛アプローチをしてNG行動は極力避けるべき。ここでは、恋人がいる男性にアプローチをする時にやってはいけない『NG』行動について紐解きます。片思い中の女性は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

行動①全てを鵜呑みにする

男性の言葉を全て鵜呑みにするのは避けた方が無難です。片思いをしている女性の『好き』を自分の都合で振り回そうとする男性も、悲しいけれど存在します。

彼女と別れると言いながらグダグダとお付き合いを続ける男性も珍しくないのです。片思いの『好き』という気持ちを利用して、都合のいい時だけ他の女性に甘えたり関係を持ちたいと望む場合もあるのです。

男性の言葉を全て鵜呑みにするのではなく彼女ときちんと別れるまでは『好き』の感情に一線を引いて観察する事が大切です。

 

行動②職場内で態度に出す

彼女持ち男性に片思いをしている時のNG行動は『職場内で態度に出す事』です。片思いの彼女持ち男性が同じ職場だった場合は、恋愛アプローチの仕方にも十分な注意が必要です。

好きの感情が高ぶると、つい周りが見えなくなりがち。同じ職場内であからさまに『好き』を態度に出すと、職場の同僚に気づかれる可能性も高いですし、相手の男性からしても困りものですよね。

同じ職場の彼女持ち男性を好きになった時こそ、職場内では片思いの状況がバレないよう気をつけて!

 

行動③別れない理由を聞く

彼女持ちの男性に片思いをしている時のNG行動は『別れない理由を聞く』です。振り向かせる、という気持ちや早く自分のものになって欲しい、という焦りから、つい別れない理由を聞きたくなります。

ですが、彼女持ち男性でも『彼女と別れる』という意思がありながら、そう簡単には踏み切れない理由があるはず。女性に対して不信感や疲弊感を感じている時期は、自分の恋人だけでなく好意を示してくれる女性に対しても疑心暗鬼になりがちです。

そんな状況の時に『なんで別れないの?』『まだ別れないの?』と焦りをぶつけると、男性に面倒な女性だと嫌悪感を与える原因になります。

 

注意が必要な彼女持ち男性の特徴

恋愛5

全ての恋愛が上手くいく訳ではありませんし、中には好きの気持ちを抑えるべき彼女持ち男性だって存在します。もともと浮気願望がある男性は、例え彼女がいても他の女性からアプローチをされれば簡単に二股や三股をかけたり、好きの気持ちを利用して『都合のいい女性』にする場合もあります。

真剣に1人の女性と向き合う気持ちがある男性なら、彼女持ちであっても諦める必要はありません。ですが、浮気心や火遊びのつもりな彼女持ち男性に片思いをすると、女性自身が傷つくことになるのです。

ここでは、注意が必要な彼女持ち男性の特徴をご紹介します。

 

特徴①恋愛慣れしている年下男性

注意が必要な彼女持ち男性の特徴は『恋愛慣れしている年下男性』です。年下の男性が相手だと、つい心理的に『かまってあげたい』や『助けてあげたい』と思ってしまいがち。

ですが、相手が年下であっても恋愛慣れしている年下男性には要注意です。同じ年頃の彼女にはない、年上女性への興味本位でアプローチにちょっかいをかけようとしている場合もあります。

恋愛慣れしている彼女持ちの年下男性に振り回されないよう『好き』をアピールしつつも毅然とした態度で接すると年下男性の心理を揺さぶる効果が期待出来ます。

 

特徴②口が達者な年上男性

注意が必要な彼女持ちの男性の特徴は『口が達者な年上男性』です。もしも彼女持ちの年上男性を好きになった場合、言葉で丸め込まれないように気をつけましょう。

特に口が達者な年上男性は『面倒な事を嫌がる』傾向が強いので、彼女と別れると言いながらズルズルと今の状態をキープする場合も多いのです。相手が年上男性だと、彼女との現状も聞き出しづらいですよね。

口が達者な年上男性に言いくるめられないように気をつけましょう。

 

特徴③言い訳をする男性

注意が必要な彼女持ちの男性の特徴は『言い訳をする男性』です。恋愛だけでなくどんな事に対しても言い訳をする男性には要注意。特に彼女持ち男性で、彼女と別れることを迷っている男性は、何かと言い訳をつけて彼女との関係を続ける可能性が強め。

彼女との煮え切らない男性の行動や発言にイライラを感じても、片思い中の身なので『別れて欲しい』なんて言えませんよね。何に対しても言い訳をする男性には気をつけて、彼女持ち男性の発言や行動をよく観察しましょう。

 

彼女持ち男性を振り向かせよう

彼女持ち男性を好きになると、振り向かせる事に焦りを感じたり彼女との関係に疑問を持つ事も多いでしょう。彼女持ち男性を好きになるという事は、複雑な恋愛に足を踏み入れる、という事。

相手に恋人が居るからといって、自分の『好き』の感情に無理矢理蓋をするのはとても辛いでしょう。どうしても好きの気持ちを諦められないのであれば、彼女持ち男性の心理に効果的にアプローチを仕掛けてもいいはず。

彼女持ちの男性の疲弊した心を癒やして告白に踏み切りましょう。

こちらもおすすめ☆

関連タグ

内容について運営スタッフに報告