カップルがお互いを知るための質問まとめ!相手の価値観や自分への愛情を丸裸に!

恋愛中のカップルは、関係を長続きさせたい、お互いのことをもっと知りたいと思います。カップルがお互いの価値観や愛情を知ることができる質問があることを知っていますか? カップル同士で、ある質問をすれば価値観や愛情度が丸裸にされてしまうのです。 お互いを知るためにどんな質問をして、どこに注目すればいいのか解説していきます。

公開日:
著者:
カップルがお互いを知るための質問まとめ!相手の価値観や自分への愛情を丸裸に!

著者名

Mari

Mari

10年間、国内外で日本語教師をしていました。人間の心理や行動学にとても興味を持っています。心を整えて、気持ちいい毎日を送れるように日々勉強中です。恋愛で悩んでいる女性のために、一緒にHappyになれる記事を書いていきます。

恋愛中のカップルであれば、関係を長続きさせたい、お互いのことをもっと知りたいと思います。カップルがお互いの価値観や愛情を知ることができる質問があることを知っていますか?

カップル同士で、ある質問をすれば価値観や愛情度が丸裸にされてしまうのです。それではカップル同士でお互いを知るためにどんな質問をして、どこに注目すればいいのか解説していきます。

カップルがお互いの性格・価値観を知ることができる質問

恋愛1

 

 

「どんな子供だった?」

カップルの相手のことを深く知るには幼少時代のことを知るのが一番です。「何かスポーツやってた?」とか「成績良かった?」など上辺だけの質問ではいけません。

「どんな子供だった?」と問いかけてみましょう。まず初めに出た答えが自分の印象的となる幼少時代の自分です。それは本質的な自分の性格とも言えます。

例えば「いたずらっ子だったよ」「おとなしかったよ」「勉強ばかりしてたかな」「すごいモテたよ」などがありますね。

大人になってからは色々なものを抱えて本当に自分が何を大切にしたいのか薄れがちですが、幼少時代は純粋な気持ちで何事も取り組んでいたはずです。

よって相手が何を大切にしてきたのかを知ることができるのです。カップルとして何を大切にしているのかもわかりそうですね。

 

「どんな親だった?」

この質問はカップルの相手のご両親を知る質問ですが、親に対してどういう気持ちを持っているのかで相手の性格も知ることができます。

大切に育てられてきたなら、親を大切に思っているでしょうし、厳しく育てられたら親を苦手に思っているかもしれません。

自分が親になるとき、親にしてもらったことと同じように子供に接するともいわれています。将来結婚するカップルであれば、相手の親への思いを知ることによって、カップル同士育児への関心度も目安にすることができますね。

 

「人生で一番大変だったことはなに?」

この質問もカップルの性格を知ることができます。どんな人生を歩んできたのか、どんなふうに困難に対処してきたのかが分かります。

同時に相手にとってどんなことが大変だと思うのか、もわかります。自分にとっては「そんなことで?」と思ったり、尊敬できるぐらい大変なことを実は乗り越えてきたり。

困難に立ち向かったのか、もしくは避けたのか、もわかりますね。そして、カップルでこの質問をしたら同じ質問をされることも想定していなければなりません。

「大変だったこと」なんてカップルとはいえ、人にあまり話す機会も聞く機会もありませんので、話しを共有した後はさらにカップルの親密度も深まっているはずです。

 

「将来叶えたい夢は?」

就職や仕事で叶えたい目標はありますが、そんな上辺の話しではカップルの本当の性格を知ることはできません。

将来個人的に叶えたい夢を質問してみると相手がどんなことを大切にしているのかわかります。例えば、将来は田舎で暮らしたい、外国で暮らしたい、もしくはお店を開きたいなど、普段はおとなしいけど意外な夢を持っていたりするものです。

この質問ではカップルの考えをより深いところまで知ることができます。結婚を視野に入れているカップルは夢を共有することも大事ですね。

 

「宝くじ当たったらどうする?」

一生働かなくてもいいぐらいのお金を手にした時に人はどのような行動をとるのか、からも相手の性格をよく知ることができます。

この質問に対しての答えは、「旅をする」「大きな家を買う」などが一般的ですが、大金を手にしても仕事は辞めないのであれば堅実な性格ですし、寄付するでしたら献身的な性格ですね。

また相手を知るための質問としてだけではなく「宝くじが当たったらどうする?」「どこへ行く?」なんて想像するだけでも面白いですしカップルの会話も盛り上がるでしょう。

 

「普段はどこでごはん食べてる?」

この質問のように普段はどんなところでごはんを食べているのかでカップルの価値観を深く知ることができます。

彼女とデートする時はおしゃれなレストランやカフェで食事していても、本当はあまり外食にお金をかけたくなかったり、変わらずグルメだったり、意外と自炊だったり。

自分にかけるお金がわかると相手の価値観もわかります。結婚を意識しているカップルは価値観が大切ですので、カップルとしてお互いによく知っておいたほうが良さそうです。

 

「何をしている時が一番幸せ?」

この質問も相手の価値観を知ることができます。カップルで豪華なレストランで食事している時が幸せなのか、はたまた彼女の手料理を食べている時が幸せなのか。

もしくは家でゴロゴロ過ごすのが幸せなのか、アクティブにアウトドアを楽しんでいる時が幸せなのか。それは1人なのかカップルの時間なのか。

どんな時が幸せなのかで相手の価値観が分かります。この質問も将来結婚を視野に入れているカップルであれば、理解しておいたほうが良いですね。

 

「一緒にいない時は何して過ごす?」

カップルで過ごしている時はお互いに一緒にいるので何をするのもわかりますが、お互いに別々の休日等で一緒にいない休日に何をしているのかを聞く質問です。

趣味に没頭しているのであれば、結婚した後も趣味の時間を確保したいと思うでしょう。そういうタイプは束縛を嫌うタイプでもあります。

また家で過ごすやゲームしている、であれば倹約志向があるかもしれません。この質問では、相手の興味と関心がわかると同時に、カップルの性格もわかるのです。

 

「友達はどのくらいいる?」

この質問では友達の数を聞くだけですが、実は相手の性格がわかります。友達が多いようであれば社交的でカップルで過ごす時間だけではなくて、友達との時間を確保する傾向があります。

友達の数が少なければ内向的で、人付き合いが苦手なのかもしれません。また、一人で過ごすのが苦にならないタイプかもしれません。

友達の多い少ないがいい悪いではなく、どういう性格なのかをこの質問から知ることができるのです。どのくらいの距離感を保てばいいのか、カップルのお互いが把握していればすれ違いも減りそうです。

 

カップルがお互いの愛情度を知ることができる質問

恋愛2

「どういうところが好き?」

最近は付き合う前のカップルは直接気持ちを直接伝えるよりは、LINEで告白したり、別れたりという話しも聞きます。

気持ちを伝えるツールが多いため、直接相手に気持ちを伝える機会が減ってきているようです。直接言葉で伝えるのは確かに恥ずかしいですが、でもやっぱり言葉で直接言われると嬉しいですよね。

カップルの関係を長続きさせたいのであれば、愛情表現は不可欠です。カップル同士で是非この質問をしてお互い好きなところを言いっこしてみて下さい。

 

「どんな時に愛を感じる?」

いくら夫婦やカップルとはいえ、愛の感じ方は人それぞれです。男性であれば、彼女から思いやりのある言葉をかけてもらった時、甘えてきた時、女性であれば彼氏がさっと車道側を歩いてくれた時、手を繋いでいる時、など男女の違いでも愛の感じ方は十人十色です。

感じ方が一緒ではないと悲観する必要はありません。愛の感じ方が一緒のカップルのほうがきっと珍しいでしょう。

この質問をして、お互いの愛し方を知っておくだけで安心します。カップルの愛情度も増しますよ。

 

「何をされたら悲しい?」

カップルの愛を感じるポイントと同時に抑えておくべきことは、何をしたら悲しいのかということです。愛を感じるポイントが違うように、悲しくなるポイントだって違います。

いくら我慢していてもその我慢は長続きしません。すれ違いや誤解はカップルにはつきものです。でもこの質問をしておけば、カップル同士で何をされるのが嫌なのかを把握することができます。

どちらか一人が頑張るのではなく、カップルで良い関係を築いていきましょう。

 

「褒めてほしいところは?」

相手のことを思いやってこんなことをしてあげているなんて自分では思っていても相手には伝わっていない時もあります。

そのままスルーされたら悲しいですし、かといって自分からアピールするのもなんだか…という時があります。そんなすれ違いを解消できるのがこの質問です。

褒めてほしいところを聞くことによってどういうところで思いやっているのか、配慮しているのかをカップル同士で知ることができます。

自分だけ言うのは気が引けますが、お互い言い合うのであれば言い易いです。一度わかれば、その後はスルーされずに受け取ってもらえますよね。

定期的にカップルでこの質問をしあうことで愛情もどんどん深まっていきそうです。

 

カップルがお互いの不満度を知ることができる質問

恋愛3

「元カノはどんな人だった?」

元カノや元カレは不満を引き出すのに一番比較しやすい対象です。話しを聞くのは精神的に辛いかもしれませんが、質問された相手にとっては質問されたことによってタブーが解禁されたかと思いますので本音を引き出すには最適です。

どんなところが嫌だった、どんなところが良かったと話してくれることで、現状の不満も引き出すことができます。

ただ、比較されたからと言って逆ギレをしないように気を付けて下さいね。カップルで質問しあって本音を知って、不満を乗り越えたところに深い愛情が待っているのです。

 

「私に直してほしいところある?」

「不満があったら言ってよ」とダイレクトに言われてもなかなか言いずらいものですが、リクエストしやすいように質問すると不満を引き出しやすくなります。

自分で具体例を挙げるとなおさら相手も話しやすくなります。例えば「待ち合わせで遅刻が多い?」「もしかして連絡頻度が多くてちょっと迷惑?」など先に言えば、「そうそう…」と便乗しやすくなります。

納得いかない点もあるかもしれませんが、とりあえず相手の不満を知ることがカップルとして大事ですからまずは聞き入れましょう。

 

「何か怒ってる?」

相手が怒っていなくてもこの質問をしてみると、質問をされたほうは今怒っていなくても、聞かれたので不満にもっていることを言い出しやすくなります。

つまり本音が引き出しやすくなるのです。「あの時のあれさぁ」と軽い感じで聞き出せるような雰囲気で質問しましょう。予想外の答えを聞いても怒ってはいけません。

カップルとして絆を深めたいのであれ相手の意見に耳を傾けましょう。

 

「もしかして最近何か悩んでる?」

この質問は何か悩みを持っているのかわからなくても、カマをかけて質問する手段です。人は何かしら悩みを抱えている心理を使ったものです。

あなたの優しさについつい我慢していた悩みや不満を話してくれるかもしれません。そして自分が悩んでいるのに気づいてくれたことに感激してくれるはずです。

相手の不満もわかりますし、自分を心配してあなたへの信頼も深まりますよ。

 

カップルがお互いに答えに困るNGな質問

恋愛4

「私のこと好き?」

女性は何度も自分のことを好きか確かめたい心理を持っていますが、彼女から質問されたら困るフレーズでもあります。

彼氏から見たら好きだからカップルとして付き合っているわけであって、質問されても「うん」としかいいようがないのです。女性はただ愛を確かめたいだけですが、男性心理としては理解できない心理のようです。

あまりに毎回聞くとめんどくさい女と思われてしまいますよ。「私のこと好き?」より「どんなところが好き?」と具体的に聞いたほうが会話が膨らみますのでお勧めです。

 

「ずっと好きでいてくれる?」

この質問もカップル内の女性がやりがちで抽象的過ぎて男性が返答に困る質問です。女性はその場で彼氏からの愛を感じたくて「ずっと」という言葉を使います。

女性は心変わりも早いので「ずっと」にあまり重きを置いてない場合が多いです。しかし男性は現実主義なので「ずっと」と言われても「何年後まで?」と真面目に考えてしまい返答に困って気まずい雰囲気になってしまいます。

男性は抽象的な質問を適当に返せません。そのことを覚えておけば、カップルとしての会話のすれ違いを防げます。

 

「仕事と私、どっちが大事なの?」

この質問は女性側からする質問で、カップルの間ではよく聞く質問ではないでしょうか。

男性は器用ではありませんので、仕事と彼女を同時にうまくこなすことができません。どちらも大切であることは理解していますが、仕事の時は仕事ばかりに集中してしまうものなのです。

彼女を蔑ろにしている意識はないので「仕事と私、どっち?」と聞かれても困ってしまいます。付き合う時点でこのような質問をされてしまったら、結婚してから先が思いやられるかも…と彼女との付き合いを敬遠してしまうかもしれません。

感情的になって質問する前に、男性心理をよく理解する必要がありそうです。

 

「どのくらい彼女(彼氏)いないの?」

この質問もカップル同士では避けたほうがいい質問です。フリーだった期間を聞いて気持ちのいい人はあまりいません。どちらかというと上から目線に感じてしまうでしょう。

もし質問されたら、「何が知りたいんだろう」と不審に思ってしまいます。「どのくらいいないの?」と直接的に聞くのは避けましょう。

前カノ・前カレの話しをするときにいつ別れたのかはさりげなく話しの流れで聞けば、質問の答えを知ることができます。

 

カップル同士で話し合おう!

カップルがお互いを知るための質問を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。普段からの何気ないフレーズからも性格や価値観が引き出せるのが面白いですよね。

自然な流れで会話を質問しあって盛り上がることができるでしょう。相手の不満を聞き出したからって落ち込んだりしないでくださいね。

本音を受け入れたときがカップルとして関係を深めることができますよ。たくさん質問しあって、会話を楽しみましょう。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。

関連タグ

内容について運営スタッフに報告