彼氏とのLINEってどんな感じ?盛り上がる内容&NGネタをご紹介♪

彼氏と毎日LINEしたい!と思っている女性は多いです。今回は、彼氏とのLINEで悩む女性に向けた『彼氏とのLINE頻度』や恋人同士の気になる『LINEの内容』、出来れば避けたい『LINEでのNGネタ』をご紹介します。

公開日:
著者:
彼氏とのLINEってどんな感じ?盛り上がる内容&NGネタをご紹介♪

著者名

MooooN

MooooN

2児の子を持つシングルマザー。恋愛・結婚のジャンルが得意です。皆さんの心に寄り添える記事を執筆できるように頑張ります。

彼氏とのLINEってどんな内容?

彼氏と毎日LINEしたい!と思っている女性は多いです。大好きな人とはいつだって繋がっていたいし、相手が何をしているのか気になるもの。ですが、毎日LINEを続けるのは理想だけど話すことがないし…、無理に相手をLINEに付き合わせるのもなんだか悪い…、と相手に遠慮する女性も少なくないのです。

彼氏と毎日LINEをするなら、楽しい話題で盛り上がりたいですよね。今回は、彼氏とのLINEで悩む女性に向けた『彼氏とのLINE頻度』や恋人同士の気になる『LINEの内容』、出来れば避けたい『LINEでのNGネタ』をご紹介します。

LINEを上手にコミュニケーションを取る為にも、恋人達のLINEについて学びましょう!

彼氏とのLINEの連絡頻度

恋愛1

一般的な恋人達は、一体どれくらいの頻度で彼氏とLINEをしているのでしょうか。恋人とのLINE頻度に対する『理想』は、男性と女性によって違うもの。

女性の場合もそうですが、とくに男性は彼女へのLINEがマメな人と、そもそもLINE自体が面倒で嫌いな人の差が著しいのが特徴です。一般的な恋人同士がどのくらいのペースでLINEのやりとりをしているのか、女子としてはやっぱり気になるところ。

ここでは、男女別の『理想のLINE頻度』と、恋人同士におけるLINEの平均頻度について掘り下げます。

 

 

彼氏の理想のLINE頻度

彼氏が思う理想のLINE頻度は『毎日』が多いです。中には『LINEなんて用がある時だけで十分』だというクールな男性も存在しますが、やはり男性も愛する彼女とは常に繋がっていたい、という気持ちが強いようです。

とくに嫉妬や束縛気質のある男性にとっては、彼女の行動が気になる為に『LINEが返ってこないと不安になる』という意見も多いです。彼女の行動が気になるのは、愛情や関心があるからこそ。

彼氏とは出来るだけ毎日LINEをして変な不信感を持たれないようにしたいですね。

 

彼女の理想のLINE頻度

彼女が彼氏に対する理想のLINE頻度は『付き合い初めは毎日、慣れてきたら2日置き』というものです。女性の意見でもやはり『彼氏がどこで何をしているのか気になるからLINEはしていたい』というものが多いようです。

とくに仕事や付き合いで飲みに行くのが多い彼氏だと、彼女だって気になるもの。全てを信じられるほど愛って簡単じゃないのです。ですが、男性と大きく違うのが『慣れてきたらそこまで縛られたくない』という部分です。

彼氏が自分に惚れ込んでいるという安心感や、相手への信頼が高まってきた場合に『ちょっと返信が面倒だな…』と感じる女性が多いのです。

 

恋人同士の平均LINE頻度

彼氏と彼女のLINEの理想は『毎日LINEをしていたい』と一致していました。もちろん、世間の恋人同士の平均LINE頻度も『毎日』が圧倒的です。そして気になる『一日の中のLINE頻度』は、1時間に1回くらいの頻度で返事を返す、というもの。

中には、彼氏がNGだからと『LINEの返信は5分以内』を徹底している女性も珍しくありません。女性よりも男性の方が『恋人の行動が気になる』と思う傾向が強いようです。

他の恋人達のLINEの頻度が気になる女性は、1時間に1回程度のペースで返信すると丁度よくLINEでのキャッチボールを行えそうですね。

 

彼氏と盛り上がるLINEの内容

恋愛2

彼氏とLINEを毎日するのは憧れるけど、でもLINEの内容ってどうなるの?と、不安に思う女性も少なくないはず。週に1〜2回デートをしているカップルにとって『そんなに話すことないよ』と話題に困るのも無理ありません。

世間の恋人達は、どんなLINEの内容で会話を盛り上げているのでしょうか。実は、3つの話題に関するポイントを押さえてしまえば、ネタ探しに慌てる必要もないのです。

ここでは、彼氏と盛り上がるLINEの内容やネタをご紹介します。彼氏とLINEを続けたいけれど内容やネタに困っている女性は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

内容①気になるスポットネタ

彼氏と盛り上がるLINEの内容は『気になるスポットネタ』です。例えば、タウン誌や友達間で話題になっている気になるスポットがあれば、LINEで彼氏に振ってみましょう。

『ここ気になるんだけど、今度のデートで行ってみたいね』と送れば、スムーズに次のデートの内容まで決められます。デートの度に行き先に困っているカップルならとくに、気になるスポットへのアンテナは張っておきましょう。

スマホで地域の情報や話題になっている『気になるスポット』を見つけたら、そのままLINEで転送するのもアリですよね。

 

内容②リアルタイムネタ

彼氏と盛り上がるLINEの内容は『リアルタイムネタ』です。LINEをしている時に困るのが『ネタがない時』ですよね。そんな時こそ、リアルタイムの内容で会話を盛り上げるのです。

例えば『今◯◯のテレビで面白いのやってるんだけど見てるー?』だとか『今日は星が綺麗だよ』と送ると、彼氏とリアルタイムの話題を共有出来ます。

離れていても同じ時間に同じものを見ている、という状況は、恋人達にとって『繋がっている』と実感出来るポイントにもなりますよね。

 

内容③一日の出来事や話題

彼氏と盛り上がるLINEの内容は『一日の出来事や話題』を送る事です。例えば、夜のまったりした時間にLINEを送るなら『今日こんな事があったよ〜!』と、今日の話題や面白いネタを送りましょう。

写真付きで送るとさらに一日の話題を共有出来るはず。遠距離などでなかなか会えないカップルにとっても、お互いの情報を共有出来るおすすめの内容だと言えます。

大好きな相手だからこそ、一日の過ごし方が気になるものなので、恋人同士ならではのLINEの内容ではないでしょうか。

 

彼氏とのLINEで使えるモテテク

恋愛3

大好きな彼氏には、LINEでだって『可愛い』だとか『素敵な女性』だと思われたいですよね。会えない時こそ愛が深まる時でもあります。ここでは、彼氏が思う『彼女から来たら嬉しいLINEの内容』や『可愛いと思うLINEネタ』をご紹介します。

彼氏とのLINEに少しだけ工夫を取り入れると、効果的なモテテクへと進化させられるのです。いつものLINEにワンポイントをプラスして、彼氏が喜ぶ魅力的なLINEを送ってみましょう。

 

モテテク①愛を伝える

LINEで使えるモテテクは『愛を伝える』です。この内容は、カップルだからこそ出来るモテテクですよね。例えば、何気ないやりとりの中で『ほんと幸せ♡』だとか『大好き♡』と伝えましょう。

とくに恥ずかしがり屋の女性におすすめなモテテクです。面と向かうと照れくさくて言えない内容でも、LINEでなら可愛く伝える事が出来るはず。彼女から不意打ちで愛を伝える内容のLINEが来ると、男性もキュンとしてしまうのです。

また、夜の人恋しくなる時間帯に『合いたいなぁ…』と、寂し気な雰囲気の内容を送るのも相手をキュンとさせられる方法です。

 

モテテク②可愛い雰囲気を演習

LINEで使えるモテテクは『可愛い雰囲気を演出する』です。例えば、日常的なLINEの内容にハートの絵文字を入れて女性らしさを演出したり、キャラクターの可愛いスタンプを合わせてみると良いでしょう。

何気ない内容であっても、ピンクの絵文字やスタンプを合わせるだけで一気に女性らしい可愛さがグッと増しますよね。とくに、普段彼氏に対してツンデレな態度を取ってしまう女性がこのモテテクを実践すると効果テキメンです。

雰囲気を演出出来るLINEだからこそ、効果的な絵文字やスタンプで可愛い雰囲気を演出させるのです。

 

モテテク③LINEで甘える

LINEで使えるモテテクは『LINEで甘える』ということ。例えば、構って欲しい時に自分から『かまって〜!』という内容を送ったり『寂しいよ〜』と甘えることもおすすめ。

男性は『大好きな彼女からの甘えならウザくても可愛く思える』と考えがち。また、なかなか寝付けない時に『なんだか寝つけないんだけど、起きてるかな?』と送るのも良いでしょう。

甘えるのは信頼している証、頼りにしている証でもあるので、LINEで彼氏に甘えてみましょう。

 

彼氏にNGのLINEネタ

恋愛4

彼氏と毎日LINEをしているからといって、どんな内容でも許されると思ったらアウトです。例え『可愛い彼女からのLINE』でも、彼氏の元気を無くしてしまうようなNGネタは避けるべき。

ここでは、彼氏にLINEを送る時に避けるべきNGな話題やネタを3つご紹介します。自分の思いがストレートに伝えにくいテキストコミュニケーションだからこそ、NGネタには気をつけるべきなのです。

ついつい男性が気になる『NGな内容や話題』を知っておけば、今後のネタ選びにも役立つはず。

 

NGネタ①言い訳ネタ

彼氏とのLINEでのNGネタは『言い訳ネタ』です。例えば『LINEの返信がかなり遅くなってしまった時』や『デート中に彼氏を怒らせてしまった時』は、ついLINEでも言い訳をしたくなるもの。

LINEだと絵文字やスタンプがあるので気持ちを伝えやすい、と思う人も少なくありません。ですが、相手の顔や声のトーンが見えないいわゆる『テキストコミュニケーション』で言い訳をするのはかなりハードルの高い事なのです。

自分の意思が上手く伝わらず既読スルーされる恐れだってあります。言い訳ネタはLINEよりも電話で直接話す事をおすすめします。

 

NGネタ②中身なしのネタ

彼氏へのNGネタは『中身なしのネタ』です。彼氏とのLINEの話題や内容に困った時、良かれと思って選んだネタが実はNGネタだったりするのです。例えば、話すことがないからと『今日の出来事』を伝えようと思った時こそ要注意。

『今日お昼にカレーを食べたよ♡』という、中身なしのネタを送ると、彼氏だって困ってしまいます。彼女の行動は気になるものでも、中身が全く無い内容のLINEが頻繁に送られてくると、彼氏だってウンザリするでしょう。

返信に困るような中身のないLINEは、多くの男性が『NGネタ』だと位置づけているようです。

 

NGネタ③相談ネタ

彼氏へのLINEでのNGネタは『相談ネタ』です。何かに悩んでいる時、一番気持ちを分かって欲しいのは『彼氏』ではないでしょうか。大好きな彼氏に受け止めて欲しい、と思うのが女心ですよね。

ですが実は、多くの男性が『LINEでの相談ネタはNG』だと思っているようです。その理由は、LINEで相談をされても答えにくい、だとか、彼女の本意が見えないから返事に困る、とNGに感じてしまうのです。

彼氏に重めの相談をしたい時は、NG扱いされない為にも電話で話す方が良さそうです。

 

彼氏とのLINEで気をつけること

恋愛5

彼氏とLINEをする上で、彼女は一体どんな事に気をつければ良いのでしょうか。大好きな彼氏に『NGなLINE』だと思われない為にも普段からLINEの内容には気をつけるべき。

ここでは、彼氏とのLINEで気をつけることを掘り下げていきます。愛する彼氏とラブラブなLINEを続けたいなら、LINEでの注意点をしっかり把握しましょう。

LINEでの注意点をマスター出来れば、彼氏からの愛情もグッと増すかもしれません。

 

業務連絡にならないように

彼氏とのLINEで気をつけるポイントは『業務連絡にならないように』というもの。例えば、付き合って長いカップルだと、それこそ『LINEの内容や話題に困る』と感じる事も多いはず。

LINEの内容がNGネタかどうか以前に『LINEがまるで業務連絡みたい』になるのは危険です。デートの約束をする時だけ『◯日にいつも場所で』『了解です』などの短文LINEの交換は味気ないですよね。

業務連絡LINEを避けるには、普段からのネタや内容、LINEの雰囲気に気をつけると良いでしょう。

 

相手のペースに合わせる

彼氏とのLINEで気をつけるポイントは『相手のペースに合わせる』です。LINEの頻度や内容には、例え恋人同士であっても温度差が目に見えやすいもの。

例えば、彼女がLINEにマメな女性で彼氏は『LINEは苦手…』と面倒に感じている場合は、自分の要求を押し付けない事を心がけましょう。『もっとマメに返信してよ』だとか『LINEの内容がそっけない』という風に、相手のLINE頻度や内容に文句をつけると、ますます彼氏のLINE嫌いが加速してしまうでしょう。

徐々に自分のペースに持っていく為にも、初めの内は彼氏のペースに合わせる事をおすすめします。

 

意思の疎通を意識する

彼氏とのLINEで気をつけるポイントは『意思の疎通を意識する』です。LINEは自分が思っているよりも本意が相手に伝わらないと思った方が良いでしょう。受け取る側にとってはポジティブな内容もネガティブなものに変換される場合だってあるのです。

例えば喧嘩をした場合、謝るつもりで送ったLINEが逆に相手を怒らせてしまった、というのは良く聞く話ですよね。とくに付き合って間もないカップルには、意思の疎通をしっかり意識する事をおすすめします。

喧嘩などの意思を伝えるのが難しい時こそ、LINEの内容には気をつけましょう。

 

彼氏とLINEしよう!

大好きな彼氏とのLINEはとても楽しいし幸せなものですよね。だからこそ、彼氏がLINEについてどう思っているのか気になるのです。もしも彼氏がLINEが苦手なタイプなら、内容やネタ、返信頻度にかなり気を使うでしょう。

相手との温度差を埋めなが円滑にLINEのやりとりをするには、相手と自分のLINEに対する折り合いを合わせていく事が大切。彼氏の雰囲気や温度感をきちんと見極めながら、良好なLINEのやりとりを維持しましょう。

LINEが『うまくいかない』と思うのではなく、お互いに『楽しい!』と思えるようなLINE交換が出来ると良いですね!

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。

関連タグ

内容について運営スタッフに報告