甘えん坊彼女ってどう思う?男性がキュンorイラッとする瞬間を徹底調査!

甘えん坊な彼女に対して、世の中の彼氏達は何を感じているのでしょうか。もっと甘えて欲しいと望む男性もいれば、ベタベタするのは好きじゃないという男性までさまざまなタイプがいますよね。今回は、甘えん坊彼女に対する男性心理を詳しくお伝えします。

公開日:
著者:
甘えん坊彼女ってどう思う?男性がキュンorイラッとする瞬間を徹底調査!

著者名

MooooN

MooooN

2児の子を持つシングルマザー。恋愛・結婚のジャンルが得意です。皆さんの心に寄り添える記事を執筆できるように頑張ります。

甘えん坊彼女への男性心理を調査!

彼氏の事が好きだからこそ、甘えたくなるしくっつきたいと思うものです。甘えん坊な彼女に対して、世の中の彼氏達は何を感じているのでしょうか。

もっと甘えて欲しいと望む男性もいれば、ベタベタするのは好きじゃないという男性までさまざまなタイプがいるからこそ、どう甘えるべきか悩んでしまいますよね。

今回は、甘えん坊彼女に対する男性心理を詳しくお伝えします。甘えん坊な彼女への男性達の本音を知って、甘えるタイミングを絶妙にキャッチできる甘え上手な女性になりましょう。

甘えん坊彼女に対する男性心理

恋愛

愛しい彼女に可愛く甘えられたら、大抵の男性はキュンキュンしてしまうものです。ですが、甘え方を間違えたり甘えるタイミングを見誤ると、彼氏に『眠いの?何がしたいの?』と煙たがられてしまう恐れがあります。

女性にとって理解し難い男心ですが、彼らは甘えん坊な彼女に対してどのような心理を抱いているのでしょう。とくに甘えるのが苦手な女性は、せっかく勇気を出して甘えるのですから、的確に『可愛い』と思われたいしキュンとして欲しいですよね。

ここでは、甘えん坊な彼女に対する男性達の心理の動きを見ていきましょう。

 

 

男性心理1:素直に可愛い

甘えん坊な彼女へ抱く心理は、素直に可愛いというポジティブなものです。甘えん坊な彼女を嫌がる男性よりも、甘えん坊な彼女を可愛いと受け入れる男性の方が圧倒的に多いです。

男性は、元々の征服欲や庇護欲が女性よりも強いので、愛する彼女の事を『自分だけのものにしたい』だとか『守ってあげたい』という気持ちが強い傾向にあります。

ですから、自分にだけ特別な感じで甘えん坊でいてくれる彼女に対して『素直に可愛い』とポジティブな心理が働くのです。

 

男性心理2:眠いのかな?

愛する彼女には甘えて欲しいと思う彼氏達の優しい心理ですが、甘えるタイミングや甘え方を間違えると『何がしたいんだろう?』『もしかして眠いのかな?』と勘違いさせてしまう事があります。

例えば、どう甘えて良いのか分からずに、ひたすら無言で彼氏にもたれ掛かる、過度にベタベタすると『眠いのかも…』と判断されてしまう確率が高いです。

せっかくドキドキしながら甘えてみたのに、眠いと勘違いされてしまっては悲しいですよね。彼氏に眠いんだと勘違いさせないためにも、眠い訳じゃなしにくっつきたいアピールを明確に表して、甘えん坊な彼女を演出してみましょう。

 

男性心理3:必要とされていると感じる

彼女が甘えん坊な態度を見せた時、男性は『自分はこの子に必要とされているんだ』と感じるようです。人は、誰かに必要とされていると感じた時に、承認欲求が満たされるものです。

ですから、恋人間で必要とし合うのはとても大切な事だと言っても過言ではありません。可愛らしく甘える事で、大切な彼氏の承認欲求を満たす事に繋がるのですから、ぜひ効果的に甘えん坊な一面を出して欲しいものです。

大好きな彼女にこそ必要とされたいという男性心理を効果的に刺激して、今まで以上に良好な関係を築いていきましょう。とくに、普段甘える事が苦手な彼女が甘えん坊な一面を見せると、更に彼氏のドキドキを増幅させる事ができるでしょう。

 

男性が嬉しいと思う彼女の甘え方

恋愛2

甘えん坊な妹タイプの女性に多いのが、3つ以上年上の男性を好むという事です。甘えん坊な女性は、自分の甘えん坊な性格をしっかりと受け止めてくれる器の大きい年上男性とお付き合いをする傾向が強いですが、年上男性に甘える時こそ注意が必要です。

ある程度年齢を重ねた男性は、仕事やプライベートが充実し忙しい人が多いので、甘えるタイミングを的確に見定める事が重要なのです。くっつきたい欲求だけで、意味もなくベタベタしまくるのは極力控えて、男性心理に寄り添った可愛い甘え方がおすすめです。

男性が嬉しいと思う彼女の甘え方を取り入れて、効果的に彼氏をキュンとさせちゃいましょう。

 

肩に頭や顎を乗せる

男性は、やたらベタベタとされるよりも控えめな甘え方を好む傾向が強いので、肩にそっと頭をもたせ掛けたり、顎をチョコンと乗せてみましょう。かなり甘えん坊な女性でも、くっつきたい気持ちを少しずつ出す事で、男性に眠いのかもと勘違いされずに的確に甘える事が出来ます。

並んでテレビを見ている時だと、自然な流れで甘えん坊になる事が出来ますし、自宅で映画を見ている時には、映画が終わったタイミングで男性の肩に顎をチョコンと乗せて彼の顔を見つめてみましょう。

彼があなたの甘えん坊な態度に気づいて目が合った時には、可愛らしく笑う事で、男性をドキッとさせる効果が期待できます。

 

子供みたいに戯れる

お兄ちゃん気質の男性には、控えめに甘えん坊な態度をする事も良いですが、くっつきたい気持ちを全面に出したベタベタした甘え方もおすすめです。

今まで甘えん坊な態度を出していなかった彼女であれば『急にどうしたんだろう』と、彼氏を戸惑わせてしまう恐れがありますが、そこは無邪気な笑顔で乗り切りましょう。

彼氏に思いきってギュッと抱きついたり、彼氏の胸に顔をスリスリさせながら、甘えた笑顔を見せるのも効果抜群です。

 

横顔にキス

子供のようにベタベタした甘え方に抵抗がある女性は、大人の態度で甘えん坊彼女になってみましょう。例えば、彼氏とドライブをしている時、信号待ちのタイミングで彼氏の頬にちゅっと触れるだけのキスをしたり、ぼーっとテレビを見ている時に軽いキスをしてみましょう。

彼女からの突然のキスに驚きつつも、彼氏の心理をドキドキさせる事が出来ます。突然の横顔へのキスを喜ぶ男性は多いので、ベタベタとくっつきたいアピールをする事が苦手な男性は、横顔にちゅっとキスをする甘え方がおすすめです。

サッパリとした甘え方なので、普段はクールな彼女でも取り入れやすい甘え方ではないでしょうか。

 

男性がうざいと思う彼女の甘え方

恋愛3

いくら愛している彼女の甘えん坊な態度だって、タイミングや彼氏の心理状態を見誤ると、大好きな彼氏にうざいと一蹴されてしまう恐れがあります。

うざいと思われるなんて、眠いと勘違いされるよりかなり悲しいし寂しい事ですよね。とくに、本当は甘えん坊であっても今まで甘える事が出来ずにいた女性にとって、勇気を出した甘えん坊な態度が裏目に出るなんて事は絶対に避けたいものです。

男性がうざいとネガティブな心理になってしまう彼女の甘えん坊な態度を見ていきましょう。

 

いつまでもベタベタする

くっつきたい願望が女性より強めな男性達に『うざい』と思わせる原因は、いつまでもベタベタとする甘えん坊な態度です。軽いスキンシップ程度の甘えん坊なら可愛く見えるものですが、いつまでも過度にベタベタされるには、男性にとって少し鬱陶しいものです。

いつまでも過剰にベタベタしていると、愛する彼氏を『何がしたいの!?』と怒らせてしまう恐れがあります。眠いなら寝ろよと撥ね付けられてしまう危険性もあるので、いつまでも過剰にベタベタする事は避けた方が無難です。

ただくっつきたいだけの時は、ベタベタするのではなく彼氏に寄りかかって体を密着させる甘え方をおすすめします。

 

忙しい時や集中したい時の甘え

甘えん坊な女性は、隙があれば彼氏にくっつきたいし甘えたいと思う傾向にあります。ですが、彼氏の心理状況によっては甘えん坊な態度を受け止められない時だってあります。

例えば、仕事が忙しく心理的に余裕のない時や、見たいテレビや映画に集中したい時の甘えん坊アピールは逆効果です。可愛いと思ってもらえるどころか、うざいとイライラさせてしまう危険性があります。

また、眠い時に眠気を邪魔されると、うざいと思われる危険性が増すので彼氏が眠い時に甘える事もNGです。

 

構わないと怒り出す

彼氏にとってうざいと感じる彼女の甘えん坊な行動は、構わないと怒り出す彼女です。彼氏だって人間ですから、心理状態やその時のタイミングによっては『今はそっとして欲しい』と感じる時もあります。

ですが、自分の甘えん坊な態度を受け入れてくれなかった事で逆上して怒り出す彼女は、男性から敬遠されてしまうので要注意です。自分の感情ばかり押し付けるのではなく、彼氏の心理やその時の空気感を見極められる女性こそ、甘え上手な女性なのです。

ただくっつきたいという気持ちだけを全面に押し出しているようでは、彼氏にうざい彼女だと認識されてしまいかねません。

 

男性が彼女に甘えて欲しい時

恋愛4

過剰なベタベタを嫌がる男性は多いですが、愛する彼女にはやはり頼って欲しいし甘えて欲しいと思うのが男性の特徴的な心理です。甘えん坊な彼女は、やはり男性から見ると守ってあげたくなる魅力的な行動なのです。

甘えるタイミングを見誤ると男性にうざいと思われたり、眠いのかと戸惑わせてしまいますが、男性が甘えて欲しいと思う時に的確な甘え方をする事で、男性の庇護欲を掻き立てる効果があります。

男性は、どんなタイミングで彼女に甘えて欲しいと思うのかをご紹介します。

 

くっつきたい時

くっつきたいと思う時に彼女に甘えん坊な行動をされると、男性はとてもうれしく感じるようです。男性が彼女の温もりや感触を求めるタイミングで、可愛らしく甘えん坊な彼女に変身する事が出来れば、より二人の関係を良好なものに出来るでしょう。

また、ただくっつきたい時だけじゃなく、眠いと感じる時にも彼女の温もりを感じたくなる傾向があります。大好きな彼女の肌の柔らかさや体温を感じる事で、幸せな気分で睡眠に入る事が出来るのです。

男性がくっつきたい時や眠い時なら、ベタベタとした肌が密着する甘えん坊な態度をしてみても良いのではないでしょうか。

 

心に余裕がある時

くっつきたいと感じたり、彼女に甘えて欲しいと思うのは、何もイチャイチャしたい時だけではありません。男性は、仕事が上手くいっている時や心理的に余裕がある時こそ、甘えん坊な彼女を愛しいと感じる事が出来ます。

心理的に余裕がない時には、いつもは許せている甘えん坊な彼女の行動もストレスやプレッシャーとなってしまうものです。ですから、彼氏への甘えるタイミングを上手く掴めない女性は、彼氏の最近の様子を振り返ってみることをおすすめします。

心理的に安定感が感じられる時は、安心して彼氏に甘えん坊な態度を見せても良いでしょう。

 

彼女が辛い時

彼女に対して『甘えて欲しい』と思うタイミングは、彼女が心理的に辛い事を抱えている時や落ち込んでいる時です。男性は、愛する女性の為なら出来る限りの努力をしたいと考えます。

例えば、人間関係で嫌な出来事が起こったり、仕事のミスで落ち込んでいる時こそ、彼氏である自分に甘えて欲しい、頼って欲しいと思うのです。

辛い時に『甘えてもいいかな?』と、寄り添う事で、彼氏は彼女の役に立てたと自分の存在意義を感じる事が出来るのです。

 

彼氏に甘えるのが苦手な女性の改善法

恋愛5

たまには可愛く甘えん坊な一面を見せたいと思っても、普段から人に甘える事が苦手だったり、素の自分を隠しがちな女性は、いくら相手が彼氏であっても甘えられない特徴を持っています。

『彼氏だって甘えん坊な彼女を望んでいるんだろう』と、考えれば考える程どうやって甘えたら良いのか分からなくなってしまうのです。ぜひ彼氏に甘えるのが苦手な女性の改善方法をチェックして、彼氏に可愛く甘えてみてください。

 

立場を逆転させて考える

普段から人に甘えたり頼ったりする事が苦手と感じる女性は、まずは自分と相手の立場を逆転させて考えると良いでしょう。彼氏と自分の立場を逆転させた時、やはり時には甘えたり頼られたりしたいはずですよね。

どんな状況で甘えん坊な態度をされると嬉しいのか、反対にどんな状況だと甘えられるのが嫌なのか、自分に置き換えてみる事で人に甘えるタイミングや甘え方が見えてくるのではないでしょうか。

普段の彼氏の言動をよく考えて、タイミングよく甘えてみましょう。

 

彼氏に心を許す

心の中では甘えん坊な自分を曝け出したいと思っていても、実際に甘える事が苦手な女性は、心のどこかで彼氏に本音を見せるのが怖いと感じている場合があります。

甘えん坊な自分を見せる事で嫌に思われたり引かれたらどうしよう…と、ネガティブな考えが働いてしまうのです。確かに甘えん坊な行動を否定されたらとてもショックですよね。

彼氏のリアクションに恐怖を感じる女性は、彼氏に心を許せていない一線を引いた状態ですので、彼氏に心を開く事を意識しましょう。

 

少しずつハードルを上げていく

いきなり彼氏に甘えん坊な自分を見せるのは、さすがにハードルが高いものです。甘える事が苦手な女性であれば、尚更甘える事に抵抗を感じてしまいますよね。

甘えん坊な行動を苦手だと感じる女性は、少しずつ甘える度合いを積んでいくことをおすすめします。まずは、難易度が低い甘え方の彼の肩に寄り掛かるところからスタートして、どんどんハードルを上げていくのです。

彼氏が甘えを受け入れてくれる度に安心感を得る事が出来ますから、徐々に甘え上手な彼女へと変わっていけるでしょう。

 

可愛いと思われる甘えん坊彼女になろう♪

彼氏にとって彼女の存在はとても大きなものです。大好きな彼女にはやはり頼られたいし、甘えられたいと思うのが男性心理です。甘えん坊な女性なら、甘える事自体に抵抗はないでしょう。

ですが、甘えるタイミングと甘え方には十分気を配ることが大切です。彼氏の様子を観察して、心理的に余裕がありそうな時に甘えん坊な一面を見せると、彼氏が彼女に対する愛情もグッと増すことが期待出来ます。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。

関連タグ

内容について運営スタッフに報告