あえて結婚しない女性の生き方とは?メリット・デメリットを学ぼう!

結婚しない女は幸せじゃない?結婚って絶対しないといけないの?など、結婚しない選択をする勇気が持てないでいる女性は多いです。今回は、あえて結婚しないという選択をしている女性の特徴や心理、結婚しないメリットとデメリットなどをご紹介します。

公開日:
著者:
あえて結婚しない女性の生き方とは?メリット・デメリットを学ぼう!

著者名

vivi

vivi

自身が過去の恋愛で、悩み学んだ経験を活かし、愛される女性の特徴や男性心理などを中心とした恋愛記事を執筆しています。恋愛で悩んだ時の参考になったら嬉しいです。

結婚しない女は幸せじゃない?結婚って絶対しないといけないの?など、結婚しない選択をする勇気が持てないでいる女性は多いです。

今回は、あえて結婚しないという選択をしている女性の特徴や心理、結婚しないメリットとデメリットなどをご紹介します。

あえて結婚しない女性の理由

恋愛

仕事が好きだから

あえて結婚しない女性の理由1つ目は、仕事が好きだからです。

女性の社会進出が背景となり、仕事が好きで結婚しない選択をする女性が、近年急増しています。

経済的に不安だから、生活のために仕方なく働くというよりも、仕事に誇りを持っていて、仕事を楽しんでいる女性がとても多いです。

結婚して子供も持つ、となると仕事だけに集中することができなくなります。

家庭を持つ幸せよりも、仕事をしていたいという考えが、結婚しないという決意につながっているのです。

 

 

一人でも幸せだから

あえて結婚しない女性の理由2つ目は、一人でも幸せだからです。

結婚しない女性は、誰かといることで満たされる、誰かといないと幸せを感じない、ということはありません。

自分一人で幸せを感じることができます。そのため、結婚イコール幸せという考えもありません。

一人でいることが幸せなので、わざわざ結婚する必要性を感じないのです。

一人の生活を満喫できていて、幸せを感られていることが、結婚しないという選択につながっています。

 

他人との生活が煩わしいから

あえて結婚しない女性の理由3つ目は、他人との生活が煩わしいからです。

結婚して一緒に生活していく中で、気を遣ったり制限されることが少なからず出てきます。

その環境を煩わしいと感じる女性は少なくありません。

恋人と同棲したりお泊りデートを、結婚生活のシミュレーションとして考えた時に、好きな人とはいえ、他人と生活することに希望を持てなくなるのです。

この生活が何十年も続くなんて耐えられないと考える人もいます。

他人と生活することの煩わしさから、「結婚しなくてもいいかな」と感じるどころか、「結婚はしたくない」と感じる人は多いです。

 

完璧主義だから

あえて結婚しない女性の理由4つ目は、完璧主義だからです。

仕事もしっかりこなして、家事も完璧にこなす女性は、こだわりが強く完璧主義者であることが多いです。

また、これまでの生活スタイルも確立していたりします。

結婚することによって、自分のペースややり方が乱されることは耐え難いと思っています。

掃除一つにしても、きれい好きどころか潔癖と言える程で、おおざっぱな人とはとても生活するなんて考えられません。

結婚生活でストレスを感じるよりも、一人で自分のペース、やり方を貫きたいという考えが、結婚しない選択につながっています。

 

あえて結婚しない女性の心理

恋愛2

結婚生活に興味を持てない

あえて結婚しない女性の心理1つ目は、結婚生活に興味を持てないということです。

結婚願望の強い女性は、大好きな人と毎日一緒に暮らせることや、子供ができることなど、結婚生活に希望を抱いています。

しかし、あえて結婚しない女性は、結婚生活には希望を抱くことはありません。

むしろ、大好きな仕事への影響や、他人と生活することの煩わしさの方が勝っていて、どうしても結婚生活に興味を持てないのです。

 

子供が嫌い

あえて結婚しない女性の心理2つ目は、子供が嫌いということです。

女性は皆子供好きというイメージを持っている人は少なくありません。

しかし現実では、子供が苦手な女性は意外と多いものです。親戚や友達の子供はかわいいと思うし好きだけど、他人の子供は嫌いという人もいます。

そんな子供嫌いな女性にとって、結婚することにより子供を作る流れになることが嫌なのです。

結婚しても子供を作らないと決める夫婦もいます。しかし、結婚は自分達だけのことではありません。

自分の親や結婚相手の親などに、結婚したら当たり前のように「次は子供」と期待されることが目に見えるので、結婚しない選択を選ぶ女性は多いです。

 

結婚したら後悔しそう

あえて結婚しない女性の心理3つ目は、結婚したら後悔しそうということです。

自分の性格や生き方、幸せに感じるポイントを考えた時に、結婚したら後悔しそうと感じる女性もいます。

好きな人とは一緒にいたいけど、結婚生活となると話は変わってきます。

特に、相手が結婚願望がある男性が恋人の場合、特に別れる理由がなければそのまま付き合いは続き、その先に結婚、という流れになるのは極自然なことです。

しかしどうしても結婚生活に希望を持つことができずに、流れで結婚したら後悔するのではないかという気持ちになります。

その結果、結婚しないという決断に至るのです。

 

結婚に向いていない

あえて結婚しない女性の心理4つ目は、結婚に向いていないということです。

結婚しないと決めた理由や心理は人それぞれですが、最終的に行きつくのは「自分は結婚に向いていない」という心理です。

恋愛するよりも仕事や趣味の時間の方が楽しいと思う女性に多いです。

結婚とは、結婚相手に対する思いやりが大事です。思いやりがないとうまくいきません。

そのことが分かっているが故に、好きな人と過ごす時間よりも自分の時間を優先したいという考えや、他人と生活することに煩わしさを感じる自分は、結婚に向いていないなと思うようになります。

 

あえて結婚しない女性の特徴

恋愛3

一人の人生を謳歌している

あえて結婚しない女性の特徴1つ目は、一人の人生を謳歌していることです。

「おひとりさま」という言葉をよく聞くようになりましたが、一人で飲みに行ったり、外食したり、旅行に行ったりと、一人でなんでも楽しめます。

女性の多くは、群れで行動したい、一人行動は苦手、という考えです。

しかし、あえて結婚しない女性はその逆で、団体行動が苦手、一人行動が好きなのです。

一人で自由気ままに行動することが何よりの幸せな時間です。

また、仕事もしっかりこなしているので、収入も安定しています。そのため、海外旅行や、マンション購入する女性も多いです。

不自由ないどころか、むしろ一人だからこその自由を楽しんでいるのです。

 

仕事を楽しんでいる

あえて結婚しない女性の特徴2つ目は、仕事を楽しんでいることです。

自分の仕事に誇りを持っていて、男性並みに働きます。仕事を辛いと感じることなく楽しめるのです。

それは自ら仕事に向き合うことができるからであると言えます。

言われたことだけをこなしたり、受動的に仕事をする人も多い中、自分でやりたいことや目標を見つけて仕事をしています。

仕事を通じて自分の成長を楽しんだり、生活にメリハリを持たせることができるのです。

 

美人でモテる

あえて結婚しない女性の特徴3つ目は、美人でモテることです。

結婚できないのではなく、あえて結婚しない女性は、美人でモテるタイプであることが多いです。

美人と言っても、顔立ちやスタイルなど生まれ持った外見だけでは、真の美人とは言えません。

大人になるにつれて、価値観や中身が伴っていることが、美人の要素として大事になってきます。

結婚しない選択をする女性は、自分の人生について自分で責任を持っていて、一人の人生を謳歌しているので、幸せオーラが出ているのです。

結婚しなきゃという焦りもないので、気持ちにも余裕があり、人間としても魅力的な人が多いです。

 

人生設計を立てている

あえて結婚しない女性の特徴4つ目は、人生設計を立てていることです。

結婚しない女性は、「こういう人生を送りたい」「この年齢になったらこれをしよう」などと、先を見据えて生きています。

結婚しないと決めている女性の割合の中には30代女性も少なくなく、近年急増しています。

30代というと、結婚適齢期を言われていて、周囲の同年代の女性は婚活をしていたり、続々と結婚していることでしょう。

それでも自分の軸を持ってぶれない考えでいられるのは、人生設計をしっかり立てているからです。

人生設計を立てていると、その未来から逆算して、今やるべきことや手に入れたいものが分かるので、無駄に悩むこともありません。

また、人生設計を立てることで、年収についても向き合う必要が出てくるので、さらに仕事も充実するようになります。

 

生涯独身を宣言している

あえて結婚しない女性の特徴5つ目は、生涯独身を宣言していることです。

結婚しないと決めた女性は、自分の中で密かに考えているだけというよりも、周囲に生涯独身でいくことを宣言するという人が多いです。

自分の決意表明にもなりますが、余計な心配や気遣いをされたくないという気持ちの表れでもあります。

結婚しないことを宣言しておけば、周りに「良い人紹介しようか?」などと声を掛けられたり、「この女性の前で結婚についての話をしても大丈夫なのかな」などと必要以上に気を遣われることもありません。

 

結婚しないメリット

恋愛4

すべて自分のためだけに選択できる

結婚しないメリット1つ目は、すべて自分のためだけに選択できることです。

人生設計から仕事のキャリアプラン、そして毎日の生活スタイルなど、すべてにおいて、自分のだめだけに選択することができます。

結婚すると、なかなかそうはいきません。結婚相手の都合に合わせて決断しなければいけないことも出てきます。

また、日々の食事一つにしても、ごはんを二人分作るにあたって、相手の好き嫌いを考慮しなければいけないこともあります。

一人であれば、自分の人生設計や生活スタイルも何もかも、誰かに左右されることはないのです。

 

時間を自由に使える

結婚しないメリット2つ目は、時間を自由に使えることです。

結婚すると、結婚相手の都合も配慮して行動したり、デートの時間だったり、自分だけの時間が減ることは必然です。

子供ができたらもっと自分の時間はなくなります。自分の時間を自由に使えるのは、一人身だからこそです。

 

お金を自由に使える

結婚しないメリット3つ目は、お金を自由に使えることです。

結婚して子供が出来たら、収入のほとんどを子供のために使うことになります。

しかし一人身であれば、自分で稼いだ収入はすべて自分で自由に使えます。

買いたいものが買える、旅行に行けるなど、自分の娯楽費はもちろん、投資に使うことも、すべて自分の自由なのです。

 

結婚しないデメリット

恋愛5

老後が心配

結婚しないデメリット1つ目は、老後が心配ということです。近年、一人身で生活している人の孤独詩が問題となっています。

結婚をしない選択をした女性には、その問題を避けては通れません。

結婚して子供ができれば、老後も自分のことを気にかけてくれる子供がいて安心です。

孤独を感じないで過ごせます。また、施設に入ることになったり、入院することになった場合も、子供がいれば費用の工面もしてくれるでしょう。

結婚しない女性は、老後用に蓄えておいたり、近所付き合いや友人と密に連絡と取るようにしてかないと、何かあった時に大変です。

 

親に孫を見せることができない

結婚しないデメリット2つ目は、親に孫を見せることができないことです。

結婚しないで子供を産むという、シングルマザーになる人も中にはいますが、結婚しない女性の多くは、子供がいない人生を歩むことになります。

自分の中ではその決断が最適だとしても、自分の親に孫を見せることができないという後ろめたさを感じる女性は少なくありません。

孫を楽しみにしている親は多く、その希望を叶えるために結婚を選択する人もいる程です。

 

誰かと共に生きることの幸せを知ることができない

結婚しないデメリット3つ目は、誰かと共に生きることの幸せを知ることができないことです。

これはないものねだりに過ぎないのですが、結婚することで得られる幸せを感じることができません。

一緒にごはんを食べて共に美味しいと言い合える人がいる、苦しい時に共に苦しんでくれる人がいる、嬉しいことを共に喜んでくれる人がいるなど。

これは一人では感じることができない幸せです。

 

あえて結婚しない女性の生き方を学ぼう!

結婚しない女性の生き方についてご紹介しました。

結婚することが女の幸せという考え方を持っている人は多いと思います。

その考え方を一度フラットにして、自分の幸せや自分の人生を見つめ直してみましょう。

その時に気を付けたいのは、結婚そのものは幸せかどうかの軸にはならないということです。結婚は幸せな人生を送る要素の一つでしかありません。

そのため、まずは自分の人生について向き合うことが大事なのです。自分の幸せは自分と向き合うことでよく分かります。

結婚しないと決めつけるのではなく、結婚しないという選択肢が増えるだけでも、今までよりも自然体で生きることができるはずです。

あえて結婚しない女性の生き方を学んで、自分の幸せに正直な女性になりましょう!

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。

関連タグ

内容について運営スタッフに報告