失恋から立ち直る方法まとめ!辛い気持ちを早く癒す3つの解消法をご紹介

付き合っていた人に振られた、自ら別れを選んだのに彼が忘れられない…など、大好きな人との恋愛が終わったことで立ち直れないでいる女性は少なくありません。失恋の辛い痛みは、1日でも早く克服したいもの。早く失恋から立ち直るにはどんな方法があるのでしょうか。今回は、辛い失恋から立ち直る方法や解消法をご紹介します。

公開日:
著者:
失恋から立ち直る方法まとめ!辛い気持ちを早く癒す3つの解消法をご紹介

著者名

vivi

vivi

自身が過去の恋愛で、悩み学んだ経験を活かし、愛される女性の特徴や男性心理などを中心とした恋愛記事を執筆しています。恋愛で悩んだ時の参考になったら嬉しいです。

辛い失恋から立ち直る方法をご紹介

付き合っていた人に振られた、自ら別れを選んだのに彼が忘れられない…など、大好きな人との恋愛が終わったことで立ち直れないでいる女性は少なくありません。失恋の辛い痛みは、1日でも早く克服したいもの。傷ついた心を癒す方法や、失恋から早く乗り越えるコツがあったら知りたいですよね。

早く失恋から立ち直るにはどんな方法があるのでしょうか。新しい恋やお酒を飲んで忘れるなどの方法はよく耳にしますが、根本的に立ち直る方法としては望ましくありません。今回は、辛い失恋から立ち直る方法や解消法をご紹介します。

失恋から立ち直れない女性の心理

失恋から立ち直れない女性の心理

付き合っていたのに別れることになった、振られたなど、失恋の形態は人それぞれありますが、失恋したという点においては、皆同じように傷付いています。しかし、失恋してもすぐに吹っ切れる人もいれば、なかなか立ち直れない人もいます。

その恋が軽かった、重かったという違いもあるかもしれませんが、性格や考え方も大きく影響しているものです。そこでまず初めに、失恋から立ち直れない女性の心理がどのようなものなのかを見てみましょう。意外にも、立ち直ることができない心理には、立ち直るヒントが隠れているものです。

 

 

前の彼を忘れることができない

失恋から立ち直れない女性の心理1つ目は、前の彼を忘れることができないということです。自分の生涯において、前の彼が最高だったと思い込んでいます。人生が終わったわけではないのですが、もう彼以上の男性はいないと決めつけることで、立ち直れないと感じるのです。

辛い別れに対して乗り越える力も克服しようという気持ちもなく、無気力になってしまいます。失恋から立ち直るつもりでいても、自分にとって一番の男性だったと思い込んでいることで、事あるごとに思い出してしまうのです。

 

新しい恋なんてできない

失恋から立ち直れない女性の心理2つ目は、新しい恋なんてできないということです。前の恋愛や相手に執着していると、「過去の恋愛」として手放すことができず、吹っ切るにも時間がかかります。

辛い別れや失恋を乗り越えるには、執着を手放すことが必要ですが、新しい恋ができないと思っているうちは克服できないままです。立ち直れないのも仕方ありません。

自分の中では過去の恋愛として片付いていると思っていたとしても、新しい恋に向かえない場合は、過去に対する執着を手放し切れていない可能性があります。

 

何も手につかない

失恋から立ち直れない女性の心理3つ目は、何も手につかないということです。辛い別れを経験したことによるダメージから、立ち直れないだけではなく、何も手につかなくなるという女性は多いです。

仕事も集中できずミスを繰り返したり、食事も喉を通らなくなり、趣味についても楽しさを感じなくなり、何事に対しても無気力になります。特に初めての大失恋で、経験もないため立ち直る方法が分からず、何も手につかない状態が続くという人も少なくありません。周囲の目にも痛々しく映ります。

 

失恋から立ち直る方法①ゆっくり休む

失恋から立ち直る方法①ゆっくり休む

失恋から立ち直る方法1つ目は、ゆっくり休むことです。失恋した時というのは、自分が思っている以上に疲れています。体調面では、泣き腫らしたり考え込むことで寝不足になったり、睡眠障害が生じる人もいます。精神面でも、死ぬほど辛い思いをした心はとても傷付いて疲れているものです。

しばらくの期間、心身ともに休むことに集中しましょう。休むことは、何よりの解消法になります。失恋の傷を癒すコツでもあり、早く別れや失恋の痛手から立ち直る方法でもあります。具体的な方法を見てみましょう。

 

早く寝る

ゆっくり休むための具体的な方法として、まずは早く寝ることが大事です。夜はただでさえ鬱々とした気持ちになりがちです。自然と涙が出てくるようなこともあるでしょう。特に失恋した直後は、泣き腫らしたり考え込んでしまうことによって寝不足になりがちです。

泣くことや考えることは意外と体力を消耗するものです。回復には睡眠が一番と心得て、余計なことを考え込む前に寝てしまいましょう。夜たっぷりと寝ることで、心身共に癒す効果もあり、睡眠不足解消で気持ちも前向きになり、別れや失恋から早く立ち直るきっかけにもなります。

 

早く起きる

夜早く寝て睡眠時間はたっぷり確保することが前提ですが、ゆっくり休むための方法として次に大事なのは、早く起きることです。朝は太陽の光を浴びることで脳内に分泌されるセロトニンという物質が、自律神経を整え、気持ちを前向きにしてくれます。

心を癒す効果もあり、気持ちを整理しやすくなります。その結果、早く失恋を克服し、別れから立ち直ることができます。そのため、失恋から立ち直る解消法として、早起きはとっておきの方法であると言えます。失恋によって生活リズムが乱れた場合は、まずは早寝早起きを心掛けましょう。

 

無理に行動しない

ゆっくり休むためには、無理に行動しないことも大事です。失恋の辛さを忘れようと予定を詰め込む人もいますが、あまりにも無理をしてしまうと、立ち直る上では逆効果となる方法です。仕事や予定の後は早く帰るようにして、傷ついた心を休め、癒す時間を作ってあげましょう。

忙しくなると気持ちにも体調にも影響してしまい、立ち直れない状態が長く続いてしまいます。気晴らしも必要ですが、早く失恋から立ち直る方法としては、無理に行動しようとせず、体も心も休ませることを重要視することが大事です。

 

失恋から立ち直る方法②気分転換を図る

失恋から立ち直る方法②気分転換を図る

失恋から立ち直る方法2つ目は、気分転換を図ることです。立ち直れないと思い込んでいるといつまでも乗り越えることができません。別れや失恋から早く立ち直る方法として、気分転換を図ることはとても重要です。傷ついた心を癒すことにもつながります。

どんなことが気分転換になるかは人それぞれ違っていいのです。自分なりの気分転換を見つけることが大事です。ここでは、気分転換になりやすい行動例を3つご紹介します。普段の生活で経験がないことこそ、新しい発見が気分転換になるので、試してみる価値があります。

 

読書する

一つ目は、読書です。本を読むことで、いつの間にか集中していて、時間があっという間に過ぎるものです。特に小説がおすすめで、その世界に入り込むことで、失恋のことで頭がいっぱいだった状況から抜け出すことができます。また、偉人の名言などの本であれば、数々の名言で自分の気持ちを癒すこともできます。

このように、早く別れから立ち直る方法として、本を読むことは効果的なのです。自分なりの立ち直る方法が分からない、見つからないという人は、寝る前に本を読む習慣をつけてみではいかがでしょうか。

 

映画を観る

失恋を癒す方法や、早く別れから立ち直る方法として、映画を観ることもいい気分転換になります。今の自分の気分とは全く違う雰囲気の映画を観ることで世界に入り込むというのも良し、自分と同じような失恋を題材にした映画を観て、思い切り感傷に浸るのも良しです。

映画館で観るのもいいですが、あえて家でゆっくりDVDなどで一人で観るというのも、周りが気にならないのでいい気分転換になるものです。映画には、これからの生き方のヒントになるような名言や名作がたくさんあります。ただ一人で悶々と考えるよりも、前向きになれるはずです。

 

運動する

失恋から立ち直るための気分転換の方法として、運動することもいい解消法になります。体を動かすことで、気持ちを癒す効果もありますし、何よりも鬱々とした気持ちが吹っ切れます。早く別れから立ち直る方法を探している時は、一度思い切り走ってみたり、限界まで筋トレをしてみましょう。

気持ちがスカッとして、思った以上に早く立ち直る方法として効果的かもしれません。また運度することは、体力維持やスタイル維持にもつながるので、いいこと尽くしです。この機会に運動の習慣を付けて、魅力アップしていきましょう。

 

失恋から立ち直る方法③環境を変えてみる

失恋から立ち直る方法③環境を変えてみる

失恋から立ち直る方法3つ目は、環境を変えてみることです。解消法が分からない、立ち直れない、と一人鬱々と考え込んでしまうこともあるでしょう。そんな時には思い切って自分の環境を変えてみることも効果的です。早く癒すには、変化も大事なのです。

別れや失恋から立ち直る方法として、自分の行動で変えられることはたくさんあります。そして自分が変わることが立ち直る方法となり、乗り越えることができるのです。変わることは過去を吹っ切るきっかけになります。具体的にどんな変化が効果的なのか、見てみましょう。

 

髪型を変える

まず、環境を変える方法の一つとして挙がられるのは、髪型を変えることです。よく、失恋から早く立ち直る方法や、自分を癒す方法として耳にしますが、実際に髪型を変えることはとても効果的です。特に、長かった髪を切るということに意味があります。

髪の毛を別れた相手や終わった恋に見立てて、ばっさりと切ることで、未練や執着を断ち切ることができます。髪型を変えたくらいで立ち直るわけがないと思っている人にこそ試してほしい立ち直る方法の一つです。もちろん切るだけで全てが変わるわけではありませんが、本当に未練や執着はなくなるものです。

 

引っ越しをする

また、早く別れから立ち直る方法として環境を変えるために、引っ越しをするというのも、立ち直る方法として有名ではないでしょうか。家は自分の生活の基準となる場所ですが、引っ越しすることによって住む場所や住む家が変わります。

生活の基準となる場所が変わると、自然と気持ちや考えも変わってくるものです。また、新しい住まいは、自分にとって新しい出会いの一つです。新しい環境になることで、気持ちの整理もつき、前を向けるようになります。立ち直る方法として、引っ越しをすることは強制的とはいえ、手っ取り早い方法であると言えます。

 

資格にチャレンジする

資格にチャレンジすることも、早く別れや失恋から立ち直る方法として重要な方法の一つです。失ったことでぽっかり空いてしまった穴は、新しい事で埋めましょう。同じ恋である必要はないのです。全く別の関係ないことでも埋められます。

資格にチャレンジすることは、立ち直るにはとてもいい方法です。立ち向かうものができることと、日々目標に向かって勉強という行動をすることになるからです。やるべきことや向かうべきものがあると、未練や執着はなくなるものです。どんな資格でもいいので、目指してみてはいかがでしょうか。

 

失恋から立ち直れないと思ったら

失恋から立ち直れないと思ったら

立ち直る方法を知って、日々行動していたとしても、どうしても立ち直れないという時もあるものです。そんな時は無理に克服しようとしなくて大丈夫です。立ち直る方法として一番大事なのは、失恋で傷ついた心を癒すことなのです。

失恋から立ち直るには、自分を大事にすることが何よりの解消方法になるということを覚えておきましょう。ポイントになるのは、無理をしないことです。どうしても立ち直れない、立ち直る方法を実行する力もない、そう思った時に意識したいことを具体的にご紹介します。

 

無理に忘れようとしない

失恋から立ち直れないと思ったら意識したいこと1つ目は、無理に忘れようとしないことです。失恋したら、無理やり忘れようとする人は多いですが、冷静に受け止めることも大事です。皮肉にも、無理に忘れようとすればする程、いい思い出や彼のいい部分だけが残り、いつまでも忘れられずに残るものです。

まずは失恋を受け止めることで、自分自身を癒すことができ、自然と未練がなくなっていくものです。無理やり忘れようとするのではなく、自然と過去の恋愛となるように意識することが、立ち直る方法として効果的なのです。

 

友達との予定を詰め込まない

失恋から立ち直れないと思ったら意識したいこと2つ目は、友達との予定を詰め込まないことです。気分転換としてたまに友達と会うことは大事です。しかしあまりにも友達との予定を詰め込みすぎると、体力的にも精神的にも疲れてしまいます。

友達と会っているその時は、一時的に失恋を忘れられるかもしれません。しかし、友達と楽しく過ごした時間から一転して、一人になった時に思い出すことでさらに辛くなります。一人になって自分を癒す時間を確保することも、立ち直る方法としては大事なことなのです。

 

無理に新しい恋愛をしようとしない

失恋から立ち直れないと思ったら意識したいこと3つ目は、無理に新しい恋愛をしようとしないことです。新しい恋愛をしようと思ったら、まずは今の傷付いている心を癒すことが先です。傷を癒して立ち直ることをせずに新しい恋愛をしようとすることは、傷口に塩を塗るようなものです。

また同じような思いをしてしまうかもしれませんし、情緒不安定な時期に始まる恋愛は危険です。立ち直る方法を見つけようと、無理に新しい恋愛を始めないようにしましょう。次に恋を始める時は自然な形で始まる恋が理想的です。

 

失恋から立ち直る方法まとめ

失恋から立ち直る方法は意外と多くあるように見えますが、根本的にはとてもシンプルな方法です。傷ついた自分自身を受け止めてあげること、ゆっくり休めること、焦らないことが、立ち直る方法の中でも大事なポイントになります。立ち直ることは簡単ではないでしょう。

しかし自分自身を大事にする気持ちを忘れなければ、自然と癒されてくるものです。辛くてどうしようもないと思った時こそ、自分の感情に素直になることが大事です。自分を大事にした分だけ立ち直るのも早くなります。今回ご紹介した方法を参考に、辛い気持ちを癒していきましょう。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。

関連タグ

内容について運営スタッフに報告