幼馴染との恋愛ってうまくいく?付き合うきっかけ&方法を解説します♡

幼馴染との恋愛ってあり?子供の頃からずっと一緒だった『幼馴染』を好きになってしまった…。そんな相手に恋愛感情を抱いてしまった時、きっと本人が一番驚くし自分の感情に戸惑うでしょう。今回は、恋愛へと進展させる秘訣について紐解きます。

著者:
公開日:
幼馴染との恋愛ってうまくいく?付き合うきっかけ&方法を解説します♡

幼馴染との恋愛ってあり?

子供の頃からずっと一緒だった『幼馴染』を好きになってしまった…。ただの仲良しな男の子だと思っていたのに、いつしかお互いに大人になり、どちらかが『好き』の感情に気づく、という事も珍しくありません。

幼馴染の男の子は、子供時代からいつも側で、一番身近に居た存在なんですよね。そんな相手に恋愛感情を抱いてしまった時、きっと本人が一番驚くし自分の感情に戸惑うでしょう。

今回は、幼馴染への恋愛感情に気づいて戸惑っている女性におすすめしたい『恋愛へと進展させる秘訣』について紐解きます。1人で抱え込まないで、自分の意識や感情に素直になりましょう。きっとうまくいくはずです。

幼馴染に恋愛感情を意識するきっかけ

恋愛

今までは単なる『幼馴染』だった相手を『異性』として意識するようになったのには、何かしらのきっかけがあったはず。女性本人だって、この恋愛の急展開にびっくりしているはずです。

ここでは、幼馴染への恋愛感情を持つ女性達の『恋愛感情を意識するきっかけ』をご紹介します。これからの恋愛対策の為にも、恋愛感情の始まりをじっくり理解しましょう。

 

 

意識するきっかけ①『男』を感じた時

恋愛感情を意識するきっかけ1つめは『男』を感じた時。例えば、重い荷物を軽々と持っている姿を見た時、高い位置にある物をいとも簡単に取ってしまった時などが多いです。

子供の頃は自分と同じ、むしろ自分よりも体の小さかった相手との『現在の体格の差』を実感した時に、異性として意識するのです。急なドキドキに『こんなはずじゃない』と自分でも動揺してしまうでしょう。

幼馴染へはどうしても『子供の頃のや学生時代の印象』が強いので、体格差で異性を実感した事が『意識するきっかけ』になりやすいのです。

 

意識するきっかけ②相談事をした時

恋愛感情を意識するきっかけは『相談事をした時』です。子供の頃から一緒に成長してきた幼馴染は、いわば家族のようで家族じゃない、親友のようで親友ではない微妙なラインの存在。

他の人には言えなくても、幼馴染には何でも話せたのではないでしょうか。例えば、家族の事や学校、仕事の事。過去の恋愛の相談まで、いろんな対象の相談をし合ってきたでしょう。

相談事をした時に子供の頃とは違う、的確で大人な解答に『精神の成長』を感じて、異性として意識するきっかけになる女性も少なくありません。

 

意識するきっかけ③存在の大きさを知った時

幼馴染に恋愛感情を意識するきっかけは『存在の大きさを知った時』です。今までは、側に居る事が当たり前だったので、恋愛対象にはならなかったのに、それが当たり前じゃないと痛感した時に相手を意識し始めるのです。

例えば、相手が転勤で遠くへ行ってしまう、相手に彼女ができた、など。『自分の手が届かないところへ行ってしまう』と感じた時に、自分の中の相手の存在の大きさを知るのです。

これまでは恋愛対象じゃないと思っていた幼馴染に対して、好きかも…と気づくきっかけとなります。

 

幼馴染の自分に対する恋愛感情を確かめる方法

恋愛2

幼馴染への恋愛感情を意識した時、この恋愛はうまくいくのか、受入れてもらえないのではないか、と大きな不安や戸惑いを感じるでしょう。お互いに同じタイミングで恋愛感情に気づければ良いのですが、いくら幼馴染でもそれは難しいもの。

先に恋愛感情を意識した方が、効果的なアプローチで『恋愛感情』を呼び起こさなくてはいけませんよね。ここでは、恋愛アプローチをする前に、幼馴染が自分の事をどう思っているのか確認する方法を紐解きます。

この恋愛がうまくいくのか不安な女性は、相手の恋愛対象であるか、どうしても知りたいはず。

 

方法①嫉妬の感情を確認

幼馴染の自分に対する恋愛感情を確かめるには『嫉妬の感情』をチェックしましょう。恋愛感情とセットなのが『嫉妬の感情』です。

好きな人が自分と違う異性と良い雰囲気になったら、焦ったり感情が苛立ったり『うまくいくのを阻止したい』と思うもの。

相手の恋愛感情の有無を確かめるには、恋愛感情で嫉妬してくれるかをチェックする方法が分かりやすいでしょう。幼馴染の男性に『他の男性からデートに誘われた』とだけ告げて相手の顔色を伺いましょう。

口では『いいんじゃない?行ってきなよ』と言っても、顔が曇っていたり落ち着かなくなったり、不機嫌になるようだったら、幼馴染は嫉妬の感情を感じている可能性が高いです。

 

方法②恋愛対象か聞く

恋愛感情を確認する方法は『恋愛対象か聞く』です。これはかなりストレートな方法ですが、相手がまだ恋愛感情を意識していない時に大きな効果を発揮する可能性があります。

シンプルに『私って◯◯の恋愛対象なのかな?』と聞いてみましょう。この時にあからさまに動揺する表情や仕草を見せたら、少なからず異性として意識している可能性が高いです。

冗談だろ、というように笑い飛ばされても、今は意識していないにしろ、今後のアプローチ次第でうまくいく確率は上げられます。

 

方法③観察する

相手の恋愛感情を確認する方法は『観察する』です。相手の感情を知るには、客観的な目線で観察するのが最も手っ取り早いと言っても過言ではないでしょう。

大切なのは、自分の感情を入れない事。先入観や思い込みの意識が入った状態で観察をしてもフィルターがかかってしまいきちんとした情報は得られません。

第三者の目線で『自分は恋愛対象なのか』を観察しましょう。また、共通の友達から恋愛対象に思っていそうかを見てもらうのもひとつの手です。

 

幼馴染と付き合うきっかけ

恋愛3

幼馴染への恋心を意識し始めた時、大きな戸惑いや不安、ドキドキを感じたはず。出来ればこの恋愛を成就させて相手と1ステップ上がった関係になりたいものです。

うまくいくのか迷うより、付き合えるきっかけを探して前を向く方が遥かに幸せなのではないでしょうか。幼馴染だからこそ効果を発揮する方法をチェックしてみてくださいね。

 

付き合うきっかけ①告白

付き合うきっかけとして最大の要であるのが『告白』です。大人になってから出会った男女であれば、告白こそ最終手段の場合が多いですよね。しかし、幼馴染との恋愛は『告白』がスタートだったりするのです。

幼馴染同士だった場合、女性が告白のより恋愛感情を伝えた時に初めて『そうだったのか…』と気づく男性も多いです。恋愛が始まるのは『相手を異性として意識した時』に初めて何もかもが変わっていきます。

相手との関係を変えるのは怖いでしょう。ですが、これからは『恋愛対象として見て欲しい』と思う気持ちが本音なら、勇気を持って現状を変えるべきなのではないでしょうか。

 

付き合うきっかけ②うまくいくと伝える

幼馴染と付き合うきっかけは『うまくいくと伝える』です。男性は恋愛やメンタルに関して女性よりもデリケートである場合が多いです。今までとは大きく変わってしまう2人の関係に『大きな不安』を感じてしまうでしょう。

そんな時だからこそ『私達ならきっとうまくいく』と伝えるのです。うまくいくから大丈夫、と引っ張ってあげる感情で、ポジティブな言葉をかけ続ける事が『幼馴染と付き合うきっかけ』になります。

 

付き合うきっかけ③距離を置く

付き合うきっかけは『距離を置く』です。幼馴染が恋愛感情や相手を意識し始めるのは『相手が遠くに行く恐怖や不安を感じた時』です。いつも一緒に居てくれた人に距離を置かれるのは大きな不安や孤独感を感じます。

強い不安から『自分の心理状態』に目を向け始めますし、不安から恋愛感情に気づく場合も多いです。その心理を効果的に利用して、相手に恋愛感情を発覚させ『付き合う可能性』を高めるのです。

仕事だ用事だ、会いたくないなどとあからさまな態度で距離を置いてみるのもおすすめです。

 

幼馴染と付き合う方法

恋愛4

幼馴染との恋愛を成就させたいと思っても、相手がまだ『自分自身の恋愛感情を意識していない状態』だとそれは難しいです。子供の頃から一緒に居た女性を『恋愛対象』であると気づくのは時間がかかるもの。

何かのきっかけがないと、お付き合いまで発展させるのは困難なのです。ですから、効果的な方法で恋愛感情を意識させ、付き合うまでの過程を築く必要があります。

幼馴染と付き合う為にも、付き合う為の方法を上手に取り入れていきましょう。

 

方法①子供のままじゃないとアピール

幼馴染と付き合う方法は『子供のままじゃない』とアピールする事から始めましょう。幼馴染という状況だと、いつまでも子供の時の記憶で相手を見てしまいがちです。

幼馴染と付き合う方法を探す秘訣は『少なくとも私はもう子供じゃないよ』というアピールが大切なのです。大人になった2人の状況、感情、関係性を相手が自覚する事で、付き合う方向へ物事が進んでいくのです。

 

方法②女性らしさをアピール

付き合う方法は『女性らしさをアピールする事』です。幼馴染の『彼女』になるのは、女性として認めてもらう、恋愛対象になる事が大前提。

今までとは違った『女性』を意識させるボディラインが出るファッションをしてみたり、会う時は必ずセクシーめなメイクをするなど『性の対象』として見てもらう必要があります。

幼馴染とカップルになりたいなら、女性だという事を自覚させましょう。

 

方法③『好き』に気づかせる

幼馴染と付き合う方法は『好き』に気づかせる事が大切。付き合う時に『恋愛対象』である事は必要不可欠ですよね。幼馴染の『彼女』になりたいのでしたら、相手に自分への『好き』を気づかせる、恋愛対象になる必要があります。

その為には『恋愛アプローチを続ける』事を意識しましょう。相手に好きを実感してもらえば、相手の方から告白をしてくれるかもしれませんし、そうでなくても付き合える確率はグンと上ります。

幼馴染と付き合う方法は、相手の心理をうまくコントロールする事が大切なのです。

 

幼馴染と恋愛するメリット

恋愛5

子供の頃から一緒に居た幼馴染の男性を、恋愛対象として見るのは珍しくありません。この恋愛は果たしてうまくいくのか、と不安を感じている女性はぜひ『幼馴染と恋愛するメリット』を知りましょう。

幼馴染との恋愛は『この状況であるがゆえの良いところ』がたくさんあるのです。今の関係を壊す事に抵抗や迷い、罪悪感のような感情で大切な恋愛感情を無かった事にするなんて悲しすぎます。

幼馴染との恋愛は、このような『幸せ』があるんですよ。

 

メリット①理解し合える

幼馴染と付き合うメリットは『理解し合える事』です。子供の頃からお互いをよく知る者同士だからこそ分かる、相手の事。相手がどんな思考パターンを持っていて、辛い時にどんな感情になりやすいか、細かい部分まで『自分の事を知ってくれている存在』は大きいです。

年頃も同じ相手だと、両親以上に理解し合えている可能性もあります。ですから、例え喧嘩をするとしても一般的なカップルよりも修復率が高いのもメリットのひとつ。

もしかしたら自分以上に自分の事を知っている存在かもしれません。

 

メリット②軽い気持ちじゃない

幼馴染と付き合うメリットは『軽い気持ちじゃない』というもの。社会に出て、大人になってから出会う恋愛だと、さまざまな恋愛パターンがあります。遊びの恋もあるでしょうし、裏切ったり裏切られたりするのも自然の摂理。

ですが、相手が幼馴染だと『軽い気持ち』での交際なんて出来ませんよね。家族のような親友のような相手だったからこそ、恋愛対象として進展しても大切に出来るのです。

 

メリット③結婚してもうまくいく

幼馴染と付き合うメリットは『結婚してもうまくいく』です。一般的な夫婦の離婚原因で多いのが『価値観の相違』です。結婚してみていざ相手と共同生活を始めた時に分かる『生活観の違い』『カルチャーショック』『価値観の違い』。この問題は大きなストレスになりますし、後の離婚へ直結する問題です。

幼馴染だと、家族のように過ごしてきた経緯や相手の細かい部分まで知っている事から、結婚してのうまくいくカップルが多いのです。安心感が大きい状態で結婚に踏み切れるのは心強いですよね。

 

幼馴染と恋愛に進展しよう!

幼馴染との恋愛は、うまくいくのか不安になりやすいもの。今までの関係を壊す事になるのではないか、気持ち悪いと拒否されるのではないか、という恐怖がついてまわるんですよね。ですが『恋愛感情』を意識した時点で、もうただの幼馴染ではないはず。

幼馴染との恋愛を進展させるには、相手に恋愛対象として見てもらう必要があります。2人の状況だからこそ効果のあるアプローチをして、素敵なカップルを目指しましょう。

お互いの事をしっかり理解して支え合える素敵なカップルになれるはずです。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告